" />

学生旅行にオススメ!セブ島おすすめ観光スポット&格安ホテル徹底解析

観光
34views

学生のうちに仲の良い仲間達と海外を旅したい!でも費用も時間もそんなにかけられないし…と迷われている方も多いのではないでしょうか?

お金をあまりかけたくないけれど、海や自然を満喫して、日本ではできない体験をしてみたい!!と言う方にオススメなのが日本から約5時間、気軽に行くことが出来る南の島、フィリピン・セブ島です。

セブ島は物価が安価で、比較的治安も良いため、近年人気の旅先の一つとなっています。また、美しいビーチだけでなく、多彩なアクティビティや観光を楽しむことができるのです。 そんな人気のリゾート地・セブ島の魅力を紹介していきます。

セブ島が学生旅行にオススメな理由

行きたい旅行先で常に上位にランクインするセブ島。その魅力は何なのでしょうか?

多くの人々を惹き付けてやまないセブ島の魅力はたくさんありますが、ここではなぜ学生旅行にセブ島がオススメなのか、その理由を詳しく紹介していきます。

物価が安い!!

セブ島の魅力の一つ。それは物価の安さです。

一般的にセブ島の物価は日本の1/2〜1/3と言われていますが、具体的にどれくらい安いのかを見ていきましょう。

交通機関

電車がないセブ島での移動は基本的に徒歩かタクシーです。タクシーの初乗り料金は約40ペソ(約90円)。これなら気軽に移動出来そうですね。

食費


スーパーなどでは基本的に日本の半額くらいで食べ物やお菓子、飲み物を購入することが出来ます。水道水を飲むことが出来ないセブ島ではミネラルウォーターが必須ですが、ミネラルウォーターも500mlで約20ペソ(約50円)です。

外食はローカルのご飯屋さんであれば約40ペソ(約100円)〜、ショッピングモールのレストランに入っても約200ペソ(約500円)くらいで、ランチを食べることが出来ます。ディナーであれは、日本のランチ程度の金額で食べることが出来ます。

セブ島には韓国人留学生が多く訪れるため、たくさんの韓国料理店を見かけます。韓国系焼き肉のお店では約300ペソ(約700円)〜で食べ放題のメニューがあるお店が多く、値段を気にせずにガッツリと食べたい人にはとてもオススメです。

一方、日本食やスターバックスやマクドナルドなど世界的なチェーン店は日本の8割程度と、日本とほぼ変わらない価格なので、あまりお得感はありません。

アクティビティ

南の島セブ島ではマリンスポーツから観光、スパなどのリラクゼーション系など、多彩なアクティビティを楽しむことも出来ます。

セブ島観光の定番アクティビティ「ジンベエザメとの遊泳体験」は約12,000円〜15,000円最も人気があるセブ島の離島を巡る「アイランドホッピング(アイランドピクニック)」は約10,000円前後で楽しむことが出来ます。

ホテル

最後にホテルの価格帯ですが、セブ島の中心地・セブシティには、立地がよく、数千円で泊まることができる口コミの良いホテルが多数あります。宿泊費を抑えることで、アクティビティやショッピングを満喫することが出来ますね!

多彩なアクティビティを楽しめる

リゾート地のイメージが強いセブ島。ダイビングやシュノーケリングなどのマリンスポーツはもちろん、山などの海以外の大自然を満喫したり、スペイン統治時代の歴史や文化を感じる観光スポットスパやマッサージなどのリラクゼーション系のアクティビティなど、多彩なアクティビティを楽しむことが出来ます。

色々なアクティビティを組み合わせて、自分たちだけの旅を作り上げてください。

学生におすすめなセブ島の観光スポット&アクティビティ4選

セブ島旅行でこれだけは外せない定番アクティビティから、ローカルを感じるアクティビティまで。厳選したオススメアクティビティをご紹介します。

セブ島・オスロブでジンベエザメと遊泳体験

セブ島旅行の大定番と言えばこれ。「オスロブでジンベエザメと遊泳体験」です。

ジンベエザメを見ることが出来るツアーは世界中で行われていますが、天候やその日の状況によってはジンベエザメと出会えないこともあります。しかし、このオスロブでは餌付けをしているため、ほぼ100%の確率でジンベエザメと出会うことが出来ます。しかも、多い時には20頭を超えるジンベエザメを目にすることが出来るのです。泳ぎに不安のある方はボート上から餌付けを楽しむことも出来ます。

いずれにしても、ジンベエザメを間近で見る感動と興奮は忘れられない経験になること間違いありません!!

セブ島の絶景の海で泳ぐ!アイランドホッピング

セブ島アクティビティの中でも最も人気の高いのが、この「アイランドホッピング」です。「アイランドピクニック」とも呼ばれ、ボートに乗ってセブ島近郊の美しい離島を巡ります。透明度抜群のエメラルドグリーンの海シュノーケリングを楽しんだり、絵に描いたような白い砂浜でランチを楽しむなど、美しいセブ島の魅力を満喫することが出来ます。シュノーケリングではカラフルな熱帯魚と一緒に泳げる他、運が良ければウミガメに遭遇出来るかもしれません。

エメラルドグリーンの「カワサン滝」へダイブ

最近「世界の美しい滝」に取り上げられ、世界中から注目を浴びているエメラルドグリーンの神秘的な色を持つカワサン滝。森林の中にあるので、マイナスイオンをたくさん感じて癒されること間違いなしの場所です。またこの滝の魅力はこの美しさだけでなく、滝壺で泳ぐことが出来るという点にもあります。竹で出来た大きなバンブーボートに乗ったり、滝行をするのもカワサン滝ならではの楽しみ方です。

