" />

サンフランシスコ ゴールデンゲートパークの見どころ徹底ガイド

観光
4381views

市街中心部からほど近くにあるゴールデンゲートパーク。広大な園内には博物館や美術館、日本庭園、植物園などの施設があったり、バイソンが寝転んでいたり…と見どころがたくさん!

休日はいつも観光客や地元の人でにぎわいます。ここでは、市民に愛されるゴールデンゲートパークの見どころや行き方などを含め、魅力を徹底解説します!

ゴールデンゲートパークの概要と歴史

ゴールデンゲートパークは、サンフランシスコの中心部からほど近い場所にある都市公園。市内中心部からはタクシーで約20分、バスで約1時間の距離にあります。

ゴールデンゲートパークとは?

ゴールデンゲートパークは、1871年造成の歴史ある公園。2004年には国家歴史登録財産に登録されています。年間来場者数は1300万人で、アメリカではニューヨークのセントラル・パーク、シカゴのリンカーン・パークに次いで3番目に利用者が多い公園です。

驚くべきはその広さです。東西に約5km、南北に約800mに広がっており、その面積は4.1km2。なんと日比谷公園の約28倍。

レンタサイクルやセグウェイでのツアーなどもあるので、積極的に利用したいですね。公園内にはカリフォルニア科学アカデミー、デ・ヤング美術館、日本庭園、植物園、バッファロー & バイソンパドック…と、見どころが点在しています。

ゴールデンゲートパークの歴史

1860年代、もともと巨大な砂丘だった土地にニューヨークのセントラルパークよりも大きな公園を作ろう、というプロジェクトがスタート。土木技師のウィリアム・ハモンド・ホールと造園家のジョン・マクラーレンは、レクリエーション設備やさまざまな動植物が溢れる公園を設計しました。

1871年に公園は開園となり、その後何年もかけて、庭園や美術館、その他の建物が造られました。

基本情報

住所 55 Music Concourse Dr., Golden Gate Park
TEL (415)379-8000
開館時間 施設による
料金 施設やアクティビティによる

※情報は執筆時点のものです。

ゴールデンゲートパーク内のみどころ①カリフォルニア科学アカデミー

カリフォルニア科学アカデミーは、自然博物館、水族館、プラネタリウム、亜熱帯温室や研究所・教育機関を持つ大型施設。1853年に創立され、今でも毎年100万人以上が訪れるゴールデンゲートパーク内の人気スポットです。

ハイテクでエコな建造物に注目!

カリフォルニア科学アカデミー最大の特徴はその建築。2008年に大規模な改装が行われて今の姿になりました。改装設計を手がけたのはイタリアの建築家レンゾ・ピアノ氏です。

パリのポンピドゥー・センターや大阪にある関西国際空港ターミナルビルなどが代表作。建築界のノーベル賞、ともいわれるプリツカー賞も受賞している建築家です。

カリフォルニア科学アカデミーの特徴は「ハイテクでエコな建物」だということ。訪れると芝生に覆われた屋根「リビングルーフ」がまず目を引きます。

丸い窓は太陽光を取り入れるだけでなく、換気のために自動で開閉するハイテク仕様。また、太陽光発電のための太陽電池が設置されており、博物館の必要とする電力の5%を賄っています。

他にも、エコな材料の採用や自然照明、雨水の回収など、いたるところに環境負荷軽減のための工夫が施された建物です。「環境負荷の少ない街へ」を掲げてまちづくりをしているカリフォルニア州を象徴する建物だといえますね。

カリフォルニア科学アカデミー内の施設

続いて、科学アカデミー内にある施設を詳しく紹介していきます。 

植物園

4階建てドームの中には、熱帯雨林の植物のほか、鳥や蝶、爬虫類や両生類が再現されています。

スタインハート水族館

ケープペンギン、サメ、アカエイなど約38,000種の生物や、900種以上の生きたサンゴ礁の展示が見られます。

モリソン プラネタリウム

世界最大級のプラネタリウム。先端技術を駆使したデジタル式プラネタリウムで、最新の宇宙の様子を体験することができます。

キンボール自然史博物館

地球上の生物における、先史時代から現代までの進化を学べ、ティラノサウルスやクジラの骨格標本が展示されています。

地震に関連する展示

カリフォルニア科学アカデミーで見逃せない展示がこちら。地震の仕組みや対策、最新の調査に関する展示だけでなく、実際に地震時の揺れを体感する施設もあります。

基本情報

営業時間 年中無休 ・月曜日-金曜日9:30~17:00 ・日曜日11:00~17:00 ※最終入場は16:00まで ※木曜日のみ夜間展示あり(21歳以上入場可) 18:00~22:00最終入場は21:00まで
料金 一般 $35.95(3,838円位) 4歳~11歳 $25.95(2,770円位) 3歳以下無料 

※情報は執筆時点のものです。

ゴールデンゲートパーク内のみどころ②デ・ヤング美術館

ゴールデンゲートパーク内にある美術館。17-20世紀のアメリカ絵画のコレクションのほか、世界中の民族・美術品のコレクションが数多く展示されています。

こちらの建物も、その設計が非常に有名で、世界的に名高いヘルツォーク&ド・ムーロン建築事務所がデザイン。同事務所は、ロンドンのテート・モダン、青山のプラダ青山店などが代表作です。

大きくせり出した塔にエレベーターで上ると、最上階からはサンフランシスコの街並み、湾、公園全体を一望できます。

基本情報

営業時間 年中無休 ・火曜日-日曜日9:30~17:15 月曜休館 ※その他感謝祭やクリスマスなどにより休館
料金 一般 $15(1,601円位) 65歳以上 $10(1,067円位) 学生(国際学生証が必要)$6(640円位) 17歳以下 無料

