" />

プラハのヴルタヴァ(モルダウ)川を攻略!クルーズ・絶景ホテル・散策ガイド

観光
8812views

プラハで人気観光スポットの「カレル橋」が架かる有名なヴルタヴァ川

プラハの主要観光エリアを東西に分けるように流れるヴルタヴァ川は、プラハのシンボルでもあります。

この記事では、優雅なクルーズや川沿いの散策、ホテルからの絶景など、様々に楽しめるヴルタヴァ川の観光情報をご紹介。

プラハ観光を100%楽しみたい方必見です!

プラハの文化は「モルダウ」と共に…チェコを縦断するヴルタヴァ川

チェコ国内を南から北へ向かって縦断し、プラハ市内では街の中心を雄大に流れるヴルタヴァ川。

川幅約500メートル総延長距離は約430キロメートルと大きく、その長さはチェコ国内最長を誇ります。

「ヴルタヴァ川」?「モルダウ川」?

ガイドブックなどでは、チェコ語での呼び名の“ヴルタヴァ川”や“ブルタバ川”と表記されているこの川、ピンとこない方もいるかもしれませんが、“モルダウ川”といえば納得するはず!

日本ではドイツ語の“モルダウ川”という呼び名のほうが有名ですよね。

音楽の授業で聴く機会の多い、チェコの作曲家「スメタナ」の連作交響詩『わが祖国』の第2曲「モルダウ」は、このヴルタヴァ川を題材にした楽曲です。

作曲された当時のチェコは、オーストリア=ハンガリー帝国の統治下にあり、その影響でドイツ語が広く使われていたことから、チェコ語の”ヴルタヴァ”ではなく、ドイツ語呼びの”モルダウ”の名前が広まったと言われています。

プラハの街を川から観光《ヴルタヴァ川クルーズ》

プラハ市内でヴルタヴァ川観光を楽しむなら、「ヴルタヴァ川クルーズ」はいかがですか?

現地の観光クルーズは、ゆったりと流れるヴルタヴァ川からプラハの美しい街並みを眺められると、旅行客に大人気

クルーズの種類も幅広く、旅行日程が短めの方、家族連れ、カップルなど、それぞれがぴったりの内容のクルーズを楽しめます。

短時間でプラハの見どころを巡るコース、美しいプラハの街並みをじっくり楽しめるコース、ディナーやランチ付きのグルメクルーズなどお好きなコースを選んで乗船してみてくださいね!

プラハのグルメ情報について、詳しくは「プラハで大満足の名物グルメ5選|おすすめチェコ料理を解説 」をご覧ください!

プラハの名所を巡る!ヴルタヴァ川観光クルーズ

ボートでヴルタヴァ川をのんびり移動しながら、プラハの街並みや主要観光スポットを眺められる観光クルーズ。

例えば現地のクルーズ会社が催行する「Prague-Boats」では、約50分で手軽にプラハの名所を見て回る「1時間コース」と、2時間かけてヴルタヴァ川沿いの観光スポットをぐるっと巡る「プラハ・グランドクルーズ」の2つのコースが用意されています。

ヴルタヴァ川観光クルーズ《1時間コース》

1時間コースのクルーズは、旧市街広場からすぐにある「チェフ橋下船着き場」からスタート。

ヴルタヴァ川を南下してプラハ城や川沿いに経つ歴史的な建築物を見ながら進み、カレル橋のアーチをくぐったところでUターン。出航ポイントへと引き返すルートです。

短い時間でプラハの最重要観光スポットを巡れる上、各クルーズコースのなかで最も料金が安いのが魅力。手軽にヴルタヴァ川クルージングを楽しめるおすすめのコースです。

ヴルタヴァ川クルーズ1時間コース
出航時間
  • 夏季(3月~11月頃) 毎日10:00~18:00までは30分おき、19:00~22:00まで1時間おき
  • 冬季(11月~3月終わり) 毎日11:00~19:00まで1時間おき
料金
  • 大人 350CZK
  • 子供 200CZK
所要時間 約50分
公式サイト https://www.prague-boats.cz/jp/one-hour-river-cruise
見どころ&おすすめPOINT
  • カレル橋、プラハ城などの主要観光スポット巡り
  • 7カ国語の音声ガイド付き
  • 船上ミニバー・レストラン(別料金)
ヴルタヴァ川観光クルーズ《プラハ・グランドクルーズ》

