" />

オアフ島ノースショアを徹底解説!ハレイワのおすすめ人気観光スポットも!

ショッピング
3293views

ノースショアは手付かずの自然と古い町並みが美しいオアフ島北側のエリアです。ここでは絶景・グルメ・ショッピング・海など、ノスタルジックな雰囲気に浸りながらぜんぶ楽しむことができます。

今回は、ワイキキとはまったく異なる魅力を持つノースショアについて、ワイキキからのアクセス方法から観光スポット・ハレイワのおすすめショップ、グルメ情報まで、徹底解説していきます.

オアフ島 ノースショアに行くべき3つの理由

ノースショア(North Shore)は、オアフ島の北部の海岸エリアの名称です。下の地図上でピンが立っているあたり一帯が、ノースショアと呼ばれています。

オアフ島といえばワイキキが有名ですが、オアフ島の南に位置するワイキキとはちょうど反対側になり、およそ51km離れています。

少し離れてはいますが、せっかくオアフ島に行くならノースショアまでぜひ足を伸ばしてみてほしい!その理由を大きく3つにまとめました。

 ①ノースショアでは手つかずの美しい自然に出会える

美しい自然をみて、現実を忘れるひととき。どんな人にも、人生の中で必要な時間です。

家族旅行で、カップルで、女子旅で、あるいはひとりで。誰といっても、どんなときでも、ノースショアには美しい自然が待っています。雄大な自然に囲まれてぼーっとしたり、マリンスポーツトレッキングを楽しんだりと、色んな過ごし方があるのも魅力です。

②ショッピングもグルメも楽しいハレイワタウン

せっかくのハワイ旅行、ショッピンググルメも欠かせない!

ノースショアにあるハレイワタウンは、ワイキキのショッピングスポットとはちょっと雰囲気が違って、こちらもきっと乙女心をくすぐるはず♡

ノスタルジックな街並みに、こじんまりとしたかわいい雑貨店サーフショップB級グルメ店やフードトラックが並んでおり、グルメもショッピングものんびり満喫できます。

@macco_711がシェアした投稿

▼ハレイワタウンへの行き方はこちらをチェック!▼

③サーフィンの聖地で波を体験できる!

サーフィンの聖地といわれるノースショアには、冬の時期には十数mを超える大きな波が押し寄せることもあり、世界中からサーファー達が集まってきます。

世界的なプロサーフィン大会も開催されているので、タイミングが合えば巨大な波に立ち向かう超有名サーファー達の勇姿も間近で観戦できます。そのハイレベルさたるや、サーフィンに興味のない方でも思わず興奮して見入ってしまうほど!

また、初心者向けから経験者までレベル別にサーフィンのレッスンを実施しているショップもあるので、サーフィンのメッカで初波乗り!なんてことも、実現できてしまいます。

ノースショアの観光スポット!ハレイワタウンってどんなところ?

ノースショアの観光拠点となるのが、ノスタルジックな町ハレイワ(Haleiwa)タウンです。ガイドブックに掲載されているノースショアの有名店のほとんどがこちらにあります。

そんなハレイワタウンの特徴と魅力について、ここでは紹介していきます。

オールドハワイの雰囲気を感じられる

もともとサトウキビのプランテーションで栄えてきたハレイワには、古き良きハワイを思い起こさせるノスタルジックなオールドタウンが残っています。

ワイキキのような華やかさはありませんが、見どころがぎゅっとつまった町には老舗のサーフショップや、ビーチやハワイの海を思い起こさせる可愛いインテリアなど、サーフガール御用達おしゃれな雑貨やファッションを扱うお店が集まっていて、のんびり歩いて見て回るだけでも楽しいスポットです。

mさん(@mm.gordon)がシェアした投稿

ガーリックシュリンプなどB級グルメの有名店がずらり

ノースショアといえばガーリックシュリンプやフリフリチキンなどB級グルメが有名ですが、その人気店のほとんどがハレイワタウンに集結しています。

町にはガーリックシュリンプの有名店のトラックが並び、TV番組「モヤさま」でおなじみのシェイヴ・アイス(かき氷)店もあったりと、食べ歩きが捗ること間違いなし!

▼ノースショアのB級グルメについてはこちらの記事で詳しく紹介しています▼

【ノースショア】オールドハワイのハレイワでガーリックシュリンプを味わおう!

近くにはもちろん絶景ビーチ

有名なビーチだらけのノースショア。なかでもハレイワタウンから徒歩圏内のビーチとしては、ハレイワ・アリイ・ビーチパークやハレイワ・ビーチパークが挙げられます。

ハレイワ・アリイ・ビーチパーク(Haleiwa Alii Beach Park )

ハレイワタウンから徒歩十数分で行けるビーチで、広い芝生エリアもあります。家族連れでのんびりピクニックしている人や読書している人もいて、ローカル感満載の空気を吸いながらゆっくりした時間を過ごせます。

実はこのビーチ、ホヌ(ウミガメ)との遭遇率が高いビーチとしても人気。ホヌが甲羅干しをするため浜辺に上がってくることがあるので、運が良ければ幸運を運んできてくれる海の守り神に、会えるかもしれません。

ハレイワ・ビーチパーク(Haleiwa Beach Park)

こちらもハレイワタウンから徒歩十数分でいくことができ、休日は地元の家族連れでにぎわいます。

シュノーケリングをしたり、名物のシェイブ・アイスやガーリックシュリンプを買ってきてビーチで食べたり、綺麗なサンセットを眺めたり。喧騒をはなれてのんびりした時間を過ごせるのは、ワイキキとは違う楽しみです。

▼ノースショアのビーチについてはこちらの記事で詳しく紹介しています▼

【ハワイ】ノースショアのハレイワ・アリイ・ビーチ・パークでウミガメと触れ合おう!

