" />

メキシコ・カンクン旅行のベストシーズンと天気を徹底紹介!

観光
20817views

カリブ海に面したメキシコのリゾート地、カンクンキレイなビーチだけではなく、高級ホテルやレストラン、ショッピング、ナイトクラブなど、魅力満載の人気観光地です!

カンクンは、比較的年間で晴れの天気が多く、いつでもバカンスが楽しめると海外旅行にも大人気!

でも実は、ハリケーンや大雨の天気が年間で最も集中する「必ず避けるべきシーズン」があったり、アクテビティによってもベストシーズンがあることをご存知でしたか?

そこで今回は、メキシコのカンクン旅行にぴったりなベストシーズンや天気、おすすめの服装、注意点を詳しくご紹介!これを読めば準備ばっちりです♩

記事の途中にはツアープランなども盛り込んでいますので是非参考にしてみてくださいね。

カンクンの天気の特徴は?

メキシコ・カンクンの天気は晴れの日がまさかの年間300日以上!年間の平均気温は27~28℃で、1年中半袖・短パンで過ごせる気候の良い常夏の楽園です。日本と同じく7月~8月の気温が年間で1番高くなります。

カンクンの季節は、年間降水量が多い「雨季」と少ない「乾季」の気候に分かれます。旅行の目的によって訪れる時期を選ぶと良いでしょう。

【カンクンの天気】雨季と乾季はいつ?

【雨季】カンクンの雨季は5月~10月です。カンクンの雨季は年間で最も気温・湿度が高いのですが、日本の梅雨のようにシトシト降り続く雨とは違い、短時間のスコールがある天気だけです。

この時期は緑が鮮やかなので、自然を感じるプランにしたいという方におすすめ!雨の天気の日は移動が時間通りに行かないこともあるので注意しましょう。

【乾季】カンクンの乾季は11月~4月です。この時期の天気は湿度が低くカラッとしていて、ショッピング遺跡巡り、海でのアクティビティを楽しむのにぴったり!中でも12月~3月はカンクンのベストシーズンです!

カンクンに初めて訪れるのであれば、年間で最も天気が安定している乾季の方がおすすめ。旅慣れしている方は、南国特有の天気を感じられる雨季に訪れてみるのもいいですね!

【カンクンの天気】予報を要チェック!ハリケーンのシーズンは?

メキシコのハリケーンのシーズンは9月〜10月。ハリケーンは日本の台風より強力な場合もあり、雨だけでなく強風の天気にも注意が必要です。

天気予報はこまめにチェックしてくださいね!

またこの時期の天気は年間で最も降水量が多く降りだしてしまうと相当な雨量の気候なります。携帯やカメラなどの機器を持ち歩く時は、いつ雨が降ってもいいように防水グッズの準備をしておきましょう。

カンクン旅行必須の持ち物は「カンクンに行くなら絶対に持って行くべき持ち物をご紹介!」でチェック!

カンクンの年間天気:月ごとの平均気温と降水量

カンクン月ごとの平均気温と降水量を紹介します。気候に合わせて服装や持ち物の参考にしてください。

  平均最高気温℃ 平均最低気温℃ 降水量mm
1月 35.1 17.8 81.5
2月 34.1 19.2 39.0
3月 34.5 19.1 42.7
4月 35.9 21.9 128.0
5月 36.3 22.7 111.2
6月 34.4 24.1 213.3
7月 35.5 23.2 134.1
8月 34.5 24.0 163.9
9月 34.8 23.7 179.5
10月 32.3 21.7 200.7
11月 31.3 18.7 100.5
12月 30.6 18.0 61.2

 

カンクン旅行のベストシーズンとその天気は?

カンクンの天気は年間を通して晴れの日が多い常夏の楽園。どのシーズンがベストかは旅のプランや目的・何を重視するかによって変わってきます。いくつか具体例を挙げますので、参考にしてみてください。

アクティビティプランやマリンスポーツを重視

メキシコの美しい海で色々なアクティビティやマリンスポーツを楽しみたい人は、6月・7月・8月がベストシーズンです!9~10月のハリケーンや雨の天気が多くなる時期は当然ながらおすすめしません。

また11月~3月は海の透明度は高くなりますが、水温が少し冷たくなる天気なので、寒いのが苦手な人は避けたほうが良いでしょう。6月・7月・8月野生のジンベイザメとのシュノーケリングも楽しめます!

遺跡巡りなどの観光プランを重視

海には入らず、遺跡巡りなどの落ち着いた旅がしたいという人は、乾季である11月~4月がベストシーズンです!雨季である5月~10月は年間で最も気温・湿度が高い天気なので、街を歩き回ったり遺跡を見て回るプランには向いてないでしょう。

お祭りやイベントプラン重視

「メキシカンなお祭りも楽しみたい!」などイベントシーズン行きたいという人には、サマーバケーション(7~8月)や年末年始、セマナサンタ(3月~4月)のシーズンがおすすめです!天気も良好なシーズンなので、野外での旅行プランでも安心!ナイトクラブなども普段と違った盛り上がりをみせます。

※セマナサンタ…キリストの復活祭(イースター)に先立つ一週間のこと

のんびり・ゆったり重視プラン

カンクンでのんびり過ごしたい人は1月〜2月がベストシーズンです。12月~3月は欧米からの観光客が多く、海の見えるホテルでのんびり、ビーチでゆっくりしたい人には向いていないかもしれません。サマーバケーションの7月〜8月はイベントが増えるので、のんびり過ごすプランでは避けた方がいいでしょう。

【カンクンの天気】ダイビングのベストシーズンは?

