" />

コタキナバルの移動手段を徹底分析!タクシー・レンタカー何が一番?

航空券・移動
558views

マレーシアで美しい海が広がるコタキナバル。海外旅行に人気のスポットですが、その移動手段はどのようなものがあるのでしょうか?

そこで今回は、マレーシア・コタキナバルで定番の移動手段タクシー・レンタカー・バスなどおすすめの移動方法をまとめ紹介します!様々に異なる特徴から、自分に合った方法を選んでみてください。

コタキナバルの交通事情

コタキナバルには電車がありません。そのため移動手段は基本的にタクシー、バス、レンタカーから選ぶことになり、最近では配車アプリの「Grab」が人気で、タクシーの代わりに利用する人も!

今回の記事では、コタキナバルの移動手段として主流のタクシー、Grab、バス、レンタカーについて説明していきます。

コタキナバルの移動手段①タクシー

公共交通機関があまり整備されていない特徴があるコタキナバル。そんなコタキナバルの観光で、欠かせない存在がタクシーです。

日本では「勿体無くて使えない…」という気持ちになる人も多いですが、現地で車を持たない観光客にとってコタキナバルのタクシーは足代わり。

空港からホテルへ、ホテルから街へなど、長距離・短距離関わらずタクシーを使っていくのがスタンダードです。

乗り方と支払い方

コタキナバルでは流しのタクシーという文化があまりありません。そのため、タクシーを利用するには指定のタクシー乗り場へ行くか、電話で呼ぶ必要があります。

一般的なタクシーの乗車~降車までの流れは以下の通りです。

  1. タクシー乗り場を探す
  2. 行き先を告げ、料金を確認する
  3. タクシーに乗る
  4. 到着したら料金を支払う

タクシー乗り場がある場所は「TEKSI」と書かれた赤白カラーの車が並んでいるのが目印。

各ショッピングセンター入口前や各ホテルの前、ウォーターフロントの駐車場などに存在します。どれも観光客が集まるポイントにあるので、探しやすいのも嬉しいポイントです。

料金

コタキナバルのタクシーの料金はメーター制ではありません。相場制になっており、距離や区間によって料金相場が決まっています。

■片道料金例(23~6時は深夜早朝料金で5割増)

  • 空港 ー 市街地、ステラハーバー、タンジュンアル:RM30(約1042円)
  • 空港 ー ラサリアリゾート:RM90(約2405円)
  • 市街地内の移動:RM10~15(約267円~400円)
  • ステラハーバー ー 市街地:RM15(約400円)

注意点

市内では一番簡単&安心に使うことができるタクシーですが、郊外に出かける場合は注意が必要です。

郊外のレストラン、博物館、モスク、動物園などは、タクシー乗り場に待機しているタクシーがほとんど居ません。つまり現地で帰りのタクシーをつかまえることが不可能になっています。

郊外に行く場合は、行きのタクシーで帰りの迎えを事前に頼んでおくことはマスト!

時間を決めて迎えに来てもらう、現地で待機していてもらう、もしくは電話番号を聞き電話で呼べるようにしておくなど対策をしてくださいね。

コタキナバルの移動手段②配車アプリ「Grab」

コタキナバルの新しい交通手段が「Grab」という配車アプリサービスです。日本で人気のUberも以前は存在しましたが、今は東南アジアから撤退し「Grab」一本に統合さています。

Grabとタクシーの違いは「ライドシェア」というサービスを行なっていること。

お客さんと運転手のマッチングがアプリ上で行われ、より近い距離に居る車が配車されることは日本でも知られています。それだけでなく車内に空き席があれば、他のお客さんとシェアしながら目的地へ向かうことも多くなっています。

ライドシェアが出来た場合は、お客さん同士で料金をシェアすることになるため、料金がタクシーの半額~3分の1以下になることも!

利用方法・支払い方法

コタキナバルで「Grab」を利用するためには、Grabアプリを登録することと、電話が使えるようにしておく必要があります。

携帯はSIMカードかレンタルwifiでいつでもインターネットと繋がっているようにしましょう。

Grabを電話番号登録し、インターネットに繋がっていれば、いつでもどこでも配車を呼び出すことができます。

支払いはアプリに表示された料金をその場で現金払い、もしくはアプリ上でオンライン決済が可能です。

料金

料金はメーター制になっていることと、時間帯、ライドシェアが出来たのかどうかによっても大きく変動します。

目安としては、空港から市内まではおよそRM15(約400円)前後。タクシーと比べて大体半額~3分の1以下と考えておくと良いでしょう。

注意点

Grabの利用にはアプリのインストール・登録とインターネット通信が必ず必要です。

登録の際は電話番号宛にSMSで認証コードの確認があるので、電話通信ができる日本で登録を完結させておくようにしましょう。

コタキナバルの移動手段③バス

コタキナバルで一番安く移動できるのがバス。バスにはホテルのシャトルバスやローカルバス、循環バスなど様々な種類のものが存在します。

しかし、時刻表がないものが多い、乗り場が分かりづらいなど旅行用にはあまり向いていません。

時間に余裕があり、現地の土地に詳しい人向けの移動手段です。

乗り方と支払い方法

所定のバス乗り場から乗車し、降りる際に運転手か助手に料金を支払い下車します。

ちなみに降りるサインは、ボタンを押す以外にも「車内の壁を叩いて運転手に知らせる」のがコタキナバル流。チャンスがあればチャレンジしてみてくださいね。

料金

市内循環バスの料金は、一律RM1(約27円)です。

市内と空港を結ぶエアポートバスの料金は以下の通り。1時間に1便運航しています。

  • 大人:RM5(約134円)
  • 12歳以下:RM3(約80円)

