" />

ローマ旅行で行くべき古代遺跡7選!気になる水道橋跡や温泉情報も♩

観光
10007views

ローマの地下にまだ眠っているかもしれない古代ローマ遺跡、最近は映画の影響からカラカラ浴場などの温泉の遺跡に訪れる観光客が増えました。そんな、温泉に関する遺跡やコロッセオやフォロ・ロマーノなど人気の遺跡、猫の居る遺跡など、7つ遺跡の歴史や見どころについてまとめてみました。

ローマの古代遺跡①コロッセオはローマ市民の憩いの場、その魅力とは?

コロッセオ、フォロ・ロマーノ、パラティーノの丘は、ローマ観光には外せない観光地で、この3箇所は1枚の入場券で入れます。
コロッセオの近くにはトラヤヌスのマーケットもあり、合わせて廻るのがおすすめです。

コロッセオでローマ人が愛して止まなかった催しは闘いだった

ローマの代表的な古代遺跡といえばコロッセオをあげる人が多いほど有名な観光地です。
ローマ帝国時代に市民の娯楽場として建てられ、そこで繰り広げられてた剣闘士と猛獣との決闘が有名です。

時には猛獣の前に罪人を投げ出すという公開処刑の場としても利用していました。
周囲527m×高さ48.5mの円形闘技場ですが、現在は半分程度が残っている状態です。
今後も修復などの予定はないようです。

コロッセオは「パンとサーカス」時代の象徴の建物だった

「パンとサーカス」という言葉はご存知ですか?
紀元前80年頃、皇帝たちが市民に小麦を配り、催しものを無料で提供した人気取りの時代を言います。
コロッセオが出来たのはまさにその時代でした。

コロッセオはローマでは初の巨大娯楽施設だったため「コロッセオが滅びる時、ローマは滅び、世界も滅びる」とまで言われたそうです。
コロッセオでは、演劇なども行われてましたが、やはり一番盛り上がってたのは残酷な闘技会でした。

コロッセオの昼の生々しい姿と夜の幻想的な姿

コロッセオの中は、当時の観客席や地下の部屋が残っていて、剣闘士が闘いの前に待機していた場所や、猛獣の檻なども見られます。
かなり破壊されてるとは言え、相当美しい建物だったと想像出来ます。
ローマ時代にこんな大きな建物をどうやって建てたのか感動を覚えることでしょう。

夜にはライトアップがされていて、昼間には見れなかった幻想的な姿を見られますので、時間があればぜひ両方行ってみてくださいね。

コロッセオまでのアクセスはとても分かりやすい

地下鉄で行く場合、コロッセオの最寄り駅はB線のColosseo駅です。
Colosseo駅を出たら眼の前にコロッセオが現れるので、迷うことはありません。
入場チケット売り場は、フォロ・ロマーノ側になります。

遺跡名 Colosseo
住所 Piazza del Colosseo, Roma, Italy
営業時間 8:30~日没1時間前(夏季は18:00頃、冬季は15:00頃)
定休日 1/1、5/1,12/25
HP https://www.coopculture.it/colosseo-e-shop.cfm
メモ 入場料/12ユーロ(フォロ・ロマーノ、パラティーノの丘と共通)

ローマの古代遺跡②フォロ・ロマーノは皇帝達がロマンを求めた場所

フォロ・ロマーノは、広い敷地にある遺跡群、ほとんどが破壊されているけど、古代ローマ時代の市民の生活が垣間見れる場所でもあります。
しばし時間を忘れて、古代ローマ時代を探検してみませんか。

フォロ・ロマーノで古代ローマにタイムスリップ

1000年以上に渡り、政治・経済・宗教を担った古代ローマの生活の中心になっていた所で、ここに居るとまるで自分が古代ローマにタイムスリップしたような感覚になることでしょう。
建物などは破壊されているものもありますが、古代ローマを感じさせてくれる遺跡群には圧巻です。

