" />

サンフランシスコのおすすめ現地ツアー5選!観光を効率よく満喫しよう

観光
461views

サンフランシスコ旅行でおすすめの現地ツアーオプショナルツアーを厳選!

ヨセミテ国立公園で大自然を満喫したり、シリコンバレーで有名IT企業を見学したり、ゴールデンゲートブリッジをサイクリングしたりと、選択肢は盛りだくさん。ぜひ活用して、効率よく観光を楽しみましょう!

サンフランシスコはどんな街?

人気観光地のサンフランシスコは、アメリカ西部のカルフォルニア州にある地名です。

温暖な気候ながら霧の街としても有名

サンフランシスコはアメリカ西海岸に面したベイエリアで、1年を通して気温差の少ない温暖な気候に恵まれています。サンフランシスコには雨季と乾季があり、11~3月は降水量が増える時期です。

またアラスカからやってくる寒流が影響し、夏の時期は朝夕にかけて霧が発生しやすくなります。この気象現象からサンフランシスコは霧の街の呼び名でも有名です。

アメリカの経済を支える重要な街

サンフランシスコには、世界的に有名なITメーカーの本社が立ち並ぶシリコンバレーがあります。アメリカ経済を支えるサンフランシスコにはシリコンバレーで働く優秀な技術者が住み、物価や家賃などの生活費が年々高騰しています。

アメリカの観光名所にもアクセスしやすい良い街

さらに坂が多い街として知られるサンフランシスコでは、街中にいくつものケーブルカーが走っています。地元民の移動手段として生まれたケーブルカーですが、今ではサンフランシスコの観光スポットとなりました。

サンフランシスコにはこのほかにも、ゴールデンゲートブリッジツインピークス、海の幸が食べられるフィッシャーマンズワーフなど見所が満載です!

また同じカルフォルニア州に位置するロサンゼルス、隣のネバダ州にあるラスベガスにもアクセスしやすい場所として、多くの観光客がサンフランシスコを訪れます。

現地ツアー1:ヨセミテ国立公園で自然を満喫

サンフランシスコは自然が残る街として有名で、自然公園などの観光スポットが多くあります。

サンフランシスコから車で3時間程度のヨセミテ国立公園は、3,000平方キロメートルの面積を誇る自然の観光地です。

1984年にユネスコの自然遺産に登録されたヨセミテ国立公園では、ハイキングやトロッコバスによる園内散策、ヨセミテ渓谷ではロッククライミング、そのほかにもキャンプや乗馬などが楽しめます。

旅行会社が主催するオプショナルツアーには、ヨセミテ国立公園内のハーフドームや複数の滝などの名所を巡る日本語ガイド付きの日帰り現地ツアーが人気です。

また国立公園内の人気ホテルで過ごすツアーやロッジで宿泊するキャンプツアーなどもあります。雄大な自然を満喫できるヨセミテ国立公園の現地ツアーは、アウトドア派の方はもちろん、自然や動物に癒されたい方にもおすすめです!

現地ツアー2:シリコンバレーを見学

世界中から若き才能のある者たちが集結する、サンフランシスコのシリコンバレー。一見ただのオフィス街と思いきや、アメリカらしい遊び心を感じる観光地として、世界中から現地ツアー客が訪れています。

シリコンバレーに本社を構えるのは、検索エンジンでも有名なGoogle(グーグル)、iPhoneなど数々の電子機器を生み出したApple(アップル)、SNSサービスの先駆けとなったFacebook(フェイスブック)など、人々の暮らしにかかせなくなった有名企業ばかりです。

シリコンバレーにあるこれらの企業は実際に社員が在籍するオフィスのため、オフィスは一部施設のみ&外部のみなどの見学制限があります

ただしこれらのオフィスには企業のオフィシャルショップや企業の歴史が分かるミュージアムなどが併設されており、ショッピングや観光も十分楽しめるとあって人気です。

シリコンバレーは有名企業だけでなく、名門大・スタンフォード大学のキャンパスもあります。敷地内には教会や美術館があり、学生ガイドによるキャンパスツアーも行われています

シリコンバレーを訪れるオプショナルツアーでは、有名企業を巡るツアーやスタンフォード大学のキャンパスツアーが人気です。

タビナカの現地ツアーでも、日本語ガイド同行のシリコンバレー見学ツアーを開催中です。シリコンバレーの企業&オックスフォード大学見学に加え、サンフランシスコの有名観光地を1日で堪能できる満足感たっぷりのツアーです!

