" />

ハワイのおすすめステーキ・鉄板焼き15選!有名店から地元の人達に愛される人気店まで一挙ご紹介

グルメ
156views

ハワイの代表的なグルメの1つであるステーキ。ワイキキを中心に、アラモアナなど観光客に人気のエリアには、日本人にも有名なウルフギャングをはじめ、地元住民も足繁く通うお店などたくさんのステーキハウスが軒を連ねます。

ただハワイに滞在中、限られた時間と予算の中で訪れることのできるお店はごく僅か。そこで今回の記事では、数あるステーキハウスの中から厳選して15選、鉄板焼きを含むおすすめ店をご紹介。気になる予算やドレスコードについてもお届けします!

ハワイのおすすめステーキ・鉄板焼き①チャックス・セラー

まず最初に紹介するステーキハウスは、1959年創業の老舗「チャックス・セラー」。プライムリブといえばここ!と言われるほどの有名店であるチャックスセラーは、全米で初めて、ステーキハウスにサラダバーというコンセプトを取り入れた店としても知られています。

場所は、オハナワイキキイーストホテルの地下に位置しており、ワイキキビーチからも徒歩5分ほどの距離。ハッピーアワーの時間帯には、”アーリーイブニングスペシャル”というメニューが日替わりで提供されており、通常価格よりもお得にディナーを楽しむことができます。

基本情報

レストラン名 Chuck’s Cellar
住所 Ohana East Hotel, 150 Kaʻiulani Avenue, Honolulu, Hawaii 96815
電話 +1 808 923 4488
定休日 無休
営業時間 17:00〜22:00
サイトURL https://www.chuckshawaii.com/

ハワイのおすすめステーキ・鉄板焼き②ハイズ・ステーキハウス

クラシックかつ格調高い調度品で飾られた店内が目を引く「ハイズ・ステーキハウス」。これまでに数々の栄誉を受賞し、地元の方達からも長年愛され続ける秘訣は、料理の美味しさだけでなく、素晴らしいおもてなしからも垣間見ることができます。

ハイズステーキハウスで提供される最高級の熟成ビーフステーキは、ハワイの香木”キアヴェ”の炭で焼き上げられたもの。ワインの種類も豊富で、注文する料理に合わせて選ぶことができます。高級店のためある程度のドレスコードは必要ですが、ここはその一手間をかける価値があります。記念日など特別な日にぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

基本情報

レストラン名 Hy’s Steakhouse
住所 2440 Kūhiō Avenue, Honolulu, Hawaii 96815
電話 +1 808 922 5555
定休日 無休
営業時間 17:00〜21:30
サイトURL https://hyswaikiki.com/

ハワイのおすすめステーキ・鉄板焼き③ルースズ・クリス・ステーキハウス

ワイキキをはじめ、ホノルルやオアフ島以外の離島にもお店を展開している「ルースズ・クリス・ステーキハウス」。新鮮な材料を使用し、ごくシンプルな調理法で素材の味を存分に楽しませてくれるルースズクリスのステーキは、噛めば噛むほどお口の中に肉の旨味が広がります。

おすすめメニューは、肉厚だけどサッとナイフが入るほど柔らかい”フィレミニョン”と、日本のTV番組をはじめ数々のメディアで紹介されている”トマホークリブアイ”。サイドディッシュの”ポテトグラタン”や、前菜の”マッシュルームのクラブミート詰め”など、お肉以外のメニューも美味しいルースズクリスは、滞在中何度でも通いたくなるおすすめのステーキハウスです。

基本情報

レストラン名 Ruth’s Chris Steak House
住所 226 Lewers Street, Walk, Honolulu, Hawaii 96815(ワイキキ店)
電話 +1 808 440 7910
定休日 無休
営業時間 月〜木曜日 16:30〜21:00
金・土曜日 16:30〜22:00
日曜日 16:00〜21:00
サイトURL https://www.ruthschris.com/

ハワイのおすすめステーキ・鉄板焼き④トニーローマ

バーベキューリブの代名詞とも言われている「トニーローマ」。フロリダ州のノースマイアミからスタートし、世界中から多くの店が参加したコンテストで、”Best Ribs in America”の称号をも獲得しているアメリカの名店は、ここハワイでも大人気!

