" />

セブ島のおすすめシュノーケリングスポット5選!ジンベイザメにも会える!

アクティビティ
249views

セブ島はシュノーケリング天国!セブ島には、ジンベイザメと泳げる「オスロブ」や、ウミガメとの遭遇率が高い「モアルボアル」など、おすすめのシュノーケリングスポットがたくさんあり、シュノーケリングツアーも大人気!それぞれのスポットの特徴・おすすめポイントをご紹介します。

セブ島の海はシュノーケリング初心者にもおすすめ!

セブ島の透明度抜群の海では、サンゴやカラフルな熱帯魚に出会えます。また、セブ島の遠浅で美しい海は、シュノーケリングを楽しむのにぴったり!

シュノーケリングツアーに参加すれば、フィンやライフジャケットなども借りられるので、簡単かつ気軽にセブ島の美しい海の世界が堪能できますよ。

子連れの方や、シュノーケリング初心者の方は、ハードルが高いように感じるかもしれませんが、心配は御無用!子供が参加できる現地ツアーもあり、初心者も安心して参加できますよ。

また、セブ島周辺には離島が点在しています。セブ島を訪れたら、アイランドホッピングをして、離島付近でシュノーケリングを楽しむのもおすすめです!

おすすめシュノーケリングスポット1:オスロブ

セブ島最南端に位置する、小さな港町のオスロブ。セブ市内のサウスバスターミナルから、高速バスを利用し3時間ほどでアクセスできます。

オスロブといえば、ジンベイザメの餌付け見学!ボートの上から餌付けが見学できる手軽さから、観光客に大人気のアクティビティです。とくに子供は参加しやすいですよね。

とはいえ、せっかくオスロブまで来たならぜひシュノーケリングも試したいところ!目の前に広がるエメラルドグリーンの海を泳ぐと、カラフルな熱帯魚やサンゴ礁が迎えてくれます。

さらにオスロブなら、シュノーケリングでジンベイザメと写真撮影することも可能です!セブ島旅行の貴重な思い出になること間違いなし!

なお、ジンベイザメはプランクトンが主食で、とてもおとなしい性格なので、人間を襲うことはありません。安心して挑戦してみてくださいね。

おすすめシュノーケリングスポット2:モアルボアル

セブ島南西部に位置するモアルボアル島は、世界中のダイバーを虜にする人気のダイブスポットです。ダイビングライセンスを持っていないという方も、シュノーケリングを通して美しい海の世界を楽しめます。サンゴ礁や大迫力のイワシの群れに遭遇することも。

セブ市内からはバスとトライシクルで約3時間半の道のりです。早朝に出発すれば、日帰りでのアクセスもできます。

美しいホワイトビーチにはゲストハウスやレストランなどが立ち並び、素朴で落ち着いたリゾートステイが楽しめますよ。シュノーケルの前後も絶景ビーチでのんびりできるのがいいですね。

おすすめシュノーケリングスポット3:ヒルトゥガン島

セブ島からのアイランドホッピングで人気の行き先・ヒルトゥガン島!人口1000~2000人ほどが住む小さな島です。

周辺の海は海洋保護区に指定されているため、透明度が非常に高く、シュノーケリングに最適!マクタン島の港から最も近い離島で、ボートで20分と近距離なのも人気のポイントです。

ヒルトゥガン島周辺の海は、魚の数と種類が非常に多いのが特徴。パンを持っていくと、たくさんの魚が集まってきて、非常にかわいらしいです。

おすすめシュノーケリングスポット4:ナルスアン島

手つかずの自然が残るナルスアン島は、非日常を感じながらシュノーケリングが楽しめるリゾートアイランド!マクタン島の港から船で片道45分ほどで到着します。

島に到着するまでのハンガーボートは開放的で、移動中も風を感じながら美しい海の絶景が楽しめます!

