" />

台湾のウユニ塩湖「高美湿地」時期・台北発の行き方・干潮時間を徹底解説

観光
107379views

台湾台中にある鏡張り体験ができる絶景スポット「高美湿地」が、旅行好きの間で話題になっています!鏡張り体験と言えばボリビアの「ウユニ塩湖」が有名ですが、ボリビアまで行くとなると時間もお金も治安も気になるところ…でも、台湾なら、週末休みに安く気軽に行けちゃいます!湖面に映る夕日は風車の背景とあいまって、とっても幻想的です☆「高美湿地」を徹底解説!気になる行き方、ベストシーズン、オススメ時間帯もご紹介します。

台湾の高美湿地とは?

台湾ウユニ2

高美湿地は元々バードウォッチングのスポットとして知られていました。豊富な天然資源があるので、珍しい渡り鳥の繁殖地の一つとなっており、生息している鳥類は120種類以上もいます。

shutterstock_143883298

絶滅の危機に瀕した珍しい植物「雲林莞草」がひろがっていたり、鳥類以外の生物も多く生息していたりと、この地域の貴重な自然資源となっています。鏡張りのスポットとして注目され始めたのは最近のことで、まだまだ穴場の観光地なんですよ♪また、高美湿地という名前になったのは日本統治時代で、それ以前は「高密」と呼ばれていたそうです。

息をのむほど美しい高美湿地…まさに絶景!

台湾ウユニ3

思わずうっとりと見入ってしまうほどの景色、そうそう見られるものではありませんよね?そんな貴重な体験ができるのが高美湿地の魅力の一つです☆鏡張りの絶景は、太陽の光や雲の動きによって大きく表情が変わるので、同じ景色を二度見ることはできないと言えます。また、「干潮の時間・日没の時間・天気」この3つが揃って始めて、格別の絶景が現れます。

shutterstock_476898688

そのくらい一瞬一瞬の光景がとても貴重なんです。夕日が湿地に映る中、風車を背景に入れつつ写真を撮れば、幻想的な光景の中にあなたのシルエットが映る…そんな素敵な写真を手に入れることができるはず♪もちろん鏡張りではない瞬間の景色も相当綺麗です。広大な湿地なので空が広く感じますし、湿地にかかる木道や風車がとてもいい味を出しています。でもやっぱり一番いい瞬間を目に焼き付けたいですよね?しかし高美湿地への行き方や時期を間違えると、こんなはずでは?となってしまいます。

複雑?!台中高美湿地への行き方

台湾ウユニ4

この絶景はどうやって行くの?ここで公共の交通機関で行く方法をご紹介します。

台中からの高美湿地への行き方

「台中駅」

  ↓電車(台鉄)…通霄方面行き乗車。乗車時間約45分。

「清水駅」

  ↓バス(巨業客運)…178番か179番のバスに乗車。乗車時間約30分。

「高美湿地」下車(徒歩すぐ)

台中駅から清水駅の電車は午前中は約3時間に1本しかありませんし、清水駅からのバスも1時間半~2時間に1本と、かなり少ないです。111番のバスに乗って「高美湿地旅客中心」で降りるという方法もありますが、降車後少々歩きます。また、清水駅からバス停は少し離れていて分かりにくいですし、清水駅からのバスを一本逃すだけでかなりのタイムロスになります。清水駅からタクシーに乗る方が賢いかもしれませんね。ぼったくられる可能性もあるのでご注意を!料金は片道約70元。

shutterstock_149929505

台北からの高美湿地への行き方

パターン1

「台北駅」

   ↓新幹線(高鉄)…台中方面行き乗車。乗車時間約1時間。

「高鉄台中駅→台鉄新鳥日駅に乗り換え」…徒歩10分ほど歩きます。

   ↓電車(台鉄)…六甲方面行き乗車。乗車時間約30分。

「清水駅」

   ↓

この先は台中からの行き方を参照してください。

台北から公共交通機関で行く場合に一番早く着く方法です。乗り換えが上手くいったとしてもトータルで3時間近くはかかります。料金は片道約730元。

台北からの高美湿地への行き方

パターン2

「台北駅」

   ↓電車(台鉄)…台中方面行き乗車。乗車時間約2~3時間。

「清水駅」

   ↓

この先は台中からの行き方を参照してください。

台中まで電車で行くパターンです。乗り換えが上手くいったとしてもトータルで4時間半近くはかかります。料金は350元~430元。(電車の種類によって異なります。)

