" />

ハワイ旅行でおすすめのプラン紹介♩定番からショッピング、ゆったりの3泊5日

観光
13812views

2019年はGWも長く、海外旅行に嬉しいバケーションが楽しめる年!

今年は『ハワイ旅行に行きたい』とお考え人も、例年に増して多いのではないでしょうか?

世界中から観光客が集まるハワイには、数え切れないほどのアクティビティーや観光名所、人気スポットが盛りだくさん!

だからこそ、様々なニーズにピッタリなプランで旅行を楽しめる国でもあるんですよ。

今回の記事では、初めてのハワイ旅行の方に嬉しい定番プランだけでなく、女子旅向けのオシャレかわいいを盛り込んだプラン、ハネムーンにもピッタリなゆったり癒されるプランなど、豊富なスタイルで3泊4日のハワイ旅行プランをご紹介していきます。

おすすめのスポットも最初から最後までたっぷりお伝えしていきますので、ぜひゆっくり読んで行ってくださいね♪

ハワイ旅行3泊5日!定番スポットを楽しむプラン

初めてのハワイ旅行や、ファミリーに嬉しい、定番スポットをたっぷり詰め込んだ3泊5日のハワイ旅行プランをご紹介していきますよ♪

定番のダイヤモンドヘッドもおさえつつ、ハワイの美しい海もたっぷり堪能できるプランです。

ランチやディナーで人気のオススメスポットもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

1日目:ワイキキ市内を散策!その雰囲気を堪能しよう♪     

1日目

・時間(08:00) ホノルル空港に到着!ワイキキ市内のホテルへ

・時間(11:00) アラモアナセンター内でブランチ

・時間(12:30) トロリーに乗って街巡り!ハワイの雰囲気を楽しもう

・時間(15:00) ワイキキビーチ近くで本場のパンケーキを味わうEggs’n Things

・時間(16:30) ワイキキビーチ周辺を散策

・時間(17:30) ローカルに混ざってビーチでハワイアンBBQ

・時間(21:00) ホテルへ帰ってゆっくり浸れを癒そう

・ハワイ最大のショッピングセンター『アラモアナセンター』 オープンエアのショッピングセンターとしては世界最大級の「アラモアナセンター」は、290以上のショップが軒を並べる巨大モール!

実はアラモアナセンターは、お食事どころの充実度もとても魅力的なんです!軽食から本格的なダイニング、ナイトクラブまで、様々な目的にあったレストランが揃っていますよ。

1階海側にある「マカイ・マーケット」は、70軒以上のお店がひしめくフードコート。家族全員が好きなメニューを各々チョイスできるのも嬉しいですよね。

・トロリーに乗って街巡り

トロリーは、ハワイ旅行で人気の移動手段!

気軽に観光名所を巡ることができると観光客に大人気なんですよ。

ご利用の旅行会社ごとにトロリーの種類が異なるので、旅行会社に問い合わせてみてくださいね。

乗っているだけでハワイの名所をぐるっと回ってくれるコースが多いので、特に初めてのハワイ旅行にはピッタリです♪

・ワイキキビーチ周辺のインスタ映えスポット『ロイヤル・ハワイアン・ホテル』

「太平洋のピンク・パレス」と呼ばれるロイヤル・ハワイアン・ホテル。ワイキキビーチ周辺を散策していると見つけることができますよ!

ロイヤルハワイアンホテルはハワイでひときわ目立つ、ピンク色のラグジュアリーな高級ホテルとしてとても有名。

そして実は、今ここが『インスタ映えスポット』としても女子に人気を集めているんですよ!

有名モデルや芸能人もインスタで投稿するほどカワイイその容姿を見に行ってみては?

・ワイキキビーチでハワイアンBBQ

ワイキキビーチにはBBQグリルが立てられいる場所がいくつかあります。

そこで海を見ながらBBQを楽しむことこそ『ロコスタイル』

近所のスーパーでBBQの具材を揃えれば、誰でも無料で利用することができますよ♪

キラッキラに輝く海の目の前でアウトドアのBBQ、ぜひ楽しんでみてくださいね!

2日目:ハワイ旅行の大定番『ダイアモンドヘッドの朝日』を見に行こう♪

2日目

・時間(06:00) 早起きをしてダイアモンドヘッドの朝日を見に行こう

・時間(09:00) KCC Farmers Marketで食べ歩きの朝食

・時間(11:00)  ホテルに戻ってシャワーを浴びて休憩

・時間(12:30) ワイキキ市内でテイクアウトランチをしながらビーチ散策

・時間(14:00) ロミロミマッサージで疲れた体を癒そう

・時間(17:00) サンセットを眺めながらディナーを♪フラショーでハワイ気分もMAX

・ダイアモンドヘッドの朝日『オアフ島のシンボル』としても名高いダイアモンドヘッドは、手軽なハイキングコースとしても人気のスポット。

せっかくハワイに来たからには、訪れたい名所の1つですよ。

美しい海に天高く広がる空だけでなく、遠くから眺めるワイキキの街並みは絶景!

爽やかなハワイの風を浴びながら眺める大パノラマは、大切な思い出になること間違いなしです♪

・KCC Farmers Market

カピオラニ・コミュニティ・カレッジの駐車場では、毎週土曜日の朝にマーケットが行われています。

70店舗以上の出店がずらりと並び、ローカルのグルメやフルーツを楽しむことができますよ♪

朝7:30からやっていますので、土曜日にダイヤモンドヘッドに登るなら、是非訪れてみてくださいね。

・ロミロミ・マッサージ体験

ロミロミとは、ハワイ語で『揉む、押す、マッサージする』という意味があります。

ロミロミマッサージは、風や波の動きに合わせたリズミカルな動きが特徴で、リンパの流れをよくし筋肉のコリをほぐしてくれますよ♪

ハワイならではのマッサージで旅の疲れを癒してみてはいかがでしょうか?

