" />

ホノルル大型ショッピング施設15選♩お土産・自分用・バラまきはココで決まり!

ショッピング
6305views

お買い物天国ハワイに行ったら、やっぱりショッピングも醍醐味のひとつ!今回はホノルルで人気の大型ショッピングスポットを紹介します。1日で回りきれないほど大きな施設もあるので、是非狙いを定めて楽しいショッピングにするための参考にしてくださいね♪

オアフ島(ホノルル) の現地オプショナルツアー

オアフ島(ホノルル)のおすすめツアーを紹介しています。

欲しいものが揃うショッピングセンター

一箇所で欲しい物がそろうショッピングセンターは、ホノルルにはたくさんあります。ブランドショップ、レストラン、アミューズメントなど、1日中楽しめるのもいいですね。初日は、ショッピングセンターでお土産など買ってしまって、あとはビーチに行ったり自分の時間を楽しみましょう!

ロイヤル・ハワイアン・センター

ワイキキの中心、カラカウア通りの3ブロックにわたって広がる4階建てのワイキキ最大のショッピングセンターです。ジュエリー、コスメ、フェンディやエルメスといった高級ブティックからFOREVER21のようなカジュアルブランド、子供向けアパレルまで110以上のショップが並びます。

ウルフギャング・ステーキハウスなどの有名レストランのほか、センターB館2階にあるフードコートパイナ・ラナイではボリューム満点の多国籍料理がリーズナブルに楽しめます。

日替わりでカルチャーレッスンやハワイアンエンターテイメントも行われており、幅広い年代が1日中楽しめるのが嬉しいですね。

ワイキキエリアのほとんどのホテルから歩いてすぐで、22:00までオープンしているのも魅力です。

  • 住所:2201 Kalakaua Avenue Honolulu
  • 電話: (808) 922-0588
  • 営業時間:10:00〜22:00
  • 休業日:店舗により異なる
  • URL:https://jp.royalhawaiiancenter.com
  • 駐車場:有り

BEACH CABANA

所狭しと並ぶローカルアーティストたちによるハンドメイドの雑貨やアクセサリーは、オーナー自らが厳選したものばかり。特に人気があるのはハイビスカスやスターフィッシュ、タツノオトシゴなどをモチーフとしたマリンテイストのインテリアグッズやキッチンウェア。また、シェルやターコイズ、パワーストーンを用いたハワイアンジュエリーやアクセサリーも手頃なお値段でおすすめです。

かわいいグッズばかりで自分用にもお土産にも、胸がキュンとする品々にきっと出会えるお店です♡

Malie Kai Chocolates

サンフランシスコチョコレートサロンのチョコレート部門にて優勝したこともあるオーガニックチョコレートショップ。オアフ島ノースショアの小さな農園で、すべて手作業の有機栽培されているカカオを使用したチョコレートを販売しています。

「Malie Kai」はハワイの言葉で「穏やかな海」という意味。オーナーの「食べた人がハワイの優しい海のような気持ちになって欲しい」という想いの詰まったチョコレートは、貝殻のデザインや優しい色使いがとってもすてきなパッケージに包まれていて、自分用にもお土産にもついついたくさん買いたくなるかわいさ。

公式サイト

ワードビレッジ

ファッション・雑貨・お土産・エンターテインメントなどさまざまなお店が揃い、店舗数130以上にも上るワイキキ屈指のショッピングセンター。地元の方に人気の施設なので高級ブティックのようなものよりは、カジュアルブランドが並びます。

最新のファッションアイテムを取り入れたショップやロコに人気のレストランが軒を連ねるほか、最新の設備を採用したシネマ・コンプレックス、ゲームセンターなど、エンターテインメント施設も充実しています。ただしアラモアナセンターから歩いて行ける距離ですので、人はそちらに流れがち。少しゆったりとショッピングやカフェを楽しんだりするにはこちらがおすすめかも。

