" />

24時間美味しいラスベガスの満足グルメ16店!バフェ・ステーキ・和食・バーetc

グルメ
68173views

シンシティ(歓楽都市)と呼ばれ、カジノ街の代名詞でもあるラスベガス。

その一方で、毎年数多くの大規模な見本市や博覧会が行われる国際都市としても知られています。世界各地から年間5,000万人以上の観光客やVIPが訪れることから、ラスベガスには世界のベストグルメも集まっているのです!

また、有名な世界の観光地がモチーフになったラスベガス屈指のカジノホテルでは、国際色豊かな食が目白押し。

ここでは、ラスベガスストリップエリアでのおすすめレストランやバーをご紹介!アメリカらしいパンチの効いたステーキや、和食が恋しい人にはお寿司屋さん、リッチな気分を味わえる景色の良いバーはいかがでしょう。一人で気軽に行けるレストランも必見です。

タビナカ限定

THEアメリカ料理!愛好家が訪れるラスベガスのステーキハウス3選

アメリカへ来たからには、やっぱり一度はごっついステーキを頬張りたいですよね!

ラスベガスは世界的なステーキハウスの名店などが充実しているので、世界中のステーキ愛好家がこぞって訪れるほど!

ラスベガスでは絶対に見逃せない、厳選のステーキハウス3店をご紹介しましょう。

The Steak House(ザ・ステーキハウス)

サーカスサーカスホテルの中で、創業35年以上という名店の「The Steak House」。

レストランガイドの評価システムZagatで「トップラスベガスステーキハウス」を受賞し、その味はお墨付き!地元の方にも愛されているステーキハウスです。

アメリカのお肉は硬いという印象がありますが、店内にはガラス張りのお肉の熟成室を完備!21日間熟成された最高級のお肉は、柔らかく格別の味わいです。

日本語メニューもあるので、英語があまり得意でない方にも安心。上品に木材を基調とした暖かみのある店内で、最高級のステーキが呼んでいますよ!

場所 Circus Circus Hotel and Casino(サーカス・サーカス・ホテルアンドカジノ)
営業時間 日曜~金曜:16:00〜22:00
土曜:16:00〜23:00
予算目安 ステーキは$64〜(6,656円〜) ※ハーフサイズは$57〜(5,928円)
ドレスコード スマートカジュアル(タンクトップNG)
予約 ネット可
シーン 接待、夫婦・カップル、友人
公式サイト https://www.circuscircus.com/en/restaurants/the-steak-house.html

Cut by Wolfgang Puck(カット・バイ・ウルフギャング・パック)

アメリカ国内で最も人気のあるレストランの一つとして知られているCUT。そのお味はアメリカのトップ3ステーキハウスに選ばれるほど!シェフのウルフギャング氏は日本でも名が通り、各メディアから高い評価を得ている高級レストランです。

ネブラスカ州の草原で作られたコーンのみで育ち、オーガニック認証を受けた牛肉や、35日間熟成された日本の和牛ステーキ、神戸牛、オーストラリアのアンガス牛など、こだわりの品揃え。ステーキ通も大満足が期待できます!

場所 The Palazzo Resort Hotel Casino(パラッツォ・リゾートホテル・カジノ)
営業時間 日曜~木曜:17:30〜22:00
金曜・土曜:17:00〜23:00
予算目安 ステーキは$69〜(7,176円〜)
ドレスコード ビジネスカジュアル
予約 ネット可
シーン 接待、夫婦・カップル、友人
公式サイト http://wolfgangpuck.com/dining/cut-las-vegas/

ラスベガス観光は誰もが楽しめる!おすすめの楽しみ方は、こちらそれぞれ満足!ラスベガスの楽しみ方〜家族・カップル・友達・未成年〜」をご覧ください!