プラハ・グランドクルーズは、ヴルタヴァ川沿いのプラハの観光スポットや歴史的な名所を、ガラス張りの豪華なボートで2時間かけてじっくり堪能するコース。

同じく「チェフ橋下船着き場」からスタートし、プラハ城の景色を楽しみながらカレル橋を通過。さらにヴルタヴァ川を南下して、プラハ最古の閘門(運河などの水量を調節するための門)なども観光します。

プラハ市内の喧騒を離れ、混雑とも無縁。快適にプラハの名所巡りが楽しめるコースです。

プラハ・グランドクルーズコース
出航時間
  • 夏季(3月~11月頃) 毎日12:00、15:00、16:30発
  • 冬季(11月~3月終わり) 毎日15:00、金・土・日は12:00にも催行
料金
  • 大人 490CZK
  • 子供 290CZK
所要時間 約2時間
公式サイト https://www.prague-boats.cz/jp/prague-grand-river-cruise
見どころ&おすすめPOINT
  • カレル橋、プラハ城、国立劇場などの主要観光スポット巡り
  • 7カ国語の音声ガイド、ルートマップ付き
  • 船上ミニバー・レストラン(別料金)

川の上で舌鼓!ディナー&ランチ付きクルーズ

ヴルタヴァ川クルーズでは、ランチディナーを楽しむここもできます。

ディナークルーズでは、幻想的なプラハの夜景が見どころ。ヴルタヴァ川をゆっくりと南下しながら、プラハ城、カレル橋、国立劇場、閘門などの名所を楽しみます。

美味しい食事を味わいながら、ヴルタヴァ川からプラハの街並みを眺める贅沢な時間は、カップルのロマンチックな旅行の思い出作りにもぴったりです。

  ヴルタヴァ川ランチクルーズ ヴルタヴァ川ディナークルーズ
出航時間
  • 夏季(3月~11月頃) 毎日12:00発
  • 冬季(11月~3月終わり) 毎週金・土・日のみ12:00発
  • 毎日19:00発(12月24日・12月31日を除く)
料金
  • 大人 850CZK
  • 子供 550CZK
  • 大人 1220CZK
  • 子供 790CZK
所要時間 約2時間 約3時間
公式サイト https://www.prague-boats.cz/jp/prague-lunch-cruise https://www.prague-boats.cz/jp/prague-by-night-prague-dinner-cruise
見どころ&おすすめPOINT
  • カレル橋、プラハ城、国立劇場などの主要観光スポット巡り
  • ビュッフェ形式のランチ+食前酒
  • 船上での音楽演奏付き
  • カレル橋、プラハ城などの夜景
  • ビュッフェ形式のチェコ料理とインターナショナル料理のディナー+食前酒
  • 船上での音楽演奏付き

プラハのレストランについて、詳しくは「プラハの最旬レストラン12選|コスパの食事からミシュランまで総まとめ 」をご覧ください!

クルーズ以外にも!ヴルタヴァ川の楽しみ方ガイド

ヴルタヴァ川は、地元プラハの市民にとっても憩いのスポット。観光向けのクルーズ以外にも、楽しみ方はそれぞれです。

観光の途中や食事の後など、地元の人々に混じって、ヴルタヴァ川の川沿いでのんびりした時間を過ごすのはいかがでしょう?

ヴルタヴァ川でのんびり楽しむ方法①白鳥たちと触れ合える!癒やしのスポット

ヴルタヴァ川でのんびり散策を楽しむなら、迎えてくれるのは白鳥たち。

カレル橋からひとつ北にある橋「マーネスーフ橋」へ向かう途中、マラーストラナ地区側の岸辺に、ヴルタヴァ川に生息している白鳥たちが集まるスポットがあります。

ここにいる白鳥たちは人に慣れているので、近づいても逃げることなく、手から直接パンなどの餌を食べてしまいます。

小さな公園のようなこのスポットは、ヴルタヴァ川を眺めながらランチをとる人や、静かに読書を楽しむ人など、旅行客と地元の人々が思い思いにゆっくりとした時間を過ごす癒やしの場所

カレル橋や対岸に見える旧市街地の建物など、プラハらしい風景も眺められるおすすめ散策スポットです。

プラハのカレル橋について、詳しくは「プラハ観光まずは《カレル橋》から!見どころ・行き方総まとめ 」をご覧ください!

