" />

台湾・台北の観光スポットおすすめ34選!絶対行くべき見所をご紹介

観光
125625views

台湾は日本から約3時間と短時間で行ける、大人気の観光地!そんな台湾で絶対に行くべき、おすすめの観光スポットを厳選しました。

また、人気ランキングで上位に入るような名所から穴場まで、幅広く網羅したモデルコースもご紹介します。見所満載の台湾で、ぜひ台湾グルメや景色を満喫しましょう!

タビナカ限定

台北観光といえばここ!定番のスポット11選!

台湾北部に位置する、台湾の首都・台北市。人口260万人が住む大都市で、有名ショッピングモールや近代的な建物が建ち並ぶ、台湾の中で一番賑やかな観光スポットです。

台東・台中・台南など、いくつかの台湾の都市の中でも、台北市は台湾旅行でぜひ訪れたい有名観光スポットが集中しています。台北市は2〜3泊旅行であれば十分に市内観光できる、見所が詰まった穴場の観光エリアです。

ここでは、台湾の人気観光地ランキングも入る、台北市の定番観光スポットをご紹介します!初めての台湾旅行の際では外せない、見所満載のおすすめスポットばかりです。

台北観光おすすめ1:士林夜市 

B級グルメ屋台が軒を連ねる、台湾のグルメ観光スポット「夜市」。中でも、台北市の有名観光スポット「士林夜市は、台湾最大級の夜市です。

台北市の士林夜市は、台湾の人気観光地ランキングでも常に上位!平日は夕方頃(土日は午後)から路上にたくさんの露店が設営され、地元民の愛するローカルフードや日用雑貨、観光客に人気のお土産なども購入できます。

台北市の士林夜市は台湾最大級の広さを誇り、週末は観光客や地元の人たちで混雑するため、くれぐれも迷子にならないように注意してくださいね!また食べ歩きが基本になるため、食べ歩き用のゴミ袋やウエットティッシュを持参しておくと安心です。

世界的に有名な台湾のローカルフードでお腹を満たしつつ、有名なショッピングを楽しむのがおすすめのモデルコース。盛り上がりすぎて終電をなくした・・なんてことにならないよう、気をつけてくださいね!

最寄駅 MRT淡水信義線「劍潭駅」
営業時間 月曜~金曜日 PM5:00~AM0:00
土曜~日曜日PM3:00~AM1:00
定休日

台北観光おすすめ2:中正紀念堂 

台湾台北市の定番おすすめ観光スポットは「中正紀念堂」です。こちらは初代総統・蒋介石をたたえ、哀悼の意を込めて建てられた顕彰施設。

オペラハウスやコンサートホールなどを併設する25万平方メートルの敷地に、高さ70mもの大きな本堂がそびえ立っています。89段の階段をのぼった先の本堂には、高さ6mを誇る蒋介石の座像があります。

中正紀念堂が台北市で有名な観光地になった理由は、座像の前で1時間おきに行われる、一糸乱れぬ完璧な衛兵の交代式です。台湾の陸空海軍から選抜された選りすぐりの衛兵さんの姿をぜひご覧くださいね。

台湾旅行の際には「【台北観光の目玉】台湾中正紀念堂の衛兵交代式、行き方から周辺グルメまで魅力をたっぷりご紹介!」もチェックです。

最寄駅 MRT淡水線・信義線「中正紀念堂駅」
営業時間 AM9:00〜PM6:00
※衛兵交代式は9:00~17:00の1時間おき
定休日
入場料 無料

台北観光おすすめ3:台北101 

台湾台北市にそびえるランドマークタワー「台北101」は、定番の有名観光スポットです。

2004年12月31日にオープンした台北101は高さ509m地上101階の超高層ビル!ビルのオープン当初は、ビルの高さランキング1位としてギネスブックに登録されてました。

88階のパノラマ展望台からは台北市内を360度グルッと見渡せるので、訪れた観光地がミニチュアのように見えるかも?91階の屋外展望台では、ガラスを隔てないリアルな景色を見られます。