※情報は執筆時点のものです。

ゴールデンゲートパーク内のみどころ③日本庭園(ジャパニーズ・ティー・ガーデン)

ゴールデンゲートパークの中心にあるストウ湖のほとりにある日本庭園。1894年のカリフォルニア冬季国際博覧会のために作られました。

仏塔やコイが住む池などがあり、ゆっくりとした時間が流れています。春には桜やツツジが咲き、息をのむ美しさです。本格的な茶室もあり、抹茶とお茶菓子に「フォーチュンクッキー」が振る舞われています。

聞けば、今日の「フォーチュンクッキー」は、ゴールデンゲートパークの日本庭園に起源を持つのだとか。気になる方はぜひ訪れてみてください。

基本情報

営業時間 年中無休 夏季(3/1-10/31) 9:00~18:00 冬季(11/1-2/28) 9:00~16:45
料金 一般 $9(960円位) 65歳以上・12-17歳 $6(640円位) 5歳-11歳 $2(213円位) 4歳以下無料

※情報は執筆時点のものです。

ゴールデンゲートパーク内のみどころ④サンフランシスコ ボタニカルガーデン(植物園)

カリフォルニアの温暖な気候を利用し、さまざまな地域の植物が生育されています。中南米や東アジアの熱帯雨林や、ニュージーランドなどの温帯、高所など、世界中のさまざまな環境に生息する植物が8500種以上集められています。

中でも必見は、世界でも有数のマグノリア・コレクション。冬に満開となるマグノリアは特に美しく、訪れた人を魅了しています。

基本情報

営業時間 年中無休 夏季(3/1-10/31) 9:00~18:00 冬季(11/1-2/28) 9:00~16:45
料金 一般 $8(854円位) 65歳以上・12-17歳$6(640円位) 5歳-11歳 $2(213円位) 4歳以下無料 7:30~9:00までに行くと入場無料

※情報は執筆時点のものです。

ゴールデンゲートパーク内のみどころ⑤バッファロー &バイソン パドック

ゴールデンゲートパーク北西にある、絶滅危惧種のアメリカバイソンを保護している施設。

柵に囲まれたエリアに、10数頭のバイソンが飼育されています。のんびりと草を食べる彼らの姿には、なんだかとても癒やされます。

▼サンフランシスコ観光スポットについてはこちらもチェック!

ゴールデンゲートパーク内の移動手段

歩いて回るのもいいですが、広大な敷地なのでレンタサイクルや無料シャトルを利用するのがおすすめです。

公園の東側のスタニアンストリートとヘイトストリート沿いで自転車をレンタルできます。ロックを借りるのをお忘れなく。週末や主な祝日には公園内の各所に停車する無料シャトルもあります。

レンタサイクル料金 約$20(2,160円前後)

※情報は執筆時点のものです。

ゴールデンゲートパークへのアクセス・交通手段

続いては、ゴールデンゲートパークまでのアクセス方法をご案内します。

ミュニ・メトロ

N ユダ線 アーヴィン&9番アベニューで下車

ミュニ・バス

5番路線、21番路線ほか。休日は駐車場が混むのでレンタカーの方は要注意です。

ゴールデンゲートパーク周辺の観光スポット・レストラン

ゴールデンゲートパーク周辺の観光スポットやレストランもチェックしておきましょう!

周辺観光スポット①ゴールデンゲートブリッジ

サンフランシスコの定番観光スポットとしても有名なゴールデンゲートブリッジ。 ゴールデンゲートブリッジからレンタサイクルで訪れる人も多いそうです。

ゴールデンゲートブリッジについては「サンフランシスコ・ゴールデンゲートブリッジの魅力を徹底解説!」もチェックしてみてください!

住所 Lincoln Boulevard, near Doyle Drive and Fort Point, San Francisco, CA 94129

周辺観光スポット②Battery Spencer

サンフランシスコ側は霧が多いことがありますが、バッテリー・スペンサー側からの景色は比較的よく見えることが多い場所。少し足を延ばしてみるのもいいですね。

住所 Conzelman Road, Sausalito, CA 94965

周辺レストラン①Scoma’s Of Sausalito

人気のお店なので予約をしないと入れないこともあります。シーフード料理がおすすめ。窓からはサンフランシスコの街並みを見ることができます。

住所 588 Bridgeway, Sausalito, CA 94965-2206
営業時間 11:30~22:00

※情報は執筆時点のものです。

周辺レストラン②Hamburgers

レストランなどではなく手軽に食べるものがいい!という人はこちらがおすすめ!ボリューミーでジューシーな人気のハンバーガー。コスパも抜群です。

住所 737 Bridgeway, Sausalito, CA 94965-2102
営業時間 11:00~21:00

※情報は執筆時点のものです。 ▼サンフラシスコレストラン情報はこちらもチェック!

ゴールデンゲートパークのまとめ

いかがでしたか?驚くような広さの公園の中に、博物館、美術館、植物園、プラネタリウム、水族館、日本庭園・・・とありとあらゆる施設があり、一日で全ては見きれないほどです。

ゴールデンゲートパークはサンフランシスコ市民の憩いの場なので、訪れると、地元の人がテニスやピクニック、ジョギングをしたり、公園の中心にあるストウ湖でボートをこいだり、乗馬を楽しんだりしている光景が見られます。

市街の喧騒に疲れたら、ゴールデンゲートパークへ。パーク内のカフェで買ったコーヒーを片手に芝生の上でのんびりランチタイム。あなたもサンフランシスコ市民の優雅な休日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

サンフランシスコのツアー一覧

サンフランシスコのおすすめツアーを紹介しています。
★★★★★

RECOMMEND サンフランシスコのおすすめ記事

RELATED ARTICLES 観光カテゴリの関連記事