" />

【保存版】コタキナバルのおすすめビーチ★魅力・特徴・過ごし方まとめ!

観光
3013views

ボルネオ島西海岸に位置する、知られざるビーチリゾート・コタキナバル。自然豊かなコタキナバルではずせないのが、美しいビーチの数々。海の透明度が高く、エメラルドグリーンの海と白い砂浜のコントラストはまさに絶景です!今回は、コタキナバルのビーチを訪れる際のベストシーズンをはじめ、ビーチの楽しみ方とおすすめのビーチを8つ厳選して紹介します!

コタキナバルのビーチ ベストシーズンはいつ?

マレーシアのボルネオ島に位置するコタキナバルは、赤道直下のビーチリゾート。1〜4月が乾季、5〜12月は雨季と一般的には言われています。ただし、赤道に近いほど雨季と乾季の差が少なくなるため、はっきりベストシーズンと言うのは難しいのが特徴です。

一方で、コタキナバルのビーチを訪れるベストタイムはずばり「午前中」!日中の温度が上がった日は夕立が来やすいため、午後から夕方にかけては天気が悪くなる傾向にあります。ビーチを訪れる際は、1つの参考にしてくださいね!

コタキナバルのビーチでしたい5つのこと

コタキナバルのビーチの楽しみ方を5つ紹介します!アクティブにビーチを楽しみたい方から、ゆったりとビーチリゾートを満喫したい方まで、コタキナバルにはあらゆる楽しみ方が充実しているのが特徴です。それでは、早速見ていきましょう!

①マリンアクティビティ

アクティブにコタキナバルのビーチを楽しみたい方には、マリンアクティビティがおすすめ!南国のビーチでの定番アクティビティのバナナボートは、コタキナバルでも楽しめます。

また、コタキナバルの美しい海が一望できるパラセーリングも人気!船に引っ張られながら宙を舞う、スリル満点な体験ができます。他にもジェットスキーやコングボート、カヤックなど、さまざまなマリンアクティビティが充実しています!

②ダイビング

コタキナバルは、ダイビングスポットとしても人気!ライセンスは持っているけどまだ初心者という方も、コタキナバル周辺にはスパンガール島をはじめ、初心者向けのスポットも充実しているため、気軽に楽しむことが可能です。

コタキナバルからボートで15分ほどのトゥンクアブドゥルラーマン海洋公園に、ダイビングスポットが点在しています。透明度の高い海の中で、南国ならではの珍しい魚が見られるチャンスです!

③シュノーケリング

ダイビングライセンスは持っていないけど、コタキナバルの海を満喫したい!という方には、シュノーケリングがおすすめ。コタキナバル発のオプショナルツアーが充実しており、手軽に体験できるのがポイントです。

中でもコタキナバルからボートで15分ほどのサピ島は、浅瀬にサンゴ礁が多く生息し、シュノーケリングにおすすめのスポットです。泳ぎが苦手な人や子供でも、色鮮やかな魚やサンゴ礁が気軽に見られるのは嬉しいですね。

④ビーチでまったり

日頃の疲れを癒すためにも、のんびりコタキナバルのビーチを楽しみたい方は、浜辺でまったり過ごすのもおすすめです。ビーチの木陰で涼しい風に吹かれ波の音を聴きながら、美しい海を眺めるのはまさに至福のひととき!

ビーチに面したヴィラやリゾートホテルに宿泊し、お酒を楽しみながら優雅にコタキナバルのビーチリゾートを満喫するのも、大人な過ごし方でおすすめ。

⑤夕焼けを楽しむ

コタキナバルは夕焼けが美しい町として有名で、乾季には毎日のように絶景のサンセットを望めます。コタキナバル市街のシグナルヒル展望台は、南シナ海に沈む美しい夕日が見られるスポットとして有名です。

コタキナバル市街地から車で10分ほどの、タンジュンアルビーチも夕焼けの名所として人気ですよ。周辺にはおしゃれなカフェやレストランも多く、リラックスした雰囲気の中で夕焼けが楽しめます。

コタキナバルのおすすめビーチ8選

魅力的なビーチが数多く揃うコタキナバルで、特におすすめの8つのビーチを紹介します!それぞれ違った魅力を持っているので、コタキナバルからのアクセス方法をふまえ、ぜひ参考にしてください!