トニーローマの名物メニューである”オリジナルベイビーバックリブ”は、香ばしく焼かれたリブ肉と、甘辛いバーベキューソースの組み合わせが堪らない一品。場所は、ショッピングセンターが立ち並ぶカラカウアアベニュー沿いと便利な立地にあり、価格も、ハワイの中では比較的リーズナブルに楽しめるお店です。

基本情報

レストラン名 Tony Roma’s
住所 1972 Kalakaua Avenue, Honolulu, Hawaii 96815
電話 +1 808 942 2121
定休日 無休
営業時間 11:00〜23:00
サイトURL https://tonyromas.com/

ハワイのおすすめステーキ・鉄板焼き⑤d.k ステーキハウス

ワイキキビーチマリオットリゾート&スパにある「d.k ステーキハウス」は、ハワイで唯一、店舗内にドライエイジングルームを持っているステーキハウスです。その乾燥・熟成した牛肉を使用した”骨付きリブアイステーキ”は、肉の旨味が凝縮された唯一無二の美味しさ!

このリブアイステーキには、15日間乾燥熟成したものと30日間乾燥熟成したものがありますが、そんなに価格が変わらないため、せっかくなら後者を選びたいところ。外はカリッと中はジューシーに焼かれた最高の一品です。ぜひお試しください。

平均予算やチップは?

d.k ステーキハウスは、非常にコストパフォーマンスに優れています。おすすめメニューの、30日間乾燥熟成の骨付きリブアイステーキは79ドル(8,453円)ですが、ボリュームが600g以上あるため、サラダをプラス注文するだけで大満足。2人で来店し、ワインを1人2杯注文した場合で130ドル(13,910円)位です。ここに消費税とチップが必要ですが、提供される料理に対して非常にリーズナブルなお店といえるでしょう。

ドレスコード

ドレスコードの指定はありませんが、Tシャツやショートパンツ、ビーチウェア、スポーツウェアはマナー違反です。男性はラフなシャツスタイル、女性はワンピースなど、リゾートカジュアルを意識した服装で出かけましょう。シューズは、ビーチサンダルやクロックスはNGですが、皮の素材など上品なものであればサンダルでも問題ありません。

予約方法

予約は、公式サイトから受け付けています。日付と時間、人数を入力すると、レストランの予約サイト”OpenTable”に移動しますので、その後は名前やメールアドレスなど、プラス必要な情報を入力してください。レストランから予約完了のメールがほしい場合は、「Yes, I want to receive email messages from this restaurant.」の項目にチェックを入れておきましょう。

基本情報

レストラン名 d.k Steak House
住所 2552 Kalakaua Avenue, Honolulu, Hawaii 96815
電話 +1 808 931 6280
定休日 無休
営業時間 17:30〜22:00
サイトURL https://dkrestaurants.com/index.php/restaurants/dk

ハワイのおすすめステーキ・鉄板焼き⑥ステーキ・シャック

フォートデルッシービーチパークにある「ステーキ・シャック」。シャックとは掘っ立て小屋を意味し、その名の通り小屋のような外観をしたステーキシャックは、プレートランチが楽しめるテイクアウトの人気店です。ビーチで海を眺めながら食べるお肉は本当に最高で、価格もリーズナブル!さらには焼き立てで提供されるため、肝心のお味も文句のつけようがありません。

メニューはビーフの”ステーキプレート”だけでなく、チキンやコンビで楽しめるプレートも用意されており、このチキンがまた美味しい!ステーキプレートは、170g〜400gまで4つの大きさから選ぶことができます。支払いは現金のみですが、ビーチで遊ぶついでにぜひ訪れてほしいワイキキの人気店です。

平均予算やチップは?

