" />

ホーチミンのおすすめアクティビティまとめ!メコン川やビーチ、ゴルフなど楽しみ方は様々♪

観光
419views

日本から約6時間のフライトで行くことができるベトナム最大の都市ホーチミン。実はこのホーチミンには胸が躍るようなアクティビティがたくさんあります!今回はホーチミンでこそ楽しめるアクティビティを厳選しました!

ホーチミンで楽しめるアクティビティ

そもそもホーチミンってどんなところなの?そう思う方もいるかもしれません。ホーチミンはベトナム最大の観光都市として知られており、年間平均気温が28度と温暖な気候であることから、様々なアクティビティに向いている場所なのです。そんなホーチミンで、初めてでもリピーターでも楽しめるアクティビティを紹介します。

ホーチミンのおすすめアクティビティ①メコンデルタ探検

ホーチミン南西部に位置するメコンデルタ地方は豊かな自然が広がり、ジャングルなどの日頃踏み入れることが無い環境を楽しむことができます。ホーチミンに行くなら、ぜひメコンデルタで東南アジアらしい自然を満喫してください。

メコンデルタの基本情報

メコンデルタはベトナムの南部に位置する、川と湿地、島などによって形成される広大な地帯であり、ひとつの地方でもあります。ホーチミンからは、バスで約2時間ほど所要時間が掛かります。基本的には水路を中心とした平野であり、ほど良いジャングルがメコンデルタには広がっています。

メコンデルタのみどころ

メコンデルタの1番のみどころは、なんと言っても広大なスケールのメコン川メコン川のスケールの大きさは、その広さが感じさせてくれます。川の全長はなんと4000km以上にまで及び、タイやカンボジアなどを跨ぐ国際河川なのです。

また、メコンデルタの名物である水上市場もみどころ。水上市場には大小さまざまな商船がメコン川の支流を行き交っており、船上でのやり取りを観察することができます。

▼メコンデルタを満喫できるおすすめツアーはこちら!

ホーチミンのメコンデルタ観光案内。ジャングルクルーズから周辺の町まで徹底解説!

ホーチミンのおすすめアクティビティ②メコン川下り

ホーチミンで外せないアクティビティのひとつが、4000mを超えるダイナミックな河川メコン川で楽しむアクティビティです。メコン川下りはホーチミンの数あるアクティビィティの中でも絶大な人気を誇っており、それだけに大小さまざまなクルージングが用意されています。

メコン川下りの基本情報

メコン川は全長4000mを超えて、タイやカンボジアなどの近隣諸国を跨いで流れるダイナミックな国際河川です。そんなメコン川を小さな船や観光用のクルーズ船などで周遊することがメコン川下りなんです!

メコン川下りはとても人気のあるアクティビティなので、その種類も多く選択肢が豊富大きなクルーズで時間を掛けて下るプランや小さな船で数十分下るだけのプランなど、予定や好みに合ったものを選択できるのも嬉しいポイントですね。

メコン川下りのみどころ

メコン川流域には1000種以上の魚が生息しており、世界の中でも珍しいくらい生物の多様性が見られる河川なのです。なんとイルカまでもが生息しているのだから驚きです。

メコン川での1番のみどころはなんといってもジャングルクルーズです。ジャングルクルーズでは手漕ぎの舟に乗って、マングローブ林やヤシの木などを潜り抜けてメコン川のありのままを体で感じることできます!他のクルージング客とすれ違いざまに挨拶をするのも、旅をより楽しくするかもしれませんね。

▼メコン川下りを満喫できるおすすめツアーはこちら!

ホーチミンのおすすめアクティビティ③クチトンネル探検

楽しみながらベトナムの歴史が学べるアクティビティです。クチトンネルはアメリカ軍の攻撃からベトナム国民を守り続けた全長200kmに及ぶ地下トンネルです。ホーチミンに行くと、そんなゲームのような世界に触れることができます!

