" />

上海のグルメはこれで完璧!おすすめ料理+レストラン&注意点

観光
81533views

日本から上海へは、約3時間前後。直行便も就航しているので、海外旅行に慣れていない方でも気軽に行ける海外です。3連休やちょっとした休みでもすぐに行けるため、週末旅行の行き先としても日本人観光客からの人気を集めている上海。

上海と言えば、最先端なイメージがありますが、せっかく旅行に来たなら、思いっきりグルメも堪能したいですよね。そんな、上海のおすすめグルメ・レストランをご紹介します!

上海の料理ってどんな感じ?

中華料理と言えば、麻婆豆腐、や餃子をなどをイメージされるかと思いますが、これらは上海料理とは異なります。日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、上海料理は、豚肉と川魚、野菜がメイン

日本で食べる中華料理とは全く異なる味で見た目も違います。味付けは醤油・砂糖・酒などを使用した甘辛風な味なため、日本人には馴染みやすいかもしれません。上海では屋台文化が発達しているので、屋台で食べ歩きをするのもおすすめです!

上海でおすすめの3大名物料理とは?

中国の4大料理(北京・上海・広東・四川)の一つである上海料理。そんな上海に来たなら、外せないグルメが上海の3大名物料理です。

紅焼肉(ホンシャオロウ)

皮付き豚バラ肉を醤油と砂糖をベースに甘辛風のソースでじっくり煮込んだもの。日本の角煮に似ていますが、味は日本の角煮より濃厚で、一度食べたらやみつきなるでしょう。レストラン毎に味が異なるので、色々なレストランで試してみるのもいいかもしれませんね。

上海蟹

上海料理と言えば、上海蟹と言っても過言ではありません。身がぎっしり詰まって味は濃厚。蟹味噌も楽しむことができます。上海蟹は、実は海の蟹ではなく淡水の蟹。上海に来たなら必ず一度は試してみてほしい絶品料理です。

小籠包(ショウロンポウ)

日本でもお馴染みの、もっちりとした薄い皮の中にお肉とスープがぎっしり詰まった小籠包。お肉以外にも、野菜やきのこ・エビやフカヒレなど様々な具材が入った数多くの小籠包を楽しむことができます。本場上海で、蒸したて熱々の小籠包を食べてみてください。

上海のおすすめレストラン10選!

グルメの街・上海にはレストランがたくさんあり、どこに行くか迷いますよね。地元の人がよく行くようなリーズナブルなレストランから、絶品料理が味わえる高級レストランまで、おすすめのレストランを10店舗ご紹介します!

中国最大の都市・上海で心ゆくまでグルメを楽しんでくださいね♪

①翠園(静安寺店)

オープン当初は予約が1ヶ月以上先まで埋まっていたという、大人気の飲茶店。エビ蒸し餃子や春巻き・肉シュウマイなどが定番人気メニューです。創作点心は絶品で、地元の人からも絶大な人気を誇ります。いつも混み合うので、平日の早い時間に行くのがおすすめ

店名 翠園(ジェイドガーデン)
住所 上海市延安中路1238号静安嘉里中心南座4階
電話番号 021-5243-8088
営業時間 11:00-15:00 17:30-22:00
休業日 年中無休
HP http://www.meixin-chinese.com/brand/32
行き方 地下鉄2、7号線「静安寺」駅7号出口付近に直結している「静安嘉里中心」の南楼の4階

②阿一鲍鱼酒家

上海のフカヒレ・アワビの名店と言えば、このお店。本店は香港ですが、上海でも人気が高いレストランです。このお店のオーナーシェフ揚 貫一氏は世界一の鮑・フカヒレの料理人として、中国では皇帝の料理を作る人をあらわす「御」という称号を持っています。

値段は高めですが、一度は訪れてみたい名店です。

店名 阿一鲍鱼酒家(A Yi Bao Yu)
住所 上海長寧区遵義南路88号協泰中心2楼
電話番号 021-6219-2777
営業時間 11:00-22:00
休業日 年中無休