・House Without A Key

House Without A Key(ハウス・ウィズアウト・ア・キー)は、ビーチの目の前にあるオシャレなオーシャンフロントのレストランです。

ハワイらしいおしゃれなドリンクを片手にサンセットやフラショー、おいしい料理を楽しむことができますよ。

レストランの雰囲気やサンセットと一緒にいただくディナーは、きっと夢のような時間を過ごせるはず!

ハワイ屈指の高級ホテルのレストランで素敵な思い出を作りをしてみてくださいね♪

3日目:ハワイのキラキラに輝く海を堪能♪

3日目

・時間(09:00) 朝ごはんに♪ハウツリーラナイのエッグベネディクト

・時間(11:00) ウミガメと出会える♪カイルアビーチでシュノーケリング!

・時間(12:30) ランチ&カイルアビーチ周辺散策

・時間(14:00) 幻の島、カネオヘサンドバー

・時間(18:00) タンタラスの丘で夜景にうっとり♡

・時間(19:30) ホテル周辺でディナー

・Hau Tree Lanai(ハウツリーラナイ)のエッグベネディクト

ハワイのエッグベネディクトと言えば、まず最初に名前が挙がる場所と言っても過言ではないのが『Hau Tree Lanai』!

小さなレストランにも関わらず、月に5,000食ものオーダーがあると言われているほどなんですよ。

エッグベネディクトとは、イングリッシュマフィンにハムやベーコンをのせ、ふわっふわのポーチドエッグ、最後にオランデーズソースをかけたものを言います。

Hau Tree Lanaiのエッグベネディクトは、なんともたまらないフワッフワにとろける卵とマイルドなソースが絡み合い、絶品ですよ!

・カイルアビーチ

カイルア湾に沿って延びる約3kmのビーチは、青い海と白い砂浜のコントラストが絶妙!

隣のラニカイビーチと一緒に、カイルアに来たら必ず訪れるべきスポットです。

カイルアビーチは他のビーチと比べて施設がしっかりしているので、シャワー・トイレ・更衣室があるのも嬉しいポイントです♪

・カネオヘサンドバー

オアフ島の北東に位置するカネオヘ湾沖に、潮の満ち引きによって白い砂浜が広がる場所があります。

カネオヘサンドバーは、フラの女神といわれるラカが、火の神ペレにフラを捧げた『フラの聖地&ヒーリングスポット』とも言われていますよ。

ハワイで唯一のエメラルドグリーンの海に囲まれたサンドバーは、「天国の海」と呼ぶのにふさわしい、なんとも美しく不思議な光景! ローカルの人々をはじめ、世界中の旅行者達を魅了しています。

・タンタラスの丘

タンタラスの丘はハワイ屈指の絶景ポイント!

ダイアモンドヘッドやワイキキの高層ビル、その向こうの青い海やパールハーバー方面まで見渡せる夜景は、ハワイの見逃せないビューポイントです。

特にタンタラスの丘から見るハワイの夜景は、とても感動的! 日本の都市部の夜景では味わえない光景が広がっていますよ♪

4日目:サーファーの聖地!ノースショアに行こう

4日目

・時間(09:00) インスタ映えコーヒーと一緒に朝のビーチを散歩

・時間(11:00) Sunny Daysでロコブランチ

・時間(12:30) ワイキキへお迎え

・時間(14:00) サーファーエリア!ハレイワタウンを散策

・時間(18:00) ノースショア・シークレットビーチ周辺でディナー

・時間(19:00) スターゲイジング(星空観測)

・時間(21:30) ワイキキ市内到着

・Olive&Oliverのインスタ映えコーヒー

おしゃれでかわいいワイキキのショップ『Olive & Oliver』。セレクトアイテムからビバレッジカップまで、すべてにかわいいが詰まっていて、女子なら訪れたいスポットですよ♪

そんな『Olive & Oliver』にはカフェも併設されています。こちらのカフェでは、ビバレッジカップの絵柄が数種類あり、どれもかわいすぎると大人気なんです♪

オーダー時に、トロピカルでボタニックなデザインがキュートな数種類のカップから、お好みのカップをチョイスできますよ。

『Olive & Oliver』のおしゃれなオリジナルパッケージに包まれたコーヒー豆は、ハワイのお土産用としてもオススメです。

・Sunny Daysのロコグルメ

サニーデイズ(Sunny Day’s)は、ハワイ・モンサラットアベニューにあるカフェレストラン。

『ハワイのローカルビーチ風なデザインの雰囲気がおしゃれでかわいい♡』と、女子やカップルに人気のお店です。

どの料理も、たっぷり盛り付けられた色鮮やかな野菜とフルーツがとても豊富!味はもちろん、インスタ映えにもなるメニューが人気の秘密になっています♪

Sunny Daysは、オーナーが日本人なので、英語をが使えなくても安心して注文できるのも嬉しいポイントです。

・世界中のサーファーが集まる!ハレイワタウン

オアフ島の北海岸にあるノースショア 。

そのエリアには、観光タウン『ハレイワ』があります。 ハレイワタウンは、古き良きオールドハワイの雰囲気が素敵で、ぶらぶらと散策するだけでもワクワクしてきますよ!

ハワイのおいしいB級グルメや、豊かなサーファー文化・独特のアートなど、ローカルなスタイルを思いっきり堪能できるスポットです♪

5日目:シティーでギリギリまでハワイを楽しむ!朝食&お土産探し

5日目

・時間(08:00) ワイキキビーチで朝ごはん

・時間(09:00) アラモアナセンターでお土産をGET!

・時間(15:00) ホノルル空港にてチェックイン

・時間(15:30) ホノルル空港でショッピング

・時間(18:00) 飛行機に搭乗

・アラモアナセンター

アラモアナセンターには、3つのデパート、一流ブランドのブティック、日本未上陸のアメリカンブランドなど、290店舗以上の人気ショップがフロアに分かれ集結しています。

世界の一流ブランドや、ハワイならではのサーフショップやアロハシャツ、水着などの専門店、ブックストア、ドラッグストア、スーパーマーケットなどバリエーションも壮大!