クチトンネルの基本情報

クチトンネルはベトナム戦争における重要な拠点であり、全長200kmにも及ぶ無数に張り巡らされた地下トンネルです。それは人々の生活の場であるとともに、敵軍を陥れる罠でもありました。

戦争が終わった現代では、クチトンネルをほんの僅かですが10mほど観光客に見学用として入ることを許しています。

クチトンネルのみどころ

トンネルに実際に入ってみることは当時の人たちがどのような感覚で地下にいたのかが実感できて良いかもしれませんね。

その他にも、落とし穴や隠れ穴といった仕掛けや地雷、爆弾などが展示され、戦争当時の様子を学ぶことができます。当時の人々を再現した人形などが展示されており、生活の様子も覗けるかもしれませんね。そしてここでは、本物の銃を撃つ体験もできます。

▼クチトンネルを見学できるおすすめツアーはこちら!

ホーチミンのおすすめアクティビティ④水上人形劇

ベトナムの伝統芸能の1つである水上人形劇。その名の通り水上を人形たちがコミカルに動き回るその姿は、人々を笑顔にさせています。実は日本でも公演が行われたことがある水上人形劇は、ベトナムを代表する伝統芸能といえますね。

ホーチミン水上人形劇の基本情報

水上人形劇はベトナムに1000年も前から伝わる伝統芸能で、ベトナムの首都ハノイとホーチミンの名物として人気を誇っています。そしてその名の通り、溜池などの水上で人形劇が繰り広げられます

ベトナム北部で発祥した水上人形劇は、作物の収穫の際に池や湖などを舞台に行われていた娯楽と言われています。それが徐々に文化として浸透していき、現在では重要な観光資源の1つとして数えられ劇場がハノイ、ホーチミンに建設されていきました。

ホーチミン水上人形劇の見どころ

水上人形劇の見どころはたくさんあります!水面が舞台となって人形が駆け回るその姿は、とても可愛らしく人々の目を虜に。ところどころで笑いもおき、大いに盛り上がります。

水上人形劇にはベトナムの文化ぎゅっと詰まっているのも魅力です。人形劇そのものだけでなく、劇にはベトナム伝統の楽器や歌が取り入れられており、その生演奏と劇のコラボレーションもベトナム文化をもっと感じさせてくれることでしょう。

▼ホーチミンの水上人形劇を楽しめるおすすめツアーはこちら!

ホーチミンでゴルフを楽しむ

これまで様々なアクティビティをご紹介してきましたが、実はホーチミンはゴルフをするために日本から訪れる人もいるくらいにゴルフが盛んなスポットなんです。

年々ゴルフ場が減り続ける日本に比べて、ベトナムでは現在40あるゴルフ場が2020年には2.5倍ほどに増加するとも言われています。

ホーチミンゴルフの特徴

ここホーチミンにおいてのゴルフはビーチリゾートの延長線上にあり、本格的なシーサイドコースが次々にオープンしているのが現状です。

その他に日本と決定的に違うところは、キャディーが1プレイヤーにつき1人つくことです。優秀なキャディーが多く普段よりスコアが良くなったという人もいます。

ホーチミンおすすめのゴルフ場

<タンソンニャットゴルフ場>

タンソンニャット空港は知っていますか?ホーチミンの玄関口で、ホーチミンへ行くならほとんどの方が通ると思います。実はこの空港からほどなくして行けるゴルフ場がタンソンニャットゴルフ場です。ホーチミン市内からも車で30分ほどで着くので、タクシーで行くのがおすすめ。

ここでは9ホールのコースが4つあり、それを2つ組み合わせて18ホール回ります。ナイターでのプレイもできるので夜のゴルフも楽しむことができます。豪華なクラブハウスが特徴で、施設内にはマッサージ器やお風呂があり、ゆっくり疲れを癒すことも可能です。

ホーチミンで海やビーチを楽しむ

やはり南国ホーチミンには、ビーチリゾートが欠かせないかもしれません。ホーチミンにはビーチアクティビティを求め、多くの海外観光客が訪れています。

ホーチミンビーチの特徴

グアムやタイのプーケットなどは、美しいビーチで人々を集めることで有名ですが、実はここホーチミンでもその美しさは負けていません。海水浴からシュノーケル、ダイビングなど、観光客を惹きつけるビーチがそこにはあります。

ホーチミンから日帰りで行けるビーチ「ブンタウ」

ホーチミンから車で90分ほどで行ける穴場スポットです。一昔前まではホーチミンに住む人が週末に行くイメージのビーチエリアでしたが、最近では観光客が増えて宿泊施設なども充実しています。

