" />

【ハワイ】ベビーカー・車椅子レンタル情報まとめ!購入する場合のおすすめ店も!

現地情報
640views

ハワイは小さな子供連れのファミリーにも人気の観光地です。楽しいスポットやアクティビティが目白押しのハワイでは、子供たちが歩き疲れたり、眠たくなったりすることもしばしば。そんなときにベビーカーがあるととても助かります。

ハワイ旅行の際に日本からベビーカーを持ち込みすることもできますが、現地で購入したりレンタルしたりするという方も多いです。ここではハワイでベビーカーをレンタルできる施設やベビーカー購入におすすめのお店をまとめてご紹介します。必要な方は車椅子のレンタル情報も是非参考にしてください。

【34,980円(6時間)/台~】アレンジ可能!貸切チャーターでハワイを満喫!

10時間
★★★★★
4日前までの予約がオススメ!

ハワイでベビーカーをレンタル?購入?持ち込み?

ハワイ現地でベビーカーを利用するには、レンタル・現地で購入・日本から持参する方法があります。それぞれに値段の高い安い、手配の簡単さ、利用できるベビーカーの種類の充実度などメリット・デメリットがあるので予算や利用シーンに合わせて最適なものを選びましょう。

レンタル

ハワイでは観光客向けにベビーカーを無料や安い料金でレンタルするサービスがたくさんあります。日本の旅行会社やクレジット会社が提供しているサービスも多いので、言語の心配をすることなくレンタル可能です。

<ベビーカーレンタルのメリット>

  • 日本〜ハワイまでの移動中の荷物にならない
  • 無料や安い料金でレンタルできて経済的

<ベビーカーレンタルのデメリット>

  • 予約ができないところも多く、在庫がないときもある
  • 多くの子供が利用しているので衛生面が心配

購入

ベビーカーをハワイ現地で購入するという観光客も多いです。タクシーに乗るときなどにも邪魔にならない、コンパクトに折りたためるタイプのものは軽量で値段も安いので、現地でベビーカーを購入する方の定番となっています。

<ハワイで購入するメリット>

  • 簡易的なベビーカーはとても安い
  • 日本にはないデザインのものがあり旅の思い出にもなる

<ハワイで購入するデメリット>

  • 人気商品は売り切れていることもある
  • 帰りは荷物になる

持ち込み

ハワイ旅行の際に使い慣れたベビーカーを日本から持参するという方法もあります。荷物にはなるものの、レンタルの手続きや購入のための時間などを節約したい方におすすめです。

<持ち込みのメリット>

  • 使い慣れているものなので子供が安心しやすい
  • お金も手続きの手間もかからない

<持ち込みのデメリット>

  • 受託手荷物となり、破損する可能性もある
  • 空港までの道のりや使わないときに荷物になる

ハワイへの家族旅行についてはこちらをチェック!

▶︎家族旅行ならハワイに決まり!おすすめ情報を徹底紹介

ハワイでベビーカーレンタル①OHANAラウンジ

ワイキキの中心地にあるTギャラリアに入る「OHANAラウンジ」は複数のクレジットカード会社が共同で運営しているラウンジです。該当カードを持っている方が利用でき、無料でソフトドリンク、携帯の充電器貸し出し、Wi-Fi接続など様々なサービスが受けられます。

休憩スペースやベビーカーのレンタルサービスもあり、子供連れで訪れている方も多いです。ベビーカーは人気が高く在庫がないこともありますが、無料なので一度チェックしてみることをおすすめします。コンシェルジュに観光やレストランの予約などを相談することも可能です。

<利用できるクレジットカード例>

UCカード、オリコカード、エポスカード、DCカード、三井住友カード、JCBカード、UFJカードなど他多数。カード所有者の同伴者もラウンジ利用可能です。

料金

無料(最長7日間)

予約方法

事前予約は受付なし

基本情報

英名 OHANA Lounge
住所 330 Royal Hawaiian Ave, Honolulu
電話 (808)926-6125
定休日 なし
営業時間 10:00~18:30
サイトURL

ハワイでベビーカーレンタル②楽天カードラウンジ

楽天カードをお持ちの方は「楽天カードラウンジ」がとても便利でおすすめです。会員とその同伴者(原則5名まで)が無料で利用でき、ソフトドリンク提供や荷物預かり、Wi-Fi接続などのサービスを受けられます。

