" />

ローマからカプリ島へ行こう!観光・食事・お土産情報まとめ

観光
14650views

イタリアの高級リゾート地カプリ島。美しい街並みと青い海はまさに憧れの観光地です!ローマからも行くことができるので、イタリアに行ったらぜひ足を伸ばしてカプリ島にも行きたいですね!

今回はカプリ島のおすすめ観光スポットやローマからの行き方を紹介します。レストランやホテル情報、カプリ島のお土産情報も必見!カプリ島観光で注意することもまとめてあるので、カプリ島へ行く前に読んでおくと安心です!

カプリ島とは

カプリ島はイタリア南部ナポリのティレニア湾に浮かぶ小島です。ナポリから船で行くことができます。東京都の千代田区とほぼ同じ面積の小さな島ですが、高級リゾート地として大人気!インスタ映えしそうなおしゃれな家が並んでいます。

イタリアと言えばローマが有名ですが、少し足を伸ばしてカプリ島を訪れる人も多く、ハネムーンにもぴったりです!ちなみに、スライスしたトマトとモッツァレラチーズで作る前菜「カプレーゼ」は「カプリ島風の」という意味で、この島の名前からきています。

カプリ島の観光スポット①青の洞窟

カプリ島の観光スポットとしてもっとも有名なのが「青の洞窟」。みなさんも1度は聞いたことがありますよね!青の洞窟はその名の通り、洞窟内が青く輝くとても幻想的な空間です!

青の洞窟の入り口はとても狭いので、洞窟の手前から手漕ぎボートに乗って中に入ります。洞窟内からはトリトンやポセイドンの彫像が発見されており、かつてローマ帝国の皇帝が個人用のプールや浴場として使っていたと考えられています。

ひとつ注意したいのは、「青の洞窟は必ず入れるわけではない」ということ。天候や波の状態によって中に入れないこともあるので状況次第なのです。青の洞窟に入れる確率は、夏は高く冬は低いと言われています。必ず入れるわけではないからこそ、美しい青い洞窟を見れたときの感動がより一層大きいのかもしれませんね!

カプリ島の観光スポット②モンテソラーロの丘

次に紹介するのは、モンテソラーロの丘です。モンテソラーロはカプリ島で1番高い山で、その山頂からはカプリ島の街と周りの海を一望することができます!特に晴れている日に行くと、青い空と青い海、そして丸い地平線に感動すること間違いなしです!

モンテソラーロの丘へは1人乗りのリフトで15分ほどかけて上がります。このリフトからの景色がまた素晴らしいんです!360度に広がる絶景を独り占めでき、とても贅沢な時間になりますよ。

カプリ島の観光スポット③天然のアーチ

カプリ島の東部にある天然のアーチは、巨大な岩が長い年月をかけてアーチ状に侵食されてできたとても珍しい岩です。元々は洞窟だったようですが、崩落が起こりアーチ部分だけが残りました。

天然のアーチは海面から200mの高さのところにあるため、アーチの向こうに見える景色は絶景!アーチから青い海と地平線がのぞく写真映えする景色が広がっています!

街中から徒歩でしか行くことができないため山道が少し大変ですが、必ず来てよかったと思える観光スポットです。ぜひここで天然のアーチと奥に広がる絶景を写真に収めましょう!

カプリ島の観光スポット④トラガラの展望台

トラガラの展望台はモンテソラーロの頂上部分にある展望台です。トラガラの展望台から見下ろすと、カプリ島の自然の緑・住宅の白・海の青のコントラストがとても美しい景色が広がっています。海に浮かぶたくさんのボートもリゾート感たっぷりで写真映えすること間違いなしです!

モンテソラーロの頂上には夏場になるとBARがオープンし、お酒や食事を楽しむことができます。カプリ島の絶景を見ながらお酒を飲むというなんとも贅沢な経験ができますよ♪

カプリ島の観光スポット⑤ヴィッラ・ジョビス

ヴィッラ・ジョビスは2代目ローマ皇帝ティベリウスの別荘の1つで、今は遺跡として残されています。ティベリウスはカプリ島が大好きで、島内に12もの別荘を持っていました。ヴィッラ・ジョビスはその中でもっとも豪華な別荘です。ティベリウスは亡くなる前の10年間ここに住んで統治を行っていたそうです。

ヴィッラ・ジョビスは徒歩でしか行くことができず、街の中心から歩いて1時間ほどかかります。天然のアーチと街の間にあるので、天然のアーチと合わせて観光するのがおすすめです!

▼カプリ島観光についてはこちらもチェック!

ローマからカプリ島への行き方

カプリ島はイタリアに来たらぜひ訪れたい場所ですよね!イタリア旅行と言うとローマに行く人が多いと思うので、ローマからカプリ島への行き方を紹介します。

ローマからナポリへ

まずはローマ・テルミニ駅から、ナポリ・チェントラーレ駅へ。ナポリへはFrecciarossa(フレッチャロッサ)という特急電車を利用します。切符を買う窓口はいつも混雑しているので、前日までに買っておくことをおすすめします!