台北101の下層階は世界各国のグルメを味わえるレストランやショッピングモール、ミュージアムなどが入っており、一日中楽しめるおすすめの観光スポットです。

台北101については「【台北101】台湾旅行でオススメの観光スポット!穴場・見どころ徹底解説!」で詳しい見所を解説しています。

最寄駅 MRT板南線「市政府駅」、MRT「台北101/世貿駅」
営業時間 AM9:00〜PM10:00
※展望台入場はPM9:15まで
定休日
入場料 展望台チケット:600元
ファストパス:1200元

台北観光おすすめ4:迪化街 

台北市の観光スポット「迪化街」は台湾屈指の問屋街として有名で、台北市の衣食住を支えるローカルエリアです。18世紀末頃から発展したと言われ、現在もいかすみなどの乾物や漢方薬、台湾茶や布地を販売する問屋が営業中。

そこまで大きな通りではないものの、日本では中々お目にかけられない台湾のマニアックなお土産を購入したい人にもピッタリです!また迪化街エリアには、ハイセンスで可愛いカフェや&レトロな穴場カフェ、女子必見の雑貨屋も充実しています。

さらに地元民が集まる穴場の台湾ローカルフード店、恋愛や縁結びで評判の「霞海城隍廟」もあり、旧正月は多くの人が訪れるおすすめの観光スポットです。

最寄駅 MRT「雙連駅」

台北観光おすすめ5:西門町

台湾最大の歓楽街として知られる台北市の「西門町」。台湾の原宿と呼ばれる若者に人気のエリアで、夜が遅くなってもショッピングやグルメを楽しむ人の姿が絶えない、見所満載の観光スポットです。

週末に路上ライブやパフォーマンスが行われる西門町は、日本統治時代に台湾第一号の映画館が建てられたことがきっかけで、急速に発展したエリアでした。一時期は他のエリアに人が流れて衰退しかけましたが、交通網が整備されたことで、再び人々の憩いの場所として復活した歴史があります。

今では若者の街になった西門町ですが、1908年に市場として建てられた「西門紅樓」も一見の価値アリ。日本人建築家によって設計された個性的な赤レンガ造りの建物は、戦後は映画館として使われ、2018年にリニューアルオープンしました。

西門紅樓の中には、劇場やお土産にも最適な雑貨が集まるセレクトショップ、喫茶コーナーを併設。広場では週末になると地元アーティストの手作り雑貨などが販売されるフリーマーケットが開催されます。

最寄駅 MRT「西門駅」

台北観光おすすめ6:龍山寺

台湾の台北市にある有名観光スポットは、台湾最古の寺院「龍山寺」です。歴史的・文化的価値が非常に高い寺院で、有名観光地として人気となった今でも、地元民の信仰の場所として毎日大勢の人で賑わっている穴場スポット。

豪華で煌びやかな佇まいの、台湾の歴史と情緒を感じること間違いなし!パワースポットとしても有名な龍山寺では、赤い三日月型のおみくじで運試しをするのがおすすめです。龍山寺のおみくじは、胸の高さからおみくじを下に落としてその出方で運勢を占うというもの。

海外旅行先でどんな将来が見えるのか、台湾台北市の旅の思い出にいかがですか?さらに龍山寺は、朝と夜で印象がガラリと変わる観光スポットでもあります。

朝は地元民が参拝に訪れるパワースポットですが、夜は近辺に夜市が開かれ、地元民や観光客でにぎやかな場所に大変身!ローカルな屋台フードやマッサージ店を体験してみるのもおすすめです!

詳しい内容は「恋愛の神様♩台湾パワースポット「龍山寺」の見どころ徹底解説!」でチェックしてみてくださいね。

最寄駅 MRT板南線「龍山寺站」
営業時間 AM6:00〜PM10:00
定休日

台北観光おすすめ7:永康街

台北市の大安区にある「永康街」は、観光客にも人気の台湾グルメが集結するエリアです!台北市で有名なワンタン店「奇福扁食」や小籠包で人気の「鼎泰豐」の本店があり、グルメ目的の台湾旅行におすすめのスポット。

また、永康街はオシャレな雑貨屋さんやカフェ、個性派なアパレルショップが立ち並び、女子旅でも見所が満載のスポットです。

永康街のおすすめスポットなどの詳細は「台湾グルメから雑貨屋まで♩話題の「永康街」見どころ徹底解説!」を参考にしてみてくださいね。

最寄駅 MRT「東門駅」

台北観光おすすめ8:国立故宮博物院 

世界四大博物館のひとつとして有名な「国立故宮博物院」は、台湾の文化遺産です。1925年10月に開館した博物館では、世界的価値のある中国工芸品や宝物などを鑑賞できます。