予算は、ステーキプレートが9.5〜18.5ドル(1,017〜1,980円)、チキンプレート(170g)は8.75ドル(936円)、ビーフとチキンのコンボプレートは13.75ドル(1,471円)です。ここにプラス消費税が4.712%かかりますが、屋台形式のためチップを渡す必要はありません。

ドレスコード

ドレスコードはありません。ビーチで遊んでいる途中にお腹がすいて、水着のまま訪れても全く問題ありません。

予約方法

イートインスペースがないため予約も必要ありません。直接お店に行き、お客さんが並んでいる場合は順番に注文を待ちましょう。お店の前に他店舗と共有のテーブルがありますので、空いている場合はこちらで食べると良いでしょう。

基本情報

レストラン名 Steak Shack
住所 2161 Kalia Road, Honolulu, Hawaii 96815
電話 +1 808 861 9966
定休日 無休
営業時間 10:00〜19:00(金曜は19:45まで)
サイトURL https://steakshackhawaii.com/

ハワイのおすすめステーキ・鉄板焼き⑦ストリップステーキ・ワイキキ

インターナショナルマーケットプレイスの3階に位置する「ストリップステーキ・ワイキキ」。ここは、レストランのアカデミー賞とも言われるジェームズビアード財団賞を受賞したことのあるスターシェフ、”マイケル・ミーナ氏”プロデュースのレストランです。

2020年7月現在、エグゼクティブシェフとして共にストリップステーキを率いるのは、主にカリフォルニア州で経験を積んできた”ウェスリー・パンフリー氏”。ブラックアンガス牛の熟成肉を強火で焼き上げ、赤ワインとバターでシンプルにフィニッシュ。外は香ばしく中はジューシーに仕上げられたステーキは、香り豊かで絶品です。

平均予算やチップは?

ストリップステーキの平均予算は、大人2名でディナータイムに来店し、熟成肉を使用した看板メニュー”ポーターハウス”を注文した場合、お肉だけで200ドル近く(21,400円 / 2人分)します。そのため、サイドディッシュやワインなどの飲み物を合わせて、最低でも250ドル(26,750円)はみておいた方が良いでしょう。

熟成肉以外のお肉を注文する場合は、1皿60ドル(6,420円)前後のため、1人1皿注文した場合はお肉だけで120ドル(12,840円)前後になります。さらに4.712%の消費税とチップが必要。チップは高級店のため最低18%が理想です。

ドレスコード

高級店とはいえドレスコードはそこまで厳しくありません。ただしビーチウェアやスポーツウェアはNG。Tシャツやショートパンツの方も来店していますが、足元を見られる可能性があります。スマートカジュアルを心がけ、レストランに対して失礼のない服装で訪れるようにしましょう。

予約方法

ストリップステーキは、早い時間帯に関しては予約なしでも入店できる可能性が高いため、観光シーズン以外に訪れる方はそこまで神経質にならなくて大丈夫です。ただ、19時以降の混み合う時間帯や祝祭日などに行きたい方は、予約を入れておいた方が無難です。

予約方法は、電話や公式サイトのほか、レストランの予約サイト”OpenTable”でも対応しています。どちらのサイトも操作はシンプルですが、英語が苦手な方はより簡単なOpenTableを利用すると良いでしょう。

基本情報

レストラン名 STRIPSTEAK Waikiki
住所 2330 Kalakaua Avenue, Suite 330 Honolulu, Hawaii 96815
電話 +1 808 896 2545
定休日 無休
営業時間 16:00〜22:00(ディナーは17:00〜)
サイトURL https://www.michaelmina.net/restaurants/stripsteak/