注意点

バスは深夜・早朝には運行していないため、観光で郊外へ行くなどの用途で使いにくくなっています。ローカルバスは時刻表がないのでいつ来るか分からないのも注意が必要。

万が一「帰れない」ということにならないためにも、遠くへ行くための利用にはオススメできません。

バスを利用する場合は、普段以上に下調べをして準備万端の状態で使用しましょう。

コタキナバルの移動手段④レンタカー

郊外への移動や、幾つもの観光地を巡る、早朝・夜の移動ならレンタカーで自由に動くのもオススメです!

ただし日本とは交通事情が違うことや、国際免許証などレンタカー利用には様々な注意が必要。

コタキナバルのレンタカー事情について細かく紹介していきます。

借りる方法と返却方法、支払い方

 コタキナバルでレンタカーを借りられるレンタカー会社は、空港のレンタカー会社やホテルのツアーデスク、インターネットで全ての事前予約や事前手続き、支払いが可能な会社など、様々なスタイルの会社が豊富に存在します。

空港で借りる場合は、事前予約をし、各案内に従って当日に空港のレンタカー会社でレンタカーを借ります。

返却方法は同じ支店へ返すのが一般的ですが、会社によっては別支店や希望の場所で返却可能なところも多くなっています。

自分に合ったレンタル・返却方法に合わせてレンタカー会社を選ぶようにしましょう。

料金

料金は車種や期間によって様々です。

目安としては、コンパクトカーやセダン車でも保険込みで1日RM150(約4500円)程度!

物価が安いコタキナバルだからこそ、レンタカーも気軽に借りられます。この機会に、日本や他国では味わえない贅沢なロードトリップを楽しんでみてくださいね。

交通ルール

右ハンドル左側通行で運転ができるマレーシアでは、比較的日本の感覚に近い形で運転することができます。

ただし、注意したい点は以下の通り。

  • 一般道の制限速度が時速90kmと速い
  • 信号のない環状交差点(ラウンドアバウト)が多い
  • 道路標識が基本マレー語

環状交差点では時計回りで中を回っている車が優先です。右からの車が途切れたらサークル内へ入るようにしましょう。

道路標識がマレー語で、ナビゲーションも分かりにくい点があるので「Google Map」を使ってナビをしながら運転することをおすすめします。

駐車場

コタキナバル市内では道路脇に駐車されている場面をよく見かけることになります。ただし、路駐は絶対にしなようにしてください!

というのも、これらの車は路駐ではなく「市が管理する有料のパーキングスペース」に駐車しています。

このパーキングスペースを利用するには、事前にクーポンを購入し、駐車日時・駐車開始時間をスクラッチしたクーポンをフロントガラスの内側に掲示しておく必要があります。

ちなみにショッピングセンターの立体駐車場などは、日本と変わらずゲートで駐車券を取るシステムです♪

注意点

コタキナバルで車を乗るには「国際免許証」が必要です。国際免許証は事前に、自身の住んでいる地域の所定場所で取得します。所定場所は以下の通り。

  • 各都道府県の警察署の運転免許課
  • 運転免許センター
  • 運転免許試験場

手続き方法や持ち物、取得時間などは、各所定場所の公式サイトにて確認しましょう。

コタキナバル旅行中はタクシー、Grab、バス、レンタカーを使ってスムーズに移動しよう!

公共交通機関があまり普及していないコタキナバル。電車がない中での観光では、タクシー、Grab、バス、レンタカーの交通手段を用途に合わせて上手く使うようにしましょう。

物価が安いコタキナバルではタクシーやレンタカーも比較的安価に利用できることも嬉しいポイントですよね!タクシーと似たサービスが受けられる「Grab」では、さらにお手頃&気軽に利用も可能です。

インターネット環境が整っているなら基本は「Grab」をダウンロードして利用していくのがスムーズでオススメです♪

RECOMMEND マレーシアのおすすめ記事

RELATED ARTICLES 航空券・移動カテゴリの関連記事

【ハワイ】安い・安心のおすすめレンタカー8選!オープンカーやチャータータクシーの情報もご紹介!

ハワイで現地の観光プランを考えている方必見!おすすめのレンタカー会社を厳選してご紹介します。ハワイにはオアフ島のホノルル空港やワイキキ、マウイ島など日本人が多く訪れる観光地に日本語対応のレンタカー会社がたくさんあります。…