" />

【買い物好き必見!】シドニーでショッピングするなら行きたいお店15選

観光
76181views

海外旅行でほとんどの人がする経験する事といえば、ずばりショッピング

家族や友達にお土産を買ったり、現地でしか手に入らないブランドの限定商品を買ったり、ローカルなお店に行って可愛い雑貨を探してみたり…考えるだけでワクワクしますね。

そこで今回は、お土産や食品などが売っているショッピングモールやスーパー、可愛い雑貨屋さんを大型店から個人経営まで、シドニーを訪れる人必見のショッピング情報をアップしていきます。 

シドニーのお土産は何がおすすめ?

シドニーでショッピングを楽しむ方の中でも、ほとんどの方が経験するのが“お土産選び”。旅行から帰ってきてからも楽しい気分にさせてくれるお土産は、旅においてとても重要なアイテムです。

シドニーの定番土産といえばお菓子や、コアラやカンガルーグッズ。でも実はオーガニックにこだわったコスメや世界的に有名な帽子ブランドなど、ワンランク上のお土産にぴったりなものも沢山あるんです!

もっと詳しくシドニーでおすすめのお土産について知りたい方は、「女性必見!もらった相手もテンションあがるシドニーお土産20選」をご覧ください。

シドニーおすすめショッピング4選【ショッピングモール編】

お土産を買う際や、多くの種類のブランドを見比べたいときはシドニーのショッピングモールへ向かいましょう。みなさん欲しがる豊富なアイテムが目白押しですよ。

①クイーン・ヴィクトリア・ビルディング(Queen Victoria Building)

ロンドンのハロッズのような、シドニーを代表するショッピングモール。ショッピングモールだと思う人はいないのではと思わせるような歴史的な建物が特徴で、地元ではQVBと呼ばれて親しまれています。

この優雅な建物には大時計や螺旋階段、モザイクの床やステンドグラスなど豪華なインテリアが揃っていて、買い物客を出迎えてくれます。

ブティックやアクセサリー店、有名ブランドなど店舗数はなんと約200店舗!カフェエリアでは優雅なカフェタイムを過ごすこともできますよ。

英名 Queen Victoria Building
住所 455 George St., Sydney
休業日 クリスマス、元旦
営業時間 9:00~18:00(木曜は~21:00、日曜は11:00~17:00) ※店舗によって営業時間は異なります。
アクセス シティ・レールのタウン・ホール(Town Hall)駅直結
公式HP https://www.qvb.com.au/

②ウエストフィールド・シドニー(Westfield Sydney)

シドニーでのショッピングでは定番のピットストリートモールに建つショッピングモール。外壁にガラスが多く使われており、入りやすい雰囲気があります。

カジュアルから高級ブランドまで有名ブランドが多く入っていることでも有名、ファッションブランドも多く出店してます。隣接されているデパートとつながっているので1日中買い物を楽しむことのできるスポットですよ。

英名 Westfield Sydney
住所 Market St and Pitt St., Sydney
休業日 クリスマス、元旦
営業時間 9:30~19:00(木曜は~21:00、日曜は10:00〜19:00) ※店舗によって営業時間は異なります。
アクセス シティ・レールのタウン・ホール(Town Hall)駅から徒歩6分
公式HP https://www.westfield.com.au/sydney

③ストランド・アーケード(Strand Arcade)

19世紀末に建てられたビクトリア調の歴史的建造物で、QVBのように一見ショッピングモールには見えない建物が特徴的です。

建物の中はクラシカルな雰囲気の流れる落ち着いた優雅な空気が漂い、古き良き雰囲気を楽しむことができます。

お店には昔ながらの靴磨き屋さん、ブティック、ジュエリー店など約100店舗が出店しており、優雅な雰囲気の中シドニーでのショッピングを楽しむことができますよ。

英名 Strand Arcade
住所 412-414 George Street, Sydney
休業日 祝日
営業時間
  • 月火水金:9:00~17:30
  • 木:9:00~21:00
  • 土:9:00〜16:00
  • 日:11:00~17:00

※店舗によって営業時間は異なります。

アクセス シティ・レールのタウン・ホール(Town Hall)駅から徒歩6分
公式HP http://www.strandarcade.com.au/

④ピット・ストリート・モール(Pitt Street Mall)

屋外にあるシドニーを代表するショッピングストリートです。歩行者天国になっているので、晴れている日は青空のもと晴れ晴れしくショッピングを楽しむことができますよ。

通りを歩いていると音楽やアート、パフォーマンスを披露する人もおり、ショッピングをしなくても楽しめるのがポイント。

屋外のショッピングモールなので、晴れている日はベンチに座り、緑に囲まれながら一息つく事もできます。開放感に満ち溢れながら気持ちよくショッピングを楽しんでくださいね。