ハワイのおすすめステーキ・鉄板焼き⑧モートンズ・ザ・ステーキハウス

アラモアナセンターにある「モートンズ・ザ・ステーキハウス」は、1978年創業のシカゴから生まれた老舗のステーキハウスです。ハワイに来る度リピートする観光客や、地元のお客さんも多く来店するモートンズ。アラモアナセンターでショッピングを楽しんだ帰りにステーキが食べたくなったら、間違いなくここをおすすめします。

おすすめメニューは”プライム・ボーンイン・リブアイ”。高温でパリッと焼かれた脂と中のしっとり加減が堪らない最上級のお肉は、USDAのプライムリブビーフを使用。肉の部位によって熟成方法を変え、お肉の旨味を引き立たせる特製の塩で味付けされたステーキは素晴らしい。名物の特大パンもここモートンズの魅力。シーフードも美味しいです!

平均予算やチップは?

モートンズの平均予算は、大人2人で来店し、おすすめの”プライム・ボーンイン・リブアイ”を1皿(ボリュームあり)とサイドディッシュなど2皿、ワインを1人2杯注文した場合で、だいたい240ドル(25,680円)前後です。それなりにお値段はしますが、クオリティとコストパフォーマンスとのバランスが良いので納得するはず。

さらにチップと消費税が必要なため、日本円で30,000円ほど見ておくと良いでしょう。チップはこちらも18%が理想ですが、特別なサービスをお願いしない限り15%でも問題ありません。

ドレスコード

指定のドレスコードはありませんが、高級店のため暗黙の了解が存在します。男性は、リネン素材のシャツやスラックスでリゾート感を出しつつ、エレガントなスタイルを心がけると良いでしょう。女性はワンピースにフラットシューズなどで十分です。

予約方法

観光シーズンの、遅めのディナータイムに来店予定の方は予約必須。地元の方達からも人気のステーキハウスなため、週末や祝祭日も一応予約しておいた方がベターです。予約は公式サイトから受け付けており、名前やメールなど簡単な項目を入力するだけなので、英語が分からなくても大丈夫。席のリクエスト等ある場合は、予約時に一緒に伝えておくと良いでしょう。

基本情報

レストラン名 Morton’s The Steakhouse
住所 1450 Ala Moana Boulevard, Honolulu, Hawaii 96814
電話 +1 808 949 1300
定休日 無休
営業時間 16:00〜22:00
サイトURL https://www.mortons.com/honolulu/

ハワイのおすすめステーキ・鉄板焼き⑨アトランティス・シーフード&ステーキ

海の中にいるようなイメージの店内で、ステーキとシーフードが楽しめる「アトランティス・シーフード&ステーキ」は、小さなお子様のいるご家庭などカジュアルに食事を楽しみたい日におすすめのレストラン。

シェフの目で選ばれたアメリカ産の牛肉と新鮮なシーフード、地元ハワイの食材を中心に、幅広いメニューが用意されています。パスタの種類も豊富なため、お子様のメニューにも困りません。場所はカラカウアアベニューにありとても便利、遊び疲れた日にも最適です。

平均予算やチップは?

予算は、前菜が13ドル(1,391円)前後、パスタは25ドル(2,675円)前後、ステーキはキングカットで40ドル(4,280円)ほどと、ハワイのレストランの中ではリーズナブルです。2人で来店して、だいたい100ドル(10,700円)ほど見ておくと良いでしょう。チップと消費税を入れても、120ドル(12,840円)あれば十分楽しめます。

ドレスコード

ドレスコードは特にありません。ディナーに訪れる場合は、ビーチウェアやスポーツウェアはマナー違反ですが、Tシャツやショートパンツなどカジュアルな服装でも問題ありません。

予約方法

予約は特にする必要はありませんが、観光シーズンの混み合う時間帯に行く場合や、ご家族などグループで訪れる場合は、念のため確認を入れておくと安心です。問い合わせは、電話やメール(clayton@atlantisseafoodsteak.com)で受け付けています。