ダイビングのベストシーズンを海とセノーテに分けて紹介します。海でのダイビングのベストシーズンは、12月〜4月です!この時期の天気は年間で最も良く、海の透明度が非常に高いのでダイビングにぴったりな気候です。

セノーテでのダイビングのベストシーズンは、ほぼオールシーズンです!どのシーズンに行っても神秘的なセノーテを楽しめます。

カンクンのダイビングスポットに関しては『カンクンでダイビング!セノーテのダイビングポイントも紹介します』をご覧ください。

【カンクンの天気】ピンクレイクのベストシーズンは?

SNS映えする写真が撮れると人気のピンクレイクベストシーズンは乾季の12月〜2月です。雨季に天気の影響で水がオレンジや茶色に濁ってしまったり、最悪の場合はピンクレイク自体が雨で消えてしまうこともあります。

また、時期だけでなく時間も重要で、お昼の12時〜夕方の4時の間がおすすめ!この時間が最もキレイなピンクレイクを見ることができる気候になっていますよ。

ピンクレイクの詳細や行き方については『ピンクレイクの行き方や魅力は?ベストシーズンやツアーを徹底紹介!』をご覧ください。

【カンクンの天気】新婚旅行のベストシーズンは?

カンクンの新婚旅行のベストシーズンは、乾季の11月〜4月です。この時期は天気も安定していて、カンクンをたっぷり満喫することができます!

反対に5月〜8月は雨季のため雨の天気が多く、9月〜10月はハリケーンシーズンになるので、新婚旅行のプランにはあまりおすすめできません。

カンクンが新婚旅行におすすめの理由は『メキシコ・カンクンは新婚旅行におすすめ!その理由や費用を紹介!』をご覧ください。

【カンクンの天気】海は1年中入れる?

カンクンの海は基本的に1年中入れますが、1月~2月などの時期は海水温が冷たくなることもあるので、ラッシュガードがあったほうがいいでしょう。もちろん雨などの天気では、海に入るのは危険ですよ。

ガラッと天気が一転することもあるので天気予報をチェックしながら旅行を楽しんでくださいね。

やっぱり海は暑い日に入りたい!という方は6月~8月がおすすめの気候です。

【カンクンの天気】オフシーズンはいつ?

通年楽しめるカンクンですが、オフシーズンをあげるとすれば5月~11月になります。この時期にカンクン旅行のプランを立てるのは避けたほうがよさそうですね!

特に9月~10月にメキシコ全土に訪れるハリケーンを甘く見てはいけません!ハリケーンで天気が荒れていて海にも入れなくなるばかりか、遺跡などの観光地も休業となることが多いです。予報によって飛行機が飛ばないことも!

日本の台風とは違って規模が大きくなることもあります。万が一、旅行中にハリケーンが来てしまった場合はハリケーンの天気予報に注意しましょう。

<カンクン>天気別!おすすめの服装は?

温暖な気候のカンクンでは、1年中半袖・短パンで過ごすことができます。日によっては40度を越える日もあるので、通気性・機能性重視の服装がおすすめ!ただ、乾季の朝晩は肌寒い気候になることもあるので、上着が1枚あるといいでしょう。

また、つい忘れがちになってしまうのがドレスコードです。ホテルやレストランによってはラフすぎる格好は失礼にあたってしまいます。1着はドレスコードに合う服を用意しておきましょう!

【一般的なドレスコード】

男性…襟付きのシャツ・スラックス・革靴など(スニーカーやサンダル以外)

女性…ロングパンツやスカート・ワンピース・パンプスなど(スニーカーやサンダル以外)

カンクンの天気・服装で気を付けることは?

上記以外の注意点をいくつか紹介します。

【カンクンの天気】紫外線対策

カンクンの天気でまず注意が必要なのが、紫外線です!メキシコは日本よりも日差しが強烈で、日焼け止めを塗らずに数時間太陽の下にいると、肌がやけど状態になってしまうことも!そうなると軟膏を塗ったり冷やしたりしても数日間痛みが続きます。

また、目も肌と同じく日焼けをするので、サングラスの着用を徹底しましょう。紫外線対策は女性だけでなく男性もしっかりしていく必要があります!

冷房対策!常に上着を持ち歩こう

温暖な気候でも急に天気が崩れて気温が下がることがあるので、常に上着を持ち歩いた方がいいでしょう。また、ホテルのロビーやタクシーなどは必要以上に冷房が効いている場合があります。

長袖が活躍するシーンは多くあるので、平気だと思っても一枚は準備しておきましょう。紫外線対策にも使えます。

カンクンの天気・ベストシーズンを知って旅行を思いっきり楽しもう!

今回は、カンクンのベストシーズンや天気、おすすめの服装、注意点について紹介しました。

カンクンは比較的天気が良く、とても魅力的なリゾート地!予報をチェックしながら、しっかりと準備をしていけば最高の旅になること間違いなしです!あなたもカンクンで一生の思い出に残る素敵な旅をしてみてはいかがでしょうか♩

RECOMMEND カンクンのおすすめ記事

RELATED ARTICLES 観光カテゴリの関連記事