フォロ・ロマーノは広いので、まずは全体が見渡せるパラティーノの丘に行って、全体を把握して、どう廻るかを考えるのも良いかもしれません。

フォロ・ロマーノはまさに皇帝たちの権力の象徴の場

フォロ・ロマーノは皇帝たちが夢見た遺跡郡でもあります。
皇帝たちは、自分たちの死後も人々の記憶に残る事が成功と思っていました。

そのため、在位中は名前を上げる為に権力を象徴する建物を作りました。
一番愛されたティトゥスの死後は「ティトゥスの凱旋門」が建てられ、今もフォロ・ロマーノに綺麗な形で残っています。

この事から、フォロ・ロマーノは古代ローマ時代の皇帝たちの権力の象徴の場ということがわかります。

映画「テルマエ・ロマエ」の世界に入ってみよう

広い敷地の中にある、神殿などの建物跡でしょう。
殆どが破壊されているとは言え、古代ローマ時代のものが残っていると言うことと、当時そこで生活していた人たちの生活感が感じられます。

皇帝達のロマンが描かれたモニュメントも一見の価値ありです。
フォロ・ロマーノに行く前に、映画「テルマエ・ロマエ」を観ると、またちょっと違った楽しみ方もあるでしょう。

コロッセオからフォロ・ロマーノまでのアクセス

コロッセオからフォロ・ロマーノまでは徒歩10分弱です。
行き方は、コンスタンティヌス凱旋門のあるコロッセオ広場から、「フォーリ・インペリアリ通り(Via dei Fori Imperial)」をまっすぐ歩きます。
大人の足で5分ほど歩くと左側にフォロ・ロマーノの看板があったり、古代ローマ人の格好をしたパフォーマーが居るので迷うことはないと思います。

ローマの古代遺跡③パラティーノの丘から眺めるフォロ・ロマーノとは

フォロ・ロマーノに行ったら誰もが必ず行くパラティーノの丘は、フォロ・ロマーノ全体を見渡すことが出来る場所
夕日がさす時間に行けば、まさに絶景と言えるでしょう。

パラティーノの丘は、ローマ7丘で一番歴史が古い丘

パラティーノの丘は、ローマの七丘のうちの一つで最も歴史が古い丘です。
ちなみに、7丘とは、アウェンティヌス、カピトリヌス、カエリウス、エスクイリヌス、パラティヌス、クイリナリス、ウィミナリスを言います。

ローマはこの7つの丘にまたがって建国され、この一帯がローマの政治、商業の中心地でした。
パラティーノの丘は、貴族たちの邸宅があった高級エリアで、その当時の邸宅が遺跡となって丘に点在しています。

パラティーノの丘は昔は高級住宅街だった

パラティーノの丘は、共和制時代から帝政時代にかけて貴族や有力者の住む高級住宅地で、緑が多くローマ市民の憧れの土地でした。
皇帝や貴族の邸宅があったパラティーノの丘は、お宝があると言われルネッサンス時代には宝探しなどもありました。

パラティーノの丘には、アウグストゥスが生活をしてた邸宅跡があり、その隣にはアポロ神殿の基礎部が残ってます。
当時、燃える白大理石で出来ていたアポロ神殿は、その後の大火で焼失しました。

パラティーノの丘が夕日に染まった姿は絶景!

広大な丘の上にあり、丘からのフォロ・ロマーノの眺めが圧巻で、フォロ・ロマーノに行ったら誰もが必ず行く場所です。
丘に遺跡が点在している遺跡を見て歩くのも楽しいです。

チルコ・マッシモから見る、夕日に染まったパラティーノの丘の宮殿の姿は絶景そのものです。
パラティーノの丘はとても広いこともあってそれほど混まないので、人混みに疲れたら、
ゆっくりと丘からフォロ・ロマーノを眺めるのも贅沢な時間ですね。

コロッセオからパラティーノの丘までのアクセス

パラティーノの丘に近い入口で、コロッセオ広場から「サングレゴーリオ通り( San Gregorio)」を真っ直ぐ行くと、右側に入口があります。
まずは、パラティーノの丘からフォロ・ロマーノ全体を見渡したいという方は、こちらの入り口から入ると良いでしょう。