70万点もの収蔵物を所有する国立故宮博物院は、常時展示物を数ヶ月おきに入れ替えているため、何回行っても新たな展示物を見られるのがポイントです。

同館を代表する名品である「翠玉白菜」は、清の光緒帝の側妃・瑾妃の嫁入り道具ではないかと言われています。翡翠で作られた白菜の上部にはキリギリスとイナゴがおり、繊細な細工が観光客の目を引いています。

とにかく広い館内は、しっかり見て回るには3〜4時間が必要とのこと!中国歴代王朝の皇帝達が収集した、お宝コレクションの数々を鑑賞してみましょう。

国立故宮博物院については「世界四大博物館の一つ、「台湾国立故宮博物院」を徹底解説!」で詳しく紹介しています!

最寄駅 MRT「淡水信義線士林駅」から紅30バス「故宮博物院正館入口」で下車
営業時間 AM8:30〜PM6:30
定休日
入場料 350元

台北観光おすすめ9:象山 

台北市の絶景を見られる有名観光スポットが「象山」の展望台です。海抜183mの山の上にある展望台からは、台湾のシンボル「台北101」や、台北市の素敵な街並みを一望できます。

見晴らしの良い日中の景色もおすすめですが、見所は象山の夜景です。山の頂上は徒歩でしかアクセスできないため、訪れるときは歩きやすい服装や靴を履いてくださいね!

最寄駅 MRT「象山駅」
定休日 3月28日,9月2日
入場料 無料

台北観光おすすめ10:変身写真館

台湾の台北市にお店を構える「変身写真館」は、流行中のSNS映えにピッタリの最新観光スポットです!変身写真館とは、豪華できらびやかな衣装を選び、プロのヘアメイクで写真を撮影してもらえる写真館のことです。

変身写真館で用意されている衣装は、写真館によっても違いがあります。台湾の伝統的衣装やウェディングドレス・西洋風のドレス・日本の花魁風の衣装もあり、カップルや女友達と一緒に撮影することもできますよ!

台北市にはさまざまな変身写真館があり、中には日本語スタッフがいるところも。台湾旅行の記念に、いつもとは違う自分に変身した写真をお土産にするのもおすすめです。

台北観光おすすめ11:茶藝館

台湾の伝統的なお茶をゆっくり楽しみたい、そんな願いを叶えるなら「茶藝館」を訪れるのがおすすめです。茶藝館とは、台湾茶や中国茶にこだわったカフェのこと。ティーハウスや茶館とも言われています。

台湾台北市には茶藝館が多く立ち並ぶ観光スポットトで、日本語で茶芸体験のできる「茶樂」や歴史的建造物・中山堂にある「<台北書院」など、歴史的な土地から新しくオープンしたおしゃれな場所まで、さまざまな雰囲気の中で伝統茶を楽しめます。

旅の疲れを癒したいという人は、カフェだけでなく茶藝館にも立ち寄ってみてくださいね。

台北観光リピーターに!おすすめ穴場スポット12選

毎年台湾旅行に出かけるヘビーユーザーや、台北観光の定番スポットは網羅したというリピーターさんは、台北市の穴場観光スポットにお出かけしてみてはいかがですか?

ここでは、台北市の定番観光スポットとは異なる魅力を持つ、台北市のおすすめの穴場スポットをご紹介します。

台北観光おすすめ1:寧夏夜市

台北市の夜市は広大な士林夜市が有名ですが、地元民に愛される寧夏夜市もおすすめの穴場観光スポットです。寧夏夜市は、地元の台湾グルメを食べられる屋台が多く、おいしくてリーズナブルな屋台では至る所に人々の行列ができています。

全長300m程の小規模な夜市ですが、屋台のほかにも昔懐かしいパチンコ台で子供が遊ぶ姿を見られたり、どこか昔懐かしいローカルな雰囲気にリラックスできるはず。屋台では蚵仔煎と呼ばれる牡蠣オムレツや芋だんご、台湾風おにぎりの飯糰などなど、B級グルメを堪能できます!

