" />

台北から高雄は日帰り旅行も可能!移動手段&観光スポットまとめ

航空券・移動
531views

台湾旅行中、台北から高雄に足を伸ばしてみようという方も多いはず。新幹線飛行機バスなどの移動手段があり、どの手段でも日帰り旅行が可能な距離なのが嬉しいところ!そこで今回は、台北から高雄へのアクセス方法と、高雄のおすすめ観光スポットをまとめてご紹介します。

台北から高雄への移動手段

台北から高雄へは、以下の手段で移動することができます。各手段の特徴やメリット・デメリット、所要時間や料金などをご紹介します。

新幹線(台湾高鉄)

台湾のいろんなエリアへ行きたいという方におすすめの移動手段が「新幹線(台湾高鉄)」です。2007年に新幹線が開通したおかげで、台湾の各エリアへの移動もスムーズになり、日帰り旅行も気軽に行けるようになりました。

新幹線を利用すると、台北駅から高雄の左営駅までは約1時間30分で移動することができます。さらに、左営駅から在来線の台湾鉄道・高雄駅までは、MRTで10分程度で移動できます。

ただし、料金は他の移動手段に比べて割高なのがデメリットです。

チケットの購入方法は、駅の窓口または自動券売機で購入する方法と、台湾高鉄の公式サイトから予約する方法があります。

料金は、台北駅から高雄の左営駅の場合、自由席だと1445TWD(約5100円)です。。

気になる台湾新幹線の乗り心地は、日本の新幹線とほぼ同じ。安心して利用することができますよ。

バス

台北から高雄までは、長距離バスも運行しています。運行しているバス会社は数社あり、そのほとんどが24時間体制で運行しているので便利です。

バスの種類には、安いものから広々としたシートでプライベートビデオ付きの豪華なものまであり、料金も異なります。台北最大のバスターミナル・台北転運駅から高雄車駅までは、470TWD(約1700円)~710TWD(約2500円)ほど。

予算やに合わせて選べるメリットがある反面、所要時間が約5時間と長めというデメリットもあります。

飛行機

台北から高雄へ移動するのに、飛行機の直行便は2012年末に終了してしまいました。そのため、現在は台湾の離島である馬公などで乗り継ぎをして、高雄へ移動する方法があります。

トランスアジア航空が運航していて、所要時間は乗り継ぎ時間を含めておよそ3時間前後。これは、高雄から台北へ移動する場合も同じとなっています。

料金は片道4000TWD(約14000円)~となっています。乗り継ぎなどをしないといけない上に高額なので、おすすめの移動手段とはいえません。

台北発のオプショナルツアーを利用

他にも、台北発のオプショナルツアーに参加する方法もあります。観光でいろんな観光スポットを訪れるなら、お得で移動にも困らないツアーは、リーズナブルでおすすめです。

中には、台湾ならではのグルメやショッピングを堪能するプランや、アクティビティを楽しめるプランなどもあります。

送迎サービス日本語ガイドが付いたプランもあるので、安心感も抜群。特に初めての台湾旅行の方にはぴったりですよ。

高雄から行ける!おすすめ観光スポット5選

高雄を訪れたのなら、外せない観光スポットはたくさんあります。中でもおすすめスポットを5つ厳選してご紹介しますので、台湾へおでかけの際はぜひ、参考にしてくださいね。

蓮池潭

高雄市の郊外、左営区にある「蓮池潭」は、全長1.4Kmほどの湖。湖の周りには、カラフルな塔や寺廟が立ち並んでおり、高雄で最も有名な観光スポットといえます。

中でも「龍虎塔」は、パワースポットとしても有名で、龍と虎の開いた口の中から塔へと登ることもできるます。

ちなみにこのとき、入口と出口を間違えないようにするのがポイントです。龍の口から入って、虎の口から出てくることで、災いを無くすという意味があるそうですよ。

詳しくはこちらの記事でご紹介しています。

六合夜市

夜の高雄を楽しむなら「六合夜市」は外せません。ナイトマーケットデビューするなら、台鉄の高雄駅からも近くて、アクセスも便利な六合夜市がおすすめです。

昼間は何もない通りだったのが、夕方を過ぎた頃からお店が出店し始め、夜になると歩行者天国となります。台湾グルメが楽しめる屋台がずらりと軒を連ねていて、どれもおいしそうで目移りしてしまうこと間違いなし。

また、台湾土産の定番・パイナップルケーキなども売られているので、お土産選びの場としてもおすすめです。

詳しくはこちらの記事でご紹介しています。

駁二芸術特区

旧倉庫街をリノベーションして作られたエリア「駁二芸術特区」は、アーティスト達によって創り出されたアート空間

近年、観光スポットとしても注目を集めていて、路上アートや室内展示を鑑賞することができます。発想力豊かな新進気鋭のアーティストが作成した巨大オブジェの数々は圧巻ですよ。

また、施設内には牛肉麺のお店やクラフトビールのお店があったり、豆花などスイーツがいただけるカフェもあります。

詳しくはこちらの記事でご紹介しています。

美麗島駅

2008年に完成した「美麗島駅」。別称を「フォルモサ」といいます。MRTの東西を走るオレンジラインと南北を走るレッドラインが交差する乗り換え駅として、多くの人が利用しています。

こちらの駅で必見なのが、構内中央にある「光之穹頂(光のドーム)」の天井。2本の支柱が支えるドーム型の天井には、4500枚のステンドグラスが輝いています。

この天井は、1日3回、午前11時と午後3時、夜の8時に光のショーが行われています。さらに、金曜日にはプラス午後7時にも行われ、土日は午後5時と7時が追加となるので、この時間に合わせて訪れるのがおすすめです。

詳しくはこちらの記事でご紹介しています。

旗津

台湾・高雄の旗津半島は、本島からフェリーでわずか5分の場所にある、細長い島です。夏は海水浴やサーフィンが楽しめるビーチリゾートとして大人気!

新鮮な海鮮グルメも楽しめるとあって、高雄の地元民が日帰り旅行で訪れることも多いそう。

詳しくはこちらの記事でご紹介しています。

台北から高雄への移動情報まとめ

台湾の首都・台北から、台南の高雄までは、いろいろな交通手段があり、気軽に移動することができます。せっかく台湾旅行をするのなら、上手にスケジュールを組んで、台湾を丸ごと楽しんでみてくださいね。

RECOMMEND 高雄のおすすめ記事

RELATED ARTICLES 航空券・移動カテゴリの関連記事

【ハワイ】安い・安心のおすすめレンタカー8選!オープンカーやチャータータクシーの情報もご紹介!

ハワイで現地の観光プランを考えている方必見!おすすめのレンタカー会社を厳選してご紹介します。ハワイにはオアフ島のホノルル空港やワイキキ、マウイ島など日本人が多く訪れる観光地に日本語対応のレンタカー会社がたくさんあります。…