③巴国布衣(世博店)

中国全土にいくつも店舗を構える四川料理チェーン店。唐辛子と山椒を使う四川料理のため、辛い料理が好きな人におすすめです。お面の顔が別の顔に変わる伝統芸「変面ショー」が行われるため、観光スポットとしても楽しめますよ。

店名 巴国布衣(世博店)/バーグオブウイー
住所
上海市浦東新区世博大道1368号世博源1L110号鋪(上南路近く)
電話番号 021-3111-8077
営業時間 11:00-14:00 16:30-22:00
休業日 年中無休
HP http://www.baguobuyi.cn/?lang=en

④慧公馆

おしゃれスポットして有名な、「人民広場」「新天地」の近くにあるラグジュアリーなレストラン。静かで雰囲気が良く、値段は高め。リーズナブルに抑えたい場合は、アフタヌーンティーとして訪れてみるのもおすすめです。上海料理や広東料理などが楽しめます。

店名 慧公馆(フイゴンクアン)
住所 上海卢湾区思南路59号
電話番号 021-6426-0938
営業時間 11:00-22:00
休業日 年中無休
HP http://www.xnggroup.com/
行き方 地下鉄10号線 新天地駅から徒歩10分

⑤鼎泰豊 新天地店

台湾に本店があり、小龍包専売店。世界中の観光客から人気を集めており、ニューヨーク・タイムズに「世界の十大美食レストラン」に認定されたこともあるほどです。小籠包だけでなく、蒸し餃子やチキンスープなども食べることができ、中国の伝統的な料理を堪能できます。

店名 鼎泰豊 新天地店(ディンタイフォン)
住所 上海市興業路123弄新天地広場南里6号楼2楼
電話番号 021-6385-8378
営業時間 11:00-15:00, 17:00-24:00 (土日祝日は15:00-17:00はティータイム、金土、祝日前日は深夜1時まで営業)
休業日 年中無休
HP https://www.dintaifung.com.tw/jp/index.php
行き方 地下鉄1号線「黄陂南路」駅2番出口すぐ。

⑥万豪軒

「人民広場」の北側にあるJWマリオット39階にあるレストラン。広東・上海料理をアレンジしたもので、日本人のリピーターも多いです。ランチタイムには、点心のビュッフェを提供しているため、お腹がいっぱいになるまで楽しめますよ。

店名 万豪軒 (ワン ハオ)
住所
上海黄浦区南京西路399号金威万豪酒店39楼
電話番号 021-5359-4969
営業時間 11:30-14:30, 17:30-22:30
HP http://www.jw-marriotts.com/restaurant.html

⑦上海姥姥

地元の味を楽しみたい場合は、上海姥姥がおすすめ。伝統的で定番な上海料理を提供していて、地元の方でいつも賑わっています。小さなテーブルがいくつも並べてあるため、少人数でも気軽に利用できます。値段もリーズナブルなので、時間があれば是非訪れてみてください。

店名 上海姥姥(シャンハイラオラオ)
住所 上海市福州路70号
電話番号 021-6321-6613
営業時間 10:30-21:30
休業日 年中無休
行き方 地下鉄2号線「南京東路」3号口から徒歩10分。

⑧王家沙(点心店)

上海に住んでいる人なら、みんな知っているのでは?と思うくらい地元の人に人気の安くて美味しい点心のお店。1階はテイクアウト可能で、2・3階はレストランになっています。ローカル感を味わいたい場合は、1階で注文して近くにあるテーブルで食べてみてはいかがでしょうか?

朝早くから営業しているので、朝ごはんとしても楽しめます。

店名 王家沙(ワンジャーシャー)
住所
上海静安区南京西路805号
電話番号 021-6253-0404
営業時間 7:00-21:00
休業日 年中無休
行き方 下鉄2号線「南京西路」から徒歩すぐ

⑨湖心亭

各国の首相達も訪れたことがあるという、220年以上もの歴史を持つ上海最古の茶楼・湖心亭。観光客に人気の定番スポット、豫園の観光をしながら、優雅にお茶を楽しんでみてはいかがでしょうか?