ビーチ周辺にはたくさんの屋台が並んでおり簡単な食事を取ることができます。そこでなにを食べるのかじっくり考えて回ってみるのも、ブンタウの楽しみ方のひとつとなるでしょう。

ホーチミンから1時間で行けるフーコック島

ホーチミンから国内線で1時間ほどでベトナム最後の秘境に行くことができます。以前は外国人観光客はあまり訪れていませんでしたが、近年は開発が進み多くの観光客で賑わうようになりました。しかしそれでもベトナム最後の秘境といわれていたフーコック島、美しい自然とビーチは健在です。

ホーチミンアクティビティの注意点

さてこれまでご紹介してきた魅力溢れるホーチミンのアクティビティですが、どれもホーチミンを堪能するには持って来いのアクティビティですね。しかし安全に楽しく旅をするためには、もちろん注意しなければならない点はいくつかあります。

タクシーの勧誘に注意

ホーチミン市内を歩いていると、バイクタクシーの運転手が気軽に勧誘をしてきますが、明確な相場が無いためにトラブルも多いですもし利用したい場合は、現地の旅行会社などでチャーターを行いましょう。

虫刺されには要注意

東南アジアで心配されるのが、デング熱など虫刺されが原因で発祥する病です。有効なワクチンは存在しないため、虫に刺されないよう対策することが大切。虫除けスプレーを携帯していない場合は、現地のドラッグストアなどにも売っているので買っておきましょう。

スリやおつりのすり替えなど

人気のアクティビティに参加する時などに、人混みへ行く機会があったらスリには十分に注意してください。観光地で人が多いからと安心しがちですが、そのような観光客は狙われやすいです。

また単位が大きいベトナムの紙幣に慣れずに支払いにてこずる時、親切に教えてくれるお店の店員がいます。これは親切に高すぎる紙幣を選んでくれることもあるので注意してください。慌てて会計をすると冷静な判断ができなくなりますので、まずは落ち着きましょう。

ホーチミンアクティビティの参加方法

ツアー・個人手配

ツアーは旅行会社から決められたプランを探して参加する方法です。多くの人は旅行をする際に、旅行会社を通してツアーを申し込んでいます。まずはお目当てのものがあるのか探してみては如何でしょうか。

慣れている方は個人手配で自分のやりたいことだけを組み入れていますね。「あれはいいけどこれはいらない・・・」などと選り好むことも無く、妥協せずにプランが組めますよね。現地に行ってから自分の足で探して行くことも楽しいかもしれませんね。

予約代行

予約代行とは、現地在住の日本人が旅行者に代わってチケットなどを代理で購入してくれることをいいます。現地に住んでいるからこその情報やコネクション、これが行かずとも得ることができるのだから心強いですね。

ホーチミンのおすすめ現地ツアー6選!ツアーの予約方法や注意点も

ホーチミンアクティビティまとめ

  • メコンデルタで東南アジアの情緒を感じることができる。全長4000kmを超えるメコン川のジャングルクルーズはメコンデルタきっての人気アクティビティ。
  • クチトンネルでベトナム戦争の歴史が学べる
  • ベトナム伝統芸能の水上人形劇は、ベトナムの楽器や歌が含まれベトナム文化が堪能できる。
  • ホーチミンのゴルフは注目のアクティビティで、市内からすぐに壮大なゴルフコースがある。
  • グアムやプーケットに負けない美しいビーチがたくさんある。
  • 虫刺されやスリなどに十分気をつける必要がある。事前に対策をしておくことが大切。
  • 現地在住の日本人に予約の代行を依頼できるサービスがある。

いかがでしたか?実はあまり知られていないベトナムのホーチミンの魅力、「ホーチミンでできるアクティビティ」についてご紹介しました。お気に入りのアクティビティは見つかりましたか?それでは、皆さんの素敵な旅行をお祈りします。

RECOMMEND ベトナムのおすすめ記事

【ホイアン・ランタン祭り】2018&2019年最新情報!ベトナムの夜景や灯篭流しを120%楽しむ方法♪

ベトナム・ホイアンと言えばランタン祭りの美しい景色が有名です。日本にゆかりがあるといわれているランタン祭りは、毎月旧暦の14日に開催されます。開催時間は限られているので、スムーズに現地に辿りつき、効率良く周る方法を予習して…

RELATED ARTICLES 観光カテゴリの関連記事