" />

ハワイの人気ディナークルーズ・スターオブホノルルを徹底攻略!スターの違いや予約方法も!

観光
41542views

「せっかく行くのなら,ビーチやありきたりの観光だけではなく,もっとハワイを楽しみたい!」という方にオススメなのが,スターオブホノルル号で行く,ディナー・クルージングです。

太平洋に沈む美しいサンセットを眺めるのはもちろん,カニやロブスターなどの豪華ディナー,フラダンスやタヒチアンダンスのショーなどをまとめて楽しめるスターオブホノルルは,ハワイで人気No.1のクルーズツアーです。

今回はそんなスターオブホノルルの内容や予約方法,注意点など,サンセットクルーズを最大限に楽しむ方法をご紹介します。スターオブホノルルで,ハワイのステキな思い出を増やしてみませんか?

タビナカ限定

スターオブホノルルとは?

スターオブホノルル号は,全長70m,最大定員1,500人の大型クルーズです。船内はエレベーター付きの4段デッキになっていて,バリアフリーにも対応。車椅子の方でも問題なく楽しめます。

スターオブホノルル号には展望デッキや散策デッキが備えられており,その見晴らしの良さは抜群!その展望の良さを活かしたホエールウォッチ(万一クジラが見られなかった場合には無料乗船券がプレゼント)や,バレンタインデーや独立記念日などに行われるホリデークルーズも人気ですが,一番はやはりサンセットディナークルーズ!

クルージングの時間自体は2~3時間ですし,予算やメンバーに合わせて各種プランから自由に選択可能です。サンセットディナーは毎日開催されてますので,ハワイの旅行予定にも無理なく組み込めます。

スターオブホノルル・サンセットディナークルーズの各プランを徹底紹介!

サンセットディナークルーズには,合わせて4つのプランが存在します。
2019年1月現在、4つのプランはすべて金曜日は有料オプション($12.50追加)で1時間クルーズを延長し、花火とサンセットを楽しむこともできます。

では、プランの内容をそれぞれ簡単にご紹介しましょう。

パシフィックスターサンセットビュッフェ&ショー

<料金>

  • 大人97ドル
  • 子ども(12歳未満)58ドル

サンセットディナークルーズで最もカジュアルなプランです。ウェルカム・マイタイカクテルの他,その場で切り分けるローストビーフ,白身魚のチャイニーズ風やファイヤーグリルド・グァバBBQチキンなどのパシフィック・リム,サラダバーに各種デザートがついた食べ放題ビュッフェとなっています。

このプランでは,ウェルカムフラショーの他,ポリネシアン・ジャーニーショーとハワイアン・ミュージックを楽しむことが出来ます。さらに金曜日出港の便に限り,クルージング時間が1時間延長となり,船上からヒルトン・ハワイアン・ビレッジの花火を鑑賞することもできます(10ドル追加,各プラン共通)。

料金にチップ料金は含まれていませんので,小銭を別途用意してください。また,アルコール類も注文可能ですが,IDの提示が必要ですので,免許証やパスポートなどもご持参くださいね。

スターサンセット・ディナー&ショー

<料金>

  • 大人115ドル
  • 子ども(12歳未満)69ドル

このプランは「1スタープラン」と呼ばれることもあり,特製ディナーコースを味わうことが出来ます。ウェルカム・カクテルの後はカムエラ産完熟トマトを使用したサラダ,テンダーロインステーキにデザートの3メニュー。それにカナダ産スノークラブレッグの食べ放題とコーヒーもしくは紅茶がつきます。

ちなみにメイン料理はチキンか魚に変更もでき,ビーガン,グルテンフリーの料理も対応可能なので,希望があれば予約時に伝えてください。さらに別料金のオプションで,窓際もしくはプライベートテーブルの予約も可能となっています。

メインのショーは昨年4月にスターオブホノルル号就航60週年を記念してリニューアルされた,「60 Years of Aloha」です。太平洋を舞台とした1組のカップルの人生をストーリー仕立てで演出し,タヒチやサモア,ニュージーランドなどの太平洋各地のダンスを楽しむことが出来ます。最新の音響システムと照明装置,それに豪華な衣装で彩られたショーは大迫力。最後は観客も参加してのダンスで大盛り上がり間違いなしです。