敷地内のスーパーやドラッグストアで、コスメやチョコレート・コーヒー・シリアルなどをお土産にGETするのもオススメです♪

・空港チェックインについて 

国際便の飛行機の場合は、搭乗までに様々な手続きを済ませる必要があります。

2時間〜3時間前には空港に着いて、チェックインを済ませておくようにしましょう。

ハワイ旅行3泊5日!アクティビティに挑戦するプラン

ハワイの大自然を活かしたアクティビティは世界最高クラス!

世界中の観光客がハワイでしか感じられない感動を求めてハワイにやってくるほどなんですよ♪

それでは早速『ハワイで思い出に残るアクテビティをしたい!』という方々に人気のアクティビティを盛りだくさんに詰め込んだ『ハワイ旅行3泊5日のモデルプラン』をご紹介していきますね。

1日目:ホテルに着いたらワイキキビーチへ直行!ハワイの海を思いっきり楽しもう

1日目

・時間(08:00) ホノルル空港に到着!ワイキキ市内のホテルへ

・時間(11:00) ワイキキビーチ周辺でブランチ

・時間(12:30) いざ!キラッキラの輝く海へ飛び込もう!

・時間(17:00) ルーフトップバーで星空の下、ディナーを堪能

・時間(19:00) タンタラスの丘で夜景を楽しむ♪

・時間(21:00) ホテルへ帰って明日の為に早めの就寝

・ワイキキビーチ

ハワイの大定番『ワイキキビーチ』では、エメラルドグリーンの美しい海とサラサラの砂浜、ハワイアンらしい雰囲気を市内で楽しむことができますよ。

ビーチでのんびりするのにも、海へ飛び込んで泳いだり、シュノーケリングをするのも最高!サーフィンだって楽しめちゃう超有名スポットです♪

ワイキキビーチを楽しむ前に1つ注意点があります。

ワイキキビーチにはトイレや屋外シャワーなどが各所に設置されていますが、日本のような更衣室はほとんどありません。 なのでホテルで水着に着替えてから行くのがベスト!

ただし、水着のままホテル内をうろつくのはやめましょうね。 Tシャツなど、上に羽織れるものを必ず来てビーチへ向かいましょう。

・ルーフトップバーなら大人気のSKY Waikiki(スカイワイキキ)へ    

SKY Waikikiはハワイ屈指の超人気レストラン!

屋上に設置されたラウンジで大人の空間を堪能しながら夜景も楽しめるお店です。ワイキキの海やダイヤモンドヘッドを眺めながら、優雅なお食事を味わうことができますよ♪

1点気をつけておかなければならないことは、スカイワイキキにはドレスコードがあります!

「襟のついたシャツ、クツを履いていること」が必須です。 ラフな格好は避けてしっかりとフォーマルな格好で入店するようにしてくださいね♪

2日目:ダイヤモンドヘッドへハイキング&ロコグルメを堪能

2日目

・時間(06:00) ダイヤモンドヘッド頂上へ向け出発

・時間(07:00) ダイヤモンドヘッドで朝日を眺める

・時間(08:30) 朝食にアサイボウルの有名店へ

・時間(10:00) ワイキキ市内でショッピングを楽しもう

・時間(12:00) ロコグルメのランチを堪能

・時間(16:00) ビーチから美しい夕日を眺めよう

・時間(18:00) デュークス・ワイキキでサーファーグルメのディナー

・ダイヤモンドヘッドから望む朝日

朝日を見に、ダイヤモンドヘッドへ登ってみましょう!

ダイヤモンドヘッド頂上から眺める朝日は、壮大に広がる美しい海と空のグラデーションがとても美しいですよ♪

頂上までのハイキングは、約1時間30分程度で往復ができるので、気軽にチャレンジしてみてくださいね。

ただし日中は「暑さ対策」を万全にしておきましょう。 朝といえどもハワイの日差しはとても強く、疲労も溜まりやすくなります。日中は動きやすい服を着て、持ち物は最低限に!

・アサイボウルの有名店『da Cove Health Bar and Cafe』

『da Cove Health Bar and Cafe』は、アサイボウルの火付け役としてとても有名なお店です。

da Cove Health Bar and Cafeで提供したアサイボウルが爆発的な人気となり、ブームが発生したとも言われているんですよ♪

ローカルから長く愛されるアサイボウルやピタヤボウルだけでなく、スムージーやフレッシュジュースなどヘルシーで豊富な絶品メニューも楽しんでみてくださいね!

・ハワイのB級グルメを楽しむ『Kahai Street Kitchen(カハイ・ストリート・キッチン)』

地元の人も通い詰めるほど人気の『Kahai Street Kitchen』は、プレート料理が美味しすぎると絶賛の声が止みません。

ロコモコなどのハワイのB級グルメを食べるなら『Kahai Street Kitchen』!というほど有名になっています。

日替わりメニューも常に10種類以上あるので、毎日通う常連さんも多いお店。 ローカルの雰囲気を楽しみながら、ランチができるスポットです♪  

・Duke’s Waikiki(デュークス・ワイキキ)

Duke’s Waikikは、伝説のサーファー『デューク・カハナモク』の名前を起用したレストランです。

サーファーの雰囲気が散りばめられたトロピカルな内装と、ワイキキビーチの目の前という最高のロケーションで『The ハワイ!』な気分を楽しめるお店です。

気取らないカジュアルなレストランらしい、シーフードやお肉を使ったローカルディナーを味わうことができますよ♪

3日目:シュノーケリング&パラセーリングで海のアクティビティを楽しもう!

