" />

【台北発】九份の行き方完全ガイド!台湾観光の前に要チェック

観光
165044views

台北から約1時間の人気観光地、九份。夕暮れ時の幻想的な光景がSNS映えすると、大変人気のスポットです。あの「千と千尋の神隠し」の舞台になったとも噂される九份へぜひ出かけてみませんか?

世界中から観光客が押し寄せる九份への行き方はいくつがあります。ここでは、九份の行き方だけでなく、見どころも合わせてをご紹介します。

本記事を紹介しているタビナカでは、日本語ガイドによる海外ツアーを3,000プラン以上提供しています。
口コミ評価★4.7の大人気ツアー「「幻想的なナイト九份」と「十分でランタン天燈上げ体験」充実ツアー!」など、台湾人気観光スポットを巡れるので、興味のある方はぜひご覧ください。

タビナカ限定

台湾九份はどこにあるの?

九份は台湾北部、新北市瑞芳区にある山間の小さな町です。近くには漁港として栄えている町もあり、傾斜が激しい土地からは遠くに海を眺めることができます。台北からは北東方面に位置し、車で約1時間の場所にあります。

九份の気候の特徴

山間にある九份では気候が変わりやすく、さっきまで晴れていたと思っても急にポツリポツリと降りだすなんてこともしょっちゅうです。霧雨に煙る町並みも美しいので、天候に関わらず楽しめるでしょう。九份を訪れる際には折りたためる雨具などを持参すると安心です。

映画の舞台となって人気の観光地に!

九份はかつて金鉱の採掘が行われていた地域で、ゴールドラッシュを経験するなど、台湾の華やかな歴史を物語る街です。20世紀前半にかけて、金を求めて多くの人がこの街を訪れ賑わいを見せていましたが、採掘量の減少に伴い1971年には閉山となりました。

台湾の有名な映画監督「侯孝賢」の「非常都市」は、九份を舞台にした映画です。映画の公開後、撮影地を一目見ようと多くの観光客が訪れるようになりました。実際に撮影に使用された街路やお店などでは、映画のワンシーンと同じポーズをとって写真撮影をする人が多く見られます。

また、日本アニメ界の巨匠宮崎駿監督の作品「千と千尋の神隠し」の中に出てくる街並みや温泉宿が、九份をモデルにしたという噂があり、世界中からアニメファンが訪れる人気のスポットとなります。

九份への行き方【電車編】

台北から九份に電車で行く場合、「台北駅」から台湾鉄道のTRAに乗車、「瑞芳駅」で下車し、そしてバスもしくはタクシーに乗り換える必要があります。

それぞれの行き方を、安いのか、便利なのかを比較してご紹介するので参考にしてください。

台北駅からどの電車で九份へ?

九份行きの電車はいくつかありますが、最も早いのが特急の「自強号」で、所要時間約40分です。時間に余裕があってもっと安く移動したいという人は、各駅停車の「区間車」を利用するのもいいでしょう。区間車でも特急と10分程度の差しかありません。電車内では飲食ができるので、駅弁を食べるという楽しみもあります。

瑞芳駅にて電車→バスに乗り換え

瑞芳駅に到着したら、西出口へ向かいます(九份方面との案内板あり)。駅前広場を出て正面の道を左へ進むと、お目当てのバス停があります。たいていバスを待つ人がいるのですぐに見つかりますよ。

九份方面のバス「金瓜石」行きは系統788、827、1026などいくつかあり、どれに乗っても九份へ行くことができます。台北からの直行バス1026は満席のことも多いので、その場合は次のバスを待ちましょう。バスに揺られること10分~15分くらいで九份に到着します。「九份老街」というバス停で下車しましょう。台湾のバスは日本と同様、ボタンを押してドライバーに下車を知らせます。

瑞芳駅にて電車→タクシーに乗り換え

瑞芳駅からはタクシーに乗っても10分程度なので、タクシー編もご紹介します。駅に着いたらバスの乗り換えと同様に駅前広場へ出て、駐車しているタクシーに声をかけましょう。九份行きの観光客を相手に客引きをしている相乗りタクシーのドライバーも多く見かけます。

