" />

クアラルンプールでのトランジット、乗り継ぎ5時間で楽しめる観光スポット5選

観光
46572views

低価格でかつ、利便性の高い「マレーシア航空」や「エア・アジア航空」を利用される場合、クアラルンプール空港でたっぷりと乗り換え時間がある場合が多いですよね。空港でひたすら時間を潰すのも低コストでいいですが、実は空港付近にはたくさんの観光スポットがあります。本来の目的地ではない乗り換え地で賢く時間を使い、一気に2カ国旅をしてみましょう。オススメの観光スポットを5つご紹介しますので、是非お好きな場所へ足を運んでみて下さい。

ピンク色の珍モスク「プトラモスク」

トランジット観光の中で、最も人気の場所と言っても過言ではないのがこちらの「プトラジャヤ」という地区にあるピンク色のモスク「プトラモスク」です。新行政地区と言われて、どんな地区なのか具体的にはイメージできませんよね。実はこちらの地区は1990年頃に提唱された計画都市であり、首相官邸・財務省・裁判所などの政府機関がここに凝縮されているのです。最寄り駅から車で移動すること10分、珍しいピンク色のモスクがどっしりと構えています。内装もピンク色が基調とされていて、女心をくすぐります♩写真映え120%の可愛すぎるモスクに空き時間に訪れてみましょう。

shutterstock_95603074

また、新行政地区「プトラジャヤ」ではクルーズも体験します。短い時間で、景色を堪能しつつ、美味しいお食事をお召しになることができる一石二鳥の観光はいかがでしょうか?プトラジャヤでは、プトラジャヤ湖があり、ボートやクルーザーで回ることができるのです。もちろん、プトラジャヤ湖からはピンクモスクを含め、近代的な美しい建築物を鑑賞することができます。レストランではなく、湖の上でお食事をとるのはいかがでしょう。短い時間しかクアラルンプールに居られないからこそ、他の旅行者とは違う特別な観光をどうぞ♩ 

【名前】プトラモスク

【英名】Putra Mosque

【場所】空港から電車約1時間半(タクシー40分)

【運営時間】土曜日~木曜日9:00-12:30、14:00-16:00、17:30-18:00 / 金曜日15:00-16:00、17:30-18:00

KLの顔「ペトロナスツインタワー」

shutterstock_379960603

マレーシアにお越しの際は、必ず見ておきたいのがペトロナスツインタワーです。夜になるとライトアップするので、暗い時間帯が人気ですが、実は昼間も非常に美しく見応えは十分にあります。なんといっても大きさには驚きが隠せないでしょう。20世紀で最も高いタワーとも言われているので、もちろん日本の東京タワーよりも、スカイツリーよりも遥かに高いです。そして、ツインタワーとしては未だに「世界一高い」というレーベルを持っています。ペトロナスツインタワーには展望台がありますので、お時間がある方は是非クアラルンプールの景色を眺めてみてはいかがでしょうか?贅沢な気分に浸ることができます。お時間が無い方は、下の階のショッピングモールでお土産探しをしたり、外観と一緒に写真を撮影したり、たっぷり遊べるツインタワーは見逃すことができません。

【名前】ペトロナスツインタワー

【英名】Petronas Twin Towers

【場所】空港から電車1時間15分(タクシー1時間)

【運営時間】9:00~21:00/月曜休み

チャイナタウン周辺

多民族国家、多神教国家であるクアラルンプールでは、巨大なチャイナタウンがあります。常に賑わいを見せていて、地元の人から観光客まで幅広いタイプの人が大集合しています。日本の中華街とはグルメやお店の種類が異なりますので、「中華街に似ているだろう」なんて思わないで是非足を運んでみて下さい♩

チャイナタウンには、クアラルンプールで最も有名なマーケット「セントラルマーケット」があります。お土産から現地の特産品まで、たくさんのお店が並んでいます。館内はエアコンが効いていますので、休憩がてらに立ち寄るのもいいでしょう。近くには、白を基調とした美しい駅「クアラルンプール駅」もありますので徒歩でグルっと見てみるのもオススメです。

【名前】セントラルマーケット

【英名】Central Market

【場所】空港から電車約50分(タクシー1時間)

【運営時間】日 – 土  10:00 – 22:00

バトゥ洞窟

クアラルンプール郊外にある唯一のヒンドゥー教の聖地「バトゥ洞窟」も、トランジットの時間を有効活用して充分訪れることができる場所の一つです。マレーシアのパワースポットとしても話題を集めており、訪れる者は力をもらって帰ることができるそうです。バトゥ洞窟は、何と言ってもユニークな見た目が印象的です。金色の巨大なムルガン像、心臓破りとも言われている272段の急な階段、赤や青のビビットカラーを使用した壁画や展示、そして自然が作り出したまま残る鍾乳洞など。独特の世界観をとことん追求したようなバトゥ洞窟へ、異文化体験をしにいきませんか?

【名前】バトゥ洞窟

【英名】Batu Caves

【場所】空港から電車約1時間半(タクシー1時間)

【運営時間】日 – 土 8:00~19:00

王宮「イスタナ・ネガラ」 

マレーシア国王の王宮へ訪れてみませんか?正式名称は「イスタナ・ネガラ」で2011年に完成した比較的新しい建築物です。豪華な装飾がされている王宮の正門の両端には兵隊が常時構えており、馬に乗っている兵と小銃を持っている兵を見ることができます。兵隊達は決して動きませんので、その凛々しさも魅力の一つです。一緒に写真を撮るなんていうのも良いですよね♩角度によって王宮は違う顔を見せます。門の前までしか見学をすることはできませんが、訪れる価値は十分にあります。ご堪能下さいね

【名前】イスタナ・ネガラ

【英名】Istana Negara

【場所】空港から電車約1時間半(タクシー1時間)

【運営時間】特になし

WRITER
バックパッカーとして旅することが大好きで、穴場スポットを日々探しております笑 特に地元の人しかいないような屋台ストリートが好きです:) 旅行が好きでよく東南アジアに弾丸旅行に行きます。最近はヨーロッパにも徐々に詳しくなってきました。みなさんが旅に出たくなるようなおもしろい情報をご紹介していきたいと思います。

RECOMMEND クアラルンプールのおすすめ記事

RELATED ARTICLES 観光カテゴリの関連記事