" />

ハナウマ湾でシュノーケリングを楽しもう!魅力やおすすめツアーまで徹底解説

観光
651views

心を魅了するハワイ・オワフ島の雄大な大自然。ハワイ旅行ではハナウマ湾でシュノーケル装備のシュノーケリング体験を満喫してみてください!美しく輝くハナウマ湾のビーチや海の絶景、海の生き物たちとの触れ合いの時間も楽しめます。今回はハワイ・ハナウマ湾でのシュノーケリングの魅力やツアー情報などをご紹介します。

ハナウマ湾でシュノーケリングがおすすめの理由は?

ハワイ・オワフ島への旅行の際にはハナウマ湾でシュノーケリングを満喫するのがおすすめです。

シュノーケリングというのは、酸素ボンベなどを用いるスキューバダイビングとは違い、シュノーケルとマスク、フィンを使用して遊泳することです。

ダイビングのように深くまで浸水することはできないものの、比較的浅瀬で子供や初心者でも安心して楽しむことができるのが魅力。子供連れの家族で美しいビーチや海を堪能するには最適のアクティビティです。

とくにハナウマ湾では、一帯に広がるビーチや海の美しい光景や、海で泳ぐさまざまな生き物たちとの触れ合いも気軽にのんびりと楽しめるのが人気の理由。

ハワイ旅行の際には、ぜひハナウマ湾でのシュノーケリング体験を心ゆくまでお楽しみください!

スポット名 Hanauma Bay
住所 Hanauma Bay Road, Honolulu
電話番号 (808)396-4229
営業時間

夏季6:00~19:00(5月第1日曜日~10月第1日曜日)

冬季6:00~18:00

定休日

火曜日・Xmas・1/1

URL http://hanauma1.com/intro_flame.htm

 

ハナウマ湾でシュノーケリングを楽しむのに必要な料金は?

ハナウマ湾は他のビーチとは違い、自然保護区に指定されていることから個人旅行では入場料が必要となります。シュノーケリングをする場合には、シュノーケルなどの道具も用意しなければいけませんが、もし持っていない場合にはレンタルも可能。

また、ツアーに参加してのシュノーケリング体験もできます。

個人旅行の場合や、ツアーに参加してシュノーケリングを楽しむ場合の料金について解説しましょう。

個人でシュノーケリングをするための料金は?

個人旅行でハナウマ湾のシュノーケリングを楽しむための入場料と、シュノーケルセットなどのレンタル料金です。

入場料 $7.5/12歳以下は無料
プラチナムパッケージ フルフェイスシュノーケル・フィン$40
プレミアムパッケージ マスク・シュノーケル・フィン$20
マスク・シュノーケル $12
マウスピース $4
フィン $9

レンタルする場合には保証金として$50も必要。各種お支払いは、現金・クレジットカードとなります。

入場料金を支払うと、環境保護に関するビデオを見るためのチケットを渡されます。これはハナウマ湾入場者に義務付けられていて全員が鑑賞しなければいけません。

チケットにビデオ上映時間が記載されていますので、その時間に従って環境保護のためのビデオを鑑賞しましょう。

シュノーケルやマスクなどはワイキキのスーパーでも販売されていて、$14程度で揃えることもできますので、今後の利用も考えている場合には購入もおすすめ。

ツアー参加でシュノーケリングを楽しむ場合の料金の相場は?

ハナウマ湾のシュノーケリングは、各種ツアーに参加して楽しむこともできます。参加料金の相場としては$25~$60程度。ツアーの内容によってもさまざまです。

都合に合ったツアーを選んでみてください。

初心者にもおすすめのハナウマ湾のシュノーケリング

ハナウマ湾は湾内ということで波も緩やかで、美しい魚の保護地区でもあり浅瀬でも生き物との触れ合いが楽しめますので、初心者でも安心してシュノーケリングができます。

ダイビングのように思い装備もありませんので、軽々と自由に遊泳をお楽しみください。

ハナウマ湾シュノーケリングの魚がたくさんスポット

ハナウマ湾のシュノーケリングでは、たくさんの美しい魚たちを見てみたいですよね?では、ハナウマ湾で多くの魚たちと出会えるポイントはどこなのでしょうか。

湾内ではどこでもそれなりに魚はいますが、砂地の上よりもサンゴ礁の周辺により多くの魚が集まっている傾向にあります。

ハナウマ湾シュノーケリングで多くの魚たちとの触れ合いを楽しみたい場合は、サンゴ礁の上や周辺で探してみてください。

ただし、サンゴ礁には触らないように注意しましょう。サンゴ礁は保護の対象ということもありますが、あまりサンゴに近づきすぎると引っかかったりケガをする恐れもあるので危険です。

浅瀬では、サンゴの切れ目をサンゴに沿って泳ぐのがおすすめ。ツアーに参加すれば、ガイドの方におすすめのポイントも案内してもらえますよ。

ハナウマ湾シュノーケリングではウミガメにも高確率で出会える?

ハナウマ湾のシュノーケリングでは、ウミガメに出会う確率が高いことで人気となっています。やはり砂地よりもサンゴ礁に付着している海藻などのエサを求めてサンゴの近くにいることが多い傾向です。

より高い確率でウミガメと出会いたい場合には、ツアーに参加するのがおすすめ。現地に詳しいガイドに案内してもらいましょう。

ハナウマ湾のシュノーケリングおすすめツアー3選をご紹介!