最寄駅 MRT「雙連駅」「中山駅」「劍潭駅」
営業時間 PM6:00~AM3:00
定休日

台北観光おすすめ2:饒河街観光夜市

きらびやかなネオンが灯る門が特徴的な、台湾台北市の夜市「饒河街観光夜市」は、士林夜市と並ぶ台北二大夜市のひとつです!全長400mと小規模な夜市でありながら、グルメからエンタメも楽しめる見所たくさんの穴場観光スポット。

胡椒餅が有名な「福州世祖胡椒」や、おつまみにおすすめなスルメイカをピリ辛タレに漬けた「加賀魷魚大王」など、食べ歩きがしやすいB級グルメをたくさん堪能できます!

また、糸を使って顔の産毛をとる「挽臉」や「鳥掛」と呼ばれる小鳥占いも、饒河街観光夜市の人気スポット。台湾でしか味わえないであろう貴重な体験をするなら、穴場の観光スポットで決まりです。

最寄駅 MRT「松山駅」
営業時間 PM5:00~AM1:00
定休日

台北観光おすすめ3:師大路

若者が集まる台北市の穴場観光スポットは「師大路」です!師大路は1946年創立の国立台湾師範大学がある学生街で、夜には多くの若者が街で楽しむ姿を見ることができます。

学生をターゲットにしたアパレルショップやアクセサリーショップも多く、夜になると師大夜市が開かれて平日も賑わいを見せています。若者向けの屋台が多い師大夜市では、若者に人気のスイーツが名物です。

サクサクのクッキー生地を乗せたパンの間にバターを塗った「パイナップルパン」や食感がパリッとしたボリューミーな「クレープ」など、どこか日本のスイーツと似た味になつかしさを感じます。

最寄駅 MRT「台電大楼駅」
営業時間 PM5:00~AM1:00(夜市)
定休日

台北観光おすすめ4:圓山

台北市にある圓山は、日本人観光客は少ないものの、知られざる穴場の観光スポットとしておすすめ。

お寺として建てられた4階建てのホテル「圓山大飯店」は、物語の中に出てくるような朱塗りの柱と金色の装飾の外観を見るだけでも楽しめます。内部は絶景が見られるテラスやプールも併設され、地下には緊急時に要人を逃がすために作られた地下トンネルが一般開放(見学は有料)されています。

また1983年オープンの「台北市立美術館」は、4,500点以上の伝統美術品や現代アートを見られる穴場のアートスポット。レストランやギャラリーも完備しており、家のような展示室や映像作品が鑑賞できるミニシアタールームなどもあります。

最寄駅 MRT「圓山駅」

台北観光おすすめ5:行天宮

台湾のパワースポットを訪れたい!という人は、台北市で有名な寺廟「行天宮」の穴場スポットを参拝してみてはいかが?台湾のお寺はなじみがないという人も、三国志の登場人物・関羽が奉られていると聞けば親近感を覚えるはず。

関羽は台湾で恩主公と呼ばれ、商業や仕事運の神様として知られています。台湾では1日に2万人が訪れることもある場所で、日本語のパンフレットが置いてあったりガイドさんがお参りの方法をサポートしてくれたりと、観光客にも丁寧に作法を教えてくれます

行天宮では「収驚」と呼ばれる無料のお祓いが毎日行われ、驚いたことがあったときに飛び出した魂を心に戻すためのお祓いを行っています。また行天宮の周辺には占い店が20ほど集まる「占い横町」があり、日本人観光客も占いをしに訪れるスポットです。

最寄駅 MRT「行天宮駅」
営業時間 AM4:00~PM10:00
定休日

台北観光おすすめ6:猫空ロープウェイ

台北市南部に位置し、鉄観音などの台湾茶の名産地として有名な猫空を結ぶ、台湾初のロープウェイが「猫空ロープウェイ」です。全長約4kmと長い距離のロープウェイには停車駅が4駅あり、山間部にある観光スポットにアクセスできるようになっています。

山の起伏に沿って動いている猫空ロープウェイは、台湾の美しい自然を堪能できる穴場の観光スポット。台湾茶を楽しめる観光スポットや動物園のついでに、空中散歩を楽しめます。

最寄駅 MRT文湖線「動物園駅」
営業時間 火曜~木曜日 AM9:00~PM9:00
金曜日 AM9:00~PM10:00
土曜日 AM8:30~PM10:00
日曜日 AM8:30~PM9:00
定休日 月曜日
入場料 70~120元