瑞芳駅から九份までは、政府が決めた定額料金となっているので安心です。料金は一律200元程度なので、4人で乗り合わせると一人50元程度と安いですよ。

  • 所要時間:電車(特急利用)約40分+ バス約15分(乗り換え時間を除く)、タクシーの場合は約15分
  • 料金:電車+バスの場合96元程度、電車+タクシー相乗りの場合126元程度

電車で九份へ行くメリット

電車とバスを乗り継ぐ方法は、九份まで格安でたどり着ける方法です。台北からだと高いタクシー運賃も、瑞芳駅からだと安いので、電車とうまく組み合わせて快適な旅にできるでしょう。

ですが、電車からバスへ乗り継ぐ場合、週末やホリデーシーズンには特に1026系統のバスは大変混みます。いくつかバスを見送るなんてこともあるので、時間がない場合はタクシーの利用をおすすめします。

九份への行き方【バス編】

バスで九份に行く場合、まずは「台北駅」からバス停のある「忠孝復興駅」へと向かいましょう。忠孝復興駅までは地下鉄MRTの南北線を利用して約5分(20元)で到着します。駅に着いたら2番出口から外へ出て、正面に向かって右へ曲がるとお目当てのバス停があります。近くにSOGOがあるのでバス停はすぐ見つかるでしょう。

忠孝復興駅からどのバスで九份へ?

九份行きのバスは「台北1062 金瓜石」行きです。乗車時に入り口で料金を先払い、もしくは台湾の悠遊カード(日本のSUICAのようなカード)を機械にかざすとOK。バスではお釣りが出ないので、小銭を用意するのをお忘れなく!高速を経由した後は山道に入るので、結構揺れるのが難点です。

バスに揺られること約1時間半で九份へ到着です。「九份老街」というバス停で下車しましょう。たくさんの乗客がここで降りるので、わかりやすいと思います。バス停から徒歩約5分、坂道を少し登ったところに基山街の入り口があります。

  • 所要時間1時間半~2時間程度(交通状況による)
  • 料金115元

バスで九份へ行くメリット

台北から九份まで、バスだと乗り換えなしで行けるので移動が楽です。バスの間隔も15分~30分に1本と本数が多く、車内はリムジンバスのようなゆったりとしたつくりが特徴。時間に余裕がある人にはおすすめです。

九份観光を楽しんだ後、台北まで帰るバスはとても混雑します。バス停に行列で並ぶという概念がないのか、バスが到着すると争奪戦状態になることも!観光後に予定が入っている人は、余裕を持ったスケジュールで動くようにしましょう。

バス停付近では、よく相乗りタクシーのドライバーが客引きをしています。週末などどうしてもバスに乗れない場合は、台北まで、もしくは最寄りの瑞芳駅まで乗車し、その後電車に乗ることも可能です。

九份への行き方【タクシー編】

台湾ではタクシーのことを「計程車」と呼び、真っ黄色をしているのが特徴です。街中では簡単に流しのタクシーを捕まえることができ、ホテルなどでも呼び出してもらえます。

  • 所要時間:50分~60分程度
  • 料金1,000元~1,200元程度

タクシーで九份へ行くメリット

タクシーのメリットは、観光地やホテルなどから直接乗車できるので、時間の節約が出来る点でしょう。駅やバス停まで移動する必要がないので、移動もとても楽です。大きな荷物を持っている時や、高齢者と一緒の時などにも利用したい方法です。

また、慣れない外国で電車やバスの乗り方に不安がある場合でも、タクシーなら行き先を告げるだけなので安心です。

台湾のタクシー事情

観光タクシーのドライバー以外は、ほとんど日本語が話せないドライバーが多いので、目的地の地名を書いた紙を持参しておくといいでしょう。「九份」は広範囲を示すので、具体的に「九份老街入口」と書くと、基山街の入口まで連れて行ってもらえます。

九份から台北に戻る際には、タクシーの数が少ないため争奪戦になることも。行きに利用したタクシーの運転手に交渉して、帰りも乗せてもらう手配をしておくと安心です。往復料金は少々割安になるので、試す価値ありです!

