" />

ソウル在住日本人が何度でも食べたい、中毒スイーツBEST7

グルメ
32710views

今日本でも人気大爆発の韓国デザートカフェ「ソルビン」をはじめ、韓国国内には何度も食べたくなる中毒スイーツが沢山あります。その中でも食べたらその虜になる中毒スイーツベスト7をご紹介します。あなたも韓国デザートの魅力にどっぷりハマってしまうかも?!

第7位!昭福(ソボク)の無添加アイスクリーム

1403107084-926226134_n

画像引用元

自然の材料にこだわって作られた韓国発のデザートカフェ「昭福(ソボク)」ではソフトクリームが大人気。きな粉を使用しているので甘さ控えめなのも嬉しいです。甘さ控えめで、すっきりおしくて、なんども食べたくなる味です。本店はソウル弘大にありますが、仁川空港にも店舗が入っているので、旅の終わりに韓国スイーツを味わってみてはいかがでしょうか。

第6位!お土産にもぴったり!くるみまんじゅう

shutterstock_127569515

胡桃菓子(くるみまんじゅう)はカステラのような生地にあんことクルミが入った韓国の伝統的なスイーツです。シンプルな味が人々を魅了し、長年韓国の人々から愛されているスイーツです。一口サイズなので、何個でも食べることができます(もちろん食べすぎ注意!笑)。韓国ではソウルだけでなく高速道路のサービスエリアで必ず売っているスイーツで知らない人はいないくらいの国民的スイーツです。自分で食べるのもよし、お土産にするのもよしな韓国スイーツです。

第5位!韓国の定番デザートホットク!

shutterstock_400914208

韓国のデザートといえば「ホットク」を想像する方も多いのではないでしょうか。ホットクとはもち米や小麦粉を油であげた食べ物で、日本でいうおやきのようなものです。甘いシナモンホットクやご飯の代わりにもできる野菜ホットクなど種類は様々。ホットックはお店の中でゆっくりしながら食べる食べ物ではなく、小腹が空いたときに屋台で買って食べるものなので、その手軽さがおすすめ。市場や学生街に行けば、ホットクの屋台はすぐ見つかると思うので見つけたら是非アツアツできたてのホットックを食べてみてはいかがでしょうか。

shutterstock_339006191

1000ウォン程度で食べることでできるリーズナブルさもおすすめポイントです!ちなみに個人的に超絶おすすめなのが釜山の南浦洞(ナンポドン)のBIFF広場にある屋台のシアホットクです。シアホットクとはナッツや種などをが入った甘いホットックで、釜山が発祥と言われています。BIFF広場のシアホットクの屋台は連日行列ができるほどの人気屋台で、観光客だけではなく地元の人からも愛されているシアホットク屋さんです。ソウルにシアホットクを売っている屋台もありますが、釜山のシアホットクはソウルにあるシアホットクとは比べ物にならないくらい美味しいです。行ったら絶対食べるべき一品ですので、釜山に行ったら是非食べてみてくださいね。

第4位!DOREDOREのレインボーケーキ!

shutterstock_215552092

韓国女子を虜にしている、「DOREDORE」はソウルのカロスキルに本店があるスイーツカフェ。オシャレすぎるカフェとして有名です。ケーキの種類が多いのも魅力ですが、その中でもレインボーケーキは見た目のインパクトだけでなく、味もとっても美味しくておすすめです。カロスキルで思わず写真を撮りたくなります。

第3位!これこそ中毒!「悪魔ピンス」

016718883ad2b097ae651fef78c79ae9

画像引用元

日本でもコンビニスイーツの人気がありますが、韓国も負けてはいません!韓国の代表的なコンビニ「GS25」ではコンビニ限定アイスが売っています。その名も「悪魔ピンス」。チョコレートムース、チョコレートアイス、ミントアイスの3層で構成されています。食べ方の説明には「混ぜて食べてもよし!牛乳をかけて食べるのもよし!」とのこと。あまりの人気にソウルのコンビニに探しに行ってもどこも売り切れ続出の商品です。私も一度食べたのですが、ミントとチョコレートの相性が抜群で、まるで悪魔に取り憑かれたように手が止まらなくなります!笑 出会えたらラッキーな韓国コンビニスイーツを是非探してみてくださいね!

第2位!Cafe de parisのフルーツパフェ

EntryImage

画像引用元

容器からこぼれそうなほどの旬のフルーツをふんだんに使っているCafe de parisのフルーツパフェは、見た目だけではなく味も絶品!旬にこだわっているので、季節ごとにパフェメニューが変わるのがこのお店の魅力です。季節ごとに新商品が出るので、何度も足を運んでフルーツパフェを食べたくなること間違いなし。本店はソウルのカロスキルにありますが、明洞にもフランチャイズ店をオープンしたので、是非近くに寄った際はフルーツパフェをご堪能ください♪

第1位!コリアンデザートカフェ「ソルビン」のかき氷

cached

画像引用元

2016年に日本1号店がオープンした韓国デザートカフェ「ソルビン」。ここでは日本のかき氷とは違う、雪のような口どけの韓国かき氷を楽しむことができます。ソルビンで一番人気のインジョルミかき氷はまさに中毒そのもの!インジョルミとはきな粉とお餅のことで、ミルクかき氷ときな粉とお餅の相性が抜群です。ソルビンではかき氷に練乳が一緒にセットでついてくるのですが、食べ進めて行くうちに味に飽きたら練乳をかけて食べるとまた違った味を楽しむことができます。これがほっぺたが落ちそうなほどおいしんです。日本だとかき氷は夏の食べ物のイメージですが、韓国では季節問わず楽しむことができます。冬になると冬限定の商品を食べることも!1年中楽しめる韓国のデザートカフェ「ソルビン」はソウル明洞には3店舗、明洞以外にもソウルだけでなく、韓国全土にあるので、ぜひ韓国のかき氷を楽しんでみてください!

WRITER ちゅみ
2015/4月から韓国に滞在中。人気ブロガーとして活躍中♩ 「日韓ハーフちゅみの2016年韓国留学韓国旅行!」http://ameblo.jp/joomi37/ 旅行が好きでよく東南アジアに弾丸旅行に行きます。最近はヨーロッパにも徐々に詳しくなってきました。みなさんが旅に出たくなるようなおもしろい情報をご紹介していきたいと思います。

RECOMMEND ソウルのおすすめ記事

ソウル南大門はどんな場所?南大門市場のおすすめグルメは?南大門エリアの見どころを一挙ご紹介!

韓国ソウルにある日本のアメ横と称される南大門市場は、なんでもありのカオスな世界。毎日たくさんの地元客や観光客、商売人がごった返しエネルギッシュな賑わいで満ち溢れています。南大門市場を探検気分で歩けばディープなソウルが体験…

RELATED ARTICLES グルメカテゴリの関連記事