" />

ハワイのサーフィンで上質な波乗り!ボディボードもおすすめ

アクティビティ
381views

上質な波乗りができると、サーファーの間でも人気のハワイ。真っ青な空の下でするサーフィンは格別です。

ハワイのサーフィンは年中可能ですが、時期により波の高さが変わってきます。サーフィンのベテランはもちろん、ビギナーの方でも始めやすい地域を紹介!サーフボードがなくても手軽にレンタルできるショップもあるので、便利に活用してみましょう。

サーフィンの経験がない方はボディボードもおすすめですよ。

ハワイでサーフィンをするおすすめな時期は?

ハワイでサーフィンをする場合、レベルに合わせておすすめな時期は違います。

  • 初心者…4月~9月
  • 中級・上級者…10月~3月

4月~9月は波も落ち着いた日が多いのでビギナーにはベスト。反対に10月~3月は波が高くなります。

ハワイでオープンするサーフィンの大会も冬の時期なので、ビギナーの方は夏の時期をおすすめします。

ハワイのサーフィンおすすめスポット~初心者編~

サーフィンビギナーの方は、砂地の多いビーチがおすすめです。とくにサウスショアはビギナーでもリラックスして楽しめるスポット。まずはビギナーでも安心なロケーションでサーフィンを体験してみてください。

ワイキキビーチ

波が落ち着いている地域として名高いワイキキビーチ。オアフ島の中でもビギナーのエリアとして人気です。

ワイキキビーチにはサーフィンのレッスンサービスがあるほか、サーフィンに必要な道具を借りられる環境があるので、手軽に体験できます。

カヌースという波が崩れる箇所があり、ここは子どもでもサーフィンができると話題です。

コックローチ・ベイ

閑静な地域で人も少ないため、ビギナーは安心してサーフィンができる地域のコックローチ・ベイ。

東側のビーチなら波は落ち着いており、練習するには最適なロケーションです。風が出てくると波に乗れる可能性もあるので、風をうまく味方につけてみましょう。

アラモアナビーチ

ワイキキビーチと同じくらいビギナーに人気なのがアラモアナビーチです。アラワイ・ヨットハーバーに近いこともあり、アクセスも抜群。ここはアラモアナ・ボウルズという大会もオープンするエリアで、ローカルにも人気エリアです。

波は落ち着いてる日が多いですが、たまに大きな波が打ち寄せるので波乗りに挑戦してみるのもいいですよ。

ハワイのサーフィンおすすめスポット~中級・上級者編~

中級・上級者におすすめなのはノースショアエリアです。サーファーのメッカとされるスポットも豊富で強烈な波が押し寄せてくるので、高度な技を披露できます。

バンザイ・パイプライン

サーファーなら誰もが知っているほど名高いバンザイ・パイプライン。10月以降になると、最高の波を求めて世界中からサーファーが集まります。

パイプラインと名付けられたこのエリアは、パイプ管のような強烈な波が巻くことが由来。毎年12月になると、ビラボンパイプマスターズという世界チャンピオンがオープンされます。トップサーファーしか参加できない大会とあって、難易度の高い波が特徴です。

ダイヤモンドヘッド

日本人サーファーにも人気のダイヤモンドヘッドエリアはダイヤモンドヘッドを眺めながら波乗りできる最高のロケーション。

ダイヤモンドヘッドはビギナーでも楽しめる地点があります。海に向かって左手方向はビギナー向き、反対に右手方向は波にクセがあるためベテラン向きといわれています。

うねりを拾いやすいエリアで、多数の人が波乗りにチャレンジしています。

ハレイワ・アイリビーチ

ノースショアにほど近い位置にありハレイワ・アイリビーチ。サーファーの聖地で世界中の憧れのロケーションです。

最高の波が来るアイリビーチはサーファーの登竜門。冬には世界でも有数の波がうねりを挙げています。波のコンディションは抜群なので、プロフェッショナルにおすすめの地域です。

ハワイでサーフィンをする際の服装や注意点

ハワイでは、ハーフパンツやビキニでサーフィンをする人をよく見かけます。ハワイは思った以上に日差しが強いので、紫外線や日焼け対策のためにもラッシュガードを着た方がおすすめです。

紫外線や日焼け対策以外にも、サーフボードが体に触れ擦れることもあります。この予防策としてもラッシュガードを着てみましょう。ハワイはサンゴ礁がありますが、その陰にウニも潜んでいます。足の裏に刺さることもあるので十分気をつけてください。

ハワイでサーフィンビギナーならレッスン参加もおすすめ

サーフィン未経験の人でもサーフィンをしたくなるマジックがハワイにはあります。いきなり海に入るのは怖いという方は、ぜひレッスン参加をしてみてください。

ハワイにはビギナー向けのレッスンがたくさん主催されています。サーフィンのルールから教えてもらえるので安心。ガイドが付きっきりで教えてくれるので、1日でマスターする方もいます。