①サピ島

コタキナバルで一番人気のビーチを持つ、サピ島。コタキナバルから船で15分と、日帰りでも気軽にアクセスできるのが特徴です。

全長30メートルほどの開放的な白浜のビーチは、シーズンになると多くの人で賑わいます。浅瀬には色とりどりのサンゴや熱帯魚が多く生息しているため、シュノーケリングに最適です。パラセーリングやバナナボートなどのマリンアクティビティも体験できます。

②マヌカン島

サピ島と並びシュノーケリングスポットとして人気の、マヌカン島。コタキナバル市内のジェッセルトンポイントという港からジェットボートで15分ほどの距離です。ウォーターフロント付近でマヌカン島行きのボートの客引きに声をかけられることがありますが、ジェッセルトン以外から出航するボートは全て違法!乗らないように注意しましょう。

マヌカン島はコタキナバル屈指のリゾートアイランドとして知られており、レストランやマリンアクティビティのショップも充実しています。ロングビーチが特徴のため、サピ島よりも落ち着いてゆったり過ごせますよ。

③ガヤ島

トゥンクアブドゥルラーマン海洋公園の中で最も大きな島である、ガヤ島。高級リゾートが立ち並んでいるのが特徴的です。

各リゾートホテルに宿泊の場合は、コタキナバルのジェッセルトンポイントから専用のボートで向かいます。日帰りで訪れる際は、ジェッセルトンポイントのほか、ステラハーバーマリーナやシャングリラ・タンジュンアルマリーナからボートに乗船し、15分ほどで到着です。

全長10メートルほどの比較的こじんまりとしたビーチですが、落ち着いた雰囲気の中、のんびりするのに最適ですよ。レストランもあるので、快適なビーチリゾートステイが楽しめます。

④マムティック島

コタキナバルからボートで15〜20分ほどで到着する、マムティック島。サピ島やマヌカン島よりこぢんまりとしていて人も少ないので、静かにまったりと過ごしたい方におすすめのビーチになります。

白い砂浜と透明度抜群の海のコントラストが、非常に美しいです!浅瀬でサンゴ礁を見たりシュノーケリングを楽しんだり、家族連れでも安心してビーチが楽しめます。

⑤マンタナーニ島

マーメイドアイランドと呼ばれる秘境の島、マンタナーニ島。コタキナバルから車で2時間ほどのコタブル近郊の船着場から、スピードボートで45分と少しアクセスが不便なため、現地のオプショナルツアーで訪れるのが一般的です。

海の透明度はマレーシア随一と言われ、真っ白な砂浜とのコントラストはまさに絶景!シュノーケリングやダイビングで、美しい海の世界を堪能するのが、おすすめの楽しみ方です。ビーチで絶景を目の前に、まったり過ごすのも最高ですよ。

⑥スパンガール島

ガイドブックにもあまり情報がなく、穴場のリゾートアイランドとされるスパンガール島。以前は1日30名までと人数制限がありましたが、2017年より人数制限が廃止され施設も新しくなり、より利用しやすくなりました。コタキナバルのジェッセルトンポイントからは、ボートで15分ほどの距離です。

スパンガール島には初心者にもおすすめのダイブスポットが点在しています。島で器材などのレンタルは可能なので、気軽にダイビングが楽しめますよ。ビーチでビールを飲みながら、まったりと美しい海を眺める楽しみ方もおすすめです!

⑦タンジュンアルビーチ

コタキナバル市街地から車で15分ほどの、夕日の名所です。シャングリラ・タンジュンアルリゾートから南に5km続くビーチには、朝は散歩やジョギング、夕方は夕日を見に来る地元のカップルや若者が集まってきます。コタキナバルで夕日をゆったり鑑賞したい方には、必見のスポット!