基本情報

レストラン名 Atlantis Seafood & Steak
住所 2284 Kalakaua Avenue, Suite 201, Honolulu, Hawaii 96815
電話 +1 808 922 6868
定休日 無休
営業時間 11:00〜22:00
サイトURL https://www.atlantiswaikikirestaurant.com/

ハワイのおすすめステーキ・鉄板焼き⑩イル・ルピーノ・トラットリア&ワインバー

ロイヤルハワイアンセンターにある「イル・ルピーノ・トラットリア&ワインバー」。こちらは、あの有名なステーキハウス”ウルフギャング”のオーナーが手がけるレストランです。店名の通り、イタリアンがメインになりますが、ディナーでは最高級グレードの美味しいステーキを、イタリアンスタイルでいただくことができます。

テラス席は、ロイヤルハワイアンセンターの中庭を望む気持ちの良い環境で、美味しいワインと共にハワイの夜を過ごすことができます。キッズメニューも用意されているため子供がいても大丈夫。気軽に心地よく、美味しいイタリアンとステーキを堪能してください。

平均予算やチップは?

平均予算は大人2人で来店して、お肉とパスタ、前菜を1皿ずつ、ワインを1人2杯注文した場合で、130〜180ドル(13,910〜19,260円)です。お肉をフィレミニョンかニューヨークステーキ、どちらを選ぶかで差がでてきますので、予算に合わせてお楽しみください。チップは15%で十分です。

ドレスコード

ドレスコードは、ディナーに訪れる場合はリゾートカジュアルを意識した服装で出かけましょう。ランチは、Tシャツやショートパンツなどラフな服装で問題ありません。ただしランチ時でもスイムウェアはマナー違反です。

予約方法

予約は、電話か公式サイトで受け付けています。公式サイトは”OpenTable”に移動するようになっていますので、最初からOpenTableで検索しても問題ありません。テラス席希望の方は、予約時にその旨伝えておきましょう。

基本情報

レストラン名 Il Lupino Trattoria & Wine Bar
住所 Building B, Level 1, 2233 Kalakaua Avenue, Honolulu, Hawaii 96815
電話 +1 808 922 3400
定休日 無休
営業時間 ブレックファースト 7:00~11:00
ランチ 11:30~15:00
ハッピーアワー 14:00〜18:30 / 21:30〜22:30
ディナー 17:00~22:30(金・土曜日は23:00まで)
サイトURL https://illupino.com/

ハワイのおすすめステーキ・鉄板焼き⑪BLTステーキ

トランプインターナショナルホテルの1階に位置する「BLTステーキ」は、お肉の美味しさはもちろんのこと、スタッフのサービスも素晴らしい気持ちの良いレストランです。本店はニューヨークにあり、日本にも出店している大人気のBLTステーキ。名物の”ポップオーバー”も評判で、このデニッシュを楽しみに訪れる人もいるほど。

お肉は、高級店ではお馴染みの最高級熟成アンガスビーフを使用。おすすめメニューは、ヒレとサーロイン両方が楽しめる”ポーターハウス”。肉汁がギュッと閉じ込められた赤身肉のステーキは、幸せ以外の何者でもありません。赤ワインと一緒にぜひお楽しみください。

平均予算やチップは?

BLTステーキは高級店ですが、お肉のボリュームがあるため、サラダをプラス注文する程度でお腹いっぱいになります。ポーターハウス(105ドル / 11,235円)とシーザーサラダ(17ドル / 1,819円)、ポップオーバー、ワイン(14〜26ドル / 1,498〜2,782円)があれば十分。予算は2人で200ドル(21,400円)です。

飲み物はワインを1人2杯で計算していますが、1杯目をビールに変えるだけでも20ドルほど値段は下がります。BLTステーキのチップに関してですが、ここは20%以上支払う方がほとんど。最低でも18%は考えておきましょう。

ドレスコード

BLTステーキのドレスコードは、男性は襟付きのシャツを着用する必要があります。ポロシャツやアロハシャツでも大丈夫なため、あまり難しく考える必要はありませんが日本人は幼く見られがち。できればロングスラックス着用が望ましいかと思います。女性はワンピースなど、リゾートカジュアルを意識した服装で問題ありません。

