" />

【グレートバリアリーフ】ダイビングスポット3選・おすすめコースやシーズンを一挙解説

アクティビティ
6694views

オーストラリア・ケアンズにある世界遺産「グレートバリアリーフ」

グレートバリアリーフは世界最大のサンゴ礁地帯で、その大きさはなんと日本の北海道から九州まですっぽり入るほど!

ケアンズの大自然・世界遺産のグレートバリアリーフで、どこまでも広がる絶景の海をダイビングをしながら楽しんでみませんか?

今回の記事では、そんなグレートバリアリーフでのダイビング体験について、基本情報や、初心者にもおすすめダイビングツアー、ケアンズでダイビング体験ができる様々なプランやダイビングスポットまで詳しくご紹介していきます♪

グレートバリアリーフ・ダイビングコースの種類

約1万5000年前から形成された世界最大のサンゴ礁「グレートバリアリーフ 」は、オーストラリアのケアンズに存在します。日本がすっぽり入ってしまうほどの大きさのサンゴ礁は長さ約2600kmにも渡り、まさに巨大な海の庭園

グレートバリアリーフの豊かな海にはイルカやウミガメ・クジラも生息しており、多くの海洋生物の楽園となっています。ケアンズの大自然が成す素晴らしい生態系と美しい海の絶景が広がるからこそ、世界中からダイビングに訪れる夢の場所となっているのです。

ケアンズ周辺やグレートバリアリーフ内には、数多くのダイビングスポットが点在しています。ダイビング初心者から、ライセンスを持つプロダイバーまで幅広く楽しめるスポットが豊富なのも嬉しいポイント♪

【グレートバリアリーフ】ダイビングコースで選べる3つのプランとは?

グレートバリアリーフでダイビングをする際には、様々なダイビングコースからプランを選ぶことが可能です

日帰りで手軽に楽しめるものから数日間にわたるもの、初心者でも楽しめるものなど、ご希望に合わせてお好きなコースを選び、ダイビングを楽しみましょう。

グレートバリアリーフのダイビングコースプランは大きく分けて以下の3つが定番です。

ダイビング体験ツアー>デイトリップ(日帰り)

デイトリップは、ケアンズなどのリゾートホテルに宿泊し日帰りでダイビングを楽しむツアーです。

グレートバリアリーフのダイビングにさくっと行けて短時間で楽しむことが可能なので一番人気♪

ただしダイビングで潜るグレートバリアリーフの人気ポイントは距離が遠いので、近場で潜ることのできるポイントは限られてしまいます。

ダイビング体験ツアー>ショートクルーズ(1泊)

ショートクルーズは1泊からダイビングの参加可能!グレートバリアリーフのダイビングポイント付近に船を停めて、そこに宿泊してダイビングするダイブクルーズです。

ダイブクルーズでグレートバリアリーフに1泊することで、時間にたっぷり余裕ができるのでたくさんの本数ダイビングすることができます♪ダイビングを満喫したいなら時間に余裕を持ってグレートバリアリーフのショートクルーズに参加するのがオススメです!

船に宿泊してダイビングポイントを巡るダイブクルーズ(3〜5日)

がっつりダイビングをしたい方にはダイブクルーズがおすすめ!

3日~5日かけてグレートバリアリーフ内を船で寝泊まりしながら、日帰りでは行けないダイビングの神秘の絶景ポイントにも行くことが可能です。

なかなか出会えない大自然を泳ぐクジラや、ケアンズの中でも人が踏み入れていない美しいサンゴ礁をダイビングで見ることができるので、海好きにはたまらない最高のダイブクルーズ♪

ダイビングは平均1日3~5本合わせて20本ほどダイビングをすることができます。「ミンククジラを見たい」「コッドホールでダイビングをしたい!」など、グレートバリアリーフのダイブクルーズに行けばデイトリップでは味わえない楽しみがたくさんありますよ!

 

 

ライセンスの有無によって異なる「体験ダイビング」と「ファンダイビング」

ダイビングは誰でも自由も潜れる訳ではなく、ライセンスの有無によって「ダイビングポイント」や「潜る深さ」が変わります

グレートバリアリーフのダイビングツアーの中にも、「体験ダイビング」「ファンダイビンング」という言葉が出てきますが、こちらはライセンスの有無によってコースが変わってくることを意味しているんですよ。

ここでは、「体験ダイビング」「ファンダイビンング」それぞれの違いを解説していきます。

体験ダイビング

「体験ダイビング」とは、ライセンス無しで潜ることができるコースです。

最初に耳抜きや呼吸方法などダイビングの基本的な動作レッスンを受けた後、専属のインストラクターのダイバーと一緒に海に潜り練習をします。潜れる深さは初心者でも安心な深水10m前後。しっかりインストラクターが補助してくれるので安心してダイビングをすることができます♪

ケアンズには、ダイビングの資格を持っていない人でも、気軽にダイビングが楽しめる体験ダイビングツアーやダイブクルーズもたくさん!