ビーチ沿いにはフードコートやレストラン、カフェバーが立ち並んでいるため、ソファや椅子に座り潮風を浴びながら、優雅にお酒や食事を楽しむこともできます。

⑧タンジュンリパットビーチ

タンジュンアルビーチと並び、コタキナバルの夕日の名所として人気のタンジュンリパットビーチ。海水浴を楽しむのには向きませんが、夕日を眺めるには絶好のスポットとして、地元民の間でも話題です。

コタキナバル市街地からは車で10分ほどと、他のビーチに比べてアクセスが便利なのも嬉しいポイント。気軽にコタキナバルの美しい夕日を眺めたい方には、おすすめのスポットです!

コタキナバルのリゾートビーチおすすめホテル

コタキナバルでのリゾートステイを最大限に満喫するためには、宿泊先選びも重要です!今回は、コタキナバルでおすすめのリゾートホテルを3つ紹介します。それぞれの特徴をふまえ、宿泊先選びの参考にしてください!

①シャングリ・ラ ラサリアリゾート & スパ

コタキナバルを訪れる観光客に一番人気のビーチリゾートホテル。滞在型のビーチリゾートとして、ホテルスティと目の前に広がる美しいビーチを存分に堪能したい方におすすめです。

子ども向けのアクティビティが豊富なため、子連れ旅行に最適なホテル。コタキナバル市街地に行きたい場合は、無料のシャトルバスを利用できるのも便利です!

住所  Pantai Dalit Tuaran, 89208 Kota Kinabalu, Sabah, Malaysia
電話  +60 88-797 888
公式サイト https://www.shangri-la.com/jp/kotakinabalu/rasariaresort/

②シャングリ・ラズ タンジュン アル リゾート アンド スパ

コタキナバルの夕日の名所・タンジュンアルビーチの目の前に位置する、5つ星の高級リゾートホテル。ビーチはもちろん、ショッピングエリアまでも徒歩圏内と、非常に便利な立地が特徴です。

リゾート内にはフルサービスのスパのほか、レストランも3つ併設されているため、快適なリゾートホテルスティが楽しめます。スタッフのサービスの質も高く、朝食が美味しいと評判です。

住所  No. 20 Jalan Aru, Tanjung Aru, Kota Kinabalu, Sabah 88100 Malaysia
電話  +60 88-327 888
公式HP https://www.shangri-la.com/jp/kotakinabalu/tanjungaruresort/

③ネクサス リゾート & スパ カランブナイ

海と山に囲まれた、自然を満喫できる滞在型リゾートホテル。コタキナバルの繁華街からは車で30分ほどの距離なので、落ち着いた時間が過ごせます。南国感のある広々としたコテージで、日頃の疲れを癒やしましょう。

目の前に広がるプライベートビーチでは、美しい夕日を眺めることができます。食事もリゾート内で楽しめるので、中心部の喧騒から離れて、のんびりしたい方におすすめのホテルです。

住所  Nexus Resort Karambunai 100 Jalan Sepangar Bay, Kota Kinabalu, Sabah, Malaysia
電話  +60 88-480 888
公式サイト http://www.nexusresort.com/
コタキナバルのおすすめホテルはこちらでも紹介中♪

旅行スタイル別!コタキナバルのおすすめホテルを徹底解説★

コタキナバルの美しいビーチリゾートを満喫しよう!

コタキナバルのおすすめビーチやホテル、楽しみ方について紹介しました。のんびりビーチリゾートを楽しみたい方から、アクティブにマリンスポーツなどを楽しみたい方まで、さまざまな魅力が詰まったコタキナバルは非常におすすめのリゾート地です!ぜひご自身に合った楽しみ方を見つけて、思う存分コタキナバルの魅力を満喫してくださいね!

WRITER natsumi
パリ在住、"WORK HARD, TRAVEL HARDER"がモットーのフリーランスライター。旅先ではカフェで人間観察するのが好きです。workhard-travelharder.com 旅行が好きでよく東南アジアに弾丸旅行に行きます。最近はヨーロッパにも徐々に詳しくなってきました。みなさんが旅に出たくなるようなおもしろい情報をご紹介していきたいと思います。

RECOMMEND マレーシアのおすすめ記事

RELATED ARTICLES 観光カテゴリの関連記事