英名 Pitt Street Mall
住所 Pitt Street Mall, Sydney
休業日 店舗により異なります
営業時間 店舗により異なります
アクセス シティ・レールのタウン・ホール(Town Hall)駅から徒歩5分
公式HP http://www.pittstreetmall.com.au/

シドニーおすすめショッピング3選【スーパーマーケット編】

海外のスーパーマーケットは大きくて、見ているだけでも楽しいですよね。長期滞在の時は特に、シドニー滞在中に必要な日用品や食品を気軽に購入できるのでとても重宝します。

日本からの荷物に忘れ物があっても、シドニーのスーパーマーケットを知っていれば安心ですよ。

①ウールワース(Woolworth)

オーストラリアを代表する大手スーパーマーケットチェーン店。日用品、食品、化粧品、文房具まで幅広い商品を取り扱っているので、その全てを揃えることができます。

オージーが食べるお菓子などをお土産に考えている人は、ウールワースを物色してみるのもおすすめ。種類が豊富なので新たな発見があるかもしれません。

海外特有の大きな店内を歩きながら、オージーたちの生活スタイルを肌で感じてみてはいかがでしょうか。

英名 Queen Victoria Building
住所 Cnr. Park and George Sts., Sydney
休業日 なし
営業時間 6:00〜24:00(土・日曜は8:00〜営業)
アクセス シティ・レールのタウン・ホール(Town Hall)駅から地下直結
公式HP https://www.woolworths.com.au/

②プライスライン・ファーマシー(Priceline Pharmacy)

シドニー滞在中に体調が悪くなった際や、必要な日用品が切れてしまった時などに近くにあったら助かるのが、ドラッグストアですよね。シドニーにも日本と同様に様々な商品を手に入れることのできるドラッグストアがあります。

スーパーマーケットでは手に入らない商品なども販売されているので要チェック。日本のドラッグストアで買いたい商品は同じようにシドニーのドラッグストアで揃えることができます。

プライスラインファーマシーは香水やコスメ、化粧品などの取り扱いも豊富ですので、ショッピングとしても楽しめますよ。

英名 Priceline Pharmacy
住所 54/2 Park St, Sydney
休業日 なし
営業時間
  • 月〜金:7:00〜23:00
  • 土・日:9:00〜22:00
アクセス シティ・レールのタウン・ホール(Town Hall)駅から地下直結
公式HP https://www.priceline.com.au/

③コールズ(COLES)

ウールワースと並び、オーストラリアを代表する大型スーパーマーケットチェーン。日用品、食品、化粧品、文房具まで幅広い商品を取り扱っているので、とても利便性が高いです。

コールズは特にシドニーに多くの店舗を構えているので、コールズがスーパーマーケットだと認識しておくと、滞在中のちょっとした買い物などに役立ちますよ。

食品などの数も非常に多く揃えているので、スーパーマーケット内を見て歩くだけでも十分楽しめること間違いなし!

英名 COLES
住所 388 Goerge St., Sydney
休業日 クリスマス、元旦
営業時間
  • 月〜金:6:00〜24:00
  • 土・日:8:00〜22:00
アクセス シティ・レールのウィンヤード(Wynyard)駅から徒歩5分
公式HP https://www.coles.com.au/

シドニーおすすめショッピング2選【アウトレット編】

少し足を伸ばすと、自然に囲まれたシドニーのアウトレットを訪れることができます。種類も数も多く揃えているので、沢山の買い物を検討している方におすすめですよ。

①バーケンヘッドポイント(Birken Head Point Outlet Centre)

バーケンヘッドポイントアウトレットはシドニー市内から車で10分ほどの所に巨大アウトレットモール。様々な有名ブランド、約120のお店が集結しています。

期間によってはトップブランドのアイテムが最大70%オフで購入できることも!

マリーナに隣接している為、海を眺めながらショッピングを楽しむことができます。シドニーならではの海を見ながらのショッピングは最高ですよ。

英名 Birken Head Point Outlet Centre
住所 19 Roseby Street Drummoyne
休業日 なし
営業時間
  • 月火水金:10:00〜17:30
  • 木:10:00〜19:30
  • 土:9:00〜18:00
  • 日:10:00〜18:00
アクセス シドニー市内(City)から車で10分
公式HP https://www.birkenheadpoint.com.au/

②ダイレクトファクトリー(Direct Factory Outlets)