3日目

・時間(07:30) ツアーに参加、ホテルの前で送迎車を待とう

・時間(08:00) HOPシュノーケルショップ到着

・時間(09:00) ハナウマ湾へダイブ!シュノーケリングを楽しもう

・時間(13:00) ツアー終了。全米No.1ビーチ『カイルア・ビーチ』へ移動

・時間(14:00) カイルア・ビーチでパラセーリング

・時間(17:30) はしゃぎすぎてお腹ペコペコ!ハワイアンBBQを堪能

・時間(21:00) ホテルへ戻ってゆっくりリラックス

・ハナウマ湾

ハナウマ湾の海はとても透明度が高く、その青く澄んだ美しさは感動を覚えるほどですよ。

『ハナウマ湾へ行くならシュノーケリングはマスト!』という声も多いその海の世界は、サンゴ礁が広がる熱帯魚たちの楽園♪

ビーチ近くでシュノーケリングセットもレンタルできのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

入り江もとってもフォトジェニック!ぜひインスタに収めておきたい景色ですよ♪

・カイルアビーチでパラセーリング

パラセーリングは、青く広い空と海の間で、心地よい風を全身で感じられるアクティビティです。

体にパラシュートを装着し、海の上を走るモーターボートに引っ張られながら空に浮かびます。

空中でフワフワと浮かぶ感覚はとっても穏やかな気分♪ スリリング感が苦手な人でも楽しめられる空のアクティビティです。

・ハワイアンBBQをレストランで楽しむ『The Reef Bar&Market Grill』

『The Reef Bar&Market Grill』は、自分で選んでステーキやシーフードをグリルできる、おしゃれなビーチBBQレストランです。

レストランのコンセプトは「マーケット」。 ガラスケースに並んでいるハワイ産の美味しいお肉やシーフード・お野菜などを、自分の目で見て選ぶところから楽しめます♪

ロケーションも完璧で、ダイヤモンドヘッドまで一望できるオーシャンビューを眺めることができますよ。

手ぶらでBBQを楽しめる『The Reef Bar&Market Grill』は、まるでアミューズメントのようにディナーをいただけるスポットです♪

4日目:イルカと遊泳&大自然のパワースポットで爽快アクティビティー

4日目

・時間(05:30) 半日ツアーに参加

・時間(07:30) ワイアナエハーバーでイルカとドルフィンスイム

・時間(08:30) 「竜宮城」スポットでシュノーケリング

・時間(10:30) 専用カフェで朝ごはん

・時間(12:30) ツアー終了、ワイキキからクアロア・ランチへ

・時間(13:30) 大自然の中を疾走する!バギー体験

・時間(17:00) ワイキキビーチで最後のディナー

・ドルフィンスイム

イルカと一緒に遊んだり泳いだりするのって、夢のような話だと思いますよね!でもハワイに行けば簡単に叶っちうんです♪

ハワイの野生イルカは人懐っこくて遊ぶことが大好き! 間近で見たり、泳いだり、楽しみ方は様々♪運が良ければウミガメやクジラに会えることも。

イルカたちの会話を聞きながら手の届きそうなところで遊ぶ体験は、一生忘れられない思い出になること間違いなしですよ。

・クアロアランチ

クアロアランチは、映画ロケ地ツアーや乗馬・バギー、ジップライン、プライベートビーチ体験など、多様なアクティビティも満喫できるハワイ屈指の名所!

スピリチュアルな雰囲気に包まれた緑豊かな大自然は、ハリウッド映画や人気TV番組、コマーシャルなどのロケ地としても有名です。

ローカルや業界人だけでなく、観光客も必ず訪れると言っても過言ではないスポットになっていますよ。

・最後のディナーにはクルージングがオススメ

海の上で贅沢な気分を楽しめるクルージングディナーは、ハネムーンや家族ディナーにピッタリ!

海の上から見るハワイの夕陽はため息が出るほど美しく、最高のひとときに変えてくれること間違いなしですよ。 いつもとは違うロマンチックな海に癒されてみてくださいね♪

5日目:空港へ行くギリギリまで♪美しい海をENJOY!

5日目

・時間(08:00) ワイキキビーチで朝ごはんをGET

・時間(09:00) ギリギリまでハワイの海を楽しむ!

・時間(15:00) ホノルル空港にてチェックイン

・時間(15:30) ホノルル空港でショッピング

・時間(18:00) 飛行機に搭乗

・朝食を買ったらすぐ海へ!『Beach Walk Cafe(ビーチウォーク・カフェ)』

本格バインミーやパニーニが絶品の『Beach Walk Cafe』。

トランプホテル横、アウトリガーホテルの向かいにあり、わずか1分で海へと出れるオススメのカフェです♪

朝ごはんをテイクアウトして、最後のワイキキビーチでゆったりモーニングを楽しんでみては?

ハワイ旅行3泊5日!ショッピング中心のプラン

ハワイはオシャレなモデルさんや有名人が毎年ショッピングに訪れるスポットが目白押し!オシャレでトロピカルなカフェや、レストラン・雑貨さんも回りきれないほどたくさんある国なんですよ♪

今回は、女子旅に嬉しい『ショッピングモール・お土産店・カフェやショップ中心で『ハワイ旅行3泊5日プラン』を組んでみましたよ。 素敵なお店もたくさん紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

1日目:ワイキキ屈指のショッピングセンター&人気オーガニック大型スーパーへ!

1日目

・時間(08:00) ホノルル空港に到着!ワイキキ市内のホテルへ

・時間(09:30) アイランドヴィンテージコーヒーのアサイーボウル

・時間(10:30) 「ロイヤル・ハワイアン・センター」でショッピング

・時間(12:30) ワイキキビーチ周辺でランチ・散策

・時間(15:00) Whole Foods Marketで買い出し&お土産探し

・時間(17:00) Tommy Bahama Restaurant & Barでハワイアンディナー

・アイランドヴィンテージコーヒーのアサイーボウル

ワイキキど真ん中、ロイヤル・ハワイアンセンター2階にある『アイランド・ヴィンテージ・コーヒー』。

こだわりのハワイ産コーヒーやアサイーボウル、ポケボウル・朝食プレート・サンドイッチ・サラダなど…とにかく美味しいグルメが豊富なカフェです。

中でもアイランドヴィンテージコーヒーの人気ナンバーワン・メニューは「アサイボウル」。

アイランドヴィンテージコーヒーオリジナルの「ハワイ島産オーガニック・ハニー」がとってもマイルドなお味を引き立てくれます。

そのかわいい見た目だけではなく『あまうまっ♡』でフレッシュなアサイボウルはローカルの人たちにも大人気になっています。 24ozとかなり大きめなので、1つを2人でシェアするといいですよ♪

・ロイヤルハワイアンセンター

ワイキキの中心部、カラカウア通りに面した所にワイキキ最大のショッピング・エンターテイメント複合施設『ロイヤルハワイアンセンター』があります。

LAの超有名ファッションスポット『ロデオ・ドライブ』にちなんで『ワイキキのロデオ・ドライブ』と呼ばれるほど華やかな雰囲気がありますよ。

『ブランド・ショッピングからハワイ土産まで、何でも手に入る』と観光客も必ず訪れるファッション施設!ぜひチェックしてみてくださいね♪

・Whole Foods Market(ホールフーズ マーケット)

アメリカのオーガニック大型スーパー『Whole Foods Market』では、オシャレでナチュラルオーガニックテイストなお土産が見つかりますよ♪

特にアラモアナセンターから徒歩圏内にあるWhole Foods Marketは超大型!そしてオシャレ…!