現地ツアー3:アルカトラズ島を見学

西海岸に面したサンフランシスコでは、歴史深い観光名所を見学できる現地ツアーも有名です。

サンフランシスコ湾内にあるアルカトラズ島はかつて無人島でしたが、ゴールドラッシュによって灯台が建設され、南北戦争時代には他国の侵入を阻止した軍事要塞兼監獄としての役割を果たしました。

1900年以降は地震の影響でサンフランシスコの刑務所から受刑者が移送され、刑務所としてイタリアンギャングのアル・カポネなどを収容。1963年に維持費が困難なことから閉鎖され、現在は国立公園として観光地化されています。

アルカトラズ島を訪れるオプショナルツアーでは、専用フェリーでアルカトラズ島へ渡りかつての刑務所見学や周辺のショップでお土産を購入するコースが一般的です。

タビナカでは日本語ガイドによるサンフランシスコの名所を観光後、フィッシャーマンズワーフの埠頭からアルカトラズ島へ上陸する現地ツアーが人気です。

見学ツアーにガイドは同行しませんが、日本語オーディオガイドがあるので安心ですね。

現地ツアー4:ゴールデンゲートブリッジでサイクリング

サンフランシスコの観光地と言えば、ゴールデンゲートブリッジは外せません!1937年に完成したゴールデンゲートブリッジは全長2.3キロメートル、オレンジ色に塗装されたつり橋です。

ゴールデンゲートブリッジは自動車専用道路ではなく、歩行者&自転車用道路も併設しています。東側が歩行者用西側が自転車用と区別されており、地元の重要な通勤道路と観光用のサイクリングスポットの2種類の役割を持っています。

観光客向けのオプショナルツアーでは、自転車を借りて、サイクリングでフィッシャーマンズワーフからゴールデンゲートブリッジまでを往復するのが主な内容です。

サイクリングの道中では、アルカトラズ島や、美しいサンフランシスコの街並みを眺めたりできますよ。バスや電車に頼らず、現地の風を感じながら観光するのも素敵ですよね!

現地ツアー5:ナパ・バレーのワイナリーを見学

サンフランシスコは、カルフォルニアワインの産地として有名です。

カルフォルニア州は、アメリカワインのほぼ9割を作っているそう。サンフランシスコにあるナパ・バレーは、高級ワインの産地として多くの観光客が訪れます。

ナパ・バレーにはいくつものワイナリーが立ち並び、最高級のカルフォルニアワインの試飲&購入が可能です。オプショナルツアーでは、日帰りでナパ・バレーの有名ワイナリーをめぐる現地ツアーが人気です。

タビナカでは、1日で4カ所のワイナリーを巡る、日本語ガイド同行のオプショナルツアーを開催しています。カルフォルニアワインやワイナリーに詳しい日本語ガイドさんが大好評!

タビナカの見学ツアーは1人から申し込み可能なので、一人旅の観光時にもおすすめの現地ツアーです。

サンフランシスコの現地ツアーまとめ

サンフランシスコ内にある観光スポットを巡る現地ツアーから、近隣の観光地に足を伸ばせるオプショナルツアーまで、さまざまなツアーをご紹介しました。

サンフランシスコを訪れた際には、ご紹介した人気の現地ツアーなどを活用して、かしこく効率的に旅を楽しんでくださいね。

RECOMMEND サンフランシスコのおすすめ記事

RELATED ARTICLES 観光カテゴリの関連記事