" />

シンタクラースにサンタクロース?オランダのクリスマスは2回あるって知ってた?

現地情報
1950views
冬になるとクリスマスシーズンとなり、日本でもクリスマスのイルミネーションや関連したグッズが販売されていると思います。ここオランダでも、クリスマスが近づくと様々なグッズが販売されます。しかしオランダでは、クリスマスにサンタクロースが来る前に、シンタクラースという聖者がオランダを訪れ子どもたちにプレゼントやお菓子を配ってくれます。今回は、オランダで行われるイベントのシンタクラース祭について紹介します。

シンタクラースとは

1

シンタクラースとは聖ニコラウスのことで、今からはるか昔の4世紀頃に現在のトルコで司祭を務められていた実在の人物のことです。見た目は白い白髭をはやしたおじいさんで、サンタクロースと似ていますが、服装は赤い司祭服を着ています。

また、帽子も十字架がデザインされた司祭の帽子をかぶり、杖を持っています。11月中旬に蒸気船でオランダにやってくるシンタクラースと大勢のピートは子どもたちに大人気!2

到着した後の移動手段は白い馬に乗ります。シンタクラースは多くの子供たちに手を振りながら街をまわり違う街へと移動します。

11月19日に、私が住む村にもシンタクラースとピートがやってきてくれました。当日は子どもたちがたくさんいて、嬉しそうに見ていましたよ!

各街では、いつシンタクラースが来るかということがわかるので、子どもたちはシンタクラースを見るため街で楽しみに待っています。シンタクラースやピートの恰好をした子供も多く、みんなとても楽しそうです♩もちろん、子どもだけでなく大人でも楽しめるイベントですよ。

シンタクラースは、12月5日のシンタクラースの誕生日まで滞在し、各街を周ります。そして12月5日にプレゼントを配りにお家をまわり、プレゼントを配り終えて帰っていきます。

シンタクラースと一緒に♪”ピート”と呼ばれる小人がお菓子をくれる!

3

シンタクロースがオランダに訪れると、ピートと呼ばれるたくさんの小人も一緒に訪れます。彼らはシンタクラースのお供として各街を周るときに子供たちにお菓子を配るんです。

また、シンタクラースのプレゼントを用意したり、シンタクラースが乗る馬を引くのもピートのお仕事♩オランダではピートもとても人気で、毎年ピートの帽子や服装をしている子どもも多く、ピートがお菓子を配ると袋や手を差し出して嬉しそうに受け取っていました。

待っている子どもたちのなかには、ピート!と名前を呼んで、ピートが来ると笑顔になっている子も♩小さな子どもでも、お母さんやお父さんと一緒に見ながら、1年に1度の楽しみを満喫しています。

シンタクラースに子供たちがすること

4

シンタクラースに子供たちは何をするかというと、自分の靴にニンジンを入れて暖炉の前やリビングなどに置きます。またシンタクラースの絵も一緒に置きます。

なぜニンジンかというと、先ほどシンタクラースの紹介で書いたように、シンタクラースは白い馬で移動します。その馬にあげるニンジンです!

そして12月5日になると、子供たちがプレゼントをもらえる時です。その時は、夜にシンタクラースの歌を歌うとドアのノック音がして、開けるとそこにプレゼントが置かれています。

また、先ほど伝えたニンジンを入れた靴には、お礼のお菓子が入っています。シンタクラースが受け取ってくれたということで、子供たちも喜びます。その靴にプレゼントが入っている場合もあります。

良い子はプレゼントがもらえるけれど悪い子はスペインに連れていかれる?

5

シンタクラースが子供にプレゼントを渡すときには、その子供が1年間良い子にしていたのかを確認しています。シンタクラースは分厚い本を持っています。子どもが集まるパーティーなどで話す機会があるときは、その本を持ち1人1人の子供たちの1年間を行いを確認して、良い行いをした子供はプレゼントがもらえる!という流れなのです。

実は、悪い子はスペインに連れていかれてしまう!という、子供たちにとっては怖〜い言い伝えがあります。

この時期には、オランダの親たちは、子どもたちが悪いことをしたときに「シンタクラースに連れていかれちゃうよ!」と伝えることで、良い子にさせるといわれています。

シンタクラース祭で楽しみなお菓子

シンタクラース祭の時期になると、スーパーやお菓子屋さんで販売されるお菓子があります。子供から大人も楽しめるお菓子を紹介します♩

クラウドノーテン

6

シンタクラースがオランダの街を周るときに、ピートが子供達に配るお菓子があります。それはクラウドノーテンというクッキーです。

このクッキーは、シンタクラースの時期になるとスーパーなどでも販売され、多くの人々が購入します。ピートも大きな袋にたくさんのクラウドノーテンを入れて、子供たちに配ります。完成したクッキーももちろん販売されていますが、家庭で作ることもできるんですよ。

7

今年筆者は、自宅でクラウドノーテンを作ってみました!スーパーで、クラウドノーテンを家庭で作れる商品も販売されており、出来上がると美味しくでき良かったです。

見た目は手作り感があり、大きさが少しずつ違ったクラウドノーテンになりました♩スーパーで、クラウドノーテンを購入していただけると、シンタクラース祭時期のお菓子なので、この季節限定のオランダを体験していただけておすすめですよ!

ショコラデレテル

8

ショコラデレテルとは、アルファベットの頭文字のデザインをしたチョコレートです。シンタクラースの時期にクッキーなどと一緒に販売され、この時期にはお互いにプレゼントするチョコレートとしても人気があります。チョコレートの種類も選べて、私の彼が勤める会社では、毎年このショコラレターが送られます。

子供たちが置いた靴の中身のお礼として、シンタクラースもアルファベット型のチョコレートをお返しに置いていくこともあります。他にも、シンタクラースの時期に販売されるお菓子があるので、スーパーなどでチェックしてみてください♩コーナーになっているところも多くわかりやすいです。

テレビでシンタクラースの番組もある

9

オランダで子供向け番組が放送されているnpo zappというチャンネルでは、シンタクラースがオランダに到着してからの様子や、ピート同士のやり取りなどが毎日放送されます。

子供たちにわかりやすいような演出で、おとなも楽しめるんです。オランダ語ですが、演出や衣装など見るだけでも面白いですよ!

また、シンタクラースジャーナルというオフィシャルサイトもあり、今まで放送された内容や音楽、ゲームなども見ていただけます。

シンタクラースジャーナルhttp://sinterklaasjournaal.ntr.nl/#/home

今回はオランダのシンタクラースについて紹介しました!クリスマスだけではなく、クリスマス前でも楽しめるシンタクラースも楽しんでいただけたらと思います。

2452_763568fd3d9576c05e6d8dde3db71831

RECOMMEND オランダのおすすめ記事

RELATED ARTICLES 現地情報カテゴリの関連記事