  • 住所:1240 Ala Moana Blvd. Honolulu
  • 電話:808-591-8411
  • 営業時間:月〜土曜:10:00〜21:00/ 日曜: 10:00〜18:00
  • 休業日:サンクスギビング、クリスマス(そのほか店舗による異なる)
  • URL:https://www.wardvillage.com/
  • 駐車場:有り
  • アクセス:ワイキキからザ・バス19、20、42番、またはワイキキトロリー・レッドライン。タクシーで約10分

Mocha Java Cafe

おしゃれなカフェごはんやのベジタリアンメニューが豊富で、ローカルの常連客も多いこちら。フルーツを使ったミルクシェイク、スムージーのほか、アサイーボウルやクレープが人気。マフィンなどのスイーツもそろっているので、ショッピングの合間においしいコーヒーと一緒にほっと一息つけます。

公式サイト

Sedona

雑誌などでもたびたび紹介されているスピリチュアル専門店。日本語通訳付きのサイキックリーディング(占い)もできることで有名です。パワーストーンブレスレットや恋活・婚活運をアップさせるアイテム、願いの引き寄せを叶えるアンシェント・メモリー・オイル、アロマキャンドル、風水グッズなどお土産にぴったりな雑貨も豊富です。

公式サイト

Taj Clubhouse

子供用ファッション・雑貨専門店。ほとんどすべての製品がハワイで生地からデザインされています。ハワイらしくてファンシー、かわいいTシャツにはシェイブアイスやウクレレ、ビーチサンダルなどのイラストなどがプリントされていて、ハワイらしい記念になるでしょう。

公式サイト

インターナショナル マーケットプレイス

2016年8月25日にリニューアルオープンしました。以前は大衆的な店舗が多かったですが、今はお洒落なお店やレストランが入り、久しぶりに訪れた人は「昔の庶民的なところが良かった」「新しくなって綺麗になった」と賛否両論のようですね。

「インターナショナル マーケットプレイス」には、日本のスーパーあるので、日本の味が恋しくなったときや、日本から持ってくるのを忘れた時の強い味方です。フラダンスのイベントも無料で観れたりと1日中楽しめます。

  • 住所:2330 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
  • 電話:808-923-1191
  • 営業時間: 10:00~22:00
  • 休業日:年中無休
  • URL:https://www.shopinternationalmarketplace.com/
  • 駐車場:有り
  • アクセス: <カラカウア通りから車で行く場合>
    クヒオ通りからワリナ通りの交差点に向かって進むと、インターナショナル マーケットプレイスの駐車場入口が右手側に見えてきます。

Martin&MacArthur

「Martin&MacArthur」では、ハワイの職人が「コア」というハワイ州のみ生息する木で作った雑貨を販売しています。その種類は、時計やキーホルダー、家具など様々です。お土産にするなら、アイフォンケースやアクセサリーがハワイのお土産らしく喜ばれるでしょう。

公式サイト

コナ・コーヒー・パーベイヤー

ホテルの朝食が飽きたら「コナ・コーヒー・パーベイヤー」のパンとコーヒーはいかがでしょう?世界3大コーヒーの1つ「コナ・コーヒー」が飲めて、スイーツは、有名パティシエがお店内で焼きあげています。いつでも、淹れたて焼き立てのスイーツやパンが食べれます。

公式サイト

ハワイならではのお土産が買えるお店

ハワイのお土産を買うなら、やっぱりハワイらしい物にしたい。そんな方に、ハワイ限定デザインの物や、ハワイでしか買えないTシャツや雑貨が買えるお店を紹介します。

Tギャラリア・ハワイ by DFS

ハワイ政府が公認している唯一の免税店。3階建てのショッピングセンターになっており、ハイブランドを中心にファッション、コスメ、バッグ、アクセサリーのブランドや有名スイーツやリカーショップなど約130の店舗がずらりと並びます。サーフィン用品・ウクレレ・フルーツなどいかにもハワイらしい品を扱うショップもあります。

ここで注目したいのはコーチやケイトスペードニューヨーク、ティファニー、ラルフローレンなどのアメリカンブランド。日本よりもお安く手に入れることができるかもしれません。