私もLAでWhole Foods Marketへよく行っていましたが、アラモアナのWhole Foods Marketは、『格が違う』ほど素敵です!

初の店舗内ブランドショップも2階にあり、限定グッズをはじめオリジナルエコバッグやビーチタオル、帽子などをGETすることができます。おみやげアイテムにピッタリですよ♪

Whole Foods Marketのデリは、世界中にファンが多いほど絶品。

ランチにもディナーのおかずにもピッタリな、オーガニックで美味しい料理が気軽に手に入ります。

好きなメニューをバイキング感覚で、これまたオシャレでオーガニックな容器に入れていき、最後はレジでその量を測ってもらってお会計♪

そんなデリコーナーには、ハワイのWhole Foods Marketならでは『ポケバー』も!ポケの種類も豊富なので『少しずつ詰めて全種類楽しむ』のもオススメですよ。

・Tommy Bahama Restaurant & Bar(トミーバハマ レストラン&バー)

アイランドリゾートを意識した洋服のブランド、トミーバハマが手がけるレストランバーです。

Tommy Bahama Restaurant & Barは、さすがファッションデザイナーが手がけているレストラン、とにかくオシャレです!

1Fは洋服屋、2Fはバーカウンター、テーブル席、屋上は白い砂が敷かれており、ソファー席やテーブル席で星空の下お食事が楽しめます♪

ワイキキ市内に居ながらも、オシャレでトロピカルな雰囲気が楽しめて、ビーチにいる気分にさせてくれますよ。

2日目:おしゃれグルメとショッピングを楽しみつつ、SUPでハワイの海を満喫

2日目

・時間(09:00) 世界一の朝食?!billsのスクランブルエッグ

・時間(10:00) 「アラモアナセンター」でショッピング

・時間(12:30) ハワイ屈指のおしゃれスポット「ARVO」でランチ</p.

・時間(14:00) キラキラの海の上でSUPを体験

・時間(16:00) Lucy’s Lab Creameryのインスタ映えアイスを楽しむ

・時間(18:00) Hula Grillでハワイアンディナーを堪能

・bills(ビルズ)のスクランブルエッグ

オーストラリア出身のレストラン・プロデューサー、ビル・グレンジャー氏が手がけるレストラン「bills」(ビルズ)。

『世界一の朝食』と呼ばれるbillsのスクランブルエッグは、『ふわふわとろーり♡』な食感がたまらない!世界中にファンがとても多い絶品メニューです。

味はもちろん、ナチュラルの中にデザイン性が光るお店の雰囲気もとてもオシャレでかわいいですよ♪ぜひ、チェックしてみてくださいね!

・おしゃれカフェ「ARVO」(アーヴォ)

ARVOは、最近とってもホットなスポットカカアコエリアにあるカフェです。

『内装からドリンクに至るまで、ハイセンスで魅力的』と多くのメディアから注目を集めているお店ですよ。

一歩店内に入れば『インスタ映えの宝石箱や〜!』と言わんばかりに、素敵な雰囲気を楽しむことができますよ。

カラフルなラテアートはオーダー必須!ヤシの木のデザインが素敵なアートを写真におさめてくださいね♪

・ハワイで人気のアクティビティー「SUP」

今では日本でも人気のアクティビティー『SUP』。

実はハワイ発祥のマリンスポーツだということをご存知でしたか?

SUPの最大の特徴は、ボードの上に立ちパドルを漕ぎながら海面をクルージングしたり、サーフィンと同じように波に乗ることが出来ることです。

ハワイの美しい海の上をのんびりと「海上散歩」できるSUP。ぜひ体験してみてくださいね♪

・Hula Grill(フラ グリル)

Hula Grillは、高い位置からワイキキ全体を見渡せる景色の良いレストランです。

新鮮なパイナップルをくり抜いて作ったカクテルTutu’s Moon Shineは、インスタ映えすること間違いなしのオススメメニュー。

お店の内装も、レトロでハワイアンな雰囲気がとても素敵です。 店内にはバーコーナーもあるので、混んでいる時は飲みながら順番を待つ事もできますよ♪

3日目:全米No.1ビーチとダイアモンドヘッド&周辺散策

3日目

・時間(10:00) ブランチ

・時間(11:00) 全米No.1ビーチ『カイルア・ビーチ』へ

・時間(15:00) Banan(バナン) のスイーツを堪能

・時間(16:00) ダイヤモンドヘッドからの夕日を眺めよう

・時間(17:30) ダイヤモンドヘッド周辺でお土産探し

・時間(19:00) ハワイ定番のガーリックシュリンプを味わう

・Banan(バナン) のスイーツ

Banan(バナン) のスイーツは、数年前からメディアで話題となりハワイ旅行から絶大な人気を集めています。

『パパイヤボートにずっしりフルーツが乗ったソフトクリームがトロピカルでかわいい!』とインスタにも度々登場するほどハワイで大人気スイーツですよ。

ダイアモンドヘッド近くの店舗では、フードトラックからアイスを購入することができます。自然豊かな雰囲気の中で頂く冷たいアイスクリームは最高!ベンテーブルもあるのでゆっくり楽しんでくださいね♪

・ダイアモンドヘッドからの夕日

夕日を眺めにダイヤモンドヘッドに登るなら、15時以降がおすすめ!15時以降なら、日差しもピークも弱まり、かなり快適に登ることができます。

ダイヤモンドヘッドからの夕日は、優しい太陽と海へ照りつけるオレンジ色のグラデーションがたまらない絶景ですよ!