The Capital Grill(ザ・キャピタル・グリル)

お肉だけでなくシーフードや手作りのデザートも好評の「The Capital Grill」。世界各地から集まった350以上のワインから、料理に合わせたベストな一本を選んでくれます。

ランチタイムも営業しているので、お昼からお肉を食べたい方にもおすすめ!ストリップを一望しながら、店内で熟成された美味しいお肉を堪能できますよ♩

お店は、ラスベガス大通りのWynn Hotel前に位置する巨大ショッピングセンター「ファッションショーモール」の3階!モール内なので一人でも立ち寄りやすく、完全プライベートルームもあるので、結婚式や特別なシーンの利用にも最適なレストランです。

場所 Fashion Show Mall(ファッションショー・モール)
営業時間 月曜~木曜:11:30〜22:00
土曜:11:30〜23:00
日曜:17:00〜21:00
予算目安 ランチのメインは$28〜(2,912円〜)
ディナーのメインは$34〜(3,536円〜)
ドレスコード ビジネスカジュアル
予約 ネット可
シーン グループ(プライベードルーム有)、友人、夫婦・カップル、家族、お一人様
公式サイト https://www.thecapitalgrille.com/locations/location-confirmation

ラスベガスのお買い物スポットはこちらで詳しく解説!「ラスベガスで得するお買い物はココ♩ショッピングモール・アウトレット12選

世界最大のスケール!ラスベガスで24時間食べ放題のバフェ「BOB」対象6店

ラスベガス名物と言ったら、バフェ!日本ではバイキングやビュッフェと呼ばれる、食べ放題形式のお店です。

ラスベガスのホテルにおけるバフェの歴史は、カジノへの集客のために考案されたことから始まります。今でも同じ構図は健在、ホテルではクオリティの高いバフェが楽しめますよ♩

なんとしても訪れる価値ありです!

ラスベガスに来たらカジノに行かなきゃ!「はじめてでも安心!ラスベガスのカジノ名店ベスト7&ルール解説」を参考にカジノをエンジョイ♩

数多くのバフェでも近年グルメ通に話題なのが、24時間食べ放題のパス!「Buffet of Buffets(バフェオブバフェ)」、通称「BOB」と言われています。

ラスベガスにあるシーザース系列の6つ*のレストランで24時間利用できるという、眠らない街ラスベガスらしいシステムです。BOBで利用できるレストランはどれも人気があるので、要チェックです!(*うち1箇所利用時はアップグレードが必要)

BUFFET OF BUFFETS® PASS

ラスベガス滞在中に利用できる特典プログラム「Total Rewards」のサービスを付帯。無料で会員登録をするとBOBチケットが10ドル割引価格で購入できます!

登録する際、英語での難しいやり取りや面倒な手続きは要りません。パスポートを持参して、Total Rewardsと提携しているホテルの専用窓口へ行きましょう。

BOBチケットも同時に購入できますが、直接BOBの対象レストランにて購入することもできます。

  • 対象レストラン

①Spice Market Buffet (スパイス・マーケット・バフェ)

②Paradise Garden Buffet(パラダイス・ガーデン・バフェ)

③Flavors, The Buffet(フレーバーズ・ザ・バフェ)

④Le Village Buffe(ル・ビレッジ・バフェ)

⑤Carnival World Buffet(カーニバル・ワールド・バフェ)

《アップグレード対象店舗》

⑥Bacchanal Buffet(バッカナル・バフェ)

  • チケット料金(料金は年齢にかかわらず一律)
①②③④⑤ 平日:$69.99(7,279円 +tax8.375%)/ ※Total Rewards会員は$59.99(6,239円 +tax8.375%)
週末:$79.99(8,319円 +tax8.375%)/ ※Total Rewards会員は$69.99(7,279円 +tax8.375%)
休日:$99.99(10,399円 +tax8.375%)/ ※Total Rewards会員は$89.99(9,359円 +tax8.375%)
※上記料金に下記料金を追加
ブレックファースト:$15(1,560円)/ ランチ:$25(2,600円)/ ディナー:$35(3,640円)/ 休日:$45(4,680円)

ラスベガスバフェ名店①Spice Market Buffet(スパイス・マーケット・バフェ)

