" />

ハワイのアランウォンズで美食を堪能!日本人に合う絶品料理

グルメ
184views

ハワイで忘れてはいけないレストラン「アランウォンズ」。有名な高級レストランで、斬新な料理は訪れるお客さんを楽しませてくれます。

ハワイアン料理、和食、フランス料理と融合したメニューは、新しいメニュを次々に考案しているので、何度行っても新鮮味があります。

ハワイが初めての方はもちろん、リピーターの方も1度は訪れてほしいレストラン。この記事では、アランウォンズの魅力をたっぷり紹介します。

ハワイのアランウォンズとは?

アランウォンズは、ハワイの有名レストランです。ハワイのベストレストランでハレアイナ賞をはじめ、数々の受賞をしています。

シェフはハワイを代表するアラン・ウォン氏。アラン・ウォン氏は母親が日本人ということもあり、和食にも精通しています。提供される料理は、ハワイアン料理をベースに、和食とフランス料理の3つの料理をミックス。独創的な創作料理を私たちに届けてくれます。

地産地消を積極的に取り入れているアランウォンズでは、地元農家と提携していることから新鮮な食材を惜しみなく使っています。

「ハワイ・リージョナル・キュイジーヌ」と称されたアランウォンズの料理は、日本人の味覚にも合うので、日本人にはとくにおすすめしたいレストランです。

アランウォンズは高級レストランですが、堅苦しくない雰囲気でカジュアルに利用できます。

店名 Alan Wong’s Honolulu
住所 1857 S King St, Honolulu
電話 +18089492526
定休日 無休
営業時間 17:00~22:00
サイトURL https://www.alanwongs.com/

ハワイ アランウォンズへの行き方

アランウォンズはワイキキ中心部から離れています。ダウンタウンにあるので、レンタカーやタクシーで行くのがいちばん便利です。ザ・バスも早い時間なら問題ありません。

車の場合

  1. Kalakaua Aveを進んでKaʻiulani Aveに向かう
  2. 左折してKaʻiulani Aveに入る
  3. 任意の車線を使用して左折し、Ala Wai Blvd に入る
  4. 右折してS King Stに入る

ザ・バスの場合

  1. Kuhio Ave + Seaside Aveから2番バスに乗車
  2. Kalakaua Ave + S King St下車
  3. 徒歩7分

ハワイ アランウォンズのおすすめメニュー

アランウォンズのメニューは、見た目も美しくどれも美味しいですが、とくに食べてもらいたいメニューを厳選しました。

アランウォンズで見逃せないコースもおすすめです。メニューはどんどん更新されていくので、つねに新しいメニューをチェックしてみましょう。

パウハナメニュー

17:00~18:00までの時間限定のコースです。前菜、メイン料理、デザートで提供されており、それぞれ好きな一品を選べます。

数種類用意されているため、何度訪れても新しいメニューに出会えますよ。

    前菜
  • ホールトマトサラダ
  • タコス
  • カウアイシュリンプ・エスカルゴスタイル
  • チョップド・アヒ刺身&アボカドサルサ・スタック
    メインメニュー
  • ジンジャークラステッド・オナガ
  • パンローステッド・シーバス
  • シュリンプ&クラムズ
  • じっくり火を通したショートリブソイブレイズド&グリルド”カルビ”スタイル
    デザート
  • ザ・ココナッツ
  • ハワイアンクラウン・スイートゴールドパイナップル・シェイブアイス
  • ハロハロ
  • ワイアルア産チョコレートのクランチバー

サンセットメニュー

ハッピーアワーの時間帯にピッタリな16:30~17:30限定のサンセットメニュー。同じく前菜、メイン料理、デザートのコースで提供されます。

55$(約5,900円)の低価格でアランウォンズのコース料理を食べられるのはおとく。早めのディナーを考えている方にはおすすめのメニューです。

  • ミニチョップドアヒ刺身&アボカドサルサ・スタック
  • 鮭のお茶漬け お茶漬け風リゾット、またはザ・ロコモコ
  • ミニワイアルア・チョコレートのクランチバー