日本語対応ができる現地スタッフがいるので、旅行中に困ったことなども気軽にご相談ください。ラウンジはTギャラリアとアラモアナセンターの2カ所にあります。どちらもベビーカーレンタルができる他、キッズスペースや授乳室、おむつ替え台なども完備している子連れに嬉しい施設です。

料金

無料(最長7日間)

予約方法

事前予約は受付なし

基本情報

英名 Rakuten Card Waikiki Lounge
住所 330 Royal Hawaiian Ave., Honolulu
電話 (808)926-0151
定休日 なし
営業時間 9:30~20:00(最終受付19:45)
サイトURL https://www.rakuten-card.co.jp/overseas/hawaii/

ハワイでベビーカーレンタル③トラベルドンキー

ハワイのみならず海外の各都市の現地オプショナルツアーなどを取り扱う「トラベルドンキー」も、ハワイを訪れる旅行者にベビーカーのレンタルサービスを提供しています。

無料ではありませんが、安い料金で利用でき、事前予約ができるので当日行って在庫がないという心配がありません。コンパクトにたためる便利なベビーカーが用意されているので、観光中や移動の際にも持ち運びしやすいです。

料金

<スタンダード>

1日$3(約320円)

  • 年齢:7ヵ月頃〜3才頃
  • 体重:12kg位まで
  • 特徴:リクライニングはできませんが、軽量で簡単

<デラックス>

1日$6(約640円)

  • 身長:109cmまで 
  • 体重:12kg位まで
  • 特徴:リクライニング可能、5点式&バスケット付き

予約方法

ホームページから予約、支払いはクレジット・コンビニ・銀行振込。

※当日来店してレンタルすることもできますが、在庫がない場合もあります。

基本情報

英名 Travel Donkey
住所 2222 KALAKAUA AVENUE #1418, Honolulu, HI 96815
電話 (808)971-0123
定休日 なし
営業時間 8:00~16:30
サイトURL https://www.traveldonkey.jp/hawaii/oahu/

ハワイでベビーカーレンタル④アウレアハワイ

ワイキキの中心地のTギャラリア併設のワイキキギャラリアタワー内に入る「アウレアハワイ」は、ハワイオプショナルツアーの専門店です。ハワイ初心者からリピーターまで満足できる多彩な観光・アクティビティツアーを提供しており、幅広い世代から人気を集めています。

ベビーカーのレンタル料金は最長1週間までの定額制となっており、長く使うほど1日あたりのレンタル料が安いのが特徴です。ハワイ滞在中に6〜7日間に渡ってベビーカーをレンタルしたい方は是非チェックしてみてください。

料金

1台(最長1週間)につき$10(約1,100円)

予約方法

事前予約の受付はなし

基本情報

英名 Aulea Hawaii
住所 2222 Kalakaua Avenue Suite#601 Honolulu, Hawaii 96815
電話 (808)951-5131
定休日 なし
営業時間 9:00~18:00
サイトURL https://arukikata-op.jp/hawaii_desk/

ハワイでベビーカーレンタル⑤LeaLeaラウンジ

ワイキキの中心地、ロイヤルハワイアンセンター内にある「LeaLea(レアレア)ラウンジ」は、HISが運営する旅行者に嬉しいラウンジです。ハワイの文化・歴史・観光に精通したスタッフが常駐しており、ハワイのおすすめ情報を聞いたり、観光計画のアドバイスをもらったりすることができます。

ラウンジ内にはキッズスペース、授乳室、オムツ替えスペースなども完備。人気ブランドのベビーカーを無料でレンタルすることもできます。また、HIS Ciaoツアー利用者には子供向けの砂遊びセットやビーチグッズのプレゼントも。HIS Ciaoツアー利用者以外も有料でベビーカーをレンタルできます。

料金

  • 無料(HIS Ciaoパッケージツアー利用者)
  • HIS航空券購入者:1週間$30(約3,200円)、2週間$45(約4,800円)
  • 一般:1週間$40(約4,300円)、2週間$60(約6,400円)

予約方法

ホームページから予約、航空券購入者は予約時に航空券番号と幼児の体重を手元に用意。

基本情報

英名 LeaLea Lounge
住所 2233 Kalakaua Avenue Suite B308, Honolulu, HI 96815
電話 (808)923-3412
定休日 なし
営業時間 8:00~21:00
サイトURL https://www.his-hawaii.com/