お気に入りを探そう♡ハレイワのおすすめショップ

ハレイワタウンでは、サーフショップやかわいい雑貨屋さんなどに寄るのも楽しいです。自分用にも、お土産にも、お気に入りが見つかりますように!

もちろん、ぶらぶらしてお気に入りの店を自分なりに探すのも楽しいですね。

サーフアンドシー(Surf N Sea)

オープン1965年の老舗サーフ・ショップ。雑誌やTVなどでも多々紹介され、特にボードを持って横切るサーファーのロゴマークで知られています。

店内にはプロが選んだギアやグッズなど本格派のサーフアイテムから、おしゃれなスイムウエアやビーチグッズ、ロゴを使用したオリジナルのグッズまで所狭しと並んでいます。日本人スタッフが常駐しているのも安心。

スタンドアップパドルや、レベル別スポットでのサーフィンレッスンも大人気!サーフィンの聖地でサーフィンに挑戦すれば、きっと楽しい思い出になるはず。初波乗りも夢じゃない?!

ショップ名 サーフアンドシー
(Surf N Sea)
住所 62-595 Kam Hwy,
Haleiwa
電話 (808)
518-6227
営業時間 9:00〜19:00
定休日 クリスマス
公式サイト http://www.surfnsea.com/en/

グアバショップ(Guava Shop)

リサさん(@risahawaii)がシェアした投稿

ノースショア出身のオーナーが発信するロコガールズ御用達のおしゃれなブティック。

可愛い雑貨やおしゃれなリゾートドレスにアクセサリー、カジュアルな洋服から水着などビーチ用品まで揃うので、地元の女の子だけでなく観光客にも大人気です。

オーナーがセレクトしたセンス抜群の商品がずらりと並ぶのは、みているだけでもテンションがあがりますね。グアバショップオリジナルのグッズはどれも人気でお土産に買っていく人が多く、こちらも要チェックです。

ショップ名 グアバショップ
(Guava Shop)
住所 66-111 Kamehameha
Hwy,Haleiwa
電話 (808)
637-9670
営業時間 10:00〜18:00
定休日 なし
公式サイト https://guavahawaii.com

ハッピーハレイワ(Happy Haleiwa)

A.shizuさん(@shizuka1979)がシェアした投稿

かわいい雑貨を買うなら立ち寄りたいお土産屋さん。

ブランドキャラクターのハッピーちゃんをあしらったグッズが有名で、特にTシャツは何枚も欲しくなってしまうほどキュートです。バッグやチョコレート、クッキー、ぬいぐるみ、キーホルダーなどのお土産も大人気。

ハワイには3店舗ありますが、それぞれのショップごとに違うキャラクターのグッズを限定販売しているので要チェックです。

ショップ名 ハッピーハレイワ
(Happy Haleiwa)
住所 66-145 Kamehameha
Hwy.,Haleiwa
電話 (808)
637-9713
営業時間 10:00〜18:00
定休日 なし
サイト http://happyhaleiwa.net

ワイキキからノースショア(ハレイワタウン)への行き方

ノースショアに自力で行く方法としては、レンタカーかザ・バスが挙げられます。それぞれの利点があるので、自分の旅にマッチする手段を選んでくださいね。ノースショアやその周辺の観光がセットになったツアーも多くありますので、ツアーを活用して効率よく回るのもおすすめです!

レンタカーで行く場合

一番早く行けて、自由度も高くなるためレンタカーが最もおすすめの手段といえます。
H2から99号線を抜けてオアフのど真ん中を縦断するルートで、1時間足らずで到着します。

ワイキキから向かう場合、モアナルア・ガーデン(日立のCMで一躍有名になった「この木何の木」のある場所)→ドール・プランテーション(DOLEのパイナップル園)が道中にあるため、立ち寄って行くのが王道コース。話の種に、ちょっと訪れてみるのもいいかもしれませんね。

▼モアナルア・ガーデンについてはこちらの記事で紹介しています▼

あのCMのロケ地!モアナルア・ガーデンを徹底解説

The Busで行く場合

路線バスのザ・バスを利用する方法もあります。

この行き方のメリットは、とにかく安く済むこと!ただし、所要時間が2時間近くかかりますのでザ・バスは時間に余裕がある方向けです。

ワイキキから8番か23番のバスに乗ってアラモアナ・センターに向かい、アラモアナ・センターの山側にあるバス停から、52番バスに乗り換えます。ワンデイパスを購入すれば往復5.5ドルでお得に行けます。

▼ノースショアへの行き方についてはこちらの記事で詳しく紹介しています▼

【ハワイ】ノースショア魅力的な街・ハレイワタウンへの行き方を徹底解説!

オアフ島 ノースショアまで行ってみよう♪

ノースショアは、ワイキキとはまったく違うハワイを感じられる場所です。

いつでも観光客で賑わう華やかなワイキキから離れ、より原生的な自然とノスタルジックな町並みの中でのんびりとグルメやショッピングを楽しめば、ハワイをもっと好きになれます!

ハワイ ノースショア(ハレイワ) の観光・現地オプショナルツアー

ノースショア(ハレイワ)のおすすめツアーを紹介しています。

RECOMMEND ホノルルのおすすめ記事

RELATED ARTICLES ショッピングカテゴリの関連記事