シドニーオリンピック開催に合わせて作られた、オリンピックパークとシドニーマーケットの近くに位置するシドニー郊外のアウトレットモールです。

バーキンヘットポイントに比べると少し遠い気がしますが、電車とバスを乗り継ぐとシドニー市内から30分でアクセスすることができますよ。

ここにも様々なジャンルのブランド約100店が集結しており、フードコートや子供向けの遊具が充実しているので家族連れでも1日中ショッピングを楽しむことができます。

英名 Direct Factory Outlets
住所 3-5 Underwood Rd, Homebush
休業日 なし
営業時間 10:00〜18:00
アクセス シティから車で30分
公式HP https://www.dfo.com.au/

シドニーおすすめショッピング3選【オージーブランド編】

せっかくのシドニー旅行ですから、現地に馴染みのあるブランドでのショッピングも楽しみたいですよね!ここでは現地に行かないと手に入らない限定商品や、お土産にしたら喜ばれる現地ブランドを紹介していきます。

①アグ・オーストラリアン・メイド・シンス1974(UGG Australian Made)

オージーの職人が作る100%オーストラリア産のアグブーツは、世界でも不動の人気を誇ります。日本でも有名ですので、すでに愛用している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実際に履いてみると、非常には着心地が良く、一つ一つ丁寧に職人の手で作られた品質のよさを実感することができます。

日本未入荷の商品もあり、自分でカスタマイズすることも可能。世界で一つのあなただけのアグブーツを作ってみてはいかがでしょうか。

英名 UGG Australian Made
住所 Shop 2.02, 140 George St., The Museum of Contemporary Art The Rocks
休業日 なし
営業時間 9:30〜20:30
アクセス シティ・レールのサーキュラー・キー(Circular Quay)駅から徒歩6分
公式HP https://www.uggsince1974.com.au/

②ヘレンカミンスキー(Helen Kaminski)

様々な帽子を取り揃えているオーストラリアの有名帽子ブランドで、日本にも東京、京都、福岡の3店舗を進出させているほど。

カジュアルなものから、フォーマルなものまで様々な帽子を取り揃えています。数も多いので、きっと好みの帽子を見つけることができますよ。

こちらのブランドにもオーストラリア限定商品があるので、シドニーを訪れた記念に購入するのもいいですね。

英名 Helen Kaminski
住所 Shop 3, 199 George Street, Sydney
休業日 なし
営業時間 10:00〜18:00
アクセス シティ・レールのサーキュラー・キー(Circular Quay)駅から徒歩4分
公式HP https://www.helenkaminski.com/

③ダイナソーデザインズ(Dinosaur Designs)

ジュエリーも含め、全ての商品が1点物のハンドメイドなのが特徴の、ホームウェアやジュエリーで有名なブランドです。

全ての商品がハンドメイドなので、細かい部分に至るまで非常にきめ細かく繊細に作られており、職人の熱を感じることができます。

置いてある商品の数も非常に豊富で、歌手のカイリー・ミノーグもご用達。セレブたちにも愛されている有名ブランドで、一生残るシドニー土産を買ってみてはいかがでしょうか?

英名 Dinosaur Designs
住所 339 Oxford St., Paddington
休業日 なし
営業時間
  • 月〜土:9:30〜17:30
  • 日:11:00〜17:00
アクセス パディントン教会(Paddington Uniting Church)から徒歩2分
公式HP https://www.dinosaurdesigns.com.au/

シドニーおすすめショッピング5選【雑貨屋編】

日本には進出していない雑貨屋さんがシドニーにはいくつかあるので、日本では見たことのない雑貨を見つけることができますよ。

せっかくの旅の思い出に、シドニーの可愛らしい雑貨を購入してみるのもおすすめです。

①オーパス(OPUS)

オージーから絶大なる信頼を受け、オージーから長年愛されてきた老舗のセレクトショップです。シックな大人向けの雑貨からユニークな商品、子供用の雑貨、アロマキャンドルなどバラエティ豊かな雑貨が並びます。

様々なジャンルや種類の商品が揃っているので、ゆっくり時間をかけて見て回りたくなりますよ。

英名 OPUS
住所 344 Oxford St. Paddington
休業日 クリスマス、元旦など ※年によって異なることがあります
営業時間
  • 月火水金土:9:00〜18:00
  • 木:9:00〜19:30
  • 日:11:00〜17:00
アクセス パディントン教会(Paddington Uniting Church)から徒歩1分
公式HP https://www.opus.com.au/

②モンスタースレッド(Monster Thread)

オリジナルのイラストをプリントした雑貨や、Tシャツが人気のお店です。

お店のイラストが特徴的で、縫い針を持つパンダがマスコットキャラクターになっています。その独特の世界観がオージーからも支持されていて、オーストラリアを代表する個性派の雑貨店として評判のお店です。