台北観光おすすめ7:台北動物園

台湾でパンダが見られると有名な観光スポットが台北市の「台北動物園」です。園内には台湾固有種を含む400種類の動物が飼育されており、動物園の敷地は東南アジア最大規模となっています。

動物園の見所といえば、やはりジャイアントパンダでしょう!日本では行列必須の人気者も台湾では比較的ゆっくりと見られます。パンダたちの愛くるしい姿を収めようとカメラが手離せない、台北市穴場の観光スポットです。

最寄駅 MRT文湖線「動物園駅」
営業時間 AM9:00~PM5:00
※最終入園はPM4:00まで
定休日 毎月第一月曜(パンダ館のみ)
入場料 60元

台北観光おすすめ9:台湾総統府

日本と台湾の歴史が詰まった台北市の観光スポットが台湾総統府です。台湾総督府とは日露戦争の結果、台湾を統治するために設置された日本の出先官庁です。

現在でも中国の総統府として使用されており、内部には台湾総統の歴史を展示品が数多く展示されています。日本と台湾の交友関係ができた歴史的な観光スポットに、是非一度足を運んでみてください。

また台湾総統府を訪れるときは身分証明証が必要で、手荷物検査や金属探知機を通る必要があることも覚えておきましょう。

最寄駅 MRT「台大医院駅」
営業時間 月曜~金曜日 AM9:00~PM0:00
定休日 土曜~日曜日
入場料 無料

台北観光おすすめ10:忠烈祠 

微動だにしないイケメン衛兵を見られると有名な台北市の観光スポットが「忠烈祠」です。台湾の暑い日差しの中、まるで人形のようにピクリとも動かず入り口で門番をしている2名の衛兵。

奥にある大殿にも2名の衛兵が護衛をしており、1時間毎に衛兵の交代式が行われ、門番を交代していく様子を観察できます。約10分間行われる、ピタっと重なった衛兵の交代式は感動ものです!

最寄駅 MRT「圓山駅」
営業時間 AM9:00~PM5:00
定休日 3月28日,9月2日
入場料 無料

台北観光おすすめ11:北投

台北市の最北端にある「北投」は、台湾でも珍しい温泉が楽しめる穴場観光スポットです!硫黄の香りが特徴的な北投温泉は、天然のラジウム泉。1800年代後半に日本人の商人が旅館をオープンさせ、今では北投は台湾では有名な温泉地となりました。

水着の着用が可能な公共温泉の「北投露天溫泉浴池」や源泉が湧きだす「地熱谷公園」などもおすすめ!台湾の旅の疲れを温泉で癒すのも贅沢な過ごし方ですね。

温泉の詳細は「台北市内から40分で行ける北投温泉とは?」をチェックしてみてくださいね。

最寄駅 MRT淡水信義線「新北投駅」

台北観光おすすめ12:陽明山

台北市から電車で1時間の場所にある、ハイキングなどにおすすめの穴場観光スポットが「陽明山」です。1985年に国家公園に指定された陽明山国家公園内には、台北市を見渡せる夜景スポット「陽明山公園」があります。

ビジターセンターを併設する「冷水坑」は、40℃と低い源泉が沸く温泉地。近くには公衆浴場と足湯があり、炭酸水素塩泉の温泉を誰でも楽しめます。また、緑が一面に広がる草原地帯「擎天崗草原」では、かつて放牧されていた牛が野生化し、訪れる人を出迎えます。

最寄駅 MRT「剣潭駅」から市バス紅5番「陽明山バス停」

日帰りで行けちゃう!台北郊外のおすすめ観光スポット13選

台北市から少し足をのばした場所にも、台湾には素敵な観光スポットがいっぱいあります!都心では体験できない台湾の古き良き伝統に触れたり、自然溢れる場所で寛いだりと、市内とはまた違った体験ができます。

ここからは台湾旅行で台北市の観光スポット以外にもぜひ訪れたい、台北郊外のおすすめ観光スポットをご紹介します!