ハナウマ湾のシュノーケリングを存分に満喫するためのおすすめツアーをご紹介します!それぞれ魅力が詰まったツアーです。ハワイ・オワフ島旅行での参考にしてみてください。

ダイヤモンドヘッドとハナウマ湾のシュノーケリングが満喫できるツアー

ハワイ・オワフ島にある活火山として、ハワイ観光の名所でもあるダイヤモンドヘッドへ登頂しダイナミックな自然の光景や朝日を拝みながらの日の出ハイキングが楽しめるおすすめツアー!

日の出ハイキングを楽しんだ後には、ハナウマ湾でのシュノーケリングも満喫できます。

ハナウマ湾でシュノーケリングとカイルアタウンが満喫できるツアー

ハナウマ湾でシュノーケリング体験を楽しんだ後には、おしゃれスポット・カイルアタウンでのショッピングやグルメが満喫できます。

カイルアビーチ・ラニカイビーチの絶景もおすすめポイント!

ハナウマ湾でシュノーケリングや絶景を存分に満喫できるツアー

ハナウマ湾でのシュノーケルそのものを存分に満喫したい!そんな方におすすめなのがこちらのツアー。

朝からお昼にかけての時間帯でシュノーケルを心ゆくまで楽しんだら、午後からはワイキキで自由な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

ハナウマ湾へのアクセス情報

ワイキキからハナウマ湾へはザ・バス、トロリーバス、レンタカーで行くのがおすすめです。それぞれの行き方をご紹介しましょう。

ザ・バスでの行き方をご紹介

ワイキキからハナウマ湾まで最も安い値段で行くことがでるのがザ・バスを利用して行く方法です。

しかし、人気観光地ということで世界各国から多くの観光客が訪れていて、30分~1時間に1本程度の運行ということもあり混雑も予想されます。ザ・バスを利用する際には、始発のバス停から乗るのがおすすめです。

ワイキキゲートウェイホテル向かい側のバス停・始発バス停から22番のThe Beach Busに乗り、ハナウマ湾のバス乗降場まで35分~40分程度です。

平日午前中の便は、8:00・9:00・9:38・10:36・11:52、土曜日は8:15・8:45・9:15・9:40・10:10・10:43・11:15・11:45。

運賃は一律$2.75。1Dayパスを利用すると$5.50です。

トロリーバスでの行き方をご紹介

ワイキキトロリーのブルーラインを利用してハナウマ湾に行く場合には、ハナウマ湾より手前のバス停、Koko · Marina · Shopping Centerで下車し、そこからタクシーで行くのがおすすめです。

ワイキキトロリーのブルーラインはハナウマ湾は車窓から観光することになるので、トロリーバスに乗るとハナウマ湾では下車できません。

レンタカーでの行き方をご紹介

ワイキキからレンタカーでハナウマ湾まで行く方法をご紹介します。

  1. Kalalaua Ave-カラカウア・アベニュー-をダイアモンドヘッド方面に向かう。
  2. Kalalaua Ave・Kapahulu Ave-カパフル・アベニュー-の交差する地点を過ぎ、二手に分かれた道(ホノルル動物園付近)を左へ。道なりに進み左方法に進む。
  3. 左方向に進む道はMonsarrat Ave-モンサラット・アベニューでしばらく進むと一本道になるのでそのまま進むと右手にダイアモンドヘッド入口に差し掛かり、そこを過ぎたら左折。
  4. 左折した18th Ave-18th・アベニュー-の一つ目の信号を右折。
  5. 右折したKilaua Ave-キラウエア・アベニューをしばらく進むと高速道路の高架が見え、右手にガソリンスタンドと緑色のWaimanaloという看板が見えたら右折。
  6. 高架手前で右折したWaialae Ave-ワイアラエ・アベニュー-を少し進むとKalanianaole Hwyに合流し10分から15分ほど進むと右手にマウナルア湾。
  7. さらに進むと正面に歩道橋。一番右の車線でさらに直進する。
  8. 歩道橋をくぐると坂道に差し掛かる。坂道を登りきると右手にハナウマ湾の入口。

ハナウマ湾入り口を右折すると2つに分かれている道が見えてくるので、そこを左方向に行くとハナウマ湾の駐車場に到着します。

ハナウマ湾入り口で駐車場に空きがある場合はPARKING LOT OPEN、満車の場合はPARKING LOT FULLという案内の看板が出ています。

駐車する際には駐車場代の$1を支払います。

ハナウマ湾への行き方や楽しみ方は、下記も参考にしてみてください。

ハワイ・ハナウマ湾の行き方、楽しみ方を徹底解説!透明な海でシュノーケリング♩

ハナウマ湾のシュノーケリングでハワイの海を満喫しよう!

今回はハワイ・オワフ島の観光旅行でおすすめのスポット、ハナウマ湾でのシュノーケリング体験の魅力や見どころ・入場料やシュノーケルレンタル情報・アクセスの方法などをご紹介してきました。

ハワイ旅行の際には、ハナウマ湾でのシュノーケリングで美しいビーチや海はもちろん、ウミガメや魚たちなど、ハナウマ湾にいる生き物たちとの触れ合いの時間を心ゆくまで楽しんでみてくださいね。

絶景を堪能し、生き物たちと過ごすかけがえのないひと時が、ハワイ旅行での忘れられない最高の思い出となるはずです。

RECOMMEND ハワイのおすすめ記事

RELATED ARTICLES 観光カテゴリの関連記事