ただし、最終入山時間は16時30分、ゲートが閉まるのは18時になっています。遅くても16時には登り、夕日を眺めた後は下山するようにしましょう。

・ハワイの定番グルメ『ガーリックシュリンプ』

ハワイ料理といえば、まず真っ先に「ガーリックシュリンプ」を思い浮かべる方も多いのでは?

香ばしく焼けたエビとガーリックの香りは、うっとりするほど魅力的な定番B級グルメです。

そのお味はお店によって個性も様々!ハワイ旅行で、自分好みのガーリックシュリンプを見つけてみてくださいね♪

4日目:おしゃれ女子必見!ノースショアでグルメ&ショッピング三昧

4日目

・時間(09:00) コーヒーをテイクアウトしていざ、ノースショアへ

・時間(10:00) 「カフェ・ハレイワ」でブランチ

・時間(11:00) ノースショアでサーフショップ巡り

・時間(13:00) ビーチでプロサーファーの技に圧倒!

・時間(14:00) おやつに絶品パンケーキ♪

・時間(15:00) ワイキキビーチでサーフィンにチャレンジ

・時間(18:00) クルージングディナーでハワイ最後の夜を堪能

・ノースショア

ハワイには『ノースショア』という全世界サーファー憧れの地があります。

ノースショアのパワーあふれる波を求めて、全世界からプロ中のプロであるサーファーが集まってきます。(テラスハウス<ハワイ編>で、プロサーファーのガイくんが参加した理由にも『ノースショアのアタック』を挙げていましたよね。)

ノースショア に訪れたら、ぜひビーチも覗いてみてくださいね。

ビッグウェーブを目当てに集まるプロサーファーたちが、高波に挑んで行く姿は圧巻ですよ!

そんな世界中からプロサーファーが集まるノースショアは、レストランや雑貨店などのショップも、とっても洗練されています。

水着などのビーチウェアも目移りするほど可愛いものでいっぱい♪ ローカルでアウトドアなサーフスタイルのアイテム雑貨もとてもクールですよ。

・ノースショアの人気有名店「Cafe Haleiwa(カフェ・ハレイワ)」

Cafe Haleiwaは、1982年にオープンした朝食とランチが楽しめるカフェです。

サーファーが波乗りを終えた後に押し寄せる、一番人気のお店なんですよ♪

Cafe Haleiwaは、とにかく外観がフォトジェニックで素敵! サーフ感にカラフルでレトロな雰囲気が混ざり合った、まさにインスタ映えスポットになっています。

ローカルやサーファーから愛される朝食ランチは、オーガニックで新鮮な地元の食材をふんだんに使っていて、どれも美味しいですよ。 ノースショアへ行ったらぜひ訪れたいカフェです。

・初心者でも楽しめるサーフィン体験

人生初めてのサーフィンがハワイという方や、2・3回目しかサーフィンをしたことがない方は、ワイキキビーチがオススメ!

波が穏やかで砂地もあり、初心者でもトライしやすい海の深さなので安心度が高いサーフィンスポットですよ♪

ただし、初心者レベルの場合は必ず『レッスン参加』をするようにしてくださいね。 安全で的確なアドバイスをもらえるので、事故なく安心してサーフィンをはじめられます。

最終日もギリギリまでワイキキ市内でお散歩&お土産探し!

5日目

・時間(08:00) モーニング

・時間(09:00) ワイキキ市内でお土産探し

・時間(15:00) ホノルル空港にてチェックイン

・時間(15:30) ホノルル空港でショッピング

・時間(18:00) 飛行機に搭乗

・「スターバックスコーヒー」のハワイ限定タンブラー

『スタバのハワイ限定ンブラー・マグカップがかわいすぎる♡』と、カラフルでトロピカルなデザインのハワイ限定タンブラーは特に人気のお土産アイテム!

去年はパイナップル型の限定タンブラーが女子の心をわしづかみして爆売れしたとか♪

ハワイのスターバックスは、ワイキキにも、アラモアナ、カハラモールにも…どこにでもありますよ。

もし『スタバのタンブラー買い忘れた!』という時も、空港でも売っているので安心♪ 残ったドルで空港で買っちゃうのもオススメですよ。

・リゾート感溢れるキュートでハワイらしいショップ UNIBAZAR(ユニバザー)

オアフ島ホノルル・ロイヤルハワイアン通りにある『UNIBAZAR』。

UNIBAZARでは、世界各国から集めたハワイアングッズを多く取り揃えています。

白とウッドカラーを基調とした、爽やかでハワイらしい店内がオシャレなセレクトショップです。 UNIBAZARでしか買えない限定アイテムも多く、ハワイ好きやリピーターは必ず足を運ぶと言っても過言ではないほど人気のお店!ぜひ立ち寄ってみてくださいね♪

・ハワイアンなカワイイ雑貨を探すならココ! SOHA Living(ソーハ リビング)       

デザイン性のあるインテリア雑貨が評判の「SOHA Living」。

南国ハワイやビーチをテーマにした商品がずらりと並び、女子に大人気のショップです。

お土産にもピッタリなかわいいハワイアン雑貨がたくさん見つかりますよ。 ナチュラルなホームアクセサリーも豊富で、とにかく全てのアイテムが女子ゴコロをくすぐります♪

ハワイ旅行3泊5日!ゆったり時間を過ごすプラン

日々仕事や家事で忙しい毎日を送っている人にとっては『旅行の時くらいのんびり過ごしたい』という思いがあるのではないでしょうか?

そんなご希望にお応えして、ハネムーンにもピッタリな『大人なゆったりハワイ旅行3泊5日』のプランをご紹介していきます。 絶品グルメスポットなども一緒に、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

1日目:ワイキキでのんびり過ごそう♪ディナーには絶品最高級熟成肉を堪能!

