" />

ミュンヘンの天気・気温・ベストシーズン情報!おすすめの服装は?

現地情報
3638views

ミュンヘンドイツ)の天気に関する情報を総まとめ!月別の平均気温降雨日数旅行のベストシーズンについてなど、旅行時期を決めるのに役立つ気候情報を一気にご紹介します。また気候別のおすすめの服装など、ミュンヘン旅行前に気になる疑問にもお答えします! 

ミュンヘンの天気情報!月別の平均気温や降雨日数は 

ミュンヘンは日本と同じく北半球都市なので、季節の巡りは日本と同じです。ただ平均気温に関しては、日本よりも少し寒いでしょう。ミュンヘンは札幌よりも北に位置しているため北海道よりもやや寒いくらいといえばイメージがわきやすいのではないでしょうか。 

降雨日数は冬よりも夏の方が若干多い傾向がありますが、月平均では10日前後と東京での降雨日数とほぼ同程度ですミュンヘン旅行に行くときいざという時のために雨具があったほうが安心ですね。 

高 / 低(°C) 降雨日数
1月 3° / -2° 9日
2月 5° / -2° 8日
3月 10° / 1° 9日
4月 14° / 5° 9日
5月 19° / 9° 11日
6月 22° / 12° 12日
7月 24° / 14° 12日
8月 24° / 14° 11日
9月 19° / 11° 9日
10月 14° / 6° 8日
11月 8° / 2° 9日
12月 4° / -1° 10日

(データ提供元:NOAA)

ミュンヘンの気候別・おすすめの服装 

旅行でミュンヘンに行く場合、どのような服装でいけばいいのか迷いますよね。ここでは、ミュンヘンの気候・季節別に、ミュンヘン旅行でのおすすめの服装やアドバイスををご紹介します。 

  • 春(3月、4月、5月) 

3月から最低気温も0℃を越え、だんだんと寒さも和らいできます。ドイツ人は日本人よりも体温が高く、3月から半袖の人も見かけますが、無理は禁物。春めいてくるのは4月の下旬からです。5月は暖かくとてもすごしやすくなりますが、朝晩は冷え込むこともあったり、天気によってはまだ肌寒いので、上着を忘れずに。 

 

  • 夏(6月、7月、8月) 

最高気温が30℃を越す日も出てきますが、日本に比べて湿気が少ないため、気温が上がったとしても過ごしやすいのが6〜8月のこの時期です。日焼け対策をすれば、半袖やタンクトップ、短パンでも問題ありません。日差しが強い山間部に行く場合は、帽子とサングラスは必携です。 

 

  • 秋(9月、10月、11月) 

秋は晴れの日が多いこともあり日中は暖かいですが、朝晩はぐっと涼しくなります。街中では半袖の人もいればコートの人も見かけるでしょう。暖かい日でも、薄手のカーディガンやパーカーを一枚持っていると急に冷え込んだときに安心です。10月末にはサマータイムが終わるため、日の入時刻が一気に早くなります。 

 

  • 冬(12月、1月、2月) 

 雪が降る日も多く、最高気温が氷点下の日もでてきます。12月〜2月の3カ月間は雪が降る日も多いですが、都市部では雪が積もることはあまりないのでご心配なく。厚手のコートやダウン、ニット帽などでしっかりとした防寒対策をして出かけましょう。道も凍ることがあるので、滑りにくく歩きやすい靴が無難です。 

 ミュンヘンのベストシーズン・時期は

ミュンヘンの観光シーズンは、気温が上がり日照時間が長い4〜10月ごろで、特に暖かく過ごしやすい6〜9月が気候的にはベストシーズンです。 

ただ、7〜8月は欧米全体がバケーション時期となり、どこも混雑する上に宿泊費や航空券代も高騰するので、予算的に余裕がない場合は、避けたほうが無難でしょう。

また9月中旬〜10月上旬には、世界最大のビールの祭典「オクトーバーフェスト」が開催されます。紅葉の時期とも重なり、世界中から観光客が集まります。旅費も値上がりし、混雑は必至です。 

混雑を避けて旅行をしたいのであれば、バケーション時期に入る直前の6月がおすすめです。気候も安定している時期です。 

逆に、ミュンヘン行きの航空券が最もお得な時期は、クリスマスマーケットも終了した1月。この時期の航空券は、ピークシーズンの半額ほどで購入することができます。

1月は気温が低い上に日照時間も短く、かつ目立ったイベントもありません。そのため屋外の観光には不向きですが、美術館やグルメなど屋内での観光を楽しみたいという方であれば、1月に旅行するのもありでしょう。

ミュンヘンの天気・気温・ベストシーズン情報まとめ 

ミュンヘン世界遺産や歴史的建造物、イベント多く、とても魅力的な都市です。どの時期にどこに行きたいのか、何を見たいのかしっかりイメージをしてみましょう。しっかりとした下調べと旅行の下準備があれば、ミュンヘン旅行を最大限に楽しむことができること間違いなしです!

RECOMMEND ミュンヘンのおすすめ記事

RELATED ARTICLES 現地情報カテゴリの関連記事