" />

ダムヌン・サドゥアック水上マーケットを徹底ガイド!バンコク一有名なマーケット

観光
375views

ダムヌン・サドゥアック水上マーケットは、タイ・バンコク郊外にある最も有名な水上マーケット。新鮮な野菜やフルーツ、お土産物を積んだ小舟が集まる、大人気の観光スポットです!

そんなダムヌン・サドゥアック水上マーケットへの行き方・楽しみ方をご紹介します。メークロン線路市場と合わせて訪れるのもおすすめです!

ダムヌン・サドゥアック水上マーケットの楽しみ方

タイのバンコク郊外にある「ダムヌン・サドゥアック水上マーケット」。こちらは、およそ150年前に作られた歴史のある水上マーケットです。

そんなダムヌン・サドゥアック水上マーケットの概要や楽しみ方のコツ、注意点をご紹介します。

概要

ダムヌン・サドゥアック水上マーケットは約80キロに渡る市場で、朝早くから新鮮な野菜やフルーツ、お土産物を積んだ小舟が集まります。海外からの観光客だけでなく、現地の人もよく利用しています。

バンコクから車で2時間くらいなので、日帰りで行けるのも嬉しいところ。営業時間は7:00~14:00となっています。

楽しみ方のコツ

ダムヌン・サドゥアック水上マーケットの楽しみ方のコツは、活気がある早朝に訪れることです。得に8:00~10:00の早い時間帯がおすすめなので、少し早起きをして出かけてみましょう。

さらに、電車が走る鉄道のすぐ両脇で開かれている市場の「メークロン線路市場」とも近いので、合わせて訪れるのもおすすめです。ぜひ、バンコクのいろんなマーケットを楽しんでみてくださいね。

注意点

ダムヌン・サドゥアック水上マーケットに自力で行く場合、マーケット内を観光するにはボートをチャーターする必要があります。その場合の料金は、2~4人で30分利用した際、約500バーツが目安です。

しかし値段はそこそこ高く、観光客だとさらにふっかけられる可能性もあります。また、スリやひったくりが多発しているのでこれらには気をつけましょう。

また買い物の際、やり取りを簡潔にするために、なるべく小銭を持っていくのがおすすめです!

ダムヌン・サドゥアック水上マーケットへの行き方

ダムヌン・サドゥアック水上マーケットには自力で行くこともできますが、オプショナルツアーを利用すれば移動が簡単ですよ。

タビナカでは、「アユタヤ遺跡、メークロン線路市場、ダムヌン・サドゥアック水上マーケットを巡る1日観光ツアー」や「メークロン線路市場、ダムヌン・サドゥアック水上マーケット、ココナッツファームを巡る半日観光ツアー」があっておすすめです。

自力で行く場合は、10人前後が乗れる「ロットゥー」と呼ばれるミニバスを利用して行く方法があります。乗り場は主に2カ所あり、「チャトゥチャック ミニバスステーション」と「旧南バスターミナル(サーイ・ターイ)」。

「チャトゥチャック ミニバスステーション」からロットゥーに乗る場合は、D-4番カウンターでチケットを購入して乗ります。所要時間は約1時間30分で料金は120バーツ

「旧南バスターミナル(サーイ・ターイ)」からロットゥーに乗る場合は、所要時間は約2時間で料金は80バーツです。

ダムヌン・サドゥアック水上マーケット情報まとめ

タイのバンコクへ旅行で訪れるなら、ダムヌン・サドゥアック水上マーケットは、ぜひ足を運んでおきたい観光スポットの一つです。現地ならではの新鮮なフルーツやお土産を購入するのにもぴったりですよ。

今回ご紹介した内容を参考にして、ぜひバンコク旅行をお楽しみくださいね!

RECOMMEND タイのおすすめ記事

RELATED ARTICLES 観光カテゴリの関連記事