ローマからナポリへの鉄道

  • Frecciarossa利用(Standardクラス、Base料金の場合) 所要時間:約1時間10分、料金43ユーロ

ナポリからカプリ島へ

ナポリ・チェントラーレ駅に着いたら、ベベレッロ港というカプリ島への高速船乗り場に向かいます。ベベレッロ港へはバス、メトロ、タクシーで行くことができます。

ベベレッロ港からカプリ島に行く高速船はSNAV社やCaremar社など数社から出ているので、都合の良い時間の高速船に乗りましょう。高速船はけっこう揺れるので、酔いそうな人は酔い止めを必ず飲んでおきましょう。また、酔いやすい人はなるべく後ろの席に座るのがおすすめです。

◯ベベレッロ港からカプリ島への高速船

  • 高速船利用(SNAV社の場合) 所要時間:約45分/料金10ユーロ

カプリ島で買うべきお土産はこれ!

カプリ島に来たらぜひ買いたいお土産を紹介します!自分へのお土産にも、いつもお世話になっている人へのお土産にもぴったりのカプリ島ならではのお土産をゲットしましょう♪

カルトゥージア

カルトゥージアとは、カプリ島の植物や天然の原料を使って作られたフレグランスのことです。このフレグランスは生産量が少ないため「幻のフレグランス」と言われ、カプリ島以外ではなかなか手に入りません。

ハーブや柑橘類を使ったフレグランスなので、とても爽やかな香りです。このフレグランスを使う度に、カプリ島の美しい景色が目の前に浮かんできそうですね♪

レモンチェッロ・デ・カプリ

レモンチェッロ・デ・カプリはレモンのお酒です。日本ではほとんど見かけませんが、イタリア南部ではとてもポピュラーなお酒です。中でも最高級のレモンチェッロを生産しているのが、レモンの栽培が盛んなカプリ島!カプリ島の新鮮なレモンで作られたレモンチェッロは、まさにここでしか買えないお土産です!

レモンチェッロはキンキンに冷やして飲むのがおすすめ!口に入れると爽やかなレモンの風味が口いっぱいに広がります。特に暑い時期に飲みたくなるお酒ですね!

カプリウォッチ

カプリウォッチはカプリ島で誕生した腕時計ブランドです。カプリウォッチの特徴はデザインの斬新さとカラフルな色使い。日本の腕時計ブランドにはないようなデザインの時計がたくさんあります!この腕時計には「幸せになれる」というジンクスがあり、セレブも愛用しているそうです。

カプリ島にあるカプリウォッチのお店には日本に入ってこないデザインもあり、さらには日本で買うより安く買うことができるので自分へのお土産にもおすすめです!男性用もあるのでペアで買うのもいいですね♪

カプリ島観光のベストシーズンは?

カプリ島は地中海性気候で比較的雨が少なく温暖です。カプリ島観光のベストシーズンは5月〜9月!冬でも東京よりは暖かいですが、海やプールに入ることはできません。また10月〜4月は1年の中でもっとも雨が多い時期になります。

青の洞窟に入れる確率がもっとも高いのは5月〜9月ですので、青の洞窟に行きたい方はその時期に行くのがおすすめです!

カプリ島観光で注意すべきこと

カプリ島観光で注意したほうが良いことを天気・服装・持ち物などに分けて紹介します。カプリ島観光がより一層楽しめるよう、しっかり準備して行きましょう!

天気・気温

カプリ島は昼間は暖かくても朝晩は冷えることがよくあります。1枚羽織るものを準備して朝晩の冷えに備えましょう。夏は紫外線が強いので、帽子やサングラスなどが必須です!日焼け止めもしっかり塗りましょう。

10月〜4月は雨が多い時期になります。日本のようにずっと降り続くことはありませんが、この時期に行く場合は折りたたみ傘などがあるといいでしょう。

服装

カプリ島はそこまで凸凹の道が多いわけではないのでサンダルでも大丈夫です。ですが、天然のアーチなど徒歩でしか行けない観光スポットを回る場合はスニーカーのほうがいいでしょう。

青の洞窟に行く場合は、洞窟の手前でボートに乗り換えないといけないので、スカートは履かないほうがいいです!ボートが濡れていたり汚れていることもあるので、多少汚れてもいい動きやすい服で参加しましょう。

朝晩が冷える時期は羽織るものを1枚用意してください。夏場は日差しが強いので、帽子やサングラスなどが必要です。

持ち物

  • 水着
  • サンダル
  • サングラス
  • スニーカー
  • 帽子
  • 日傘・折りたたみ傘
  • 日焼け止め
  • ティッシュ・ウェットティッシュ

※時期や目的に応じて必要な持ち物を選んでください。

カプリ島でおすすめのレストラン・カフェ

美味しい食事は旅行の楽しみの1つですよね!カプリ島で美味しいと評判のレストランやカフェを紹介します。カプリ島滞在中にぜひ訪れてみてください!