ハワイでベビーカーレンタル⑥オリオリステーション(JTBツアー参加者)

「オリオリステーション」はルックJTB、ダイナミックJTB、旅のアウトレットなどJTBが販売するハワイツアーの参加者が利用できる施設です。ツアー参加者が受け取るOli Oliカードを持参し、受付で提示することで入ることができます。

施設内ではiPadや無料Wi-Fi接続、荷物預かりサービスなどがあり、観光の計画を立てたり、オプショナルツアーの申し込みをしたりすることもできて便利です。生後2ヶ月以上で体重15kg、身長90cm(目安)以下の子供連れの方にはベビーカーの貸し出しも行っています。

料金

無料(ルックJTBハワイツアー参加者)

予約方法

日本出発の4日前までに旅行申し込み販売店で予約。

※在庫があれば現地で申し込みもできますが、事前予約をおすすめします。

※ダイナミックJTBでツアーを購入した方は利用できません。

基本情報

英名 Oli Oli Station
住所 1450 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96814
定休日 サンクスギビング、クリスマス
営業時間 8:00~18:00
サイトURL https://www.oliolihawaii.com/window#contentsLink01

ハワイでベビーカーレンタル⑦マハロラウンジ(ANAツアー参加者)

ANAトラベラーズでハワイツアーに参加する方は、ワイキキショッピングプラザにある「マハロラウンジ」を無料で利用することができます。観光ツアーの相談や手配、レストランの予約、円→ドルへの両替など嬉しいサービスが充実。

ベビーカーのレンタルは該当ツアー参加者は無料で、その他の方も安い料金で利用できます。ANAでハワイツアーを予約しようと考えている方は、事前に問い合わせてベビーカーレンタルが無料か有料か聞いておきましょう。ANAマイレージ会員も有料でレンタル可能です。

料金

  • 無料(ANAセールス主催のツアー参加者)
  • WEB限定ツアー、ダイナミックパッケージ利用の方、ANAマイレージ会員は滞在中1台$10(約1,100円)

予約方法

ベビーカーレンタルは事前予約の受付なし

<ラウンジ利用>

  • ANAセールス主催のツアー参加者は予約不要
  • ANAマイレージ会員はANA Traveler’sのページから

基本情報

英名 Mahalo Lounge
住所 2250 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
定休日 なし
営業時間 8:00~18:00
サイトURL https://www.ana.co.jp/ja/jp/inttour/hawaii/

ハワイでベビーカーを購入するなら?

ハワイでは軽量・コンパクトで安いベビーカーもたくさん販売されているので、現地で購入して使うという旅行者も少なくありません。

日本にはないデザインのものもあるので、旅の記念に持ち帰るのもいいでしょう。ベビーカーは英語では「Stroller(ストローラー)」というので、店員さんに尋ねる時はこの単語を覚えておくと便利です。ハワイでベビーカーを購入するのにおすすめのお店をいくつかご紹介します。

ウォルマート

ハワイで安いベビーカーを購入したいときにまずチェックしておきたいのが、「ウォルマート」です。オアフ島を中心にハワイに多くの店舗があり、中には24時間営業の店舗も。

最も安いベビーカーは$16.93(約1,800円)で購入でき、傘のように小さく折りたためるのでタクシーでの移動の際にもあまり邪魔になりません。その他、キャラクターものやしっかりしたものなどいくつかの価格帯のものが販売されています。旅行者におすすめのアクセスが良い店舗はアラモアナ店です。

英名 Walmart Honolulu
住所 700 Keeaumoku St, Honolulu, HI 96814
電話

(808)955-8441

定休日 なし
営業時間 24時間
サイトURL https://www.walmart.com/store/

ターゲット

ウォルマートのアラモアナ店と同じように安いベビーカーを販売しているのが「ターゲット」というお店です。最もコンパクトなタイプは$20.99(約2,200円)で購入することができ、組み立ても簡単。

その他にも様々なベビーカーが安く販売されているので、一通りチェックして最適なサイズ・デザインのものをお選びください。アラモアナ店がアクセスしやすく、品揃えも充実しています。