台北郊外観光1:九份

ジブリ映画「千と千尋の神隠し」で有名になった「九份」。その山奥の斜面に広がるノスタルジックな建物の数々や、所狭しと入った情緒あふれるお店に、台湾の文化の素晴らしさを感じるでしょう。おすすめの観光時間は夕方です。

だんだんと日が暮れる中、光り輝き始めるお店の提灯や街灯がノスタルジックな雰囲気にさらに磨きをかけます。台湾旅行に来たら必ず訪れたい、台湾の定番観光スポットです!

台北市からの主なアクセスは「【台北発】九份の行き方完全ガイド!台湾観光の前に要チェック」を参考にしてください。

最寄駅 MRT「瑞芳駅」
営業時間 PM0:00〜PM8:00頃
定休日

台北郊外観光2:十分 

幻想的なランタンがあげられるスポットとして有名な「十分」。台湾の人気観光ランキングにも入る毎年旧正月のランタンイベントも有名ですが、十分では一年中ランタン上げを体験できます。

願い事によってランタンの色を選べるようになっており、自分の願いを書き込んで飛ばすことが可能です。ランタンがゆっくり浮上していく光景は美しく、きっと空へと願い事を届けてくれるはず。

最寄駅 平渓線「十分駅」

台北郊外観光3:淡水 

台湾の美しい夕日が見れる観光スポットとして有名な「淡水」。台湾のベニスとも呼ばれるこの場所は、台北駅から約40分ほどで行ける穴場観光スポットです。

ゆったりとしたムードが流れるこの街は、ロマンティックなデートスポットとしてもおすすめ。淡水の近くには、オランダ・スペインの侵攻を受けた時代の建物が数多くあり、台北都心とはまたちょっと違った雰囲気を味わえる場所としてもおすすめです。

淡水観光なら「「台湾のベニス」美しい夕日が絶景!淡水エリアの見どころ8選」もおすすめです!

最寄駅 MRT「淡水駅」

台北郊外観光4:野柳 

あと5年で見れなくなると言われている、台湾の風景特定区の「野柳」。ここは風化や海によって侵食された岩の岬が、独特な世界観を生み出していることで人気の観光スポットです。

美しく綺麗に削り取られた岩の数々からは、自然の力を感じることができます。

野柳の観光は「まるでカッパドキア!?台湾野柳地質公園でクイーンと会おう!」もチェック!

営業時間 AM8:00~PM5:00
定休日
入場料 80元

台北郊外観光5:高美湿地

台湾のウユニ塩湖と呼ばれる「高美湿地」。夕日をバックに湖畔に反射する美しい光景を見れるのは、高美湿地ならでは。鏡張りのような風景を見るなら、潮の満ち引きの関係から3月〜10月がベストシーズンです

ぜひ、自分の姿が綺麗に反射する絶景を写真に収めましょう!また観光に訪れる際は足元がぬかるむため、ビーチサンダルをお忘れなく

台北市からの観光は「台湾のウユニ塩湖「高美湿地」時期・台北発の行き方・干潮時間を徹底解説」もチェック!

台北郊外観光6:東山

台南市にある「東山」は、台湾では意外に知られていないコーヒー豆の産地です。コーヒー豆といえば南国のイメージですが、東山ではコーヒー豆の栽培に適している環境のため、古くからコーヒー豆が作られてきました。

そんな東山では、コーヒー豆農家直営のカフェやショップが立ち並ぶ「コーヒーロード」がおすすめ。コーヒーや軽食が楽しめるカフェ「174翼騎士驛站」では、2階に長いガラス張りの通路が伸びており、まるで山の中を飛んでいるような感覚を楽しめます!

また、鴨の頭を砂糖漬けにして揚げたB級グルメ「東山鴨頭」も、機会があればぜひ食べてみてくださいね。

最寄駅 台湾高速鉄道「嘉義駅」

台北郊外観光7:猴銅猫村 

かつてネズミの駆除用に猫を飼ったことから始まり、今では猫がたくさんいる村として有名な「猴銅猫村」。CNNの世界猫スポットランキングにも入る、世界的な観光スポットです。

最寄りの猴銅駅は猫仕様のつくりになっており、巨大キャットウォークや猫専用のトイレがたくさんと、猫に寄り添った駅になっています。駅から出てみると、猫をモチーフにしたカフェやお土産店に、道端でくつろいでいる猫たちの姿が見られます。

猫好きにはたまらない台湾の観光スポットです!

