" />

ソウル南大門はどんな場所?南大門市場のおすすめグルメは?南大門エリアの見どころを一挙ご紹介!

ショッピング
156018views

韓国ソウルにある日本のアメ横と称される南大門市場は、なんでもありのカオスな世界。毎日たくさんの地元客や観光客、商売人がごった返しエネルギッシュな賑わいで満ち溢れています。南大門市場を探検気分で歩けばディープなソウルが体験できますよ。

今回は、観光スポット南大門や南大門市場への行き方、絶品おすすめグルメ、見どころ、周辺観光スポットまで詳しくご紹介しますね。

ソウルにある南大門とは

ソウルには、東大門南大門があります。東大門エリアがおしゃれな繁華街ならば、南大門エリアは庶民パワー炸裂の街!などよく比べられたりします。

今回は、南大門エリアについてのご紹介です。まずは、南大門の歴史について見ていきましょう。

南大門の歴史を知る

南大門は、1399年に造られたソウルを囲む城壁の大門のひとつ。かつて、李氏朝鮮の首都であったこの地には4カ所に門があり、そのうち南側の主要な門として存在していたのが崇礼門(すうれいもん)、通称南大門です。ちなみに、東側の門が東大門ですよ。

 南大門は、李氏朝鮮時代の木造建築物として韓国では国宝第1号に認定され、韓国のシンボルとして親しまれてきました。しかし、2008年2月10日南大門は放火され木造部分が焼失。このニュースは韓国内だけでなく世界中にも大きな衝撃を与え多くの人が悲しむ事件となりました。

 その後は復興工事が進み2013年5月4日に復元記念式典が開催。新しくなった南大門は再び一般公開されています。

ソウル南大門への行き方

出発地にもよりますが、明洞から南大門へは地下通路を使っていくことができますよ!明洞地区のホテルにお泊りの方は、歩いていくことができるのでとっても便利です。

電車で南大門へ行く場合

①地下鉄4号線 425「会賢」駅 から 南大門へ

②地下鉄1・4号線 133/426「ソウル駅」から「ソウル路7017(歩行者専用路)」を通って南大門へ

グルメだけじゃない!大人気な南大門市場

南大門エリアでは、南大門だけが観光スポットではありませんよ。観光客にとって外すことができない南大門市場へ。ぜひ足を運んでみてください。

南大門市場はどんなところ?

南大門市場は、ソウル最大級の市場。600年以上前からあるんですよ。敷地面積は約10万㎡、東西約500m、南北約200mのエリアに1日30~40万人が訪れます。とにかく、人やモノでごった返し、食材、雑貨、韓国土産、ファッション関連、アクセサリー、革製品、伝統モノなどなんでもありの総合市場です。

建物の中はもちろん、路面店や屋台、裏路地までおよそ1万件以上のお店がぎっしり軒を連ねています。価格がついていないものには、値段を交渉しながら買い物を楽しんでみましょう!うまくいけばいいものが割安で手に入るかもしれません。駆け引きをしながらお買い物って、日本では味わえない貴重な経験ですね。

南大門市場への行き方

南大門市場は、南大門(崇礼門)の東側に位置していますよ。地下鉄を利用する場合は、地下鉄4号線の会賢(フェヒョン)駅降りてすぐ近くです。

商品の種類によって「通り」や「エリア」で分かれている!?

南大門市場は、騒然としているけれどじつは扱っているモノによってエリアが分かれていますよ。とくにグルメなら、裏路地の横丁がおすすめ。ビルとの間で通りからみると薄暗いお店も、勇気をもって入りこんでみてくださいね。 

また、南大門市場では子ども服の卸売りも有名です。海外からもバイヤーが買い付けにくるほどの人気ですよ。安くて可愛くてバラエティー豊かな商品がたくさんありますので、まとめ買いにもいいですね。

南大門市場のおすすめ朝食

南大門市場は、朝6時ごろからお店が開いているところが多く、朝から観光をスタートできますよ。明洞地区にお泊りの場合は、朝ごはんを食べに市場までお散歩がてら訪れてみてはいかがでしょう。

ここでは、南大門市場で朝ごはんにぴったりなおすすめ食堂をご紹介しますね。

「タッチンミ」鶏の煮込みスープ

1962年創業のタッコムタン(鶏煮込みスープ)の専門店です。生後半年以上の老鶏(ノダッ)と呼ばれる鶏をじっくりと煮込んだ濃いスープで一度食べたらクセになる味わいです。細い路地にある店内は、地元客が多くローカルムード満点ですよ!