ケアンズ在住の日本人スタッフがいるツアーも豊富にあるので、英語が苦手な方でも安心してダイビングを楽しめます!

体験ダイビングでも、カクレクマノミ(ニモのお魚)、ナポレオンフィッシュや海亀などの魚とも出会えます。是非この機会にグレートバリアリーフで絶景の海を楽しめるダイビングを体験してみましょう!

ファンダイビング

「ファンダイビング」とは、ダイビングライセンス(Cカード)取得者が楽しめるダイビングコースのこと。
自由に美しいグレートバリアリーフの海底を動いたり好きな場所まで潜っていけるので、自由度が高く人気のダイビングです。

体験ダイビングよりも費用を安く抑えられるので、ダイビング好きの方はダイビングライセンス(Cカード)を取得してファンダイビングに切り替えるのがおすすめ。ダイビングライセンス(Cカード)取得には、ダイビングライセンス取得コースの受講が必要です。グレートバリアリーフにもダイビングライセンス取得コースがあるので、興味のある方はチャレンジしてみましょう!

グレートバリアリーフ・人気ダイビングスポット3選!

ケアンズのグレートバリアリーフは世界最大級のサンゴ礁のためダイビングスポットもたくさん!ここでは数あるグレートバリアリーフのダイビングスポットのなかでも特に人気の3つのダイビングスポットについてご紹介します♪

【グレートバリアリーフ】人気ダイビングスポット①コッド・ホール

コッドホールは、ケアンズの北230kmにある世界的に有名なダイビングポイント。リボンリーフNo.10の中にあります。海底には大きな魚「ポテトコット」が常駐しており、この魚に会いにダイビングへ行く人も多数!ポテトコッドは、カスリハタともいわれ体長が1mから2mもある大きな魚です。

他にロウニンアジナポレオンフィッシュもダイビングをしながら見ることができます。潮流も穏やかで初心者向けのダイビングポイントです。

【グレートバリアリーフ】人気ダイビングスポット②ノンキーズボミー

グレートバリアリーフの外洋にあるコーラルシーで人気ナンバー1のダイビングポイント。潜るダイバーの数が少ないため、荒れていないのがメリットです!最大の魅力はその透明度。グレートバリアリーフの外洋の中ですので、素晴らしい透明度を誇ります。ダイビング中には、ギンガメアジの群れや、大きなイソマグロも見ることができます。

【グレートバリアリーフ】人気ダイビングスポット③ライトハウスボミー

グレートバリアリーフクルーズの中心のリボンリーフNo.9とNo.10の間に位置するピクシーナクルの近くのダイビングポイントです。6月から8月のシーズンにミンククジラ(通称ミンキー)に出会う確率が高いことで有名です。多い時には10頭ほどのミンククジラをダイビングをしながら見ることができるので遭遇できると感動しますね!

【グレートバリアリーフ・ダイビングにおすすめのシーズン(時期)

南半球にあるオーストラリアは日本と気候が逆になります。4〜11月が冬、12〜3月が夏になります
一年中ダイビングはできますが、ダイビングを目的にケアンズ・グレートバリアリーフに旅行へ行くなら乾季の後半9〜11月が海の透明度も高く波も穏やかなのでオススメです。

オーストラリアの冬は日本ほど寒くなく日中は25度以上になるので、Tシャツ1枚でも過ごせる気温です。しかし乾燥して偏西風が吹くため、ダイビングでは要注意。船酔いしやすい方は事前の対策が必要です。

ケアンズ・グレートバリアリーフでミンククジラが見られるのも、この冬のシーズンです。

夏は雨が多く降りますが、船が出られないほどの悪天候は1年に1回あるか無いかくらいなので、グレートバリアリーフで雨でのダイビング中止は心配しなくても良いでしょう。

【グレートバリアリーフ】ダイビングのベストシーズン

●4〜8月
…冬。偏西風が吹くので波が高い場合有り。ミンククジラが見られる。

●9〜11月
…ダイビングのベストシーズン!透明度が高く、波も穏やか。

●12〜3月
…夏。雨が多いため、雨天のダイビングを避けたい場合は不向き。

グレートバリアリーフを味わうのにダイビングは必須!

ケアンズ・グレートバリアリーフに来たら、まずはシュノーケリングとダイビングが王道!初心者でも安心して海の世界を体験することが可能です。

体験ダイビングコースやダイブクルーズを利用して、息を呑むほどの絶景の海と美しいグレートバリアリーフのサンゴ礁を是非じっくり堪能してくださいね♪

他にもケアンズ周辺やグレートバリアリーフには、泳ぎが苦手な方やご家族連れでも楽しめるウォーターアクティビティやダイブクルーズも盛りだくさん♪

ぜひ美しいオーストラリアの大自然が広がるケアンズ・世界遺産グレートバリアリーフにダイブして、忘れられない思い出を作りましょう!

RECOMMEND ケアンズのおすすめ記事

RELATED ARTICLES アクティビティカテゴリの関連記事