  • 住所:330 Royal Hawaiian Ave, Honolulu
  • 電話: (808) 931-2700
  • 営業時間:9:30〜23:00
  • 休業日:なし
  • URL:https://www.dfs.com/jp/hawaii
  • 駐車場: 有り

ワイキキ・ビーチ・ウォーク

ルワーズ・ストリート沿い、カラカウア大通りとカリア・ロードの間にあり、ワイキキのどこからでも徒歩圏内のショッピングモール。

ハレアイナ賞含め数多くの賞を受賞しているルースズ・クリス・ステーキハウスなど12のレストランと26のショップで構成されています。レディス、メンズ、キッズのカジュアルなアパレルからかわいいサンダル、スイムウェア、ジュエリーまで幅広いジャンルがあり、全体的に「ハワイらしい」ショップ展開

ハワイアンキルト教室、ウクレレ無料体験レッスン、ヨガなどさまざまなアクティビティも実施しておりハワイらしさを体験できるとして観光客だけでなく地元の人たちにも人気です。

  • 住所:Lewers Street between Kalakaua Avenue
  • 電話:(808)931-3591
  • 営業時間:10:00〜22:00 ※店舗により異なる
  • 休業日:なし
  • URL:http://jp.waikikibeachwalk.com
  • 駐車場:有り

NOA NOA

ハワイや太平洋の島々の伝統的なタパや世界中のエスニック・デザインに着想を得た柄や色に心が踊るアパレルブランド。

ノア・ノアのファッションは、著名なフラ関係者やハワイアンミュージシャンにも人気が高く、リチャード・ドレイファス、リサ・マリー・プレスリー(エルビス・プレスリーの娘)などハリウッドスターが愛用者として知られているほどの人気ブランド!コットンやレーヨン、シルク、麻を手染めして作られた服は、着心地の良さにも定評があります。

公式サイト

MAHINA

マウイ島のノースショア生まれのローカルに愛されるセレクト・ショップ。おしゃれな友達のクローゼットを開けたときのような、ナチュラルなのに自分らしいリアルなファッションを提案しているブランドです。ドレスやトップス、アクセサリーまでリーズナブルな価格も人気。ハワイにしかないので是非チェックしてくださいね

公式サイト

プアレイラニ・アトリウム・ショップス

ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾートアンドスパに直結。2つのタワーをつなぐ吹き抜けのアトリウムには滝が流れ、生い茂る熱帯植物の中で鳥のさえずりが聞こえます。そんなアトリウムを囲むように1階から3階まで、レストラン含め約50の店舗が並ぶ楽園のようなショッピングモール。

ハワイらしいリゾート感溢れるアパレルショップ、かわいいアクセサリーやハワイアンキルトのショップのほか、ハワイ土産の定番、ホノルルクッキーカンパニーの店舗も入っています

ファーマーズマーケットが毎週火曜と木曜の16時から20時まで開催され、新鮮なハワイ産のフルーツをはじめスイーツやハワイアンクラフトが並ぶほか、毎週金曜日の16:30から18:00のアロハフライデーではタヒチアン・ダンスやフラ・デモンストレーションなど、ハワイ・ポリネシアの文化をたっぷりと楽しめます。

ショッピングのあとは、ハワイ伝統のマッサージ「ロミロミ」が体験できるナ・ホオラ・スパを予約してみるのもいいかも。

  • 住所:Hyatt Regency Waikiki Beach Resort & Spa 2424 Kalakaua Avenue, Honolulu
  • 電話:(808)237-6341
  • 営業時間:9:00~23:00
  • 休業日:なし
  • URL:http://www.pualeilanishops.com/shopping/
  • 駐車場:有り

Honolulu Cookie Company

いまやハワイ土産の定番中の定番、厳選されたハワイの素材をふんだんに使用したパイナップル形のクッキーに、チョコレートがディップされたお菓子を買えるのがホノルルクッキーカンパニーです。外国のお菓子は大味で…という方にもおすすめできるおいしさ。見た目もかわいく、個別包装されているのでバラマキ土産にもぴったり♪