レッスンでしっかり学んだあとは、ビギナー向けのビーチで実践してみてくださいね。

ハワイでサーフボードのおすすめレンタルショップ

ハワイにはたくさんのサーフボードレンタルショップがあります。そのなかでも特に定評のある3店舗を紹介します。

それぞれエリアも違うので、サーフィンをするエリアに合わせてレンタルしてみてください。

モクハワイ

サーファーにも人気のモクハワイ。つねに新しいサーフボードを入荷しているので、お気に入りに逸品をレンタルできます。あらゆるサイズのボードを取り扱っているので、ビギナーからベテランまで満足する品を見つけられます。

店名 Moku Hawaii
住所 2446 Koa Ave, Honolulu
電話 +1 808-926-6658
定休日 無休
営業時間 6:00~20:30
レンタル料 1時間7$(約760円)、半日20$(約2,160円)、1日30$(約3,240円)、2日50$(約5,400円)
サイトURL https://www.moku-hi.com/en/

ハワイサーフィンサポート

豊富な種類で人気のハワイサーフィンサポート。チャンピオンモデルもレンタル可能とあって、プロフェッショナルにとくに人気のショップです。

ハワイサーフィンサポートは、ワイキキ内のホテルなら無料で持ってきてくれ返却もホテルで可能。わずらわしい移動時間も削減できます。また日本人スタッフが在住で、そのスタッフがホテルまで配達してくれるので安心です。

店名 Hawaii Surfing Support
住所 445 Seaside Ave Honolulu
電話 +1 808-255-7850
定休日 無休
営業時間 7:30~18:00
レンタル料 ショートボード:1日35$(約3,780円)2日55$(約5,940円)
ショートボード(アルメリック):1日45$(約4,860円)、2日65$(約7,020円)
ファンボード&ロングボード(NSP):1日40$(約4,320円)、2日60$(約6,480円)
ロングボード(Aクラス):1日39$(約4,220円)、2日65$(約7,020円)
ロングボード(Bクラス):1日45$(約4,860円)、2日70$(約7,560円)
サイトURL http://www.surfing55.com/

カイルアビーチアドベンチャーズ

サーフボードのレンタル料が安いカイルアビーチアドベンチャーズ。ボードのサイズも豊富なので、選びがいがあります。

店内にはサーフィンに欠かせないグッズも販売。ラッシュガードも取り扱っているので、サーフボードと合わせて購入してみるのもいいですね。

店名 Kailua Beach Adventures
住所 130 Kailua Rd, Kailua
電話 +1 808-262-2555
定休日 無休
営業時間 8:00~17:00
レンタル料 半日(4時間)20$(約2,160円)
1日25$(約2,630円)
サイトURL https://www.kailuabeachadventures.com/

ハワイでサーフィンより気軽なボディボード

難易度が高そうに見えるサーフィン。サーフィンはしたことないけど、波に乗ってみたいという方は、気軽に楽しめるボディボードもおすすめです。ハワイはボディボード専用ビーチもあり浅めの海なので、子どもから大人まで人気。

ボディボードのいいところは、波乗りしているときの水面の近さです。早いスピードで滑走しているような錯覚を覚えるので、スリリングも味わえます。

ボディボードの注意点

ボディボードが初めての方は大きめのボードを使ってみましょう。女性だと38~40インチがちょうどいいです。

ワイキキビーチはボディボードも人気のエリアですが、日中はとても混みあいます。なるべく朝早く行くのがおすすめです。

ボディボードおすすめレンタルショップ

サーフボードをレンタルしているショップなら、ボディボードも取り扱っているところがほとんどです。ボディボードはレンタル料も安いので手軽にチャレンジできるのがいいところ。

レンタルショップは、ワイキキビーチにほど近いコア・ボード・スポーツがおすすめです。ボードをレンタルすると店内の商品が20%オフになるので、気になるグッズも安く購入できます。

店名 Koa Board Sports
住所 2420 Koa Ave # 201, Honolulu
電話 +1 808-923-0189
定休日 無休
営業時間 10:00~18:00
レンタル料 1日10$(約1,080円)
サイトURL https://koaboardsports.com/

ハワイならビギナーからプロフェッショナルまでサーフィンが楽しめる!

ハワイは季節を選べば、どんな方でもサーフィンを楽しめます。サーフィン用具がなくてもレンタルショップがたくさんあるので安心。

青い空のもと、最高の波乗りを楽しんでください。

RECOMMEND ハワイのおすすめ記事

RELATED ARTICLES アクティビティカテゴリの関連記事