予約方法

BLTステーキは人気店のため、予約を入れておいた方がベターです。公式サイトの”RESERVATIONS”ボタンを押し、日付と時間、人数を入力すると、”OpenTable”に移動するようになっています。とても簡単なため、英語が分からなくても大丈夫です。

基本情報

レストラン名 BLT Steak Waikiki
住所 223 Saratoga Road, Honolulu, Hawaii 96815
電話 +1 808 683 7440
定休日 無休
営業時間 17:00〜22:00(金・土曜日は23:00まで)
サイトURL https://bltrestaurants.com/blt-steak/waikiki/

ハワイのおすすめステーキ・鉄板焼き⑫シグネチャー・プライム・ステーキ&シーフード

アラモアナセンターのお隣、アラモアナホテルの36階に位置する「シグネチャー・プライム・ステーキ&シーフード」は、最上階ならではの眺めとピアノの生演奏が楽しめるレストラン。18時半まではハッピーアワーを実施しているため、ワイキキの海や街並み、サンセットなど移りゆく光景を眺めながら、早めにスタートしてみてはいかがでしょうか。

高級店のステーキハウスでハッピーアワーを楽しむとなると、ステーキ自体が対象外だったり、セットメニューになっていたりと、ステーキ自体を食べたい時はどうしても向いていません。がしかし、シグネチャープライムのハッピーアワーは、ディナーメニューより少し小さなサイズにはなるものの、”プライムリブアイ”と”プライムニューヨーク”をお得に楽しむことができます。

前菜などその他のメニューも、お肉同様に半額になるものや5ドルほど安くなるものなど様々。飲み物に関しては、ビールは2ドル程度ですが、ワインは5〜9ドルほどお得に注文することができます。ここは本当に、ハッピーアワーを利用しない手はありません。

平均予算やチップは?

シグネチャープライムの平均予算は、先述した通りハッピーアワーを利用するかしないかで、かなり開きがでてきます。ハッピーアワーを利用した場合は、2人で来店し、お肉1皿と前菜3皿をシェア、ビールとワインを各1人1杯ずつ注文した場合で100ドル(10,700円)前後です。チップは15%でも大丈夫ですが、かなりお得になるため気持ち弾んでも良いのではないでしょうか。

ドレスコード

ドレスコードは、スマートカジュアルの指定があります。アロハシャツはハワイでは正装になるため、ここでも着用して大丈夫です。ビーチウェアやビーチサンダル、タンクトップ、ショートパンツ、キャップはNG。ホテルの最上階という立地ですので、少し背伸びした服装で出かけると良いでしょう。

予約方法

シグネチャープライムの予約は、電話か公式サイトで受け付けており、公式サイトはこちらも”OpenTable”に移動するようになっています。ただ、ハッピーアワーの時間帯は予約は受け付けておりません。そのため、この時間帯は席の指定もできませんが、ハッピーアワーでもカウンター以外に眺めの良い席を用意してくれていますので、オープン直後の早めの時間をねらって来店すると良いでしょう。

基本情報

レストラン名 The Signature Prime Steak & Seafood
住所 Ala Moana Hotel 36th Floor, 410 Atkinson Drive, Honolulu, Hawaii 96814
電話 +1 808 949 3636
定休日 無休
営業時間 16:30〜22:00
サイトURL https://signatureprimesteak.com/

ハワイのおすすめステーキ・鉄板焼き⑬ロッキー・ジャパニーズ・ステーキ・鉄板レストラン

ヒルトンハワイアンビレッジにある「ロッキー・ジャパニーズ・ステーキ・鉄板レストラン」は、もともと”ベニハナ”という店名で、長年ハワイで親しまれてきたお店です。ベニハナは、レスリングで有名な”ロッキー青木氏”が1964年にニューヨークで創業。アメリカや中南米を中心にチェーン展開している鉄板焼きレストランです。

ハワイのベニハナが「Rocky」へと名称替えしたのは2018年とごく最近のこと。現在は、奥様の青木恵子さんにより考えられた創作料理を中心に、もちろん鉄板焼きも楽しむことができます。ニューヨークの社交界でも有名な青木恵子さん。ロッキー青木氏亡き後も、彼女の才能あふれるビジネス展開により益々注目のベニハナグループ。そして、ベニハナの色であるエンターテイメント性は今もなお健在です。

平均予算やチップは?

