" />

【ニュージーランド】オークランド国際空港から市内へのアクセス方法まとめ!WIFIや空港施設も紹介!

航空券・移動
180views

ニュージーランドの首都日本からの直行便が唯一飛び、年間およそ1100万人が利用するニュージーランド国内最大の空港が「オークランド国際空港」です。

この記事では、市内へのアクセス方法から、国内線への乗り換え方法、オークランド国際空港内の施設についてご紹介します。

ニュージーランドのオークランド空港が初めての方は特に必見。スムーズで安全な旅のためにぜひチェックしてみて下さい!

オークランド市内へのアクセス方法

オークランド国際空港から市内へのアクセス方法には、タクシー・レンタカー・バス・シャトルサービスの4種類があります。

オークランド国際空港から市内までは鉄道や電車は通っていないので、基本的に車かバスでの移動になります。

ここではそれぞれのアクセス方法の乗り場・所要時間・費用・おすすめの会社を一挙解説していきます!

<タクシー> 早く市内に着きたい方におすすめ!

国際線で到着の場合、到着階ロビー(グランド・フロア(Ground Floor)(1階)のDoor 8を出たところにタクシー乗り場があります。

※注意点:グランド・フロア(Ground Floor)(1階)が到着ロビーで、ファースト・フロア(First Floor)(2階)が出発ロビーとなりますので間違えないように気をつけてください。

国内線で到着の場合、到着階ロビーDoor 4を出たところに乗り場があります。

ホテル・ 宿まで直接行きたい方、荷物が多い方にタクシーはおすすめです!また空港からのタクシーの料金は基本的にメーターで決まるため安心して利用することができます。

交通手段
所要時間 30〜60分
市内までの料金(1人) NZ$38~75(約¥2,850〜5,625)
支払い方法 直接

<レンタカー> 島周遊におすすめ!

国際線で到着の場合、到着階の手荷物引取所の出口を出て右手側に、レンタカー会社(Avis Rental Cars、Budget Rental Cars、Europcar、Hertz Rental Cars、Thriftyなど)が並んでいます。

当日に借りることも可能ですが、レンタカーの利用が決まっている場合はあらかじめ予約しておくと良いでしょう。また、オークランド市内にレンタカーの店舗があるため、市内に到着後に返却ができます。

交通手段
所要時間 30〜60分
1台の料金 NZ$50~(約¥3,750〜)
支払い方法 直接orクレジットカード(事前予約可)

ニュージーランドを自分たちのペースでじっくり楽しみたい、大自然をドライブしたいという方にレンタカーはおすすめです。

旅行客の中にはニュージーランドの北島や南島をレンタカーで数日かけて周遊・縦断する方もいます。(北島では牧草地帯が広がり、ウェリントンやマオリ族が住むロトルアといった都市を回ることができます。一方で、南島ではミルフォードサウンドやフィヨルドといったニュージランドの大自然が広がり、道の途中にはカフェなどもあり、休みつつニュージーランドの壮大な景色を堪能できます!)

また、各都市の空港や主要な駅にもレンタカー店舗があるため、返却のためレンタルした元の場所に戻る必要はありません!

手続きにはパスポート、免許証、クレジットカードの3点が必要です。この「免許証」に関しては、日本国内で「国外運転免許証」を取得しておくか、日本の免許証の公式の翻訳を用意する必要があるのであらかじめ準備しておく必要があります。

<バス>(スカイバス Skybus) 費用を抑えたい方におすすめ!

タクシー乗り場と同様に、国際線で到着の場合が到着階ロビーDoor 8を出たところに、国内線で到着の場合は到着階ロビーDoor 4を出たところにそれぞれバス乗り場があります。

オークランド国際空港では毎日24時間飛行機便が離発着していることもあり、なんとこのスカイバスも同様に365日24時間、かつ15〜30分間隔で運行しています。

交通手段 バス
所要時間 40〜70分
市内までの料金(1人) NZ$18 (約¥1,350)
支払い方法 乗車時にドライバーから直接購入

オークランド市内に行くにはこの「Skybus」が一番安いアクセス方法ですが、ホテルには直接向かわないため、あらかじめ「Skybus」が通るルートと、泊まるホテルの位置を確認しておくと良いでしょう。

あるいは、バス車内の無料WiFiを使い目的地の位置を確認するという方法もおすすめです。携帯などで目的地を確認しつつ、日本のバスと同様に、降りたいバス停が近づいたら「降車ボタン」を押して降りることができます!