1日目

・時間(08:00) ホノルル空港に到着!ワイキキ市内のホテルへ

・時間(11:00) ワイキキ市内でブランチ

・時間(12:00) ワイキキビーチでゆっくり♪ビーチからの眺めを楽しむ

・時間(15:00) 疲れた体をリフレッシュ!ロミロミ・マッサージ体験

・時間(17:00) ハワイ屈指のおしゃれカフェでコーヒーブレイク

・時間(18:30) ウルフギャングステーキハウスの最高級熟成肉を堪能

・ワイキキビーチ

ハワイ・オアフ島を代表する観光地『ワイキキビーチ』。

ゆったりハワイ旅行を楽しみたいなら、ホテルからも徒歩で行けるワイキキビーチがオススメです♪

周りにはカフェやショップもたくさんあるので、ショッピングを楽しむついでにビーチを散策することができますよ。 ランチをテイクアウトして、ビーチの木陰でゆったり時間を楽しむのも素敵ですね。

・ロミロミマッサージ

ロミロミマッサージは、ハワイ伝統のマッサージ。 風や波の動きに合わせたリズミカルな動きが特徴で、『ロミロミ:揉む、押す、マッサージする』を楽しみながら、癒されることができます。

オイルマッサージで手のひらを使って優しく施術してくれるので『痛い!』ということもなく、リラックスしてマッサージをしてもらえますよ♪

・ワイキキのおしゃれカフェ『ISLAND VINTAGSE COFFEEアイランド・ヴィンテージ・コーヒー』

ハワイ好きでコーヒー好きの人なら、知らない人はいない『 ISLAND VINTAGSE COFFEE(アイランドヴィンテージコーヒー)』!

ISLAND VINTAGSE COFFEEのコーヒーは、コナコーヒーとカウコーヒー豆を100%使用した『純正のハワイアンコーヒー』です。

コーヒーカップやオリジナルブレンドのコーヒー豆もお土産にピッタリ♪ 場所もワイキキのど真ん中に位置しているので、ぜひお買い物やお散歩のついでに寄ってみてくださいね。

・予約必須の超人気レストラン『ウルフギャングステーキハウス』

『ウルフギャング・ステーキハウス』は、ロイヤルハワイアンセンターに店を構える超有名ステーキ店。 28日間熟成されたドライ・エイジド・ビーフが美味しい、ハワイで人気ナンバーワンのステーキハウスです。

こちらの熟成肉は旅行者にも大人気! ジューシーで柔らかいお肉は噛んだ瞬間、ふわ〜っと肉汁の旨味が広がり、とろけるような柔らかさ♡これぞ『ハワイで最高のステーキ』と確信できる絶品料理です♪

ウルフギャングステーキハウスは、数あるレストランの中でも予約殺到の超人気店。必ず渡航前に予約をしてから行くようにしてくださいね。

2日目:ノースショアを散策♪ローカルが愛するグルメ&ゆったりな雰囲気を楽しもう

2日目

・時間(08:00) ツアーに参加。ホテルからのお出迎えで楽々出発!

・時間(09:00) パアラカイベーカリーで美味しい朝ごはんを堪能

・時間(10:00) ノースショアの人気スポットでお土産をGET!

・時間(11:00) ハレイワタウンを散策

・時間(12:00) ハワイ名物「ガーリックシュリンプ」や「ロコモコ」でランチ

・時間(13:00) 真珠湾太平洋戦争記念博物館で歴史を学ぶ

・時間(14:30) ワイキキ到着。ツアー終了

・時間(15:30) おやつにハワイで人気のパンケーキを♪

・時間(18:30) ハワイアンな夜を楽しめるルーフトップディナーへ

・パアラカイベーカリー

パアラカイベーカリーは、ノースショアにある『ハワイに住む人には知る人ぞ知る』名店のパン屋さんです。 超ローカルなスポットなので、ハワイの人たちにまぎれてその雰囲気を楽しめることも嬉しいポイントですね。

チョコクロワッサン、マラサダ、エクレア、アップルパイなど種類が豊富な甘くてトロけるようなパンが絶品ですよ♪

・ノースショアソープファクトリー

ノースショア ソープファクトリーは、ノースショア・ワイアルアにある小さな石鹸工場。店内は、ハワイの歴史を物語るようなレトロな三角テントと、オーガニックな雰囲気がオシャレで素敵です。

ノースショアソープファクトリーでは、様々な種類のオーガニックソープが、お土産の大定番!

マンゴーやココナッツ、ジンジャー・バニラなどの南国フルーツや、ハワイのお花から作られているソープは、とてもカラフルでハワイアンな気分を感じられること間違いなしですよ♪

・ワイアルアコーヒーファクトリー

ワイアルアコーヒーファクトリーは、ノースショア・ワイアルアにあるコーヒー工場です。ハワイアンビンテージ風の店内には、コーヒーやお土産がズラリと並びます。

ワイアルアコーヒーファクトリーでは、無料の試飲や、珈琲工場見学、シェイブアイスを味わうこともでき、大人に人気の観光スポット!

お笑い芸人さまぁ〜ずも、大好きな名所として「モヤモヤさまぁ~ず2」のエンディングでは毎年立ち寄るスポットなんですよ♪

お土産には、ハワイ産のワイアルアコーヒー豆やワイアルアチョコレートをゲットしてみてくださいね。

・真珠湾太平洋戦争記念博物館

真珠湾太平洋戦争記念博物館があるパール・ハーバーは、太平洋艦隊の司令部が置かれている軍事基地があります。

真珠湾太平洋戦争記念博物館では、『パールハーバー攻撃』から日本の降伏調印式場となった『戦艦ミズーリのデッキ』まで、太平洋戦争のストーリーを学ぶことができますよ。

戦死者の冥福を祈り、人心の勝利を称えつつ、世界中の人達が1つになれる場所として有名な場所こそ『真珠湾太平洋戦争記念博物館』。

日本人なら忘れてはいけない歴史『真珠湾太平洋戦争』を通して、改めて愛と平和について考えてみてくださいね。

3日目:ハワイといえば美しい海!絶景に魅了されながら大人な海時間を満喫♪

3日目

・時間(09:15) ツアーへ参加『天国の海』へ向け出発

・時間(11:00) サンドバーへ到着!天国の海と呼ばれる絶景を堪能

・時間(12:00) 海のど真ん中でハンバーガーを食らう♪船上ランチ

・時間(13:00) ウミガメにも出会える?!シュノーケリングを楽しもう

・時間(16:00) ワイキキのホテルにて解散。部屋に戻ってシャワー&ゆっくり

・時間(18:00) ワイキキビーチ周辺でディナータイム

・『天国の海』サンドバーでアクティビティーを!