ロッキーの平均予算は、大人2人でディナーに訪れた場合で、だいたい90ドル(9,630円)前後です。こちらは35ドル(3,745円)前後のステーキを注文した場合の価格。シャトーブリアンや和牛を注文したい場合は、どんと予算が跳ね上がりますのでお気をつけください。エンターテイメント性の強いロッキー。大いに楽しませてもらった時などは、多めにチップを弾むと良いでしょう!

ドレスコード

ドレスコードはリゾートカジュアル。スイムウェアやスポーツウェアでない限り特に問題ありませんが、ディナーの時間帯は気持ちお洒落して出かけましょう。

予約方法

予約は電話やメール(info@rockyhawaii.com)、公式サイトのコンタクトページで受け付けています。お子様にも喜んでもらえるレストランのため、ご家族で来店するのもおすすめ。混み合うシーズンは予約必須です。

基本情報

レストラン名 Rocky Japanese Steak Teppan Restaurant
住所 2005 Kalia Road, Honolulu, Hawaii 96815
電話 +1 808 955 5955
定休日 無休
営業時間 ランチ 11:30〜14:00
ディナー 17:00〜22:00
サイトURL https://www.rockyhawaii.com/

ハワイのおすすめステーキ・鉄板焼き⑭田中オブ東京

ワイキキショッピングプラザにあるセントラル店のほか、その近くにあるイースト店、アラモアナセンターのウエスト店と、ハワイに3店舗展開する「田中オブ東京」。ハレアイナ賞をはじめ、これまでに数々の賞を受賞してきている1978年創業の田中オブ東京は、人気・実力ともに評価されているハワイの名店です。

そんな田中オブ東京のおすすめメニューは、”将軍スペシャル”。アンガスビーフのテンダーロイン、ロブスターテイル、ホタテが組み合わさった贅沢なメニューです。すべてのメインディッシュには、グリーンサラダ、エビのグリル、焼き野菜、ご飯、漬物、味噌汁、日本茶、デザートが付いてきます。ご飯はプラス料金が必要ですが、ガーリックライスに変更することをおすすめします!

平均予算やチップは?

田中オブ東京の平均予算は、大人2人で来店し、上記で紹介した将軍スペシャル2つとガーリックライス、アルコールを各2杯注文した場合で、180ドル(19,348円)ほど。消費税とチップをプラスし、日本円で25,000円用意しておくと十分贅沢可能です。

ドレスコード

ドレスコードは特にありません。ただし、ディナーに訪れる場合は最低限の敬意を相手に示すようにしましょう。これまでにもお伝えしてきましたが、どんなにカジュアルなレストランでも、ディナーの時間帯にスイムウェアやタンクトップ等で来店するのはマナー違反です。帽子も入り口で取るようにしましょう。

予約方法

田中オブ東京は、店内も広く席数自体多いのですが、非常に人気店のため予約必須です。また、オンラインで予約する場合は、希望日の3日以上前に予約が必要。その後の予約は電話のみとなりますので気をつけましょう。観光シーズンの混み合う時間帯に訪れたい場合は、1ヶ月くらい前には予約を入れておいた方が安心です。

基本情報

レストラン名 Tanaka of Tokyo Central
住所 3rd Floor, 2250 Kalakaua Avenue, Honolulu, Hawaii 96815
電話 +1 808 922 4702
定休日 無休
営業時間 17:00〜21:30
サイトURL https://www.tanakaoftokyo.com/en/central