おすすめの前菜メニュー

アランウォンズはコース料理だけでなく単品メニューもおすすめです。

ハワイと和食が融合した「ホット・カリフォルニア・ロール」は絶品。一般的なカリフォルニアロールと違うところが、アランウォンズの独創性を象徴しています。

ご飯の代わりに使われているのは、なんとロブスター・ムース。ふわふわに焼かれたムースにカニとアボカドを海苔で巻いた斬新なメニューは、日本人の口にもきっと合います。

おすすめのメインメニュー

アランウォンズでは新鮮な真鯛を使った「モチ・クラステッド・オパカパカ」というメインメニューがおすすめです。

ハワイでは真鯛のことをピンク・スナッパーと呼びます。ジューシーで実がしっとりしているのが特徴。サイドメニューにはなめ茸リゾットが添えられているので、ピンク・スナッパーと一緒に食べてみてください。

ハワイといえばステーキを思い出す方も多いと思います。お肉のメイン料理であれば、ラム肉の「リブ・アイ」がおすすめです。オリーブオイルで、時間をかけ蒸し煮した珍しいメニュー。オリーブオイルの香りとジューシーさがたまりません。

ハワイ アランウォンズの平均予算・チップは?

アランウォンズの平均予算やチップが気になる方もおられるでしょう。アランウォンズは高級レストランなため、安いとは言い難いです。

しかし味はお墨付きでサービスにも定評があるので、きっと満足しますよ。

平均予算

アランウォンズの平均予算は70~80$(約7,500~8,600円)です。ドリンクも豊富にそろっているので、ドリンクをたくさん注文する場合はこれ以上になる場合があります。

予算オーバーかなっという方は、サンセットメニューでお得に食べるのもおすすめです。

チップ

ハワイのレストランのチップは15~20%が相場。アランウォンズも例外ではありません。ただし、高級レストランということもあり、20%支払うのが妥当といえます。

ハワイ アランウォンズのドレスコード

アランウォンズは高級レストランでありながらカジュアル感もあるので、どちらかといえば敷居の低いレストランです。リゾートカジュアルを意識すれば問題ありません。

男性であれば、襟付きシャツに長ズボンがいいでしょう。ハワイという土地柄、タンクトップを着る方も多いですが、タンクトップはアランウォンズには適していません。肩を出すような服装はさせてください。

女性であれば、ワンピースがおすすめ。スカートが苦手な方はパンツスタイルでも問題ありません。その場合はドレッシーなトップを合わせるとレストランのイメージにピッタリです。

男性も女性もビーチサンダルやビーチウエア、キャップはNGなので気をつけてください。

ハワイ アランウォンズの予約方法は?

アランウォンズの予約方法は2通りあります。

日本人に便利なのはウェブサイトからの予約方法。「Reserve a Table」をクリックすると予約画面へ移行します。

予定日と時間、人数などを入力すれば完了です。ここで注意したいのが予約時間。ウェブサイトからの予約だと基本的に以下の時間帯しか表示されません。

  • 17:00
  • 17:15
  • 21:00
  • 21:15

この4つの時間帯は比較的開いている時間帯だからかもしれませんね。ほかの時間帯を予約したい場合は、これからお伝えするEmailで予約する方がいいでしょう。

2つ目の予約方法であるEmail。英語ができる方はぜひこちらで予約を取ってください。アドレス:contact@alanwongs.com

  • 予約日
  • 時間
  • 人数
  • 予約者名

などを入力します。後日返信が来るので、予約が取れていればそのままアランウォンズへ向かいましょう。トラブルを避けるためにも、予約したメールを印刷して持っていくといいですよ。

ハワイのアランウォンズで美食の創作料理を味わおう

今回紹介したアランウォンズのメニューはほんの一部です。行くたびに新しいメニューに出会えるのは、シェフの無限の可能性すら感じます。

日本人にとってハワイの料理は量が多いため、コースは食べきれないという方もいるかもしれません。そんなときは、日本人にちょうどいいサンセットメニューに舌鼓してみてください。

人気レストランなため、予約して行く方が安心。ウェブサイトに希望の時間帯がなければEmailにチャレンジしてみるのもおすすめ。ハワイで必ず訪れてほしいアランウォンズで、幸せな気分も味わってください。

RECOMMEND オワフ島(ホノルル)のおすすめ記事

RELATED ARTICLES グルメカテゴリの関連記事

ハワイのスカイワイキキは海まで一望できるルーフトップ!バックバーやハッピーアワーもおすすめ!

ハワイの景色を眺めながらゆっくりお酒を楽しみたい。できればお洒落な場所で... そんな願いを叶えてくれるスポットをお探しの方は、ワイキキにあるルーフトップ”スカイワイキキ”はいかがでしょうか。ホテルやビルが立ち並ぶ街並みとその…