<シャトルサービス>SuperShuttle) グループでの利用におすすめ!

タクシー・バス乗り場と同様に、国際線で到着の場合が到着階ロビーDoor 8を出たところに、国内線で到着の場合は到着階ロビーDoor 4を出たところにそれぞれシャトルバス乗り場があります。

このシャトルサービスは乗車人数や目的地によって料金が変わります。乗り合いのバンとなるため、同乗者の行き先によってはホテルの到着が少し遅くなる可能性もありますので注意が必要です。

事前予約も可能ですが、予約なしでも乗り場にいるドライバーに行き先を告げ、料金を払うことで乗車することができます。

交通手段 バス
所要時間 40〜70分
市内までの料金(1人) NZ$33 (約¥2,475)(2人以上だとグループ割引が適用されます)
支払い方法 直接

またこのSuperShuttle、オークランド市内のホテルからオークランド国際空港への送迎も行っています。事前予約で時間や人数も設定することが可能ですので、市内からオークランド国際空港に向かう際にぜひ利用してみてください。

オークランド空港の国内線ターミナルへの乗り換え方法

オークランド国際空港は、国際線ターミナルビルと国内線ターミナルビルに分かれています

日本国内からニュージーランドへの直行便は、このオークランド国際空港にのみになるため、クライストチャーチ・クイーンズタウンなどの他のニュージーランドの都市に飛行機で行く際には、オークランド国際空港での乗り換えが必要です。

ここでは国際線ターミナルビルから国内線ターミナルビルへの移動方法について解説します!

国内線ターミナルビルへ

国際線ターミナルと国内線ターミナルは隣接しておらず、ターミナルを移る際には無料のシャトルバスを利用する必要があります。

国際線で到着の場合は、到着階ロビーDoor 8を出たところにInter Terminal Bus」(空港間移動バス)があり、そこから、白いボディのバスが国内線ターミナルを往復しています。

ちなみに国内線のターミナルについてですが、Air New Zealand用とQantas Airways用の二つに分かれています。国内線ターミナルに向かって左側がAir New Zealand 用で、右側がQantas Airways用のターミナルとなるので、あらかじめ利用する航空会社を確認しておくとスムーズな移動ができるでしょう。

オークランド国際空港から国内の主要都市への乗り継ぎ

オークランド国際空港からは国内の主要都市(クライストチャーチ、ウェリントン、クイーンズタウンなど)に飛行機便が飛んでいます。

国内便の主要な航空会社として、国内全空港に離発着しているニュージーランド航空(Air New Zealand)とジェットスター航空(Jetstar)の二つがあるため、航空券の購入の際には比較してみると良いでしょう。

オークランド国際空港からテカポ湖への移動方法

絶景で有名なテカポ湖へは、オークランド国際空港から飛行機でクライストチャーチかクイーンズタウンに飛び、バス会社(Intercity やAtomicShuttle)を利用してテカポ湖へ向かう移動方法が、最も早くおすすめです。

オークランド空港のWiFi・電波事情(SIMカード・市内WiFi事情も!)

海外旅行を安全に、安心して楽しむにはWiFi・ネットは不可欠でしょう。

ここでは、オークランド国際空港(ニュージーランド)国際線ターミナル内のWiFiについてご紹介していきます。また気になるニュージーランド国内のWiFi事情についても解説していきます!

空港WiFiの使用方法

オークランド国際空港では無料WiFiネットが利用可能です。利用可能時間は2時間。それ以上の利用となると有料プランの加入が必要になります。

WiFiの設定方法に関しては、以下をご参照ください。

WiFiの設定画面から「Auckland Airport」を選択
ブラウザを開く(自動で移動する場合もあります)
「2 hours free service」 のバーを選択
Emailを記入し登録
接続完了です!!