そして、メインの滝から更に奥に進んだところにある3番目の滝壺では、ターザンロープを使って飛び込みをするスポットや、更に奥には高さ11mの場所から飛び込みができるスポットがあります。かなりスリリングな飛び込み体験をすることができますよ。この飛び込みスポット周辺は水深が深く、足がつかないので泳ぎに自信のない方はお気をつけ下さい。

ちょっと危険?ローカルエリアを体験!カルボンマーケット散策

せっかく海外に来たのだから観光地だけでなく、ローカルの雰囲気も味わってみたいという方にオススメなのが、セブ島最大のマーケット・カルボンマーケット散策です。「セブ島の台所」と呼ばれるカルボンマーケットには鮮魚やお肉をはじめ、南国ならではのフルーツから衣類、雑貨、家具まで生活に必要な物は何でも揃います。また、地元の人向けの価格なので、とにかく安いです。アジアンな雑貨など、掘り出し物が見つかるかもしれません。

注意点!!

ローカルの雰囲気を感じることが出来るカルボンマーケットですが、他のエリアに比べて治安はあまりよくありません。必ず午前中から夕方までの時間に行き、夕方以降に行くことは避けてください。また、高級品を身につけていったり、大金を持ち歩かないようにもしてください。人通りが多い場所でもあるので、カバンから目を離さないなど、スリ・盗難の被害に遭わないように十分に気を付けてくださいね。

格安!学生にオススメのセブ島ホテル5選

セブ島の中心地にある移動に便利で、格安で泊まれる、口コミの良いオススメホテルをご紹介します。

メイン・ホテル & スイーツ

セブシティにあるホテルです。無料Wi-Fiのほか、客室にはエアコン、薄型ケーブルテレビ、電話、専用バスルーム(温水&冷水シャワー、無料のバスアメニティ付)が備わっています。また朝食の無料サービスもついています。

名称 Main Hotel and Suites
住所 J. Panis Road, Old Banilad Road, Banilad, Cebu City, Philippines
電話番号 63 90 5491 2029
URL http://mainhotelandsuites.com/

セント・マーク・ホテル

セブシティにあるホテルです。無料Wi-Fiのほか、客室にはエアコン、iPodドッキングステーション、薄型ケーブルテレビ、電気ケトル、電話、専用バスルーム(シャワーまたはバスタブ、無料のバスアメニティ付)が備わっています。朝食はビュッフェ形式ですが、有料です。コンビニやスーパーが徒歩圏内にあります。

名称 St.Mark hotel
住所 Queens Road, Redemptorist Plaza, Camputhaw, Cebu City 6000, Philippines
電話番号 63 32 505 5555
URL http://st-mark.hotelscebu.net/en/

アルパ シティ・スイーツ

セブ市の横、マンダウエ市にあるホテルです。無料Wi-Fiのほか、客室にはエアコン、薄型ケーブルテレビ、電話、専用バスルーム(温水&冷水シャワー、無料のバスアメニティ付)が備わっています。また全室シンク付きのキッチンが備わっています。朝食はビュッフェ形式ですが、有料です。コンビニやスーパーが徒歩圏内にあります。

名称 Alpa City Suites
住所 Hernan Cortes St, Mandaue City, Cebu,
電話番号 63 32 422 7171
URL https://alpacitysuites.com/

セブ・R・ホテル-キャピトル

セブシティにあるホテルです。無料Wi-Fiのほか、客室にはエアコン、薄型ケーブルテレビ、電話、専用バスルーム(温水&冷水シャワー、無料のバスアメニティ付)が備わっています。朝食は無料サービス、かつオーダー制で種類が豊富です。徒歩圏内にコンビニやレストランがあります。

名称 Cebu R Hotel-Capitol
住所 101 DON MARIANO CUI STREET, CAPITOL SITE, CEBU, 6000, PHILIPPINES
電話番号 63 32 505 7188
URL https://capitol.ceburhotel.com/

ウェルカム・ホテル

セブシティにあるホテルです。すべての客室に有線インターネットが備わり、共用エリアでは無料Wi-Fiを提供されています。一部の客室にはエアコンとバルコニーが備わり、各客室には32インチ薄型ケーブルテレビと電気ケトル、専用バスルーム(シャワー、無料バスアメニティ付)が備わっています。また巨大ショッピングモール・アヤラ モールへの無料送迎シャトルがあります(徒歩でも行くことが出来ます)。ビュッフェ形式の朝食が無料サービスでついてきます。小さいですが、ホテル内にプールもあります。

名称 Wellcome Hotel
住所 18 Molave St, Camputhan, Cebu City, 6000 Cebu, PHILIPPINES
電話番号 63 917 318 6252
URL https://wellcomehotel.com/

学生にオススメ・セブ島旅行情報まとめ

セブ島の魅力をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

旅行という非日常体験を通じて、大切な仲間とのとかけがえのない、特別な思い出をたくさん作ってくださいね!

RECOMMEND セブ島のおすすめ記事

【セブ島で夜遊び】男性が喜ぶセブのナイトスポットを満喫!キャバクラからビキニバーまで…料金や場所もご紹介!

リゾート観光地として人気を集めているセブ島ですが、今回私が紹介したいのは定番の海なんかじゃありません。旅行好きの男性の皆さん!セブ島の夜遊び事情は気になりませんか!?セブ島の夜は、ちょっぴり大人な世界が広がっているんです…

RELATED ARTICLES 観光カテゴリの関連記事