最寄駅 MRT宜蘭線「猴銅駅」

台北郊外観光8:北埔

台湾の古き良き街並みが残る観光スポットの「北埔」。ローカルでゆったりとした雰囲気の中で、台湾の味わい深い家々を見ることができます。

ここでは、文化体験のできる趣深い宿に泊まることができます。老街(ラオジエ)と呼ばれる、台湾の伝統的な風景を体験しに訪れてみてはいかがでしょうか?

最寄駅 観光用周遊バス・台湾好行獅山線「北埔老街」

台北郊外観光9:烏來特定風景区/觀光台車(トロッコ)

温泉・トロッコ・ロープウェイ・白糸の滝・タイヤル族など、観光スポットが盛りだくさんの烏来(ウーライ)温泉街から滝までを繋ぐトロッコは、自然の景色を楽しみながら移動できる乗り物として人気を集めています。

急な斜面を大きな音を出して駆け抜けるトロッコはスリル満点!他にも美人湯温泉やタイヤル族の料理など、観光スポット盛りだくさんの烏来に足をのばしてみてください♪

最寄駅 MRT「新店駅」
料金 片道50元

台北郊外観光10:太魯閣

台湾八景のひとつ「太魯閣(タロコ)は、ぜひ一度見て欲しい絶景ポイントがたくさんあります。見所はやはり、断崖や滝など、太魯閣の大理石を立霧渓に侵食されてできた渓谷「太魯閣渓谷」です。

太魯閣の観光コースは決まっていませんが「砂卡礑步道」と呼ばれる頭上に岩盤が広がる遊歩道、岩に穴が空いてトンネルになっている「燕子口」は一見の価値アリ。時間と体力の許す限り、散策を楽しんでみてください。

最寄駅 MRT「花蓮駅」
営業時間 AM8:30~PM5:00

台北郊外観光11:花蓮

観光スポットの太魯閣があるエリアが花蓮です。花蓮と言えば、鯉の形をした「鯉魚潭」が有名で、その姿があまりにも美しいことから「東部の日月潭」と呼ばれるようになりました。

天然湖ではキャンプやボートや釣りなどを楽しむ家族連れが多く、美しい渓谷ではラフティングも楽しめます。花蓮には台湾原住民アミ族も多く住んでいて、観光地では彼らによる踊りを楽しむこともできます。

最寄駅 MRT「花蓮駅」

台北郊外観光12:嘉義公園

嘉義公園には野球場・植物園・孔子廟・史蹟資料館・射日塔があり、その公園面積は268,000平方メートルにも及びます。公園内には、日本統治時代にできた林業と農業の試験分所があり、熱帯植物がたくさん植えられています。

嘉義公園内だけでも1日中楽しめる事から、地元民のデートスポットや憩いの場としても親しまれている場所です。また、歴史や文化にも触れられることから、台湾でも人気の観光スポットになっています。

最寄駅 MRT「嘉義駅」
営業時間 ・公園:24時間
・射日塔:AM9:00~PM5:00(水・木・金)
AM9:00~PM9:00(土日)
・史蹟資料館:AM9:00~PM5:00 
・孔子廟:AM9:00~PM6:00
定休日 ・公園&孔子廟:年中無休
・射日塔:月~火曜日
・史蹟資料館:月曜日

台北観光・2泊3日モデルコース

台湾の台北市を2泊3日で観光するなら、こんなモデルコースはいかが?人気ランキング掲載の観光スポットが盛りだくさんの台北市を観光する際、参考になるモデルコースをいくつかご紹介します!

台北観光モデルコース:1日目

台北観光モデルコース1日目は、台北市の観光スポットを巡ります!

AM10:00~台湾の空港に到着!ホテルへ移動

PM11:00~「台北101」で台北市をバックに写真撮影&ショッピング

PM0:30~「杭州小籠湯包」で小籠包ランチ後「中正紀念堂」へ

PM1:30~蒋介石座像前で衛兵交代式を見学

PM3:00~「冰讃」のマンゴーかき氷でスイーツタイム

PM5:00~「士林夜市」で夜市を満喫!

PM7:30~マッサージで一日の疲れを癒す♪

台北観光モデルコース:2日目

2日目のモデルコースは、観光バスで効率の良い台北観光を楽しみます!