2007年にBuffet of The Yearに選ばれたこちらのバフェは、アメリカン、メキシカン、イタリアン、アジアン、地中海、中東料理などの多国籍料理が楽しめる大人気グルメ店です。

ベジタリアン向けの料理や、シュガーフリーのスイーツもあるので、誰もが満足できるレストラン!シーフードと、タンドリーチキンの串焼は特におすすめですよ♩

場所 Planet Hollywood Resort & Casino(プラネット・ハリウッド・リゾートアンドカジノ)
営業時間 7:00〜23:00
月曜~金曜:ブレックファースト 7:00〜11:00 / ランチ 11:00〜15:00 / ディナー 15:00〜23:00
土曜・日曜:ブレックファースト 7:00〜10:00 / ブランチ 10:00〜15:00 / ディナー 15:00〜23:00
通常料金 朝食:$19.99($12.99)/ 2,079円(1,351円)
ブランチ:$27.99($19.99)/ 2,911円(2,079円)
ランチ:$21.99($14.99)/ 2,287円(1,559円)
ディナー:$30.99($19.99)/ 3,223円(2,079円)
※()内は4〜10歳の子供料金
ドレスコード カジュアル
予約 不可
シーン グループ(14人以上の場合は要連絡)、友人、夫婦・カップル、家族、お一人様
公式サイト https://www.caesars.com/planet-hollywood/restaurants/spice-market-buffet#.WnYGSSPANmA

ラスベガスバフェ名店②Paradise Garden Buffet(パラダイス・ガーデン・バフェ)

アメリカ料理を楽しみたいなら、フラミンゴホテル内にあるパラダイスガーデンバフェがおすすめ!

全面ガラス張りの窓際の席は子どもたちが喜ぶこと間違いなし、ホテルの名物である本物のフラミンゴを見ることができます♩

オムレツやクレープはその場で作ってくれるので、お好みでオーダーしてみてくださいね。金曜・土曜以外はディナー営業がないので時間の確認をお忘れなく!

場所 Flamingo Las Vegas Hotel & Casino(フラミンゴ・ラスベガス・ホテルアンドカジノ)
営業時間 日曜~木曜:ブランチ 7:00〜14:00
金曜・土曜:ブランチ 7:00〜14:00 / ディナー 17:00〜22:00
通常料金 ブランチ(月曜~金曜):$24.99($10.99)/ 2,599円(1,143円)
ブランチ(土曜・日曜):$26.99($10.99)/ 2,807円(1,143円)
ディナー(金曜・土曜):$31.99($12.99)/ 3,327円(1,351円)
※()内は4〜9歳の子供料金
ドレスコード カジュアル
予約 不可
シーン グループ(14人以上の場合は要連絡)、友人、夫婦・カップル、家族、お一人様
公式サイト https://www.caesars.com/flamingo-las-vegas/restaurants/paradise-garden-buffet#.WnYOICPAPq0

ラスベガスバフェ名店③Flavors,The Buffet(フレーバーズ・ザ・バフェ)

ストリップの中でも、多種多様な料理を堪能できるバフェ。世界各地の代表的な料理が揃っています!

特におすすめは、店内にある薪釜オーブンで焼かれるピザ!プライムリブ!シュラスコと呼ばれるブラジリアンBBQ!

ライブクッキングを楽しみながら、できたての食事を味わえることが特徴です。

場所 Harrah’s Las Vegas Hotel and Casino(ハラーズ・ラスベガス・ホテルアンドカジノ)
営業時間 月曜~金曜:ブレックファースト 8:00〜11:00 / ランチ 11:00〜16:00 / ディナー 16:00〜21:00
土曜・日曜:ブランチ 11:00〜16:00 / ディナー 16:00〜21:00
通常料金 月曜~金曜:ブレックファースト $21.99(2,287円)/ ランチ $25.99(2,703円)/ ディナー $31.99(3,327円)
土曜・日曜:ブランチ $30.99(3,223円)/ ディナー $34.99(3,639円)
ドレスコード カジュアル
予約 電話 / メール可
シーン グループ(14人以上の場合は要連絡)、友人、夫婦・カップル、家族、お一人様
公式サイト https://www.caesars.com/harrahs-las-vegas/restaurants/flavors-the-buffet#.WnXi-2bAP-Y