  • 店名:タッチンミ
  • 住所:ソウル特別市 中区 南大門市場キル 22-20 
  • 電話番号:02-753-9063
  • 営業時間:7:30~20:30(鶏肉がなくなり次第終了)
  • 休業日:第1・3日曜日、旧正月・秋夕(チュソク)の連休

名店「ソウル参鶏湯」

毎朝その日に仕入れた新鮮な若鳥に、もち米、高麗人参、ナツメ、栗をつめて3時間以上じっくり煮込んだ参鶏湯(サムゲタン)。コクのあるとろとろな濃厚なスープが特徴です。

  • 店名:ソウル参鶏湯(南大門市場)
  • 住所:ソウル特別市 中区 南大門市場キル 18-4 
  • 電話番号:02-755-6925
  • 営業時間:7:00~20:00(ラストオーダー19:00)
  • 休業日:旧正月・秋夕(チュソク)の当日と翌日

「チンジュッチ」の牛テールスープ

24時間営業の創業60年老舗店。素朴な雰囲気のお店です。代表メニューは「薬味入り牛テール鍋(3人分)」、テールスープにナツメ、ニンニク、栗、唐辛子を加えて煮込んだもの。ピリッとした辛さとやわらかい牛肉が絶妙にマッチ。「ぶつ切り牛テールスープ」は1名から注文できますよ!

  • 店名:チンジュッチ(南大門)
  • 住所:ソウル特別市 中区 南大門市場キル 22-2
  • 電話番号:02-753-9813、02-318-7072
  • 営業時間:24時間
  • 休業日:旧正月・秋夕(チュソク)の連休

南大門市場3大グルメ通りその①韓国料理うまいもん横丁

南大門市場には、3大グルメ通りがあります。

① うまいもん横丁
② 太刀魚横丁
③ カルグッス横丁

まずは、うまいもん横丁からご紹介します。ここは、店先にビビンバや参鶏湯、チヂミなどのサンプルがずらっと並ぶエリア。見ているだけでも楽しめますね。では、おすすめなお店を3つご紹介!

「テギョン」甘辛のトッポキ

南大門市場で40年以上も営む老舗。店先で作られる甘辛でもちもちのトッポキはやみつきになりそう。

  • 店名:テギョン
  • 住所:ソウル特別市 中区 南大門市場キル 31-24

「ウノ食堂」牛のテールスープ

ぶつ切りにした牛の尾っぽのお肉がダイナミックに入ってるコリトマッ(牛のテールスープ)。じっくり長時間煮込まれとってもやわらかい。このお肉を唐辛子、にんにく、ニラの入った醤油ベースの特性ヤンニョム(タレ)につけて食べます!日本では食べられない本場韓国の味に出合えますよ。

  • 店名:ウノ食堂
  • 住所:ソウル特別市 中区 南大門市場4キル 28-4
  • 電話番号:02-753-3263、02-777-6480
  • 営業時間:月~金6:00~21:00、土・日・祝日6:00~16:00
  • 休業日:旧正月・秋夕(チュソク)の当日と翌日

人気の屋台「南大門野菜ホットク」

行列が絶えない屋台と言えばここ。砂糖や野菜などの具材をパン生地で包みカリッとあげたホットク。具材がたっぷり入っているのでボリューム満点!小腹が空いたときの食べ歩きにもおすすめです。食べるとき熱いソースが垂れるので火傷には注意!

  • 店名:南大門野菜ホットク
  • 住所:ソウル特別市 中区 南大門路4街, 南大門市場 2GATE入口
  • 電話番号:なし
  • 営業時間:9:20~18:30※材料がなくなり次第閉店

南大門市場3大グルメ通りその②太刀魚横丁

太刀魚横丁(カルチコルモッ)では、太刀魚と大根、長ネギをピリ辛ダレで煮込んだ太刀魚の煮つけや焼き魚定食など韓国の家庭料理が味わえる横丁です。細い路地に約10件のお店が並び、通りには香ばしい焼き魚の匂いが溢れ食欲が刺激されます。