九份への行き方【現地ツアー参加編】

日本からの航空券が含まれているようなツアーでは、出発から帰りまでびっしりとスケジュールが組まれている場合が多いですよね。しかし、現地で参加するオプショナルツアーは、スポット的に自分の行きたい場所が含まれているものを選ぶことができるので、自分好みの旅行を簡単にアレンジすることができます。

半日だけのプランもあるので、「空き時間はオプショナルツアーにする」など分けるのもグッド。

自分でいくつかの観光名所を回る場合、当日自力でチケットの手配をしたり、移動手段を確保する必要があります。また、交通手段によっては待ち時間があることで、結構時間のロスをすることも。限られた旅行中の時間を有効活用するためには、あらかじめコースや移動手段が決まっているオプショナルツアーが大変便利です。

もちろん当日予約にも対応しているので、「急遽空き時間が半日出た」という不足の事態にももってこい。

日本語ガイドの現地ツアー

日本人向けの多くのツアーでは、日本語が話せるガイドもしくはドライバーが付いているものがほとんどです。あまり海外慣れしていないと言葉にも不安を持つ人が多いので、日本語が通じるガイドが一緒だと安心できます。また、危険な地域には行かない、専用車を使用するなど、安全性の面でも安心ですよ。

自分ですべて決める旅は自由で楽しいものですが、決めることが多いので疲れやすいのが難点です。。観光ツアーに参加すると、チケットや移動手段の手配・予約も必要なく、観光に専念できるので精神的にも負担が少なくなります。せっかくの海外!心配事はよそに置いて、観光を満喫しましょう!

九份を巡る現地オプショナルツアー

九份の目玉は夕方頃から赤提灯が灯る幻想的な光景。ぜひ「千と千尋の神隠し」の世界観を堪能しましょう。台北から九份までは車で約1時間の距離なので、オプショナルツアーに参加する場合、午後に台北を出発しても九份を十分に楽しむことができます。午前中は台北観光ができるので、時間を無駄なく使えます。

九份周辺の観光地も楽しもう

九份観光は半日あれば十分楽しむことができるので、他の観光地と組み合わせて訪れるといいでしょう。たとえば、九份を思う存分観光した後に夜の台北を訪れるプランはいかがですか?台北には夜遅くまで賑わっている夜市や、夜景が美しいスポット、おいしいグルメなどが満載なので、遅い時間まで遊び回ることができます。

自分で手配するのが大変なら、当日予約できるオプショナルツアーを探しましょう。

また、九份から車で50分ほどの場所にある「十分」を訪れるプランのオプショナルツアーも人気です。十分はとてもこじんまりとしたレトロな街ですが、台湾名物のランタン飛ばしができる人気スポット。民家や商店のすぐ脇を走る電車も名物です。

いざ九份へ!本当のところどの行き方がおすすめなの?

ツアー、電車、バス、タクシーと4つのアクセス方法を比較してご紹介しましたが、一体どの方法が便利なのでしょうか?旅行に出かける人の年齢や時間があるかどうかによっても、移動手段は変わってきますよね。そこで、パターン別におすすめの移動手段をご紹介します。ぜひ参考にして、自分なりの旅を計画してみましょう!

子どもや高齢者と一緒に

慣れない海外で、電車やバスに乗って移動するのはなかなか大変です。どこの駅や停留所で降りたらいいのか分からず不安になりますよね。特に子どもや高齢者と一緒の場合、歩く距離が長いと疲れてしまい、メインの観光を楽しめなくなることも。。そんな時はタクシーやツアーがおすすめです。

タクシーやツアーだと、空港やホテルから目的地までドアトゥードアで連れて行ってくれるので、体力がない人が一緒でも安心ですね。

ただし、台湾でタクシーに乗る際に注意したい点がいくつかあります。まずは、ドライバーには日本語がほとんど通じないこと。乗車する際には、行き先を漢字で書いた紙を持参しましょう。また、日本のタクシーと違い、台湾のタクシーのドアは自動開閉ではありません。自分でドアの開け閉めが必要です。乗車したらメーターがちゃんと動いているかも確認しましょう。