スリースターサンセット・ディナー&ショー

<料金>

※2019年1月現在

  • 大人151ドル
  • 子ども(12歳未満)91ドル

スターサンセット・ディナー&ショーをさらにヴァージョンアップしたプランが,このスリースターサンセット・ディナー&ショーです。料理はウエルカムドリンク+5品のコース料理となっていて、オプションで窓際もしくはプライベートテーブルの申し込みが可能です。

料理の内容は,まずスパークリングワインと前菜代わりのチーズ盛り合わせをビュッフェ形式でいただきます。その後はサラダ,ロブスター,テンダーロインステーキ,デザートにコーヒーor紅茶。ハワイと言えばやっぱりロブスター!それを丸ごと1匹食べられるのですから贅沢ですね。

ロブスターはレモン,バター,ぽん酢ソースから好きな味を選べます。さらにこちらのプランでは好きなドリンクを2杯まで自由に頼めるチケット付き。ノンアルコールカクテルも充実しているので,アルコールが苦手な方でも楽しめます。

料理だけではなく,ショーもさらに充実の内容となっています。「60 Years of Aloha」を鑑賞できるのは「1スタープラン」と同様ですが,さらにハワイアンとジャズライブまで楽しめます。料理もショーも大満足のこのプランは,まさにスターオブホノルルの真髄を味わえると言っても過言ではないでしょう。

ファイブスターサンセット・ディナー&ショー

<料金>

※2019年1月現在

  • 大人201ドル
  • 子ども(12歳未満)参加不可

スターオブホノルルで一番豪華なのがこのプランです。年齢制限からも分かる通り,このプランは特別な日を船上で過ごしたい大人たちのためのもので,そのための演出が巧みに組み込まれています。まずは最上階の専用デッキで船長のウエルカム・レセプション,その後プライベートテーブルで料理を楽しみます(オプションで窓際席確保可能)。

料理の内容は全7品のフルコース・メニュー。季節ごとのカナッペ,スイートポテトのマリガトーニスープ,ハワイ産ゴートチーズのサラダ,活メインロブスターのポーチ,グラニテ(口直しのシャーベット),プレミアムテンダーロインビーフのフォアグラ添え,デザート(特製コナコーヒーorオーガニックティー付き)となっています。特にテンダーロインステーキはハワイでもごくわずかのレストランのみに供される最高級の「USDAプライムグレード」。極上の柔らかさと味わいを持つお肉を味わえます。

大切な人との特別な時間をゆっくりと過ごせるように,ショーはジャズライブのみとなっています。さらにこのプランのみドレスコードがあり,Tシャツやジーンズ,サンダルは不可となっています。タキシード等を着る必要はありませんが,男性ならば襟付きのシャツにスラックス(アロハシャツは可),女性もそれに合わせた服装が望ましいでしょう。最高級の料理とサービス,素晴らしい展望の中で最上の時間を過ごすことができます。

タビナカ限定

この中でオススメのプランは?

結婚記念日など,特別な予定でハワイを訪れているのでない限り,オススメのプランはやはりスリースターサンセット・ディナー&ショーでしょう。料理の内容も充実していますし,エンターテイメントも「60 Years of Aloha」,ハワイアン,ジャズライブと全てのショーを堪能することができます。

実際スターオブホノルルで1番人気なのがこのプラン。カップルはもちろん,家族連れやグループでも参加できますし,何よりハワイグルメとエンターテイメントを丸ごと楽しむことができるのが良いですよね。ハワイ観光の締めくくりとして,最後にスターオブホノルルのディナークルーズを楽しむ観光客もとても多いです。

スターオブホノルルで楽しむディナークルーズの流れ

では,一番人気でオススメのスリースターサンセット・ディナー&ショーが実際にどんな様子なのか,流れを簡単にご説明しましょう。

フラダンスでお出迎え

まだ日も明るい夕方5時頃,フェリー乗り場に到着します(指定ホテルへのバスの送迎もあり)。埠頭では早速生バンドによるハワイアン・ミュージックと,ダンサーによるウェルカム・フラが出迎えてくれます。目の前に悠然と佇むスリースター号の姿とともに,気分はいやが上にも盛り上がっていきます。