※「Flavors,The Buffet(フレーバーズ・ザ・バフェ)」は、2020年12月の時点で臨時休業(または閉業)しており、BOB PASSで利用できるバフェに含まれておりません。替わりにバリーズホテルにある「STERLING BRUNCH LAS VEGAS(スターリング・ブランチ・ラスベガス)」が加わっています。

この「STERLING BRUNCH LAS VEGAS」は、バリーズ内の「BLTステーキ」にて日曜日に提供されている高級ブランチ。BOB PASSの料金にアップグレードが必要になる可能性があります。現在はコロナウイルスの影響にて臨時休業中。再開した際には、公式サイト「https://www.caesars.com/ballys-las-vegas/restaurants/sterling-brunch#.X-AuCen7Teo」をご確認ください。

ラスベガスバフェ名店④Le Village Buffet(ル・ビレッジ・バフェ)

ル・ビレッジ・バフェは、フランスの5つの地方の伝統的な料理が楽しめることでグルメに人気があります。

フランスの田舎街にいるかのような店内で、郷土料理や新鮮なシーフードやリブが楽しめますよ♩

デザートが名高いフランス料理ならでは、注文に応じてクレープを目の前で焼いてくれるスタンドは少々並んでも試す価値有りです!

場所 Paris Las Vegas(パリス・ラスベガス)
営業時間 7:00〜22:00(土曜・日曜は23:00まで)
ブレックファースト:7:00〜10:00 / ブランチ:10:00〜15:00 / ディナー:15:00〜22:00(土曜・日曜は23:00)
通常料金 ブレックファースト:$23.99(2,495円)/ シャンパンブランチ:$30.99(3,223円)/ ディナー:$34.99(3,639円)
ドレスコード カジュアル
予約 ネット可
シーン グループ(14人以上の場合は要連絡)、友人、夫婦・カップル、家族、お一人様
公式サイト https://www.caesars.com/paris-las-vegas/restaurants/le-village-buffet#.WnYa6SPAPq0

ラスベガスの注目観光情報は…「ラスベガス観光でしたいこと!4つのToDoリスト」をご覧ください!

ラスベガスバフェ名店⑤Carnival World Buffet(カーニバル・ワールド・バフェ)

70種類もの自家製パイやケーキなどデザートが充実しており、新鮮なシーフードが食べれることでも人気のバフェ!

元々Rioホテルにあった2つのバフェが合併した広い店内では、アメリカン、アジアン、メキシカン、中東料理など世界各国300種類以上のグルメが味わえます。

多様なメニューのなかには、なんとザリガニもあるのでぜひお試しあれ・・!13ドルの追加料金で、ドラフトビールとハウスワインを飲み放題にすることもできますよ!

Rioホテルはストリップ中心から少し離れているので、隣のGold Coast Hotel and Casinoからの無料シャトルかタクシーを利用すると便利です。

場所 Rio All-Suite Hotel & Casino(リオ・オールスイート・ホテルアンドカジノ)
営業時間 月曜~木曜:ディナー 16:00〜21:00
金曜:ディナー 16:00〜21:30
土曜・日曜:ブランチ 9:00〜15:00 / ディナー 15:00〜21:30
通常料金 ブランチ:$29.99(3,119円) / ディナー:$34.99(3,639円)
※5〜12歳の子供は1日$15(1,560円)
※VIP express lineへのアクセスは+$20(+2,080円)
ドレスコード カジュアル
予約 不可
シーン グループ(14人以上の場合は要連絡)、友人、夫婦・カップル、家族、お一人様
公式サイト https://www.caesars.com/rio-las-vegas/restaurants/carnival-world-and-seafood-buffet#.WnZ5pyPAPq0