島の奥の方には、子連れ旅行でも楽しめる浅瀬のシュノーケリングスポットがあるのも嬉しいポイント。

カラフルな魚たちに会いたい場合は、ナルスアン島のランドマークである桟橋付近を目指しましょう。ナルスアン島内でも特に魚が多く生息するエリアとされ、シュノーケリングをしながら餌付けをするのも楽しいですよ。

おすすめシュノーケリングスポット5:ボホール島

大自然に囲まれたボホール島は、セブ島からフェリーで約2時間の距離にあります。日帰りの旅行先としてもおすすめです!

ボホール島には熱帯雨林のジャングルやチョコレートヒルズなどの有名観光スポットがありますが、実はシュノーケリングにも最適のスポットです!イルカやウミガメに遭遇できることも。

ボホール島からさらに周辺のバリカサグ島やパングラオ島へアイランドホッピングをしに行くのもおすすめです!

シュノーケリングを楽しむなら!おすすめホテル

セブ島でシュノーケリングを楽しむ際におすすめのホテルを2つ紹介します。ホテル選びに迷っている方は、ぜひ参考にしてください!

シャングリ・ラ マクタン リゾート&スパ セブ(Shangri-La Mactan Resort & Spa)

ラグジュアリーな5つ星ホテル。優雅なリゾートステイが楽しめるのはもちろん、プライベートビーチでいつでもシュノーケリングができるのが大きな魅力です。

ホテルのプライベートビーチはシャングリ・ラ海洋生物保護区」と呼ばれており、透明度が高くさまざまな魚が生息しています。

カラフルな熱帯魚を観察したり、美しい海を泳いだり、心ゆくまでシュノーケリングが楽しめますよ。ビーチもホテルの従業員が清掃をしているため、ゴミもなく綺麗なビーチが常に保たれているのもポイントです。

住所 Punta Engano Road, Lapu-Lapu, Cebu 6015 Philippines
HP https://www.shangri-la.com/jp/cebu/mactanresort/

モーベンピック ホテル マクタン アイランド セブ (Movenpick Hotel Mactan Island
Cebu)

おしゃれな雰囲気が特徴の5つ星ホテル。プライベートビーチの奥に海上クラブやロマンチックなナイトプールなどがあり、カップルに人気のリゾートホテルです。

モーベンピックのプライベートビーチも、シャングリ・ラ・マクタンと同じく海洋保護区に含まれています。シュノーケルやライフジャケットもレンタル可能です。離島に行かなくても、ホテルの目の前のプライベートビーチで、気軽に透明度抜群の海とサンゴ礁、そして数多くのカラフルな魚を見ることができますよ。

住所 Mövenpick Hotel Mactan Island Cebu, Punta Engaño, Mactan Island, Cebu, Philippines
HP https://www.hobbitontours.com/en/

セブ島のおすすめシュノーケリングスポットまとめ

セブ島でおすすめのシュノーケリングスポットやホテルを一挙ご紹介しました!

色鮮やかな熱帯魚やサンゴ礁が見られるのはもちろん、ジンベイザメやウミガメと泳げるスポットまであります。離島もセブ市内からも日帰りで行けるところばかりなので、セブ島を訪れたらぜひ、シュノーケリングを楽しんでみてください!

WRITER natsumi
パリ在住、"WORK HARD, TRAVEL HARDER"がモットーのフリーランスライター。旅先ではカフェで人間観察するのが好きです。workhard-travelharder.com 旅行が好きでよく東南アジアに弾丸旅行に行きます。最近はヨーロッパにも徐々に詳しくなってきました。みなさんが旅に出たくなるようなおもしろい情報をご紹介していきたいと思います。

RECOMMEND フィリピンのおすすめ記事

【セブ島で夜遊び】男性が喜ぶセブのナイトスポットを満喫!キャバクラからビキニバーまで…料金や場所もご紹介!

リゾート観光地として人気を集めているセブ島ですが、今回紹介するのは定番の海ではなく、セブ島の夜遊び事情です。日本では味わうことのできないような、東南アジアらしい夜の活気に溢れたセブ島の夜遊びについて紹介していきます。また…

RELATED ARTICLES アクティビティカテゴリの関連記事