公式サイト

88 Tees(88ティーズ)

ハワイのTシャツで定番のお店と言えば1988年創業の「88 Tees(88ティーズ)」!と言うくらいお馴染みのショップで、オリジナルブランドのTシャツや雑貨が買えます。ハワイを訪れた芸能人もよく行く人気店で、TVにもよく出ています。その値段もお手頃価格で毎月新作が出るなど常に新しいデザインが加わっています。ハワイのお土産にしても喜ばれます。

ハワイの雰囲気が味わえるマーケット

ホノルルにある人気のマーケットを紹介します。マーケットの楽しみと言えば値段交渉ができることです。気に入った物があったら店主に値引き交渉してみましょう。

最近は露店でもクレジットカード決済ができるところも増えましたが、使えないところも多いので、現金の用意は必要です。

アロハスタジアム スワップミート&マーケットプレイス

毎週水、土、日曜日にワイキキから30分位の場所にあるアロハスタジアムの駐車場で開催されています。400以上ものブースがあり、お土産、衣料品や、家具や家電、生鮮食品など色々なお店が並んでいます。お土産はワイキキ市内よりも安いですがお店によって値段も異なるので、すぐには買わず何店か見比べた方が良いです。

  • 住所:99-500 Salt Lake Blvd, Honolulu, Oahu, HI 96818
  • 営業時間:毎週水、土、日曜日10:00〜22:00
    8:00 ~ 15:00(水、土) 6:30 ~ 15:00 (日)
  • 休業日:月曜日、火曜日、木曜日、金曜日
  • 駐車場:有り

カピオラニコミュニティカレッジの朝市

毎週土曜日に開催される朝市で、いつも人で賑わっていて活気があります。日本語メニューには内容が詳しく書かれているので、注文時に不安になることはありません

人気メニューは、生の生姜を使ったジンジャーエール、フライドグリ-ントマト、ハワイ島コナ産の焼きアワビ、ハワイ産の素材を使ったグルテンフリーのソーセージです。その他にも、ハワイ名物のプレートランチなどもあって、どれも食べたくなってしまいます。

一番混んでいるのは7時半頃なので、ちょっと時間をずらして8時半過ぎにいくとかなり空いています。

デュークス マーケットプレイス

昔のワイキキの雰囲気の残る露店がところ狭しと立ちならんでいます。ちょっとレトロな雰囲気がどこかホッとさせます。

Tシャツなどはまとめて買って値引きをしてもらいましょう。値段交渉や他店との比較も必要です。

女性向けのショッピングスポット

「ハワイに行ったらハワイ限定のコスメや、限定モデルのブランド品を買いたい」と思ってる人も多いでしょう。ハワイには、日本未上陸の人気ブランド店もたくさんあり、ハワイ限定モデルもあります。そんな、お洒落女子向けのショッピングスポットを紹介します。

カハラモール

ホノルルの中でも日本人が少なめで、高級住宅地にある屋内型ショッピングモール。高級オーガニックスーパーホールフーズ・マーケットや映画館も併設されていて、地元の方々にも人気の高いスポットです。

ハイブランドというよりは、カジュアルで洗練されたショップなど約100のお店が並びます。アパレルだけでなくインテリアや雑貨のお店も充実。

  • 住所:4211 Waialae Ave, Honolulu
  • 電話: (808) 732-7736
  • 営業時間:月~土曜:10:00~21:00/日曜:10:00~18:00
  • URL:http://www.kahalamall-shops.com
  • 駐車場:有り
  • アクセス:ワイキキからタクシーで約15分

Cinnamon Girl

ハワイ生まれのブランドで、ママと娘がおそろいで着られるドレスをたくさん取り扱っています。「ママとおそろいの服を着て、いつかはママみたいになりたいと憧れる女の子がたくさん現れれば…」というロマンチックな想いがつまった可愛くて丈夫なドレスの数々に目を奪われること間違いなし♡オーナーが生地からデザインしているこだわりのドレスが並ぶほか、お土産にぴったりなかわいい雑貨やアクセサリーも人気です。

公式サイト

WHOLE FOODS MARKET

ヘルシー志向のローカルが通う高級オーガニックストア。持ち帰って食べたい美味しそうなお惣菜や食材はもちろん、お土産にぴったりな可愛いパッケージの食品、コスパの良いコスメやかわいい石鹸などが見つかります。エコバッグも人気のアイテムです。

公式サイト

SoHa Living

クッションカバー、ハワイの地名やメッセージが入ったウッドボードなど、自宅がまるで海沿いのおしゃれな空間のように変身するアイテムがたくさんの大人気インテリア&雑貨ショップ。ポーチやエコバッグ、アクセサリー、ポストカードやマグネットなどもハイセンスでハワイらしいので見ていてあれもこれも欲しくなります!