こちらの入り口は比較的空いていますが、連休や夏休みは混み合いますので、入場チケットは前もって買っておくことをお勧めします。

ローマの古代遺跡④フォロ・トライアーノ(トラヤヌスのマーケット)は市民が集まる生活の場

今なお綺麗な形で残るトラヤヌスのマーケットは、貴重な古代ローマ遺跡です。
コロッセオからも徒歩10分くらいなので、合わせて観光できます。

フォロ・トライアーノの柱と、半月型のトラヤヌスのマーケット

フォロ・トライアーノはトラヤヌス帝の時代に戦勝を記念して作られた広場の遺跡で、今は瓦礫と柱が立っているだけです。

トラヤヌスのマーケットは、人類史上初のショッピングセンターで、今でも綺麗にかたちが残っている古代ローマの遺跡の1つで半月型にカーブした建物です。
(トラヤヌスのマーケットは、トライアーノの市場とも呼ばれてます。)

フォロ・トライアーノとトラヤヌスのマーケットの目的とは?

トラヤヌスのマーケットは、紀元2世紀にトラヤヌス帝が作ったマーケットです。
穀物の配給所を目的に造られたもので、クリスティーヌの丘を切り崩し建てたものです。
その後は市場になり、市民が利用する商店がひしめきあっていました。

フォロ・トライアーノは、第13代のローマ皇帝トラヤヌス帝ダキアの遠征の連勝を記念して造られた記念柱です。
高さは40m程もある大理石の柱には浮き彫りが施されています。

ライトアップされたトラヤヌスのマーケットは神秘的

ヴィットリア・エマヌエーレ二世記念堂の展望台から見るとトラヤヌスのマーケット全体が見られます。
日が暮れたら、ヴェネチア広場から歩いてに行ってみましょう!
そのライトアップされた姿は、昼間の姿とは見るのとはまた違って神秘的です。

トラヤヌスのマーケットは、赤いレンガ色で、建築模様がとても美しい建物で、博物館も併設されてます。
展示物は多くはありませんが、見どころはやはり今も残っている部屋や階段です。
まるでタイムスリップをしたような不思議な感覚になることでしょう。

コロッセオからトラヤヌスのマーケットは徒歩で

徒歩で行く場合は、フォリ・インペリアル通りを真っ直ぐ7分くらい歩いていくと右側にトラヤヌスのマーケットが見えます。

交通機関を利用するなら、バスが便利です。
51・85・87のバスで、ColosseoからFori Imperiali/Campidoglioまで約5分、下車後徒歩3分。
1回券で€1.5です。
Fori Imperiali/Campidoglioで降りて、サンタ・マリア聖堂を背にすると、正面にトラヤヌスのマーケットが見えてきます。

いざ、個人でコロッセオやフォロ・ロマーノに行こうと思うと、言語の違いなどの不安など色々とありますよね。

そんな方は、日本語ガイド付きの現地アーが便利です。
バスでラクラク移動で、入場券も込み、全て日本語でガイドの至れりつくせりのツアーです。

しかも、人気のコロッセオやフォロ・ロマーノは待たずに入れます。
待ち時間などの無駄な時間は無く、半日で効率よく廻ってくれるから、旅先での貴重な時間を有意義に使えます。

お得な観光にはローマパスがおすすめ!

個人でローマを観光するなら、ローマパスがとっても便利でお得です。
ネットでも、ローマ市内でも購入することが出来ます。

ローマパスは2日以上観光する人におすすめな理由

ローマで2日以上、個人で観光をするならローマパスが便利&お得です。
観光施設の入場が無料・割引になったり、ローマ市内の交通機関が乗り放題になります。

ローマパスには、48時間チケットと72時間チケットの2種類あります。
事前にネットでも購入できるので、ローマで買うのが不安な方は日本語で予約できるネット購入が便利です。

*ヴァチカン美術館、レオナルド・エクスプレスは、ローマパスが利用できません。

ローマパスが特にコロッセオ観光におすすめな理由

コロッセオは人気観光地の為、休日やバカンス時期はかなり並びます。
そんな時、ローマパスの無料の特典を使えば並ぶこと無く優先入場できます。

コロッセオの入場券には、フォロ・ロマーノとパラティーノの丘も含まれるので、当然、この2箇所もフリーパスです。
また、交通機関も乗り放題なので切符を買う手間が省けますから、メトロやバスの切符を買うのが不安な方には、ローマパスはとっても便利ですよ。