英名 Target Ala Moana
住所 1450 Ala Moana Blvd, Ste 2401, Honolulu, HI 96814
電話 (808)206-7162
定休日 なし
営業時間 8:00~21:00
サイトURL https://www.target.com/

ベビーエンポリアム

人気ブランドのベビーカーを購入したいという方には「ベビーエンポリアム」というお店がおすすめです。ベビー用品専門のお店で、品揃えが多いというわけではありませんが、人気ブランドのベビー用品が揃っています。

日本では見かけない商品や日本よりも安く購入できる商品も多いです。ベビーカーもおしゃれで機能性が高い人気商品を販売しているので、ハワイ旅行の後もまだまだ使う予定があるという方は要チェックです。

英名 Baby Emporium
住所 650 Iwilei Street #190, Honolulu, HI
電話 (808)596-4868
定休日 日曜日
営業時間 10:00~18:00
サイトURL https://www.babyemporiumhi.com/

ハワイで車椅子をレンタルできる場所

ハワイでは多くの旅行者に自然の絶景やショッピングを快適に楽しんでもらうために、様々な観光スポットや商業施設で車椅子の貸し出しを行っています。ここではハワイで車椅子をレンタルできるところをいくつかご紹介します。予約やレンタルできる車椅子のタイプなどの詳細については各施設にお問い合わせください。

ビーチやトレイル

ハワイのカウアイ島、オアフ島、ハワイ島、マウイ島にあるいくつかのビーチパークやトレイルでは車椅子をレンタルすることができます。基本的に全天候型の車椅子が用意されているので、ハワイの自然を間近で体感しながら散策を楽しみましょう!

<利用できるビーチパーク例>

  • アラモアナ・ビーチパーク:8:00~17:00(2時間まで利用可能)
  • ハナウマ湾:8:00~16:00(2時間まで利用可能)

ショッピングセンター

アラモアナセンター、カハラモール、インターナショナルマーケットプレイスなどのショッピングセンターでは、施設内での利用に限り無料で車椅子のレンタルを行っています。各ショッピングセンターのホームページでレンタルサービスの情報を確認し、到着時にどこで車椅子を受け取れるか問い合わせて出かけることをおすすめします。

ホノルルのショッピングについてはこちらをチェック!

▶︎ホノルル大型ショッピング施設15選♩お土産・自分用・バラまきはココで決まり!

ホテル

ハワイの主要ホテルでは宿泊者向けに車椅子をレンタルしているところもあります。予約が必要であったり、台数に限りがあることが多いので事前に問い合わせし、到着時に手配してもらえるようにしておきましょう。車椅子で乗車できるタクシーの手配などもホテルのコンシェルジュに相談するとスムーズです。

ハワイのホテルについてはこちらをチェック!

▶︎ハワイのプールを目的に宿泊選びも!おすすめ10選でステキな景色を

現地ツアー会社

ハワイではベビーカーと同じように車椅子のレンタルサービスを提供しているツアー会社がいくつかあります。ベビーカーレンタルでもご紹介した「トラベルドンキー」や「HIS」などが車椅子のレンタルも行っているので、宿泊先のホテルで車椅子のレンタルサービスがない場合はこれらの有料サービスもご検討ください。

ハワイでベビーカー・車椅子レンタルサービスを活用しよう!

ハワイでのベビーカーや車椅子のレンタルについてご紹介してきましたが、お役に立てましたか?年間を通して温暖なハワイでは、観光中に子供が歩き疲れたとき、眠たいときなどにずっと抱っこして歩くのは大変です。

ベビーカーを持参、購入しない場合は無料や安い料金のレンタルサービスを活用し、スムーズに観光を楽しめるようにしましょう!車椅子レンタルもホテルや商業施設などで利用可能なので事前に確認して必要があれば予約をしてお出かけください。

ikata
WRITER ikata
旅行が好きでよく東南アジアに弾丸旅行に行きます。最近はヨーロッパにも徐々に詳しくなってきました。みなさんが旅に出たくなるようなおもしろい情報をご紹介していきたいと思います。 旅行が好きでよく東南アジアに弾丸旅行に行きます。最近はヨーロッパにも徐々に詳しくなってきました。みなさんが旅に出たくなるようなおもしろい情報をご紹介していきたいと思います。

RECOMMEND ハワイのおすすめ記事

RELATED ARTICLES 現地情報カテゴリの関連記事