公式サイト

ワイキキショッピングプラザ

ワイキキの中心部にあって、アクセスしやすい場所にある「ワイキキショッピングプラザ」には、日本の芸能人も通う有名店や、日本未発売商品が買える人気ブランド店があります。

ハワイのお土産や、ハワイアンカルチャーの体験なども楽しめ、今注目をあびている地下1階・地上5階建てのショッピングセンターです。そんな「ワイキキショッピングプラザ」の中でも特にお勧めしたい店舗を紹介します。

ヴィクトリア・シークレット(Victoria’s Secret)

ワイキキショッピングプラザにハワイ2号店がオープンしました。日本未上陸の下着ブランドで、知る人ぞしる人気店です。

「ヴィクトリア・シークレット」の特徴は小悪魔ランジェリーで、とてもセクシーでグラマーに見えるデザインが人気です♪店内はピンク系でとても可愛らしく、ランジェリーの他にも水着やフレグランス用品も取り扱っています。

公式サイト

セフォラ(SEPHORA)

日本未上陸ブランドで幅広い商品が揃う高品質のコスメ店舗「セフォラ(SEPHORA)」です。セフォラ限定のアイテムは特に人気で、わざわざ買いに来るお洒落な女性が多いです。それでいて、人気の「ジョジーマラン(JOSIE MARAN)のリップとカラースティック」の値段も$22と手頃なので仲の良い女友達へのおみやげにもおすすめです。

公式サイト

ルナ・ブルー(Luna Blue)

人気のブランド「レイルズ」「ベラダール」「キャプチャー」や、犬の服やアやアクセサリーの種類がとにかく豊富です!愛犬へのお土産が、ここならたくさん見つけられますよ。つい買いすぎてしまわないように注意です。

公式サイト

男性向けのショッピングスポット

ハワイでショッピングというと、どうしても女性目線になってしまいますが、品揃えはもちろん、つい散策をしたくなるような、男性でもワクワクするショッピングセンターを紹介します。

アラモアナ・センター

100近くのダイニングを含むおよそ340の店舗が集まったハワイ最大のショッピングスポットとして大人気のアラモアナ・センター。

4つのデパート、高級ブランドブティック、カジュアルウエア、ハワイならではのサーフショップ、アロハシャツ、水着専門店、本屋やスーパーマーケットなど価格帯も客層も違うバラエティ豊かなショップが軒を並べていて、ここに来ればお土産も自分用も子供用もなんでも揃います!

近年セレブにも人気のカナダのシューズ&アクセサリーブランドALDOや、Tory BurchのスタイリッシュなスポーツラインTORY SPORT、アメリカで幅広い年代の女性に愛されているCharlotte Russeなど日本未上陸のブランドも多数あるので見逃せません。

また、日本でお馴染みのブランドでもハワイ限定グッズを販売していたりするので要チェックです。

  • 住所:Ala Moana Center 1450 Ala Moana Boulevard, Honolulu
  • 電話: (808) 955-9517
  • 営業時間:月~土:9:30~21:00/日:10:00~19:00 ※店舗により異なる
  • 休業日:なし
  • URL:http://www.alamoanacenter.jp
  • 駐車場:有り
  • アクセス:ワイキキからザ・バス 8、19、20、23、24、42番またはワイキキトロリー・ピンクライン。タクシーで約10分