ローマパスのチケットの種類

有効期間 金額 特典内容
48時間(2日間) 28€ 48時間ローマ市内のメトロ・トラム・バスが乗り放題。
最初に訪問する見どころ1箇所まで無料
訪問する2つ目以降の見どころが割引
72時間(3日間) 38.5 72時間ローマ市内のメトロ・トラム・バスが乗り放題。
最初に訪問する見どころ2箇所まで無料
訪問する3つ目以降の見どころが割引

ローマの古代遺跡⑤パンテオンでローマ人の高度な技術がわかる

パンテオンは、映画「天使と悪魔」でロケがあったところです。
棺のプレートを見て、詩が書かれたのはラファエロがここに埋葬された前だったという事がわかったシーンの場所です

ミケランジェロが眠るパンテオンの遺跡とは?

パンテオンは、巨匠ミケランジェロが「天使の設計」と絶賛した古代ローマ遺跡で、映画「天使と悪魔」のロケ地にもなった神殿です。
「パンテオンを見ずしてローマを去る者は愚者なり」と言われるほど、連日パンテオンの前は観光客で賑わっています。

パンテオンの「石の聖母像」の下にはラファエロの墓があり、これを見るために訪れる人が後をたちません。
映画「天使と悪魔」でロケが行われたのは、まさにここラファエロの墓の前です。

パンテオンは多神教の教会だったから壊されなかった?

パンテオンは、マルクス・アグリッパが紀元前27年に建設したもので、100年後火事で焼失しました。
その後、第14代ローマ皇帝のハドリアヌスによって再建され、「ルキウスの息子マルクス・アグリッパが、3度目のコンスルの際に建造」と記されています。

パンテオン創建当時は、ローマは多神教の国で、ローマ市民はそれぞれ自分が信じる神に祈りをささげていましたが、キリスト教が広まり、608年にキリスト教の聖堂となりました。

高度な設計がなされた「パンテオンの目」

完全な形で残っているパンテオンは、古代ローマ建築物の奇跡的な遺産です。
内部の天井の穴は「パンテオンの目」または「Oclusオクルス」と呼ばれるもので、パンテオンの一番の見どころです。
空間でありながら雨が降っても雫が入ってこないように設計されていて、ここから内部に光が注がれて壁や柱の装飾に注がれた姿は実に神秘的です。

映画「天使と悪魔」でロケが行われたラファエロの棺も、パンテオンの見どころです。

テルミニ駅(Termini)からパンテオンまでのアクセス

メトロA線で乗り換えなく行けます。
Termini駅からBarberini駅まで、約5分で下車後徒歩15分です。
運賃は1回券€1.5です。

英名 Pantheon
住所 Piazza della Rotonda, Roma
営業時間 8:30~19:30
日曜9:00~18:00
祝日9:00~13:00
定休日 1/1、5/1、12/25
HP http://www.pantheonroma.com/it/
メモ ローマに行ったら誰もが行くトレビの泉からパンテオンへは徒歩7分で行けます。
トレビの泉からムラッテ通りを進み、ピエトラ広場からパスティー二通りに歩くとンテオンのあるロトンダ場に到着します。

ローマの古代遺跡(番外)アルジェンティーナ神殿跡の猫探検家たち

アルジェンティーナ神殿跡といえば、最近は猫が話題なんです!
ローマ遺跡に住む猫に会いに行ってみませんか?

今は猫の保護施設のアルジェンティーナ神殿跡とは?

アルジェンティーナ神殿跡は、共和政ローマ時代の4つの神殿跡と崩れかけたポンペイウス劇場の遺跡などがあります。
ここは、ジュリアス・シーザーが23回も刺されて暗殺された現場でもあります。

1732年にはアルジェンティーナ劇場が建設されて、今も愛されるオペラがこの劇場で初演されています。

今ではフォルトゥーナの神殿の柱しか残ってませんが、最近は猫の保護施設師として話題になり、世界中のネコ好きが集まっています。

ジェンティーナ神殿跡はネコ好きのパラダイスのようなところ

もともとアルジェンティーナ神殿跡に住み着いていた野良猫を地元のボランティアが保護したことから、野良猫を救う保護施設として「猫のサンクチュアリ」ができました。
猫シェルターでは、人懐こい猫が体をすり寄せて来ることもあり、猫好きにとってはたまらない場所です。
そこで売られている猫グッズの売り上げは猫の保護資金となります。