いよいよ乗船!テーブル席へご案内

乗船の際には陽気な船長自ら出迎えてくれることも。プランごとにフロアは別れていますが,さすがにこのスリースタープランは大人気。色々な国の言葉が飛び交い,ちょっと圧倒されそうなほどです。案内されたテーブル席に着くと,メニューとオーキッドの花が綺麗に飾られています。子どもでも安心のノンアルコール・スパークリングワインで乾杯したら,アペタイザー・ビュッフェをつまみながら段々と沈みゆく夕日を眺めましょう。

このプランにはドリンクチケットが2枚ついているので,好きなタイミングでドリンクを注文してください。日本語のドリンクメニューもありますし,(V)の印がついているものはノンアルコールにチェンジ可能。スタッフも簡単な日本語なら対応してくれますので,遠慮なく頼んじゃいましょう。

ショーの開始と丸ごとロブスターを味わう

出港してしばらくすると,お待ちかねのショータイムです。まずは生バンドによるハワイアン・ミュージックやフラダンスを楽しみます。席についたままショーを楽しむの良いですが,せっかくなので明るいうちにデッキに出て,外の景色も楽しみましょう。運が良ければクジラが見られることも!心地よい風と,刻一刻と変わりゆく景色は何とも言えない穏やかで豊かな時間をもたらしてくれます。

席に戻る頃にはロブスターが運ばれていることでしょう。丸ごと一匹のロブスター,どうやって食べたら良いの?と戸惑ってしまいますが,心配はご無用。手練のサービススタッフが鮮やかにロブスターをさばいてくれます。その様子もまるでショーの一部のよう。ビッシリとつまったプリプリのロブスターを召し上がれ。

テンダーロインステーキと「60 Years of Aloha」で気分はMAX!

続いて運ばれてきたテンダーロインステーキに舌鼓をうっている間に,いよいよ「60 Years of Aloha」ショーがスタート。大迫力のステージに圧倒されっぱなしです。さらにダンサーたちはステージだけではなく,客席の近くでも華麗なダンスを披露。最後には観客もみんな一体となってのダンスで船内は大盛り上がり。こうやって2時間のクルージングはあっという間に過ぎていきます。

タビナカ限定

スターオブホノルルの予約方法

スターオブホノルルを予約するには,大きく分けて2つの方法があります。

一つは,現地で直接申し込む方法。スターオブホノルルのチケットコールセンター,808-983-7827に電話して予約します。ある程度の英語力は必要ですが,こちらの方法のメリットは何よりも融通が聞くこと。当日の予約も可能なため,その日の天候や体調に合わせて好きなタイミングで予約をとることができます。旅慣れた方や,事前の予定に縛られたくない人にオススメです。

もちろん,公式ホームページ(https://www.starofhonolulu.com/)での予約も可能です。まずトップページから,希望するプランの「More Info/Back」ボタンをクリックします。表示されたページの右側にある「Participants」で参加人数,「Date」で希望日付をチェックしたら,「Book」で予約詳細画面へ。そちらで送迎などの各種オプションを選択します。

さらに次の画面で名前や連絡先などの情報を記入し,クレジットカードで決済をすれば予約完了です。全て英語ですが,電話よりはハードルが低いですよね。

もう一つの方法は,オプショナルツアーを申し込むこと。各旅行会社がオプショナルツアーを開催していますし,料金も正規料金と変わらないことも多いので,安心して申し込むことができます。

スターオブホノルル乗船場所への行き方

なるべく料金を抑えたい人には,ハワイの公共バス「The Bus」の利用がオススメ。料金は均一料金の7.50ドルです。ワイキキからなら「アクア・パームズ・ワイキキ」ホテル前のバス停から出ている19番のバスに乗れば,目的地のアロハタワー港まで真っ直ぐ向かうので便利です。アラ・モアナ・センター前からも乗車可能ですよ。所要時間は約20~30分ですが,時間帯によっては乗車客が多くて乗れないこともあるのでご注意ください。

バスよりも楽に,そして確実に向かいたい人は,オプションの送迎プランを利用すると良いでしょう。指定のホテルまでバスが迎えに来てくれます。オプショナルツアーでディナークルーズを申し込む際に一緒に予約可能です。料金は一人約+14ドルくらいから。ただし,ホテルの場所やツアー会社によっても料金は異なりますので,詳しくは各旅行会社にお尋ねください。

スターオブホノルルを利用する際によくある質問と答え

スターオブホノルルの公式ホームページには,FAQ(よくある質問と答え)がまとめられていますが,残念ながら英語のため,内容を簡単にまとめてみました。

オンライン予約はある?