Bath and Body Works

全米で大人気のボディケア専門店、バス&ボディワークス。様々な香りのボディローションやミスト、ハンドソープなどがお手頃価格で購入できます。日本未上陸で、バラマキ土産にもぴったり。ハワイコレクションはデザインも香りもハワイをイメージしたものになっていて、自分用にもお土産にも、買いたくなっちゃいますね。

公式サイト

LALINE

イスラエル発のコスメ・ボディケアアイテムを販売するラリンは日本にも上陸していますが、ここではハワイ限定品を要チェック!ハワイの海を感じさせる“オーシャン”シリーズとボタニカルな“モノイ”シリーズは香りもパッケージもハワイを思い起こさせる限定アイテムです。

公式サイト

TORY SPORT

日本に正規店未上陸のアクティブウェアブランド「トリー スポーツ」は、ランニング、スタジオレッスン、テニス、ゴルフ、スイミングに加え、スタジオの外でも普段使いできるウェアを展開しているアパレルブランド。高機能な素材を用いながらもクラシックなシルエットが人気です。

公式サイト

ココマリーナセンター

有名ブランドなどの店舗は無いですが、映画館や、ハワイ産のビール「コナブリューイング」や「ヤミーコリアンBBQ」の店舗が入っていて、どちらか言うと男性向きのショッピングセンターです。

マリーナにはヨットハーバーもあり、ただ散歩をするだけでも心地よく、ほとんど地元の人ばかりなので「外国にいるんだな」という気持ちになることでしょう。ワイキキからのアクセスがあまり良くなく、レンタカーで行くのが便利です。

  • 住所: 7192 Kalanianaole Highway, Honolulu, Hawaii 96825
  • 電話: (808) 395-4737
  • 営業時間:店舗により異なる
  • 休業日:New Year’s Day、Thanksgiving Day、Christmas Day
  • URL:https://www.kokomarinacenter.com
  • 駐車場:有り
  • アクセス:
    <ワイキキからバスで行く場合>
    「TheBus22番」で有名レストラン「Roy’s」が見えて橋を渡ってから降車の合図を出せばOKです。バスを降りて5分強直進すると左側にあります。
    <レンタカーで行く場合>
    カラニアナオレ・ハイウェイ(Kalanianaole Hwy)を「East方面」へ真っ直ぐ行くと、左側に「HAWAII KAI TOWN CENTER」の看板に続き「Roy’s」が見えて橋を渡ると信号手前の左側にココ・マリーナ・センターが見えてきます。

ハワイカイ・タウン・センター

ココ・マリーナ・センターをマリーナを挟んで向かいです。「ロス・ドレス・フォー・レス」や「COSTCO」があります。COSTCOでは日本の会員証も使えます。お土産の定番とも言えるマカデミア・ナッツチョコも大量で安く買えるので、お土産にたくさん買いたいならお得です。

  • 住所: 6700 Kalanianaole Hwy at Keahole st. Honolulu
  • 電話: +1-808-396-0766
  • 営業時間:店舗により異なる
  • 休業日:New Year’s Day、Thanksgiving Day、Christmas Day
  • URL:http://www.hawaiikaitownecenter.com/
  • 駐車場:有り
  • アクセス:
    <ワイキキからバスで行く場合>
    「TheBus22番」で有名レストラン「Roy’s」が見えて橋を渡ってから降車の合図を出せばOKです。バスを降りて5分強直進すると左側にあります。
    <レンタカーで行く場合>
    カラニアナオレ・ハイウェイ(Kalanianaole Hwy)を「East方面」へ真っ直ぐ行くと、左側に「HAWAII KAI TOWN CENTER」の看板に続き「Roy’s」が見えて橋を渡ると信号手前の左側にココ・マリーナ・センターが見えてきます。

ホノルルでショッピングを満喫しよう♪

ホノルルの人気ショッピングスポットを紹介しました。素敵なアイテムと出会えれば、きっと思い出に残る旅になるはず。ホノルルに来たら、ぜひショッピングを楽しんでください。

オアフ島(ホノルル) の現地オプショナルツアー

オアフ島(ホノルル)のおすすめツアーを紹介しています。

RECOMMEND ホノルルのおすすめ記事

RELATED ARTICLES ショッピングカテゴリの関連記事