〇Terrazza Brunella

抜群の眺めが楽しめるイタリアンレストラン。テーブルからは美しい海岸線を望むことができます。お料理はもちろん、雰囲気まで最高なので旅行の記念に訪れるのにぴったりです!

  • 店名 Terrazza Brunella
  • 住所 Via Tragara 2480073 Capri, Island of Capri, Italy
  • 電話 +39 081 837 0122
  • 定休日 なし
  • 営業時間 12:00-15:00,19:00-23:00
  • サイトURL https://www.terrazzabrunella.com

〇Villa Margherita

静かで落ち着いたイタリアンレストラン。観光地の騒がしさから離れてゆっくりと料理を味わいたい方におすすめです。テラスからの眺めも素晴らしく、大人な食事の時間を楽しめます!

  • 店名 Villa Margherita
  • 住所 Via Campo di Teste 480073 Capri, Island of Capri, Italy
  • 電話 +39 081 837 7532
  • サイトURL http://www.villamargheritacapri.it

〇Da Tonino

カプリ島でもっとも人気のレストラン。お店はおしゃれで温かみのある雰囲気で、景色も抜群!料理はもちろんワインも素晴らしいと評判です。カプリ島に来たらぜひ行きたいですね!

  • 店名 Da Tonino
  • 住所 Via Dentecale 1580073 Capri, Island of Capri, Italy
  • 電話 +39 081 837 6718
  • 定休日 月曜
  • 営業時間 12:00-15:00,19:00-23:00

〇Buonocore Gelateria

ジェラートやドルチェなどが楽しめるカフェです。人気の理由はジェラートのコーン!なんとジェラートのコーンを店先で焼いていて、焼きたてを食べられる珍しいお店なんです!スイーツだけでなくサンドイッチなどの軽食もあります。

〇Ristorante MONZU

5つ星ホテルに併設する高級イタリアンレストラン。窓から見える景色が素晴らしく、海を見ながらの食事は最高です!料理の味も間違いなく、カプリ島旅行にぴったりな優雅な時間を過ごせるレストランです。

カプリ島のおすすめホテル

カプリ島には素敵なホテルが数多くありますが、その中でもおすすめのホテルを紹介します。どのホテルに泊まるか考えるのもわくわくして楽しいですよね♪

〇JK プレイス カプリ(J.K. Place Capri)

おしゃれで洗練された雰囲気の5つ星ホテル。立地もよく、眺めも素晴らしいのでカプリ島滞在を思う存分満喫できます。カプリ島に来たならぜひとも泊まりたい憧れの高級ホテルです。

  • ホテル名 JK プレイス カプリ(J.K. Place Capri)
  • 住所 Via Marina Grande, 225, 80076 Capri NA, イタリア
  • 電話 +39 081 838 4001
  • サイトURL http://www.jkcapri.com/

〇ヴィラ マリーナ カプリ ホテル&スパ

ハネムーンにも人気の5つ星ホテル。広大な庭園があり、庭園からは海も見渡せる素晴らしいロケーションです。ビーチまで徒歩6分と好立地なのも人気の理由です。

  • ホテル名 ヴィラ マリーナ カプリ ホテル&スパ
  • 住所 Via Provinciale Marina Grande, 191, 80073 Capri, イタリア
  • 電話  +39 081 837 6630
  • サイトURL http://www.villamarinacapri.com/

〇ラ ミネルヴァ

カプリ島で1番人気の4つ星ホテル。誰もが憧れるこのホテルはハネムーンにもよく利用されます。ホテルからは海を一望でき、夏には屋外プールも利用できます。カプリ島旅行の記念にぜひ泊まりたいホテルです!

  • ホテル名 ラ ミネルヴァ
  • 住所 Via Marino Occhio, 8, 80073 Capri NA, イタリア
  • 電話 +39 081 837 7067
  • サイトURL https://www.laminervacapri.com/

ローマからも行けるカプリ島は最高のリゾート!

カプリ島の魅力が伝わったでしょうか?カプリ島には、豊かな自然や美しい海を楽しめるスポットが数多くあります。絶景を楽しめるレストランやホテルも多く、非日常の休日を過ごすことができます!高級リゾート地として人気なのも納得ですよね。

ローマから行くこともできるので、イタリアに行ったらぜひ少し足を伸ばしてカプリ島へ行ってみてください。もちろん日数に余裕があれば宿泊してカプリ島を満喫するのがおすすめです!最高のリゾート・カプリ島の旅は、一生の思い出に残ること間違いなしです!

RECOMMEND ナポリのおすすめ記事

RELATED ARTICLES 観光カテゴリの関連記事