ホノルルの海に現れる白い砂浜「サンドバー」は、一生に一度は行きたい絶景スポット。

『天国の海』とも呼ばれる世界的にも有名な美しい砂浜で、のんびりお散歩をしてみるのはいかがでしょうか? 

また、サンドバーは海の中もとっても素晴らしい景色が広がっていますよ。 ぜひシュノーケリングをつけて海の中も探検してみましょう。 ウミガメやカラフルな魚たちが優雅に泳ぐ世界を堪能してみてくださいね。 

美しい海を楽しんだ後は、その絶景のど真ん中でランチを♪

『エメラルドグリーンに輝く海の真ん中でハンバーガーをかぶりつく!』

こんな贅沢は日本にいたらなかなか味わえませんよね。

4日目:ワイキキでのんびり過ごそう♪ディナーには絶品最高級熟成肉を堪能!

4日目

・時間(09:00)   ワイキキ市内でモーニング

・時間(10:30) クアロア・ランチでゆったり♪乗馬体験

・時間(13:00) ロコに混ざって絶品ローカルランチ

・時間(15:00) アラモアナショッピングセンターで買い物&お土産探し

・時間(18:00) Nico’s Pier 38で港を眺めながらシーフードを堪能

・クアロアランチの乗馬体験

大自然が溢れるハワイは、まるでスピリチュアルなパワーカントリー。

海に囲まれた自然いっぱいのハワイをゆったり楽しむなら、乗馬にチャレンジしてみましょう。木々を揺らす風と、鳥や波の音を楽しみながらリラックスできる時間を堪能してくださいね。

クアロア・ランチでは、映画『ジュラシック・パーク』や海外ドラマ『LOST』のロケ地にもなった広大な大自然を体感できる定番乗馬スポット!

海沿いを馬に揺られながら散策できたり、まるで映画の中に居るような体験ができますよ♪

・ローカルランチなら『HI Steaks(ハイステーキ)』   

プレートランチのレベルを超えた美味しさで、客足が絶えることのない「HI Steaks」。

ステーキ、BBQチキン、ガーリックシュリンプなどからお好みのコンボを選んで、ハワイらしいローカルランチをリーズナブルに楽しむことができますよ♪

特にハイステーキの上質なステーキは、ローカルから観光客までファンを多く持つ超絶品メニュー! ぜひコンボにピックアップして、そのお味を体験してみてくださいね。

・アラモアナセンター

アラモアナセンターは、ハワイ最大のショッピングモールです。

ハワイで最も有名なショッピングスポットのひとつなので『ハワイ旅行で必ず買い物に行く場所』といっても過言ではありませんよ!

アラモアナセンターには、340以上のショップやレストランが並んでいます。自分用のショッピングからお土産探しまで、様々なニーズに合ったショッピングを楽しめる絶好の施設と言えますよ。

・Nico’s Pier 38

Nico’s Pier 38は、ハワイでいちばんおいしい「ポキ」が食べられると評判のお店です。

ポキやアヒの種類もとても豊富で、味付けも絶品! 『シーフードを食べるならNico’s Pier 38へ行く』という人も多いほどの美味しさなんですよ♪

日本語メニューも用意されているので、オーダーが楽々なのも嬉しいポイントですよね。 もちろんメニューはシーフードだけでなく、ロコモコやチキンサンドイッチなども美味しいですよ!

5日目:最終日のモーニングは絶品フレンチトーストで〆♡

5日目

・時間(09:00) Sweet E’s cafeで絶品フレンチトーストの朝ごはん

・時間(10:00) ワイキキビーチでのんびり散歩♪

・時間(15:00) ホノルル空港にてチェックイン

・時間(15:30) ホノルル空港でショッピング

・時間(18:00) 飛行機に搭乗

・Sweet E’s cafe(スイートイーズカフェ)

Sweet E’s Cafeは、ハワイのカパフル通りにある大人気のカフェ。 白い壁に貝殻などのマリーンなインテリアが可愛らしいお店です。

日本のSweet E’s Cafeでは、パンケーキが人気ですよね。

でも、ハワイのSweet E’s Cafeは『やはりスイートイーズと言ったらフレンチトーストでしょ!』と言われるほど、フレンチトーストが大定番人気メニュー。

中に入ってるクリームチーズとブルーベリーが絶品のコンビネーションなんです。甘いながらもコクがあるチーズとブルーベリーの酸味が混ざるその美味さは、たまらないですよ♡

プランを参考に、あなただけのハワイ時間を♪

様々なシチュエーションに合わせたハワイ旅行3泊5日プラン、いかがでしたか?

ハワイ旅行は、初めての人でもリピーターでも、家族旅行や女子旅、ハネムーンでも…全ての希望に合わせてエンジョイ出来るアクティビティーやスポットが目白押し!

今回紹介したプランをそのまま決行するのも良し、自分だけのプランにアレンジしてみても楽しいかも♪ ぜひブックマークをして、ハワイ旅行のお供にしてみてくださいね♡

タビナカでは、貴重なハワイ時間を有意義に使えるツアーをたくさんご用意しています。

特に、遠方のエリアに行きたい方や『英語が話せないけどアクティビティに参加したい』という人にとっては、安心ですよ♪ぜひご参考にしてみてくださいね。

RECOMMEND オワフ島(ホノルル)のおすすめ記事

RELATED ARTICLES 観光カテゴリの関連記事