ラスベガスバフェ名店⑥Bacchanal Buffet(バッカナル・バフェ)

ラスベガスで最も人気のあるバフェのひとつが、バッカナルバフェ!アメリカの一般大衆誌USA Todayで、何度も「Best Buffet in Las Vegas」に選ばれています。

9つのキッチンステーションがある広い店内には、500種類以上の料理が並び、毎日15名程のシェフによる本日のおすすめグルメで楽しませてくれます♩

時間制限がないことから長居する方も多いので、並ぶ覚悟で行きましょう。待ち時間なしで入れるエクスプレスチケットも購入できるので要チェック!

場所 Caesars Palace(シーザーズ・パレス)
営業時間 7:30〜22:00
ブレックファースト:7:30〜11:00 / ランチ:11:00〜15:00 / ディナー:15:00〜22:00
通常料金 ブレックファースト(月曜〜金曜):$39.99(4,159円)/ (土曜・日曜):$54.99(5,719円)
ランチ(月曜〜金曜):$44.99(4,679円)/ (土曜・日曜):$59.99(6,239円)
ディナー(月曜〜木曜):$54.99(5,719円)/ (金曜〜日曜):$64.99(6,759円)
ドレスコード カジュアル
予約 不可
シーン グループ(14人以上の場合は要連絡)、友人、夫婦・カップル、家族、お一人様
公式サイト https://www.caesars.com/caesars-palace/restaurants/bacchanal-buffet#.WnZzTyPAPq0

ラスベガスBOBまとめ

✔BOBチケットを100%満喫するには、入場料の高い夜からスタートするのがお得!(夜→朝→ランチ→夜)

✔各バフェの営業時間をチェック(24時間有効チケットですが、各レストランで営業時間が異なります)

✔チケット購入した際のレシートはとっておくこと!(チケットを無くしてしまっても、レシートがあれば入れてもらえます)

ラスベガスの移動手段について詳しく解説した記事はこちら!「ラスベガス観光で最適な移動手段はこれ!バス・モノレール・タクシーetc..

本場を超える!?ラスベガスの日本食・寿司レストラン3選

特大ステーキに感動したのもつかの間、3日もすると日本食が恋しくなる方も多いのでは?

そんな日本のグルメ通に救世主!ストリップ付近で、気軽に足を運べる日本食レストラン3店を紹介しましょう!現地の方にも利用されているお店ですよ♩

ラスベガスおすすめ日本食店①Sushi Roku(スシ・ロク)

ちょっと贅沢に日本食を楽しみたいグルメは「SushiRoku」へ!ロサンゼルスで人気に火がつき、ストリップのフォーラムショップ内にオープンしました。

日本人だけでなく現地の方も親しんで利用する店内は、禅を意識したシックな雰囲気

ストリップのネオン街を背景に、寿司だけでなく創作日本料理が堪能できます。最近話題のグルテンフリーの料理も味わえる、要チェックのお店です!

場所 The Forum Shops at Caesars(ザ・フォーラム・ショップス・アット・シーザーズ)
営業時間 月曜〜木曜:16:00〜21:00
金曜・土曜:12:00〜22:00
日曜:12:00〜21:00
予算目安 寿司プレートは$28〜(2,912円〜)
ドレスコード ビジネスカジュアル
予約 ネット可
シーン グループ、友人、夫婦・カップル、家族
公式サイト https://www.sushiroku.com/locations/las-vegas

ラスベガスおすすめ日本食店②Monta Japanese Noodle House(モンタ・ジャパニーズ・ヌードル・ハウス)

夜まで思いっきり遊んで、小腹が空いた!という時におすすめなのラスベガスグルメは、モンタラーメン。

日本と同じ価格で、引けを取らないクオリティの豚骨ラーメンをラスベガスでも味わえますよ♩

ストリップ からはタクシーで15分程の距離にありますが、お昼や夜の時間帯でも行列ができる人気店なので、ラーメン好きには逃せないスポット!

