" />

使いこなせば超便利!フィレンツェのバス利用法徹底解説

航空券・移動
13980views

フィレンツェの主な観光スポットは、ほとんどが駅から徒歩20分前後で着くことができます。それでも石畳で足が疲れてしまったり、移動の時間を短縮したい時にはバスの乗り方がわかればもっと快適。例えば、少し遠いからとあきらめかけていた丘の上のミケランジェロ広場もバスに乗ってしまえば楽々到着です。フィレンツェ旅行を便利でよりリーズナブルに!今回はバスの利用法をご紹介いたします。 

1.切符はタバッキ、運転手から

1

フィレンツェ市営バス、ATAF社のバスチケットを買いましょう。駅のATAFのインフォメーション以外だと、街中にあるバール・タバッキで買うのが一般的です。バスの中でも買えることにはなっていますが、運転手が手元に持っていなかったり割高だったりすることがあるので注意が必要です。休日や夜になるとタバッキがしまっていることもあるのでなるべく事前に往復分切符を買っておきましょう。

2

フィレンツェだけでなくイタリアでは区間料金ではなく乗車時間で切符を使います。ATAF社で取り扱うのは90分1回券1.2ユーロ(運転手からの購入は2ユーロ)、4回打刻で各90分有効の4回券が4.7ユーロ、1日券が5ユーロ、3日券、7日券が18ユーロです。回数が多いものはお得ですが、切符は折れたりすると読み込みが悪くなるので、1回券と4回券の併用がおすすめです。

2.行き方を調べる 

3

ホテルの方に行き方を聞くのも1つの手ですが、Wi-Fiを使える場合はATAF社のホームページで時刻表や行き方を検索するのが一番確実です。また、もしもイタリア語表示が不安という方はスマートフォンやタブレットの地図アプリでいき方を調べるとバスの乗り場や番号がでるので、その詳細をスクリーンショットしておくのがおすすめです。こうしてだいたいの所要時間も把握しておけば不安はなくなりますよ。現地で無料の路面図を入手するには街の観光インフォメーションコーナーか、駅構内にあるATAF社のインフォメーションデスクへ。

3.ストライキにご注意

4

時々降りかかるのがストライキです。バス停の時刻表の上にぺらっと張り紙が貼ってあったら要注意。イタリア語ではscioperoショーペロと言います。基本的には通勤通学時間を避けて行われますが、行きに張り紙を見つけたらその日付と時間が今日の移動にかかわらないか確認をしておきましょう。帰りの移動に余裕を持ったり、タクシーに切り替えるなどの対策を練ることができます。

4.乗車からの流れ  

5

イタリアのバスは各ナンバーの沿線を往復するようにできています。つまり同じナンバーで真逆方向へ向かうバスがあるということです。乗車前にバス停で停留地を確認するか、バスの運転手さんに「arriva a ○○?(アリーヴァ ア ○○)○○に着く?」と確認しましょう。乗車をしたら最優先したいのが切符の打刻です。無賃乗車が多いためフィレンツェでも時々切符打刻の抜き打ちチェックが入ります。この時打刻をしていないと50ユーロ程度の罰金になりますので混んでいても必ず打刻をしましょう。車内全ての打刻機が反応してくれなかった時には機械を指差して「non funziona(ノンフンツィオーナ)動かない」もしくは「e’ rotta(エ ロッタ)壊れてる」と主張してください。6

無事打刻も済ませたら、自分の降りる停留所に着くのを待ちます。日本のバスと同じく降車時にボタンを押すのですが、違うのは、停留所の読み上げ放送がない場合があるということ。その時には大まかに出発場所からいくつ目の停留所か覚えておくなどして対策をします。停留所にきちんと名前が書いてあることが多いですし、広場などの場合は目で見てわかりますが念には念を入れましょう。バスの運転手はもちろん、バスユーザーの方は停留所を場合していることが多いのでバス内の人に停留所の名前を言って聞くなどしても安心できるでしょう。

5.観光スポットへのアクセス 

7

・フィエーゾレFiesole :サンマルコ広場から7番

・ミケランジェロ広場Piazzale Michelangelo:サンタ・マリア・ノヴェッラ駅Stazioneから12.13番

・プラトリーノ デミドフ邸Pratolino-Villa Demidoff:サンタ・マリア・ノヴェッラ駅Stazioneから25a番

・空港シャトルバス サンタ・マリア・ノヴェッラ駅Stazioneもしくは Sita社のバスターミナルからVola in Bus(片道5ユーロ)

【ATAF社】

アクセス:サンタ・マリア・ノヴェッラ駅内にインフォメーションデスク

電話: 800 424500 (フリーダイヤル Pronto ATAF)

ホームページ:http://www.ataf.net/

 

 いかがでしたか?使いはじめは色々心配事もあるかもしれませんが、慣れてしまえば便利なバス。こうしてタクシーに乗る回数も最小限におさえれば、その分美味しいご飯が食べられちゃうかも♪フィレンツェの街に慣れてきたら、ぜひ今度はバスに挑戦して、より快適なご旅行をお楽しみください。

RECOMMEND フィレンツェのおすすめ記事

RELATED ARTICLES 航空券・移動カテゴリの関連記事