ニュージーランドのSIMカードと市内WiFiについて

オークランド国際空港で、ニュージーランド国内で使用できるSIMカードを購入することができます。お持ちのスマートフォンがシムフリーであれば、現地で購入したシムカードを挿入し、LINEはもちろん、その他アプリがニュージーランド国内でいつでもどこでもご利用が可能です。

お持ちのスマートフォンがシムフリーであるかは、端末上からか、端末を購入した携帯会社に確認することができるので出国前に確認すると良いでしょう。携帯の機種によっては利用ができない場合もあるのでお気をつけください。

到着ロビーを出て左側に通信会社が2店舗 、「Vodafone」と「Spark」並んでいます。「Tourist SIM」「Travel SIM」という形で旅行客向けのシムカードが販売されており、データローミング・SMS・国際電話付きの1ヶ月プランなどで29ニュージーランドドル〜(2200円〜)という格安の価格で用意されています。

ニュージーランドの市内では無料のWiFiが利用できる場所が比較的多く、宿泊施設、カフェ、レストラン、またバスなどの公共交通機関でもWiFiが飛んでいます。

しかし、ネットの速度や安全性については、正直なところSIMカードによるインターネット回線ややポケットWiFiと比べて劣ると言えます。安定的にインターネット回線を確保したい方には、やはり日本でポケットWiFiを借りておくか、空港でシムカードを購入することをおすすめします。

オークランド空港のニュージーランドレストラン・カフェについて

帰国前に、ニュージーランドをもう少し楽しみたい方に空港内のおすすめのレストランやカフェを紹介します。空港内とは思えないほどのクオリティのワインや、ニュージーランドらしい人気のお店をまとめました。早速見ていきましょう!

※本記事でご紹介するのはオークランド国際空港の国際線ターミナル内のレストラン・カフェになります。

Glamp Grounds Bar & Kitchens

オークランド国際空港内で最大のレストラン・バーです。子供が遊ぶためのスペースなどもあり家族連れや大人数におすすめのレストランです。国際線出発ロビーの二階(Level 2)にあります。

Aroha Café and Bar

サンドイッチやサラダなどの食事ができるカフェ&バー。ニュージーランド特産のワインやビール、コーヒーやキウイジュースなども飲めるおすすめのお店です!

STRATA LOUNGE

オークランド国際空港を利用する全ての客様が利用可能なラウンジになります。また、ご利用の際には24時間前のご予約をおすすめします。

オークランド空港のニュージーランドお土産屋・免税店について

オークランド国際空港内の厳選したおすすめのニュージーランドお土産ショップ・免税店を一挙ご紹介します!

Kiwi Discovery

ニュージーランドのお土産を買うならここ!はちみつ、キウウィ、パウア貝、バター、チョコレートなどが日本にお土産として持って帰れるようパッケージがされています。有名なマヌカハニーやその他コスメなども揃っているおすすめのお店です!

Cape to Bluff

ニュージーランドの伝統的なアートやジュエリーを見たい方はここ!あの有名なマオリ族のジュエリーなども揃っています!Lothlorian Knitwear, Golden Churn Butter, Dale Borland, Ariki, The Aromatherapy Co, Wild Fernsなどの商品も揃っています。

Mountain Jade

宝石や翡翠から、彫刻品まで置いているジュエリーショップ。店内が広く様々なジュエリーと出会えるよう設計されており、散策しながらニュージーランドの文化に浸ることができます!

Aelia Duty Free

ニュージーランド・オークランド国際空港内で最大の免税店です。世界的に有名なブランドのお酒やタバコ、またニュージーランド特産の商品なども揃っています。

オークランド空港 まとめ

今回はニュージーランド・オークランド国際空港からのスムーズな移動のため、さまざまなアクセス方法を一挙解説しました。それぞれの旅行人数や旅行スタイルにあった移動手段を選ぶと良いでしょう。

空港内のアクセサリーショップやお土産屋も充実しているオークランド国際空港。ニュージーランド特産のハチミツやバター、ワインを買ったり、ニュージーランドレストラン・カフェでゆっくりするなどして帰国前に空港を満喫してはどうでしょうか◎

オークランドのツアー一覧

オークランドのおすすめツアーを紹介しています。

RECOMMEND ニュージーランドのおすすめ記事

RELATED ARTICLES 航空券・移動カテゴリの関連記事