" />

シェムリアップでおすすめのお土産BEST15選!定番・バラマキ用・雑貨など

ショッピング
101310views

人が親切で、歴史的建物も多く、日本人観光客から人気の旅行先となっているカンボジア、シェムリアップ。そんなシェムリアップには日本では購入できないような、可愛い雑貨やお土産を安くでたくさん購入することができます

本記事では、シェムリアップで買うべきおすすめのお土産を15ご紹介します。シェムリアップでお土産を購入する際の注意点もご紹介しているので、これからシェムリアップ旅行を予定している方は必見ですよ!

 

シェムリアップおすすめのお土産①「クロマー」

クロマーとは、もともとカンボジアで日よけやタオル、バッグなど様々な用途で使用がされてきた「万能布」。もちろんスカーフやストールとして利用する方も多く、日本人の女性観光客から人気を集めています。可愛くて多種多様なデザインのクロマーは、ローカルのお土産屋にいくと、かなり安くで購入することができますよ。

英名 Krorma
料金 ローカル店の場合、約$1〜2(110円〜230円)

シェムリアップおすすめのお土産②「石けん」

シェムリアップでは、石鹸を含めたオーガニック製品が多々手に入ります。特にクルクメールとクメールラビットは女性観光客から大人気!

●クルクメールの石けん

オーガニックにこだわった人気のコスメなどを扱うクルクメール。比較的安価で、500円ほどで購入できるものが多いのが特徴です。女性人気が非常に高いのは、「イセキメグリ アンコールソープ」フォトジェニックなデザインで、女性へのお土産に非常に喜ばれます。

英名 Kru Khmer
住所 Pokambor Ave, Krong Siem Reap, カンボジア
営業時間 9:00〜21:00
料金 約500円〜
HP https://krukhmer.com/

クメールラビットの石けん

入手困難なハチミツやカンボジアの天然素材を使って、ひとつひとつハンドメイドで作る高級石鹸。値段は高いですが、使用者からは非常に満足度が高く、大切な友達や彼女へのお土産に最適です。

英名 Khmer Rabbit
料金 約1000円〜3000円
HP https://rabbitradiance.jp/

シェムリアップおすすめのお土産③「胡椒」

「カンボジアの胡椒は世界一の美味しさ」という人もいるほどの胡椒は、カンボジアの特産物農薬を使わずに栽培と収穫をするスタイルがあるため、香りがしっかりとしています。料理好きの友達へのお土産にいかがでしょうか?

料金 約200円〜/個

シェムリアップおすすめのお土産④「アンコールコーヒー」

酸味が少なく、苦味が強めのアンコールコーヒー。ナッツに似た独特のフレーバーのため、コーヒー好きの友達や同僚などへのお土産などに喜ばれます。スーパーで購入することもでき、価格も安いため多数購入して配るのもおすすめ。

英名 Angkor Coffee
料金 約250円〜/1袋

シェムリアップおすすめのお土産⑤「ノムトムムーン」

ロール状のサクッとした食感の焼き菓子、ノムトムムーン。素朴でシンプルな味で、カンボジアではお祝いごとなどの特別な日に伝統的なお菓子として食べられています。個別包装されている場合がほとんどなので、複数の友達や同僚などに配る、ばらまき用のお土産としておすすめです。

英名 nom-thong-mung
料金
  • Sサイズ:$6(約680円)/8本
  • Mサイズ:$10(約1100円)/16本
  • Lサイズ:$15(約1700円)/24本
HP https://www.cambodiateatime.com/cambodian-souvenir/snack/nom-thong-mung/

シェムリアップおすすめのお土産⑥「パームシュガー」

コーヒーに入れたり、パンにつけてみたり、お菓子作りに使用したり、そしてそのまま食べたりとたくさんの用途があるパームシュガー。固形状のものや、粉末状のものなど形状が様々なので、使い方によって選ぶのが良いでしょう。こちらも、料理好きの方には喜ばれる人気のお土産の一つです。

英名 Palm Suger
料金 約260円〜

シェムリアップおすすめのお土産⑦「アンコールクッキー」

アンコールワットの形をしているアンコールクッキーこのクッキーは、日本人によって創業された会社が製造・販売をしているので、味も質も安心して購入することができるのがポイントちょっと高いですが、空港でも購入が可能なのでお土産を買い忘れたという場合にもおすすめです。

また、会社や学校などで複数人で分けるとき用のお土産として最適です。

英名 Angkor Cookies
料金
  • Sサイズ:$6(約680円)/10個
  • Mサイズ:$10(約1100円)/20個
  • Lサイズ:$15(約1700円)/30個
HP http://www.angkorcookies.com/jp/