場所 Seoul Plaza(せウール・プラザ)
営業時間 月曜〜木曜:11:30〜22:00
金曜〜日曜:11:30〜23:00
予算目安 ラーメンは$8.5〜(884円〜)
ドレスコード なし
予約 電話可(場合による)
シーン グループ、友人、夫婦・カップル、家族、お一人様
公式サイト https://www.monrestaurantgroup.com/montaramen

ラスベガスおすすめ日本食店③Oodle Noodle(ウードル・ヌードル)

旅行先で疲れている時にはうどんが最適。ラスベガスは、グランドキャニオンなど大自然ツアーの拠点でもあるため、帰ってきた日の夕食に1つ覚えておくと大変便利です。

「Oodle Noodle」は、日本人の店主による手打ちうどんが食べられるお店。かけうどんやきつねうどん、冷やしうどんなど、本格的な日本の味をいただくことができます。唐揚げや揚げ出し豆腐などサイドメニューも充実しているため、居酒屋感覚で利用するのもおすすめです!

場所 Flamingo Arville Plaza(フラミンゴ・アービル・プラザ)
営業時間 11:30〜22:00
予算目安 うどんは$8.16〜(849円〜)
ドレスコード なし
予約 電話可
シーン グループ、友人、夫婦・カップル、家族、お一人様
公式サイト https://oodle-noodle.com/

ラスベガスの移動手段について詳しく解説した記事はこちら!「ラスベガス観光で最適な移動手段はこれ!バス・モノレール・タクシーetc..

ゴージャスでロマンチックな時が過ぎる、ラスベガスのレストラン・バー4選

せっかくのラスベガス。ネオンが輝く砂漠のオアシスを眺めながら、映画に出てくるようなレストランやバーで贅沢なひと時を過ごしたいですよね♩

美味しい食べ物やドリンクを楽しめる、ワンランク上のお店を紹介します。

ラスベガスおすすめレストラン・バー①Top of the World(トップ・オブ・ザ・ワールド)

ラスベガスの中でも最高級の料理とサービス、そして美しい景色を堪能できることで知られている「Top of the World Restaurant」。

ストラトスフィアタワー上部にある回転仕掛けのレストランは、地上約256mの高さを、80分かけてゆっくりと360度動きます!

全てのテーブルからラスベガスの街を一望できる場所はここだけ。

プライムビーフやラム肉、一本釣りの海産物など、フレッシュな天然食材を味わいながら、贅沢な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

場所 The STRAT Hotel, Casino & SkyPod(ストラトスフィア)
営業時間 16:00〜23:00
予算目安 メインは$43〜(4,472円〜)
ドレスコード ビジネスカジュアル
予約 ネット可
シーン 友人、夫婦・カップル
公式サイト http://www.topoftheworldlv.com

ラスベガスおすすめレストラン・バー②Eiffel Tower Restaurant(エッフェル・タワー・レストラン)

天井までの大きな窓から、目の前にあるベラージオホテルの噴水ショーが見えるパリスのレストラン。USA Todayで「Most Romantic Restaurant」に選ばれており、特別なシーンにも最適です。

本格的なフランス料理を提供しており、オススメはフォアグラとビーフウェリントン、お手製のスフレ。とても人気のあるお店なので、窓側の席を確保する場合は、17:00に予約することをお忘れなく!

場所 Paris Las Vegas(パリス・ラスベガス)
営業時間 ブランチ(土曜・日曜のみ) 10:00〜14:00
ディナー 17:00〜22:00
予算目安 ブランチ $49〜(5,096円〜 ※コースのみ)
ディナー メインは$34〜(3,536円〜)
ドレスコード フォーマル
予約 ネット可
シーン 友人、夫婦・カップル
公式サイト http://eiffeltowerrestaurant.com/

ラスベガスの名物・ベラージオの噴水は「ラスベガス・ベラージオ噴水ショーのベストポジション&上演時間」をご覧ください♩

ラスベガスおすすめレストラン・バー③107 Sky Lounge(107スカイラウンジ)

