" />

「ブルーノートハワイ」で音楽ナイトを満喫!服装・料金・予約方法など徹底解説

グルメ
125views

ブルーノートハワイは音楽を聴きながら食事やお酒を堪能できる大人気のジャズクラブ。日本にも店舗展開していますが、ハワイならではの音楽ライブや料理が楽しめるとしてハワイ旅行の際に訪れる観光客も多いです。

ここではブルーノートハワイの魅力や料金、予約方法、服装など来店前にチェックしておきたい情報をまとめてご紹介します。事前にしっかり準備をして現地でスムーズにライブ演奏や食事を楽しめるようにしましょう!

ブルーノートハワイとは?

ブルーノート(Blue Note)は、ジャズをはじめ多彩なジャンルの音楽のライブ演奏を聴きながら料理やお酒を楽しめる体験型エンターテイメント施設です。2020年6月現在、ニューヨーク・ミラノ・東京など全世界9ヶ所に展開しています。

ブルーノートハワイはワイキキの中心地というアクセスの良い場所にあり、地元ハワイで活躍するミュージシャンも多く出演。食事メニューもハワイならではの料理が提供され、ハワイ旅行の思い出作りにぴったりです。

ブルーノートハワイでは一晩に2回の公演(18時半〜/21時〜)が行われているので、ディナーを楽しむ場合は18時半〜の公演をご予約ください。

基本情報

英名 Blue Note Hawaii
住所 2335 Kalakaua Ave. Honolulu, HI 96815
電話 (808)777-4890
定休日 なし
営業時間 10:00~23:00
サイトURL https://jp.bluenotehawaii.com/

ブルーノートハワイへの行き方

ブルーノートハワイはワイキキの中心地にある「アウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾート」の中にあります。カラカウア通りをダイヤモンドヘッド側へ進み、チーズケーキファクトリーを通り過ぎて右側、「ウェスティン・モアナ・サーフライダー・ホテル」の手前です。

レンタカーなどでアクセスする場合は以下の提携駐車場を割引料金で利用できます。駐車券をブルーノートギフトショップに持って行き、割引シールを貼ってもらってください。

  • オハナ・ワイキキ・イースト:$6(約640円)最長4時間
  • アウトリガー・ワイキキ・リゾート:$15(約1,600円)最長4時間

ブルーノートハワイのおすすめポイント

ハワイだけでなくニューヨーク、東京、名古屋などでも人気の高いブルーノート。多くの人を魅了する極上のエンターテイメント施設の魅力や楽しみ方のポイントをチェックしていきましょう。ブルーノートハワイ店ならではの見どころも必見です。

有名アーティストのライブ演奏

ブルーノートハワイではジャズをはじめ、多彩なジャンルの世界トップクラスのライブを間近で見ることができます。一般的なライブでは遠くから見えるだけの有名アーティストもブルーノートハワイでは表情まで鮮明に見える距離で臨場感あふれるライブに。

座席はステージ目の前のVIP席、前方のプレミアム席、全体が見渡せるバーエリア席など好みで選べるのも嬉しいポイントです。ただし、各グレードのエリア内では座席は先着順なので、より良い席を取りたい方は早めに来店することをおすすめします。

美味しい食事・お酒

ブルーノートハワイでは音楽とともに楽しむ料理やお酒も美味しいと評判です。ハワイの名物グルメ、アヒポケやハワイ産の食材を活かした料理もあり、ハワイの味を堪能できます。ワインやカクテルなどアルコールメニューも充実しているので、お酒を飲みながらゆったりと音楽を聴くのもおすすめです。

ブルーノートハワイの入場料・予約方法

ブルーノートハワイは予約なしでも空席があれば入場できますが、人気アーティストが出演するときは当日入れないこともあります。行きたい日が決まっている場合は早めに予約しておくのがおすすめ。

料金は出演アーティストや座席によって異なります。座席は高い順にVIP、プレミアム、バースペース/テーブル席から選択可能。食事やドリンクなしの料金目安は以下の通りですが、この料金にプラスして最低10ドル分注文する必要があります。

  • VIP・プレミアムシート:$45〜65(約4,800〜6,900円)
  • バースペース・テーブル席:$35〜55(約3,700〜5,900円)

公式サイトから予約

ブルーノートハワイの公式サイトからはショーの日程をカレンダー形式で見られるようになっており、最もお得な料金でチケットを予約・購入できます。予約はブルーノートハワイの英語版公式サイトのみですが、特に難しいことはありません。日本語サイトに画像付きで詳しく購入方法が紹介されているので困ったときは参考にしてください。

予約・購入手続きは以下の順で行います。チケットは有料で郵送も可能ですが、当日までに手元に届かないという心配もあるので、プリントアウトして持参することをおすすめします。

  1. 希望の日付とアーティストを選択
  2. 希望の公演時間と座席を選択
  3. チケットの種類と受取方法を指定
  4. お客様情報入力
  5. クレジットカード情報入力
  6. 購入完了