・AM8:00~ホテルで朝ごはん

・AM9:00~「龍山寺」でパワースポットのエネルギー注入!

・AM9:40~観光バス「ブルールート」に乗車

・AM10:00~オープントップバスから「台湾総統府」「圓山大飯店」を観光

・AM11:00~「国立故宮博物院」で下車、館内をじっくり見学

・PM0:00~館内のレストランでランチ

・PM2:00~台北駅へ戻り、MRT淡水信義線へ乗車

・PM2:30~「北投」で下車、観光スポットを巡ったら温泉でゆっくり休み

・PM4:30~北投駅でMRTに乗り、淡水へ

・PM5:00~「淡水」へ到着、夕日を眺めて淡水老街でショッピング

・PM6:00~「饒河街観光夜市」で屋台グルメを堪能!

台北観光モデルコース:3日目

台北観光の最終日は、観光はほどほどに台湾グルメを味わうコースはいかが?

・AM8:00~「阜杭豆漿」で台湾のリーズナブル朝ごはん

・AM10:00~「永康街」で旅の思い出を話しながらお茶タイム

・AM11:00~「迪化街」で可愛い台湾雑貨&お土産探し

・PM0:00~ホテルをチェックアウト&空港へ

・PM0:30~空港の免税店で最後の土産探し

台北観光のまとめ

台湾の魅力的な観光スポットがたくさん詰まった台北。近い場所にギュッと観光スポットが詰まっているからこそ、色々な場所を回ることができます。台湾は見どころがありすぎて、どこからまわっていいかわからない!という方には、オプショナルツアーの利用がおすすめです。効率的に定番の観光地を巡ることができて安心ですよ◎午前・午後発など時間を選べるものも多いので、観光スタイルに合わせてオプショナルツアーを活用してみると便利ですね。

定番から穴場スポットまで様々な場所を訪れて、台北を遊び尽くしましょう!

台湾人気アクティビティランキング1~3位

最後に、「台湾」での人気ツアーランキングを紹介します。ぜひ今後の旅行プランをたてる上で参考にしてくださいね!

第1位:千と千尋の神隠し舞台「夜の九份」プライベート観光ツアー[鼎泰豊,台北101,士林夜市]立ち寄り可【ホテル往復送迎付】

千と千尋の神隠しのモデルと言われている人気No.1の観光スポット「九份」の「ナイト九份」を日本語ガイドと行くツアーです。グルメや雑貨屋さんが並ぶ九份老街、赤い提灯の階段や建物。夜のノスタルジックな九份を存分にお楽しみください。

タビナカ限定

第2位:台湾ウユニ塩湖「高美湿地」を含む「宮原眼科」「彩虹眷村」台中三大観光地を制覇ツアー

湖面がまるで鏡張りのように美しい台湾ウユニ塩湖こと「高美湿地」やカラフルでアートな街「彩虹眷村」など、魅力的な台中のおすすめ観光スポットをワゴン車で快適に満喫いただけます。干潮の時間帯に合わせて現れる絶景をぜひご自分の目で確かめてください!

タビナカ限定

第3位:「幻想的なナイト九份」と「十分でランタン天燈上げ体験」充実ツアー!

台湾旅行の大定番・九份と、天燈上げ(ランタン上げ)で有名な十分を巡るツアーです。九份では千と千尋の神隠しのモデル人気スポット「阿妹茶酒館」や九份老街を訪れます。そして十分では天燈上げ体験も。ディープな台湾の街を日本語ガイドと満喫してください!

タビナカ限定

台湾には、夜市や台湾マッサージなどの体験も充実しています。まだ現地で何をするのか決まっていない方は、台湾で何ができるのか、まずは探してみませんか?自分に合った楽しみ方を見つけて、充実した旅行を過ごしてくださいね!

SHIORI
WRITER SHIORI
一人旅大好き!約半年間のバックパッカー経験を経て、現在旅ライターとして活動中♪ Instagram:@traveler_s23にて旅の写真UPしているのでFollowお待ちしております! 旅行が好きでよく東南アジアに弾丸旅行に行きます。最近はヨーロッパにも徐々に詳しくなってきました。みなさんが旅に出たくなるようなおもしろい情報をご紹介していきたいと思います。

RECOMMEND 台湾のおすすめ記事

RELATED ARTICLES 観光カテゴリの関連記事