台湾現地の生活に触れてみたい

 せっかく海外の旅に出るなら、あえて台湾の人と同じ移動手段を使いたい!という人、ぜひともバスや電車を乗りこなしてみましょう。現地の人が通勤や通学、買い物などに利用する手段なので、台湾の日常を感じることができるはずです。

観光地や駅などでは日本語が通じるところもあるので、片言の英語や中国語を混ぜながらコミュニケションをとるのも旅の醍醐味です!

時間を有効活動

短い滞在時間だけど、時間を有効に使って思いっきり旅を満喫したい人には断然ツアーがおすすめです。ツアーによってはいくつかの観光地を巡るプランもあるので、凝縮した旅を味わうことができるでしょう。移動には専用の車やバスを使用するので、公共交通機関と違い乗り換え時間を気にする必要もありません。

九份行き方のまとめ

台北からほど近い九份へはいくつもの交通手段があり、アクセスの良さがとても魅力的です。九份の幻想的なライトアップを見るために、台北を午後に出発しても十分間に合います。少し料金は高いけど便利なタクシーや、台湾の日常を体験できる電車やバスなどの公共交通機関と、自分に合う手段を比較して選びましょう。

ツアーに参加すると、現地のガイドやドライバーにディープな観光情報を教えてもらうこともできるので、より忘れられない旅になるでしょう。ぜひ自分好みの旅を計画してみてくださいね!

台湾人気アクティビティランキング1~3位

最後に、「台湾」での人気ツアーランキングを紹介します。ぜひ今後の旅行プランをたてる上で参考にしてくださいね!

第1位:千と千尋の神隠し舞台「夜の九份」プライベート観光ツアー[鼎泰豊,台北101,士林夜市]立ち寄り可【ホテル往復送迎付】

千と千尋の神隠しのモデルと言われている人気No.1の観光スポット「九份」の「ナイト九份」を日本語ガイドと行くツアーです。グルメや雑貨屋さんが並ぶ九份老街、赤い提灯の階段や建物。夜のノスタルジックな九份を存分にお楽しみください。

タビナカ限定

第2位:台湾ウユニ塩湖「高美湿地」を含む「宮原眼科」「彩虹眷村」台中三大観光地を制覇ツアー

湖面がまるで鏡張りのように美しい台湾ウユニ塩湖こと「高美湿地」やカラフルでアートな街「彩虹眷村」など、魅力的な台中のおすすめ観光スポットをワゴン車で快適に満喫いただけます。干潮の時間帯に合わせて現れる絶景をぜひご自分の目で確かめてください!

タビナカ限定

第3位:「幻想的なナイト九份」と「十分でランタン天燈上げ体験」充実ツアー!

台湾旅行の大定番・九份と、天燈上げ(ランタン上げ)で有名な十分を巡るツアーです。九份では千と千尋の神隠しのモデル人気スポット「阿妹茶酒館」や九份老街を訪れます。そして十分では天燈上げ体験も。ディープな台湾の街を日本語ガイドと満喫してください!台湾には、夜市や台湾マッサージなどの体験も充実しています。

タビナカ限定

まだ現地で何をするのか決まっていない方は、台湾で何ができるのか、まずは探してみませんか?自分に合った楽しみ方を見つけて、充実した旅行を過ごしてくださいね!

mijouter
WRITER mijouter
旅行やグルメを中心とした記事のライターをしています。私自身海外旅行が好きで、今までにたくさんの国を訪れてきました。特にフランスとモロッコ、インドが大好きです。 旅行が好きでよく東南アジアに弾丸旅行に行きます。最近はヨーロッパにも徐々に詳しくなってきました。みなさんが旅に出たくなるようなおもしろい情報をご紹介していきたいと思います。

RECOMMEND 台湾のおすすめ記事

RELATED ARTICLES 観光カテゴリの関連記事