ツアーを利用

ブルーノートハワイの入場チケットにドリンクやディナーが付いたプランを販売しているツアー会社も複数あります。ツアー料金にはショーチケットの他、ドリンク(またはドリンク+ディナー)、チップが含まれている場合が多いので、現地では何も支払う必要がなく海外での食事に慣れていない方も安心です。

ブルーノートハワイのメニュー

ブルーノートハワイの一番の楽しみは才能溢れるアーティストたちによるパフォーマンスと思われますが、食事も楽しみのひとつです。ブルーノートハワイでは最低10ドルの飲食オーダーが必要となっているので、美味しい料理やお酒も思う存分ご堪能ください。

メニューは軽食からボリューム満点のお肉料理までバラエティに富んでいます。ここではおすすめのメニューをいくつかご紹介!ハワイグルメやブルーノートのオリジナルメニューなど美味しい料理が目白押しです。

<前菜&スモールプレートメニュー例>

  • スパイシーアヒポケ:$18(約1,900円)
  • カルーアポークのバオバン(3個): $16(約1,700円)

<メインメニュー例>

  • ブレイズドショートリブ:$34(約3,600円)
  • ガーリックシュリンプ:$28(約3,000円)
  • 照り焼きチキン:$25(約2,700円)

<サンドイッチメニュー例>

  • ブルーノートバーガー:$25(約2,700円)
  • チキンバーガー:$23(約2,500円)

<デザートメニュー例>

  • ティラミス:$12(約1,300円)
  • ジェラート&シャーベット:$10(約1,100円)

ブルーノートハワイでチップは必要?

ブルーノートハワイのあるハワイではアメリカ本土と同じようにチップ文化があります。チップの相場は食事代金合計の15〜20%です。

現金の場合は支払いの際にチップ分も含めた代金を挟み、クレジットカードの場合はカードと一緒に挟まって返されるマーチャントコピーにチップ込みの金額を記入し、サインをしたら完了。マーチャントコピーは持ち帰らないようにしてください。

ブルーノートハワイのドレスコード

ブルーノートハワイではドレスコードは特に指定されていません。子連れで訪れる方もおり、カジュアルな服装でリラックスしてライブ演奏や食事を満喫できます。

ただし、ビーチウェアやビーチサンダルといったあまりにもラフな服装はNGです。カジュアルダイニングドレスコードを意識して服装を決めることをおすすめします。男性は襟付きシャツにチノパンなど、女性はワンピースにパンプスなどで来店している方が多いです。

ブルーノートハワイの店内はクーラーがきいていて寒く感じることもあるので、上着やストールなども持参しておくと重宝します。

ブルーノートハワイでのこれまでの出演アーティストは?

ブルーノートハワイではこれまでに世界的に有名なアーティストが多数出演しています。ジャズ・ポップ・ロックなど多岐にわたるジャンルを演奏するグラミー賞受賞トランペッター、クリス・ボッティ氏、映画『フラガール』の音楽を担当したウクレレ奏者、ジェイク・シマブクロ氏など。

数々のヒット曲をリリースし、天性の歌声とソングライティング能力をいかしたクオリティの高いライブパフォーマンスを行うブライアン・マックナイト氏もブルーノートハワイで演奏。今後も才能溢れるアーティストが次々と出演する予定なのでカレンダーで確認し、気になるライブを予約しましょう。

ブルーノートハワイに出演したアーティスト

  • デイヴ・コーズ(サクソフォーン奏者)
  • ジョージ・クリントン(ファンクミュージック継承者)
  • ジョニー・ラング(ギター&ヴォーカリスト)
  • ケニー・G(サックス奏者)
  • キミエ・マイナー(シンガーソングライター)
  • マキシ・プリースト(レゲエシンガー)など

ブルーノートハワイで音楽と食事を楽しむ素敵な夜を!

ハワイで音楽と食事・お酒が楽しめる人気スポット「ブルーノートハワイ」についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?ブルーノートハワイではジャズをはじめ、ウクレレやレゲエなど多彩なジャンルの音楽のライブ演奏を間近で楽しむことができます。人気アーティストの公演は予約で売り切れてしまうこともあるので、ハワイ旅行の日程が決まり次第予約しておきましょう。素敵な空間で最高の夜をお過ごしください。

ikata
WRITER ikata
旅行が好きでよく東南アジアに弾丸旅行に行きます。最近はヨーロッパにも徐々に詳しくなってきました。みなさんが旅に出たくなるようなおもしろい情報をご紹介していきたいと思います。 旅行が好きでよく東南アジアに弾丸旅行に行きます。最近はヨーロッパにも徐々に詳しくなってきました。みなさんが旅に出たくなるようなおもしろい情報をご紹介していきたいと思います。

RECOMMEND ハワイのおすすめ記事

RELATED ARTICLES グルメカテゴリの関連記事

ハワイのスカイワイキキは海まで一望できるルーフトップ!バックバーやハッピーアワーもおすすめ!

ハワイの景色を眺めながらゆっくりお酒を楽しみたい。できればお洒落な場所で... そんな願いを叶えてくれるスポットをお探しの方は、ワイキキにあるルーフトップ”スカイワイキキ”はいかがでしょうか。ホテルやビルが立ち並ぶ街並みとその…