ハワイのおすすめステーキ・鉄板焼き⑮燦鳥(サントリー)

ロイヤルハワイアンセンターからもう1つ、日本食レストランの「燦鳥(サントリー)」をご紹介。もちろん、日本語メニューや日本語での対応も可能なので、英語が苦手でちょっと疲れ気味なんて時にもおすすめです。

燦鳥のメニューは、最高級のUS黒毛和牛を中心に、ハワイ近海で採れたシーフードと日本直送の旬素材を使用したもの。おすすめは”鉄板焼きセット”で、こちらは和サラダと小海老のグリル、焼き野菜、ご飯、味噌汁、漬物、アイスクリームが付いてきます。宮崎牛サーロインを選ぶこともできますよ!

平均予算やチップは?

燦鳥の平均予算は、おすすめの鉄板焼きセットを注文する場合でも、お肉の部位や大きさによって変わってきます。2人で来店し、US黒毛牛フィレ230g(54ドル / 5,778円)と、US黒毛牛シャトーブリアン140g(52ドル / 5,564円)を注文した場合、飲み物を含めてだいたい140ドル(14,980円)です。ちなみにランチで利用する際は、半分程度の価格で考えておくと良いでしょう。プラス、どちらも消費税とチップが必要です。

ドレスコード

ドレスコードはリゾートカジュアルで問題ありません。短パン、タンクトップ、Tシャツ、ビーチサンダルはNGなのでお気をつけください。ディナーの時間帯に関しては、ロングスラックス着用が望ましいです。

予約方法

燦鳥の予約は、公式サイトを開くと右側に、日付と時間、人数を入力する欄があります。入力して”Find a table”のボタンを押すと、”OpenTable”のサイトに移動しますので、プラス必要事項を入力してください。ランチの予約は、公式サイトでは受け付けておりません。心配な場合は、日本語が話せるスタッフもいますので、直接電話で問い合わせてみてください。

基本情報

レストラン名 Restaurant Suntory
住所 Building B, Level 3, 2233 Kalakaua Avenue, Honolulu, Hawaii 96815
電話 +1 808 922 5511
定休日 無休
営業時間 ランチ 11:30〜13:30(土・日曜日は12:00〜14:00)
ディナー 17:30〜21:30
サイトURL http://restaurantsuntory.com/

ハワイのステーキハウスで至福の時間

ハワイにはたくさんのステーキハウスがありますが、今回ご紹介した15店舗はそれぞれに魅力があり、サービスも気持ちの良い場所ばかり。高級店からリーズナブルに楽しめるお店、ハッピアワーがおすすめのお店、有名店の姉妹店など様々ですが、美味しいお肉と赤ワインは、私たちにいつも至福の時をもたらしてくれます。

また、ハワイのステーキハウスは新鮮なシーフードも一緒に楽しめるお店が多いため、ロブスターやホタテをプラスすれば更に幸せ気分が味わえます。贅沢な最高級の熟成肉も、テイクアウトしてビーチで食べるお肉も、それぞれが素晴らしいハワイのステーキハウス。皆さんも次のハワイ旅行で、気になるお店に足を運んでみてくださいね!

(※価格は2020年7月現在、日本円は1ドル107円で換算しています。また、記事内で使用している料理の写真はすべてイメージ画像です。)

RECOMMEND オワフ島(ホノルル)のおすすめ記事

RELATED ARTICLES グルメカテゴリの関連記事

ハワイのスカイワイキキは海まで一望できるルーフトップ!バックバーやハッピーアワーもおすすめ!

ハワイの景色を眺めながらゆっくりお酒を楽しみたい。できればお洒落な場所で... そんな願いを叶えてくれるスポットをお探しの方は、ワイキキにあるルーフトップ”スカイワイキキ”はいかがでしょうか。ホテルやビルが立ち並ぶ街並みとその…