shutterstock_392456332

台北空の玄関口、桃園空港からの行き方

パターン1

「桃園空港」

   ↓長距離バス…空港内のバス乗り場から台中行きに乗車。乗車時間約2時間。

「台中駅」

   ↓

この先は台中からの行き方と同じです。

桃園空港から行くにはこれが一番便利だと思います。荷物は台中駅でコインロッカーを利用しましょう。台中行きのバスは3社が運航しており、割と本数があります。しかし乗り換えが上手くいったとしてもトータルで4時間近くはかかります。料金は片道約320元。

台北空の玄関口、桃園空港からの行き方

パターン2

「桃園空港」

   ↓シャトルバス…空港内のバス乗り場からシャトルバスで桃園空港行きに乗車。

「桃園駅」

   ↓新幹線(高鉄)…台中方面行き乗車。乗車時間約1時間。

「高鉄台中駅→台鉄新鳥日駅に乗り換え」

   ↓電車(台鉄)…台中方面行き乗車。乗車時間約10分。

「台鉄台中駅」

   ↓

この先は台中からの行き方と同じです。

台湾の新幹線、高鉄に乗るパターンですが、乗り換えが煩雑です。乗り換えが上手くいったとしてもトータルで3時間近くはかかります。料金も片道約610元と少し高め。

taiwantrain

専用車で高美湿地へ行く日帰りツアー

高美湿地へたどり着くまで、結構乗り換えが多くて、初めていく人にとってはハードルが高いかもしれません。しかも電車やバスの本数が少ないのも不安ですよね。台中駅からタクシーに乗ってしまうとだいぶ楽ですが、ローカルのタクシーに乗るのも少し勇気がいります。

そんな方に台北発の台中日帰りツアーがおすすめします。台湾ウユニ「高美湿地」にはもちろん、宮原眼科や彩虹眷村など台中の人気スポットも巡るツアーです。ホテル送迎の専用車で向かうため、効率的に観光できます。また、日本語ガイドが同行するため、言語が通じないなんて心配もいりません。

高美湿地のベストシーズンは?

台湾ウユニ5

そんな高美湿地ですが、鏡張り体験ができる可能性が高いベストシーズンは3月〜10月です。11月〜2月は水位が上がることが多いので、湿地に入ることができない可能性があります。また、風車があることからも分かるように、風が強く吹く場所ですので、冬は寒くなります。日本より暖かい台湾でも、冬はそれなりに寒くなります。

高美湿地を訪れるオススメ時間帯は?

台湾ウユニ6

やはり一番オススメなのは、日没と干潮が重なるときです。時間を調べてから高美湿地への旅行の計画を立てるのをお勧めします。

高美湿地の日没と干潮情報をぜひ、台湾の気象庁のホームページ「臺中市清水」というところを見てください。

▶︎台湾気象庁干 潮満潮情報
▶︎台湾気象庁 日没時刻

ちなみに、時期にもよりますが、日帰りで台北に帰る場合、夕陽が沈む瞬間を見ることなく帰りのバスに乗らなければならなくなったりするので、旅行の計画を立てる時にご注意ください!

台湾ウユニ塩湖「高美湿地」まとめ

いかがでしたでしょうか?憧れの鏡張り体験を、近場の台湾で体験できちゃいます。しかし公共の交通機関で行こうとするとアクセスが悪いですし、せっかくの絶景を逃す可能性もあります。安心して旅行するためにも、日本語ガイドが案内するツアーに参加してみるのはお薦めです。素敵な体験の思い出をお土産話にして、美しい写真とともに友達に自慢しちゃいましょう♪

RECOMMEND 台湾のおすすめ記事

RELATED ARTICLES 観光カテゴリの関連記事

香港ディズニーランド徹底ガイド!香港限定アトラクションやグッズ情報、チケットやアクセス方法も

香港のテーマパークと言えば、香港ディズニーランド。世界で6つあるディズニーランドの1つが香港のランタオ島にあります。他のディズニーリゾートとはひと味違う独特なアトラクションが魅力の香港ディズニー。日本の東京ディズニーリゾ…