ストラトスフィアタワー「Top of the World Restaurant」よりさらに上層部、107階に位置するスカイラウンジ。

最高峰の眺望はもちろん!美味しいお酒とサービスにも定評があります。

日曜〜金曜の16:00〜19:00に実施しているアーリーハッピーアワーでは、「Social Plates Specials」と「Half Off Cocktails and Select Wines」を提供しており、特製カクテルとビールを除き、半額でお酒や前菜を楽しむことができます。

23:00〜はライブDJも。ハウスミュージックをBGMに、大切な人と素敵なひと時を過ごすベストスポットです。

場所 The STRAT Hotel, Casino & SkyPod(ストラトスフィア)
営業時間 16:00〜26:00
※ハッピーアワー(日曜〜金曜):16:00〜19:00
予算目安 カクテルは$16〜(1,664円〜)
ドレスコード ビジネスカジュアル
予約 ネット可
シーン 友人、夫婦・カップル
公式サイト http://www.stratospherehotel.com/Food-Drink/107SkyLounge

ラスベガスおすすめレストラン・バー④Hard Rock Cafe(ハードロック・カフェ)

カジュアルな気分の日は、世界中に店舗を構えるアメリカンレストラン「Hard Rock Cafe」はいかがでしょうか。

ラスベガスの大通りに位置する「MGMグランド」の隣に店を構えており、カジノやクラブなど、夜遊びに繰り出す前の腹ごしらえにも最適。キッズメニューもあるため、家族で訪れても問題ありません。

週末の金曜から月曜にかけては朝8時から営業しており、明け方まで遊んでお腹がすいた時には、ブレックファーストとして利用することもできます。ダイナーやファミレス感覚で気軽に訪れることのできる、何かと便利なスポットの1つです。

場所 Showcase Mall(ショウケース・モール)
営業時間 月曜:8:00〜21:00
火曜・水曜:16:00〜21:00
木曜:11:00〜21:00
金曜〜日曜:8:00〜22:00
※ハッピーアワー(木曜〜月曜):14:00〜17:00
予算目安 ハンバーガーは$16.5〜(1,716円〜)
ドレスコード なし
予約 ネット可
シーン 友人、夫婦・カップル、家族、お一人様
公式サイト https://www.hardrockcafe.com/location/las-vegas/

ラスベガスのロマンチックな夜景情報は「生涯忘れない感動…ラスベガスの夜景ベストスポット6選」をご覧ください♩

ラスベガス・グルメ情報まとめ

世界のベストグルメが集まるラスベガスで、行ってみたいお店は見つかりましたか?

ラスベガスに行ったら味わいたいボリューム満点のステーキ、バフェに日本食、そして砂漠の中で煌々と輝くネオン街を見渡すレストランやバー。食事も旅行の目玉のひとつです!

ぜひ「ラスベガスと言ったらココ!」というお店を見つけてくださいね♩

※記事内で紹介している店舗の画像はイメージです。(価格は2020年12月現在 / 日本円は1ドル104円換算)

※2020年12月現在新型コロナウイルスの影響により休業したり変則的になっているお店もあります。

Anna
WRITER Anna
10カ国・43都市旅してきました。現地の美味しいグルメ・ショッピング・大自然といった見どころを発信していきます! 旅行が好きでよく東南アジアに弾丸旅行に行きます。最近はヨーロッパにも徐々に詳しくなってきました。みなさんが旅に出たくなるようなおもしろい情報をご紹介していきたいと思います。

RECOMMEND ラスベガスのおすすめ記事

RELATED ARTICLES グルメカテゴリの関連記事

ハワイのスカイワイキキは海まで一望できるルーフトップ!バックバーやハッピーアワーもおすすめ!

ハワイの景色を眺めながらゆっくりお酒を楽しみたい。できればお洒落な場所で... そんな願いを叶えてくれるスポットをお探しの方は、ワイキキにあるルーフトップ”スカイワイキキ”はいかがでしょうか。ホテルやビルが立ち並ぶ街並みとその…