アルジェンティーナ神殿跡に住む猫達は、人間が見つけていない凄い遺跡を発見しているかも。

テルミニ駅からジェンティーナ神殿跡までのアクセス

テルミニ駅(Termini)からアルジェンティーナ神殿跡に行く場合、一番便利なのはバスで、40、64で乗り換えなく行けます。
TerminiからArgentinaまでは約14分で下車後徒歩2分です
1回券€1.5です。

英名 Largo di Torre Argentina
住所 Largo di Torre Argentina, Roma Italy
営業時間 12時~18時
定休日 無休
HP https://www.gattidiroma.net/
メモ 人気観光スポット「パンテオン」から徒歩5分で、無料で見学できるので、パンテオンに行った際には足をのばして行ってみてくださいね。
行き方は、パンテオンから続く石畳の路地を5分くらい歩いていくと、古代ローマ遺跡が壮大に広がっているのですぐ分かります。

ローマの古代遺跡⑥サンタンジェロ城で「ローマの休日」

映画「ローマの休日」で、アン王女とジョー参加した船上ダンスパーティーのロケ地にもなったところです。
屋上は、展望スポットにもなっています。

サンタンジェロ城は「ローマの休日」のロケ地巡りの地でもあります。

映画「ローマの休日」で、アン王女とジョーが参加した船上ダンスパーティーが、サンタンジェロ城前のテヴェレ川です。
アン王女が追手から逃げて大ジョーと川に飛び込んでキスをするという印象的な場所です。

サンタンジェロ城は、牢獄やローマ教皇の避難場所としても使用されていたため、バチカンと秘密の通路で繋がっていると言われています。
サンタンジェロ城屋上は、バチカンとローマの街を一望できる観光スポットになっています。

サンタンジェロ城は政治犯の牢獄だった

サンタンジェロ城はハドリアヌス皇帝の霊廟で、建築家デメトリアーノが建設し、皇帝アントニーノ・ピオの時代に完成しました。
また、サンタンジェロ橋と呼ばれているテヴェレ川にかかるエリオ橋を建設したのもデメトリアーノで、1600年代後半に十の天使像が加わりました。

9世紀、レオ4世の時代にはバチカンを囲む城壁の中に組み込まれ城塞となり、1800年代にはもっぱら政治犯の捉えられる牢獄として使用されていました。

サンタンジェロ城の教帝の豪華な部屋は一見の価値あり

城の中はサンタンジェロ城国立博物館になっていて、兵器や武具などを展示しています。
「天使の中庭」にはミケランジェロが設計した美しい「レオ10世の礼拝堂」が並んでいます。

城の上部の教皇が使っていた部屋は、壁一面に絵画が描かれて、とても美しく豪華です。
屋上からは、バチカンのサン・ピエトロ大聖堂のドームやローマの街並みが見渡すことができ、ここからのローマを眺めるため、多くの観光客がやってきます。

テルミニ駅からサンタジェロ上までのアクセス

テルミニ駅(Termini)からサンタンジェロ城に行く場合、一番便利なのはバスで、40、64で乗り換えなく行けます
TerminiからPonte Vittorio Emanueleまで乗車時間約22分で下車後徒歩4分です
1回券で€1.5です。

英名 Castel Sant’Angelo
住所 Lungotevere Castello, 50, 00193 Roma RM
営業時間 9時~19時30分
定休日 無し
HP https://www.castelsantangelo.com/
メモ バチカン市国からサンタンジェロ城へは徒歩8分で行けます。
バチカン正門から川の方に向かってつきあたるまで歩くと、左手にサンタンジェロ城が見えますので、左に進んでいけばOKです。

ローマの古代遺跡⑦アッピア街道・カラカラ浴場跡周辺で「ローマのお風呂」を学ぶ

アッピア街道・カラカラ浴場跡・クラウディア水道橋はセットで同じ日に廻ると効率よく観光できますよ。
カラカラ浴場を見て、アッピア街道を見て、最後は水道橋というコースです。
最近は映画「テルマエ・ロマエ」の影響で、お風呂関係の遺跡にも人気が集まっています。