シェムリアップおすすめのお土産⑧「アンコールバーム」

女性の友達へバラマキ用としておすすめしたいのが、アンコールバーム。小さい陶器の入れ物が可愛いので、使い切った後もピアスなどの小物入れなどにも使えて、女性の観光客から人気が高い商品です。ローカルのお店だと3つで600円などで購入できるため(交渉次第ですが)、安くでたくさん購入することができます。

英名 Angkor Balm
料金 ローカル店:3つで約600円〜 高級店:約500円〜/個

シェムリアップおすすめのお土産⑨「アンコールビール」

カンボジアで一番有名なビールと言われている、アンコールビール。現地のビールは、日本でほぼ購入することができないため、お酒好き、特にビール好きには必ず喜ばれるお土産です。味が薄く飲みやすいので、苦いのが苦手という人には最適。アルコール度数は、5.0%です。

英名 Angkor Beer
料金 約75円〜/500ml

シェムリアップおすすめのお土産⑩「コースター」

定番のお土産とも言える、カンボジアのコースター。東南アジアらしい可愛いデザインで、日本ではなかなかない色合いが魅力。日本では畳などに使われる、いぐさを使用して作られている場合が多く、若い方〜年配の方まで幅広い世代に人気のお土産です。

料金 約100円〜/個

シェムリアップおすすめのお土産⑪「ドライフルーツ」

カンボジアでは、スーパーマーケットでも普通にドライフルーツが売られています。値段が安く、日持ちもよく、小分けになっている場合もあるので親戚や普段会う機会が少ない方へのちょっとしたお土産として最適。マンゴー・パパイヤ・イチゴなど様々な種類のドライフルーツが楽しめます。

試食できるところもあるため、気に入ったドライフルーツを買って帰りましょう。

料金 約$1〜$2(110円〜230円)/1袋

シェムリアップおすすめのお土産⑫「アロマオイル」

カンボジアは、オーガニックの美容商品が多々手に入る国。マッサージオイルやアロマオイルが人気で、女性へのお土産に喜ばれます。種類が豊富で、レモングラスの香りのオイルなどもありますよ。上質な素材を使用した、アロマオイルは喜ばれること間違いなしのお土産です。

料金 約$9(1000円〜)

シェムリアップおすすめのお土産⑬「ココナッツオイル」

高品質で低価格という、カンボジア産のココナッツオイルは、現地の方からも非常に人気。日本では購入が困難なため、多くの日本の観光客がお土産として購入します。自然素材なので、敏感肌の方でも安心で、赤ちゃんにも使うことができるものも売っています。

幅広い層の女性へのお土産として人気ですよ。

料金 約$6(680円〜)/90ml

シェムリアップおすすめのお土産⑭「キャンディ アンコール」

キャンディ アンコールとは、日本人に人気のお土産屋の名前で、名前の通りキャンディがたくさん売っています。カンボジア初の日本人飴細工職人がプロデュースするお店で、日本人好みの商品がたくさん!パッケージも可愛く、キャンディー自体もカラフルでかわいらしい柄のデザインです。

女性のほか、子どもがいる方達へのお土産としておすすめです。

英名 Candy Angkor
住所 Road to Angkor Wat, Near Tara Angkor hotel
営業時間 9:30〜19:00
料金 約$3(340円〜)
HP http://knunited.com/candyangkor/index.html

シェムリアップおすすめのお土産⑮「アクセサリー」

シェムリアップには、キュートなデザインのアクセサリーが豊富!ローカル店でも、ちょっと高級なお店でも至る所で可愛いアクセサリーを購入することができます。また、カンボジアにある木から採れる実の種で作られている場合もあり、日本では手に入らないので欲しい!と思ったら迷わず買って帰るのがおすすめです。

料金 商品による

シェムリアップのお土産購入にぴったりなスポット4選

お菓子やアクセサリー・スカーフ、天然素材の美容用品など、カンボジアには、魅力的なお土産が沢山あります。でも、どこで買ったらいいのか迷いますよね。買い忘れなどないように、旅行に行く前に誰に買っていくのか、リストアップしていくのもおすすめ。

ここでは、シェムリアップでお土産を買うのにおすすめのスポットをご紹介します!

①マーケット

カンボジアでは、ナイトマーケットやオールドマーケットなどの市場に行けば、安くて可愛い雑貨などが沢山手に入ります。また、値段は交渉も可能なので、交渉によってはかなり安くで購入することができます。今回は、人気のマーケットを2つご紹介します。

●メイド・イン・カンボジアマーケット(Made in Cambodia Market)

カンボジアで作られたオリジナル商品のみを扱っていて、通常のマーケットより値段は高めですが、クオリティが良く、可愛いお店が立ち並んでいます。欧米系のNGO団体や、街中に店舗を持つ店など、しっかりしたお店が多いので、質にこだわる方におすすめです。

住所 King’s Road Angkor
営業時間 12:00-22:00 (毎日開催)
HP https://www.facebook.com/MadeinCambodiaMarket/
エリア シェムリアップ