あります。オンライン予約の場合には,クレジットカードでの決済となります。申込後24時間以内にスターオブホノルルクルーズ&イベントから返信ありますので,予約のリクエストが承認されたかどうかを確認してください。リクエストした日が参加不可の場合には,全額返金されます。

お子様メニューはある?

ありません。大人と同じ内容・量の料理となります。

料理の変更はできる?

アレルギー等でカニやロブスターが食べれない場合には,その他の料理に変更可能です。またベジタリアン用の料理もあります。リクエストがある場合には,出港の24時間前までに連絡をしましょう。

キャンセルや予約変更はできる?

10歳未満の方のキャンセルまたは変更は,クルーズ出発の24時間前までなら無料で行うことができます。24時間前までに予約のキャンセルがなされずに,当日の参加が無かった場合,正規料金が全て請求されます。予約のキャンセルもしくは変更は,808-983-7827まで連絡しましょう。

服装・ドレスコードはある?

ファイブスターサンセット・ディナー&クルーズにはドレスコードがあります。Tシャツやショートパンツ,サンダルなどは避けましょう。その他のプランについては特にドレスコードはありませんが,時期によっては寒さを感じる時も。長袖の服も持参しておくと安心です。

チェックインについて

埠頭まで直接行く場合,出発の45分前までにチェックインを済ましてください。

船酔いをしてしまったら?

船酔いが心配な方,船酔いをしてしまった方には,生姜の根を使用した酔い止め薬「ジンジャー・ピル」が無料で用意されていますので,スタッフにもらいましょう。

スターオブホノルル基本情報

最後にスターオブホノルルの基本情報をまとめます。

  • 船名:スターオブホノルル号
  • 住所:オアフ島,アロハタワーマーケットプレイス,ピア8
  • 発着所:1 Aloha Tower Drive, Honolulu, Hi 96813
  • 定員:1500名
  • 全長:70.7m
  • 船幅:13.7m
  • タイプ:4デッキ,3種の安定装置付き 
  • 船内装備:バリアフリー対応,車椅子用補助全階行エレベータ✕2基,展望サンデッキ,散策デッキ,サウンドシステム,バー,化粧室,6つのダイニングルーム
  • 公式ホームページ:https://www.starofhonolulu.com/
  • 電話番号:808-983-7827
  • クルージング開催日:毎日。金曜日は1時間延長。当日申し込み可

スターオブホノルルまとめ

ハワイで人気No.1のディナークルージング,スターオブホノルルの魅力や利用方法などについてお届けしました。

船に乗ってのクルージングって,それだけでワクワクしますよね。しかもそれがハワイで,美味しいお食事つきで,ステキなショーも鑑賞できて,美しい夕日まで眺められるとあっては,これはもう体験するしかないと思いませんか?

次回の旅行にワンランク上のリラクゼーションと思い出を。そんな希望をスターオブホノルルはきっと叶えてくれます。ぜひスターオブホノルルでハワイをさらに満喫してください!

dctyk
WRITER dctyk
夫婦で日本と海外を行き来しているライター。美味しいもの,特にお酒が大好き。その土地の美味しい食事と美味しいお酒を求めて,今日もどこかをウロウロしています。 旅行が好きでよく東南アジアに弾丸旅行に行きます。最近はヨーロッパにも徐々に詳しくなってきました。みなさんが旅に出たくなるようなおもしろい情報をご紹介していきたいと思います。

RECOMMEND オワフ島(ホノルル)のおすすめ記事

RELATED ARTICLES 観光カテゴリの関連記事