おすすめなお店を3つご紹介しますね。

「中央食堂」太刀魚の煮つけはオモニの味

太刀魚横丁を入ってすぐにある創業50年の老舗店。ピリ辛のタレに野菜や太刀魚の旨味が溶けだした煮つけは絶品。新鮮な太刀魚は、ほろほろと崩れてしまうほどの柔らかさです。朝食もOK。全メニューおひとりさまでも気軽にオーダーができます。オモニ(おふくろ)の愛情がたっぷり味わえる人気のお店です。

  • 店名:中央食堂(南大門市場 太刀魚横丁)
  • 住所:ソウル特別市 中区 南大門市場キル 22-12
  • 電話番号:02-752-2892
  • 営業時間:7:00~21:00(ラストオーダー21:00) ※都合により変更になる場合あり
  • 休業日:不定休、1月1日、旧正月・秋夕(チュソク)の連休、夏季休暇

小さなお店「ワンソン食堂」人気の太刀魚料理

テーブルは4つ、2階の座席テーブル7つと合わせて11席。こじんまりとしたお店ですが毎日多くの客が訪れる人気店。ほどよい辛さの太刀魚とじっくり味の染みた大根はごはんが進むおいしさ!太刀魚の煮つけは2人分から注文できますよ。

  • 店名:ワンソン食堂
  • 住所:ソウル特別市 中区 南大門市場キル 18-2
  • 電話番号:02-752-9476
  • 営業時間:6:00~19:30
  • 休業日:日曜、旧正月・秋夕(チュソク)の連休

「ヒラッカルチ」の太刀魚(カルチ)料理

こちらも長蛇の行列ができる人気店。火にかけている年季の入ったアルミ鍋を順番に手際よく並べ替えていく姿は見もの!脂ののった太刀魚のやわらかい身と、しっかりと味の染みこんだ大根との相性が抜群。

  • 店名:ヒラッカルチ
  • 住所:ソウル特別市 中区 南大門市場キル 22-4
  • 電話番号:02-755-8393
  • 営業時間:7:00~21:00
  • 休業日:日曜

南大門市場3大グルメ通りその③カルグッズ横丁

カルグッズ横丁では細い路地に10件ほどの屋台がぎっしりと並び、韓国式手打ち麺カルグッズが食べられる場所です。お店のアジュンマ(おばさん)が観光客にむかって「おいでおいで~」と声をかけてきますよ。

その中でも圧倒的な人気の巨済食堂についてその魅力をお伝えしますね!

「巨済食堂」韓国風手打ちうどん【カルグッス】

韓国通で知られるIKKOさんが訪れたことから日本の観光客にも人気な巨済食堂。丸い椅子が10席ほど並ぶカウンター席に座って待ちましょう。

カルグッスの具は、油あげと韓国カボチャと刻み海苔。黄金色のコクのあるスープは、カタクチイワシを基本に昆布、ネギ、大根、唐辛子などを加えて数時間煮込まれたものです。無骨な手打ち麺とスープの相性がばっちり。朝6時から開いているので、朝食にもおすすめです。

巨匠食堂はサービス盛りだくさん

巨匠食堂は全メニューにサービスがつく太っ腹。とくに人気のビビン麺はうれしいサービス。ミニサイズだけれど卵付きでボリューム満点です。安くておいしくてお腹がいっぱい。市場ならではの魅力ですね!

  • 店名:巨済食堂
  • 住所:ソウル特別市 中区 南大門市場4キル 42-1, 南大門市場 7~8号
  • 電話番号:02-777-8177
  • 営業時間:月~土曜6:00~20:30、日曜6:00~20:00
  • 休業日:1月1日、旧正月・秋夕(チュソク)の連休、夏期休暇

とにかく安い!南大門市場のアクセサリー市場

南大門市場には、アクセサリー専門ビルもあります!既製品だけでなく、バラバラのパーツで販売しているので、あれこれと迷うのも楽しい!