お茶は何十種類もあるため、オーダーに迷うかもしれませんがその場合は店員におすすめのお茶を聞いてみましょう。

店名 湖心亭(フーシンティン)
住所 上海市豫園路257号
電話番号 021–6355-8270
営業時間 8:00-21:00
休業日 年中無休
行き方 地下鉄10号線「豫園」駅1号出口から徒歩約10分

⑩成隆行 蟹王府

自社養殖場で育てた上海蟹で人気の老舗。多くの観光客が訪れるのは蟹のシーズンである秋〜冬ですが、ここでは一年中蟹を楽しむことができます。上海蟹のお店には当たり外れがありますが、本当に美味しい蟹を楽しみたいという方には成隆行蟹王府がおすすめ

食品の安全性の国際基準であるHACCP認証も取得しており、上質なのも大きなポイント。

店名 成隆行蟹王府(セイリュウコウカイオウフ)
住所 上海市黄浦区九江路216号
電話番号 021-6321-2010
営業時間 11:00-21:30
休業日 年中無休
行き方 地下鉄2・10号線「南京東路」駅から徒歩約3分

上海のレストランでの注意点

上海レストランでは厳しいルールやマナーなどはあまりありませんが、快適に上海グルメを楽しむためも、下記のことに注意してください。ここでは、基礎的な心得をいくつかご紹介します。

料理の単位を覚えていこう!

日本語や英語表記のメニューも増えてきましたが、まだまだ中国語のメニューしかないお店もたくさんあります。料理の単位を覚えて行くと、「思っていたより多くきた!」であったり、「思ってたより量が少ない・・・」などの事態を防げます。

只:1個/1匹。エビ料理にこの単位がついていたら、1匹の値段を表しています。

位:1人前。例えばスープの場合は、一人前サイズのことを指しています。

斤:500g。魚料理で見かける事が多いです。

壷:1ポット。お茶の場合、一杯またはポット単位で頼むかで値段が変わってきます。

扎:1ピッチャー。飲み物、ビールなど複数人でシェアする場合は扎で頼むのが一般的です。

割り勘はNG!?

日本では割り勘は主流ですが、中国では割り勘の文化はあまりありません。中国では「誰か1人」、または「一家族がホストとして全体の費用を持つ」というような文化のため、割り勘を好みません。

会計時には誰かが代わりに払ってホテルに帰ってから返すなどし、お会計時にもたつかないようにしましょう。

テーブル会計が一般的

日本では、食事が済んだら伝票をレジに持って行って支払うのが一般的な会計方法ですが、中国ではレジに伝票を持っていかず、支払いはテーブルで済ますのが一般的です。食事が終わったら店員を呼んで、会計したいことを伝えましょう。

また、中国はチップの習慣がないので、チップは不要です。

人気のお店は事前予約必須!

上海は、どこに行っても人が多いです。人気なレストランであれば、すぐに予約が埋まってしまうことも多々あります。有名なレストランに行く場合や大人数で訪れる場合は、事前予約しておくのがおすすめ。

日本語可の予約サービスやレストランのサイト、または電話などで予約しましょう。

上海にきたなら、上海グルメを楽しまないと損!

日本からもすぐにいける上海。上海に訪れるなら、人気観光地巡りなどはもちろんのこと、上海のご当地グルメも外せません。多々あるレストランの中から美味しいレストランを自力で探すのは困難かと思うので、是非今回ご紹介したレストランを参考にしてみてください。

日本では味わうことができない本場の上海料理を、心ゆくまで堪能してくださいね。

RECOMMEND 上海のおすすめ記事

RELATED ARTICLES 観光カテゴリの関連記事