英名 Monster Thread
住所 he Galeries, Shop 7, Ground Floor, 500 George St., Sydney
営業時間
  • 月火金土:10:00〜19:30
  • 水:10:00〜18:30
  • 木:10:00〜21:00
  • 日:11:00〜17:00
アクセス シティ・レールのタウン・ホール(Town Hall)駅から地下直結
公式HP http://monsterthreads.com.au/

③コガルー(Kogaroo)

シドニーにある日本人ご用達のお店。アグブーツ、食品、日用品、コスメ、ジュエリーなど様々な商品が揃っています。

このお店が日本人に人気なのは、日本円での買い物ができ、お釣りも日本円でもらうことができることです。両替したオーストラリアドルが無くなってしまっても安心して買い物をすることができます。

さらに、帰国後に買い忘れた商品がある場合は追加購入できるサービスがあるので、お土産などが足りなくなった場合に便利なサービスです。

英名 Kogaroo
住所 G4, Ground Floor&Shop7 Mezzanine level, 55 Market Street Sydney
休業日 なし
営業時間 10:00〜19:00(日・祝日は〜18:00)
アクセス シティ・レールのタウン・ホール(Town Hall)駅から徒歩6分
公式HP https://kogaroo.com.au/

④タイポ(Typo)

カジュアルなファッションでお馴染みの人気の雑貨店です。

トレンドに合わせたノート、メッセージカード、インテリア雑貨などを取り揃えている上、お手軽な値段で購入することができます。安さとトレンドを重視していて、若者に非常に人気!

手頃な価格で商品を購入できるので、お土産を買う際などに利用するのもいいですね。

英名 Typo
住所 Shop 125, Level 1, Harbourside Shopping Centre, 2-10 Darling Drive Darling Harbour, Sydney
休業日 なし
営業時間 10:00〜21:00
アクセス シティ・レールのタウン・ホール(Town Hall)駅から徒歩11分
公式HP https://cottonon.com/AU/typo/

⑤ドラーキング(Dollar King)

ワールドスクエアや、マーケットシティに入っている雑貨屋さんです。このお店の推しはなんといっても安さ。

安さ以外にも品揃えの良さも評判で、お土産等を大量に購入する予定のある人におすすめの雑貨屋さんです。

英名 Dollar King
住所 680 George Street Sydney NSW 2000
休業日 なし
営業時間 10:00〜18:30(日・祝日は11:00〜17:00)
アクセス シティ・レールのタウン・ホール(Town Hall)駅から徒歩5分
公式HP http://www.dollarking.com.au/

シドニーでショッピングをする際の注意点

せっかく楽しいショッピングですが、注意しておかないと残念な思い出に変わってしまうかもしれません。ここではシドニーのショッピングで注意しておきたい2つのことをご紹介します。

地区によっても注意レベルは違うので、詳しくは「シドニーの治安を徹底解説」をご覧ください。

スリや置き引きに注意

今回紹介したお店はオージーからも観光客からも信頼の厚いお店ですが、シドニーで買い物をする時は、購入した商品の置き引き、お財布を出す回数が多くなる場合はスリなど、身の回りに起こる危険に対して気をつけましょう。

現金・クレジットカードの扱いに注意

基本的にどこでもクレジットカードは使用できますが、マーケットなどでは現金のみ使用可なこともしばしばあります。マーケットにいく際は現金を多めにもっていきましょう。

それではみなさん、以上の情報を参考にしてシドニーで最高のショッピングをし、最高の思い出を作りましょう!!

シドニーショッピングのまとめ

シドニーでショッピングする際、まとめて買いたい場合やブランド品を購入したい場合はショッピングモールアウトレットモールに行くのがおすすめ。

コールスなどの地元スーパーもばら撒きお菓子を買うなら便利ですよ。ぜひ利用してみてください。

シドニー旅行で訪れたい観光スポットについては、「シドニーの定番・穴場観光地20選」や「タロンガ動物園の魅力まとめ」「ブルーマウンテンズの魅力を徹底解説」をご覧ください。

yoshizawa
WRITER yoshizawa
世界中のリアルな生活体験を求めて世界中を旅しています。 旅行が好きでよく東南アジアに弾丸旅行に行きます。最近はヨーロッパにも徐々に詳しくなってきました。みなさんが旅に出たくなるようなおもしろい情報をご紹介していきたいと思います。

RECOMMEND シドニーのおすすめ記事

これで完璧!シドニーのおすすめ定番・穴場観光地20選!時差やベストシーズン、治安まで徹底解説!

オーストラリア有数の観光都市であるシドニーは、歴史とモダンさが入り交じった街並みが魅力。歩いているだけでも充分に楽しめて、まさに“観光スポットの宝庫”の都市でもあるんです!でも観光スポットが多い都市だからこそ、どこに行けば…

RELATED ARTICLES 観光カテゴリの関連記事