●アンコール・ナイトマーケット(Angkor Night Market)

シェムリアップの中で、最も古くからあるマーケットです。バラマキ用のお土産、おしゃれなアジア雑貨などが揃い、値段も安いです。買い物だけでなく、屋台やマッサージ店などもあるので歩いているだけでも楽しめます。

住所 Angkor Night Market St, Stung Thmey Village, Sangkat Svay Dangkum, Siem Reap Town
営業時間 18:00-24:00 (毎日開催)
HP http://angkornightmarket.com/
エリア シェムリアップ

②ショッピングセンター

ショッピングセンターは、ローカルマーケットよりは少し値段が高いですが、綺麗に包装されていたり、小分けになっていたりと良質のお土産が手に入ります。

ヘリテージウォークは2018年11月にオープンしたばかりの新しいショッピングセンター。スターバックスや日本食屋さん、映画館など30店舗以上のバリエーション豊かなお店が並びます。

英名 The Heritage Walk
住所 NR6, Krong Siem Reap, Cambodia
営業時間 9:00~22:00
HP https://www.theheritagewalk.com/
エリア シェムリアップ

③スーパー 

お土産探しに便利なのは、やっぱりスーパーマーケット。年中無休で、朝から夜まで営業しているところが多く、ショッピングセンターより安くで購入できるため、複数人やバラマキ用のお土産を買いたい方にスーパーは最適です。

●ラッキースーパーマーケット

英名 Lucky Super Market
住所 Preah Sihanouk Blvd (274), Phnom Penh, カンボジア
営業時間 8:00~21:30
HP  
エリア プノンペン
備考 店舗数ではプノンペン最大級で、住所や営業時間なども各店舗によって異なる。

アンコール・マーケット

英名 Angkor Market
住所 No.52, Sivatha Blvd. Siem Reap
営業時間 7:30~22:00
エリア シェムリアップ

④空港

シェムリアップの空港などでもお土産は購入可能。お土産を買い忘れた!などの時に便利です。ただし、街中のスーパーやマーケットなどと比べると値段は少し高いため、安く購入したい方は、街中で購入しておくことをおすすめします。 

シェムリアップのお土産での注意点

シェムリアップでのショッピングは、とても楽しいですがスリなどの被害も報告されているので、注意も必要です。治安は良くなってきているものの、まだまだ安全とは言えないので、下記の点に注意して、楽しいシェムリアップ旅行にしてくださいね。

ぼったくりに注意

ローカルのマーケットではぼったくりが多発しています。観光客だとわかると、高額な値段をふっかけてこられる場合も。特に日本人はお金を持っていると思われがちなので、いくつかのお店を回って相場観を確かめたり、とりあえず半値までディスカウントしてくれないか言ってみたりして、交渉を楽しみましょう!

スリ被害が多い!

人が多い場所はスリも多いです。会計をしようと財布を出したときが狙われやすいので要注意。特に、マーケットなどごちゃごちゃしている場所では、気付かないうちにスリの被害にあっていたなんてこともあるので、財布はしっかり確認するようにしましょう。また、必要最低限の金額を持ち歩くことも重要です。

物乞いにものはあげないように

海外で物乞いを見ると、心が痛むかもしれませんが、ビジネスとしている人もいるため、できる限り、ものやお金は渡さないようにしましょう。私達観光客が彼らに金銭を与えてしまう事によって、物乞いビジネスが成立してしまう恐れがあります。たとえ、子どもであっても注意が必要です。

シェムリアップのお土産で、最高の旅行の締めくくりを!

日本でもアジア雑貨などを購入することはできますが、やはり現地と比べると高いため、現地で買うのが一番。シェムリアップには、安くて可愛い雑貨や低コストで良質の物などが揃っているため、ショッピング好きにはとても楽しめますよ。

お土産のスペースを考えて、少し大きめのスーツケースでシェムリアップ旅行に行きましょう!

RECOMMEND カンボジアのおすすめ記事

カンボジア、クメール・ルージュによる虐殺の現場プノンペンの「キリングフィールド」を徹底解説!

アンコールワットで有名なカンボジア。現地の人々は親切で穏やかな国民性で接しやすく、有名観光地もあることから近年旅行者に人気の国です。優しそうなカンボジアの人々からは想像しづらいですが、今から40年前、たった数年の間に国民の…

RELATED ARTICLES ショッピングカテゴリの関連記事

ハワイ『ワイケレ・プレミアム・アウトレット』を徹底解説!行き方や取り扱いブランドなど必見情報

ハワイのオアフ島にある「ワイケレ・プレミアム・アウトレット」。こちらはオアフ島でショッピングを満喫したい人には欠かせない、おすすめのアウトレットモールです。オアフ島の西部に位置しているため、主要観光エリアのワイキキからは…