ヨンセアクセサリー

子供用アクセサリーやヘアアクセサリー(シュシュ)で有名

  • 店名:ヨンセアクセサリー
  • 住所:ソウル市 中区(チュング)南倉洞(ナムチャンドン)61-4
  • 営業時間:(平日)6:00~16:00、(土・公休日)6:00~14:00
  • 休業日:日曜日、旧正月/夏季/秋夕

ヨンチャンアクセサリー

アクセサリーやスマホケースで有名

  • 店名:ヨンチャンアクセサリー
  • 住所:ソウル市 中区(チュング)南倉洞(ナムチャンドン)62-6
  • 電話番号:1階02-755-8537 2階02-757-1881
  • 営業時間:1階(平日)5:00~16:00、(土・公休日)5:00~14:00/2階(平日)6:00~16:30、(土・公休日)6:00~14:00
  • 休業日:日曜日/旧正月/夏季/秋夕

Trillion / トリリオン

Trillion(1兆)名前の由来のとおり、ビルの中には無数のアクセサリーとアクセサリーパーツ

  • 店名:Trillion / トリリオン
  • 住所:ソウル市中区(チュング)南倉洞(ナムチャンドン)52-3
  • 電話番号:(1~3階完成品卸売り) 02-775-1020 (4~6階アクセパーツ) 02-775-4616
  • 営業時間:1~3階完成品卸売り場(平日)7:00~17:00、(土・公休日)7:00~14:00 4~6階部品売り場(平日)9:00~18:00、(土・公休日)9:00~15:00
  • 休業日:日曜日/正月/旧正月/夏季/秋夕

高麗人参に韓国海苔、南大門市場の食品エリア

食品エリアも充実しています。ここでは、3つのおすすめなお土産をご紹介しますね!

高麗人参

韓国の女性はみなお肌がつるつる!その秘訣は健康や美容にとっても効果のある高麗人参にあるんだとか。粉末やカプセル、ひとつずつ袋で小分けにされているものも。購入するならば、免税店やデパートで購入するよりも南大門市場がおすすですよ。

韓国海苔

ごま油の香ばしさがおいしい韓国海苔。湿気ない小分けタイプは種類も豊富でお土産に最適です!

コチュジャン

韓国料理にかかせないコチュジャン。小さいパックやチューブタイプが軽いので大量買いもできそうです。

南大門市場を訪れる前に知っておきたい情報

南大門市場へ立ち寄る前に知っておきたい役立つ情報をご紹介します!

支払いは現金のみ?

韓国では、ほとんどのお店でクレジットカードが使えますが、市場や屋台ではウォン(現金)が必要となる場合があります。また、現金支払いに限り安くしてくれることもあるため、いくらかは持っておいた方が安心です。

ブランド品も売られているけれど偽物なの?

南大門市場では、偽物のブランド品が普通に多く売られています。偽ブランドの購入や持込は違法です。買わないように気をつけましょう。

南大門市場周辺のおすすめ観光スポット

韓国の歴史を感じられる南大門、グルメやショッピングを楽しめる南大門市場のほか、このエリアにある人気スポットまだあります。せっかくなので、ぜひ訪れてみてください。

文化駅ソウル284(旧ソウル駅舎)

2003年末に駅舎として役目を終えた旧ソウル駅舎。ここは、東京駅を設計した辰野金吾の門下生で、塚本靖が設計し1925年に出来上がりました。設計者は違いますが東京駅にとてもよく似ていますね。

現在は、博物館とギャラリー機能をもたせた施設として再生。モダンな当時の面影が残されています。

ロッテマートソウル駅店

ソウル駅ほぼ直結の大型スーパーマーケット。観光地の明洞や東大門からも近くて便利です。安さと品揃えがウリで、店内は大型カートがすれ違えるほど広い。ご当地のお菓子やカップ麺などをお土産として購入される方も多いですよ。

ソウル南大門・南大門市場まとめ

ソウルの南大門市場は、昼も夜もとにかく人とモノでごった返すエネルギッシュな空間です。そこには、観光客だけでなく、地元の買い物客や商人たちのパワーが溢れ、時には圧倒されることもあるでしょう。それでも、自分で好きな物や好きな味を探し見つけ出す楽しみがそこにはあります。南大門市場をぜひ冒険するように旅してみてはいかがでしょうか。

RECOMMEND ソウルのおすすめ記事

RELATED ARTICLES ショッピングカテゴリの関連記事

ハワイ『ワイケレ・プレミアム・アウトレット』を徹底解説!行き方や取り扱いブランドなど必見情報

ハワイのオアフ島にある「ワイケレ・プレミアム・アウトレット」。こちらはオアフ島でショッピングを満喫したい人には欠かせない、おすすめのアウトレットモールです。オアフ島の西部に位置しているため、主要観光エリアのワイキキからは…