カラカラ浴場からアッピア街道を散策して水道橋を目指す

カラカラ浴場とは、カラカラ帝が建てたローマ時代の公衆浴場で、映画「テルマエ・ロマエ」のテルマエのことで、日本の健康ランドみたいな物です。
夏には、オペラが開催されます。

サン・セバスチアーノ門がアッピア街道の入り口です。
真っ直ぐなアッピア街道にはたくさんの遺跡やカタコンペがあり見学可能です。

古代ローマ時代に作らてた高度な技術の水道橋が、ローマ郊外にあり、遺跡から当時の高度な技術を見られます。

奥深い、カラカラ浴場と水道橋との関係

カラカラ浴場は、カラカラ帝が建造したものです。
仕組みは、燃料は石炭で、地下で加熱してお湯を沸かして循環させるシステムでした。

アッピア街道は、アッピウス・クラウディウスによって敷かれた道路です。
ローマと港を結ぶアラッピア街道は今で言えばインフラです。

クラウディア水道橋は、カリグラ帝が着工し、没後クラウディウス帝が完成させました。
高架の上の2つの水道には高度な技術で水を傷めず速く運べるような工夫がなされています。

古代ローマ人は、本当にお風呂にこだわり、水を大切にしてた

カラカラ浴場は、映画「テロマエ・ロマエ」のモデルになった場所です。
凝った設計や美しいモザイクの浴場、古代ローマ人が入浴を楽しんでいたのが分かりますね。

真っ直ぐなアッピア街道には遺跡があちこちにあり歩くのが大変ですが、カタコンベなどもあって見どころ満載!
遺跡マニアにはたまらないスポットになること間違いなしです◎

クラウディア水道橋を見て、古代ローマ人の高い技術に驚くことでしょう。
水を傷めないための勾配が考えられていて、ローマ水道はとても精巧に作られています。

カラカラ浴場からクラウディア水道橋までのアクセス

カラカラ浴場→アッピア街道→クラウディア水道橋の順で廻るのが効率が良いです。
テルミニ駅(Termini)からカラカラ浴場に行く場合は、一番便利なのはバスで、714なら乗り換えなく行けて、歩く時間も少ないです。
TerminiからTerme Caracallaまで約13分で下車後徒歩2分です。
1回券€1.5です。

カラカラ浴場からアッピア街道(入り口)に行く場合、一番便利なのはバスで、118で乗り換えなく行けて歩く時間も少ないです。
Terme CaracallaからPorta S. Sebastiano/Numa Pompilioまで約5分で下車後徒歩1分です
1回券€1.5ですが、20分間隔で運行なので、歩いたほうが早い場合もあります。

アッピア街道(出口)からクラウディア水道橋(水道橋公園)に行く場合、一番便利なのはバスで、218で乗り換えなく行けて歩く時間も少ないです。
Appia Antica/TravicellaからPorta S. Sebastiano/Numa Pompilioまで約10分で下車後徒歩1分です
1回券€1.5ですが、30分間隔で運行です。

英名 カラカラ浴場:Terme di Caracalla
アッピア街道:Appian Way
クラウディア水道橋:Aqua Claudia
住所 カラカラ浴場:Viale delle Terme di Caracalla, 00153 Roma RM
アッピア街道:Via Appia Antica, 42, 00178 Roma RM
クラウディア水道橋:Via Statilia, 00185 Roma RM
営業時間 カラカラ浴場:9時00分~18時15分 時間変更の可能性
アッピア街道:
クラウディア水道橋:8時00分~19時00分
定休日 カラカラ浴場:日曜日
アッピア街道:
クラウディア水道橋:
HP アッピア街道:http://www.parcoappiaantica.it/
メモ アッピア街道は、狭い道で車通りも多く危険です。
出来ることなら、観光バスなどを利用した方が安全に効率よく廻れます。
カラカラ浴場は、映画「テルマエ・ロマエ」を事前に見ていくと、より楽しめるでしょう!
クラウディア水道橋は、専門のガイドがいた方が専門的な事が理解できます。

また、この間は電車の間隔も20~30分。待ち時間を考えると時間がかかってしまう場合も。
ツアーを利用すると、時間を有効に使えておすすめです◎

ローマの古代遺跡(番外)温泉地ヴィテルポで温泉に浸かってタイムスリップ♩

ローマの郊外ヴィテルポには温泉があって、今も入れます。
日本との違いは、必ず水着を着ることと、サウナに入る時は医師の診断が必要なことです。
プールのような温泉もあれば、洞窟を利用したサウナもあります。

Viterbo(ヴィテルボ)の温泉が源泉かけ流し

Viterbo(ヴィテルボ)は、天然温泉が湧いている温泉地。多くの法王が中世に住んでいたことから、「法王の町」と呼ばれていました。
ダンテも訪れて温泉に浸かっていたという歴史ある場所なんです。

温泉は源泉かけながし。硫黄臭がして、効能は、呼吸器官、関節炎など。
ここでは水着を着用することお忘れなく!

保存状態最高、13世紀にタイムスリップしたような旧市街

中世の時代に「教皇の町」発展を遂げたViterbo(ヴィテルボ)。エトルリア文明が繁栄した土地の中心地です。
旧市街の城壁や城壁や塔や邸宅などの保存状態は素晴らしく、まるで13世紀にタイムスリップしたような感覚になります。
特に、サン・ペッレグリーノ中世地区は今も町並みがそのまま残っていて誰もが心を奪われる事でしょう。

Viterbo(ヴィテルボ)に行ったら、是非散策してみてください。

Viterbo(ヴィテルボ)は温泉だけじゃない!景色も見どころ

火山湖の泥を用いたファンゴテラピーや広い温泉プールもあり、森林浴が楽しめます。
洞窟を利用したサウナは、医師の診断を受けて、簡単な問診と血圧を測ってから利用できます。

Viterbo(ヴィテルボ)の町並みも、中世の面影があってとても雰囲気があって素敵なので、Viterbo(ヴィテルボ)に行く場合は、是非一泊して温泉や食事を楽しんでください。

ローマからViterbo(ヴィテルボ)までのアクセス

ローマからヴィテルボ行きのイタリア国鉄は、Roma Ostiense駅かValle Aurelia駅から乗ることになります。
ヴィテルボの駅は、Viterbo Porta Romana、Viterbo Porta Fiorentina
平日なら1時間ごとに出ていて所要時間は約2時間

私鉄のCOTRAL線(Roma Nord線)でヴィテルボに行けます。
ローマから地下鉄A線、Flaminio駅の広場から乗ります。
ヴィテルボの駅は、Stazione Ferrovia Roma Nord

そこからは徒歩で温泉まで行けます。

イタリア鉄道、COTRAL線(Roma Nord線)の運賃は、シーズンによって違いますのでHPを要チェック◎

英名 Viterbo
住所 Piazza San Lorenzo, 1, 01100 Viterbo VT
営業時間 土日:10時~18時
水木金:10時~13時、15時~18時
定休日 祝休日
HP http://www.archeoares.it/palazzo-dei-papi/
メモ ローマのテルミニ駅から出発して、約 2時間で行ける温泉です。
ヴィテルボは駅が3つ(Viterbo Porta Romana(イタリア国鉄)、Viterbo Porta Fiorentina(イタリア国鉄)、Stazione Ferrovia Roma Nord(COTRAL線))、
どの駅も近くて便利です。
運賃は、購入時期やシーズンによって違います。
ネットで購入できます。

魅力的なローマの古代遺跡、あなたは定番orマニアック?

ローマにはたくさんの遺跡があり、今もなお地下には多くの遺跡が眠っていると思われます。
コロッセオやフォロ・ロマーノなど有名な古代ローマ遺跡ももちろん素晴らしいですが、水道橋やアッピア街道など、ちょっとマニアックな遺跡を見るのも新しい発見になることでしょう。
アルジェンティーナ神殿跡で猫と戯れるのも素敵な旅の想い出になることでしょう。

言語の心配などがあれば、日本語を話せるスタッフがツアーでご案内します

RECOMMEND ローマのおすすめ記事

RELATED ARTICLES 観光カテゴリの関連記事