ヴルタヴァ川でのんびり楽しむ方法②川沿いの老舗カフェ「Café Slavia」へ

やっぱりヨーロッパといえば、カフェ文化。ヴルタヴァ川に近いカフェでのんびりするならカフェ・スラヴィアへ。

1881年創業のカフェ・スラヴィアは、プラハに暮らした多くの作家や詩人が足繁く通ったという、プラハに現存するカフェのなかで、最も長い歴史を持つお店です。

カフェ・スラヴィアがあるのは、ヴルタヴァ川の西岸、旧市街と新市街を分ける大通りとスメタナ河岸通りの角。

ヴルタヴァ川に面した壁一面が大きなガラス窓になっており、窓の外にはカレル橋・プラハ城など、プラハを代表する風景がパノラマで広がります。

コーヒー、ケーキ、サンドイッチなどの軽食のほか、伝統的なチェコ料理、チェコビールなどのアルコールまでカフェ・スラヴィアでは幅広いメニューが楽しめます。

Café Slavia 基本情報
住所 Smetanovo nábřeží 1012/2, Praha 1
営業時間
  • 平日 8:00~24:00
  • 土日 9:00~24:00

(年中無休)

公式サイト https://www.cafeslavia.cz/en/

プラハのカフェ情報について、詳しくは「プラハのカフェ総力特集14選!歴史ある老舗から最新の絶景カフェまで 」をご覧ください!

ヴルタヴァ川の絶景が楽しめるプラハのホテル3選

ヴルタヴァ川観光を100%満喫するには、ヴルタヴァ川沿いにあるホテルへの宿泊がマスト!

クルーズや散策で見ることの難しい、深夜や早朝のヴルタヴァ川の姿を楽しめるのは、川沿いのホテル宿泊者の特権です。

ヴルタヴァ川沿いホテル①ボートホテル・マチルダ(Boat Hotel Matylda) 

ボートホテル・マチルダは、その名の通り、ヴルタヴァ川に浮かぶボートに泊まれるホテル

立地も良く、新市街エリアにあるカレル広場から徒歩10分ほど、カレル橋からも徒歩圏内の場所にあります。

ホテルの施設は2隻のボートに分かれており、ひとつのボートは客室専用。もうひとつのボートには、美味しい朝食が食べられると評判のイタリアンレストランや、ヴルタヴァ川の景色を肴にお酒を楽しめるバーなどが設置されています。

ヴルタヴァ川を満喫するには、これ以上ないロケーションといえるホテルです。

ボートホテル・マチルダ 基本情報
住所 Masarykovo nábřeží, 110 00 Praha 1
電話番号 +420 222 511 826
宿泊料金
  • 1泊 2,293CZK~(大人2名1室利用)
公式サイト http://www.botelmatylda.cz/en/

ヴルタヴァ川沿いホテル②ボテル・アルバトロス(Botel Albatros)

ボテル・アルバトロスも、ボートホテル・マチルダと同じく、ヴルタヴァ川に浮かぶボートに宿泊できるホテル赤と白の特徴的な外観が目を引く、フェリーのような客船を使用した大型の船上ホテルです。

カレル橋や旧市街広場から徒歩数分という好立地にあり、フロントは24時間対応。ホテルへ戻る時間を気にせず、プラハ観光や食事を楽しめます。

船内のインテリアは、レトロなウッド調をベースに、外観と同じ赤を差し色にした落ち着いたデザイン

船内のレストランでは、チェコ料理を中心にさまざまな欧州料理が味わえます。

ボテル・アルバトロス 基本情報
住所 Nábřeží Ludvíka Svobody 1, 110 00 Nové Město
電話番号 +420 224 810 547
宿泊料金
  • 1泊 2,085CZK~(大人2名1室利用)
公式サイト https://www.botelalbatros.cz/en/

ヴルタヴァ川沿いホテル③フォーシーズンズホテル・プラハ(Four Seasons Hotel Prague)

世界的な高級ホテルグループが運営する「フォーシーズンズホテル・プラハ」は、2001年に旧市街側のヴルタヴァ川沿い、カレル橋近くの一等地にオープンした比較的新しいホテル。

リバービューの部屋の窓からはカレル橋、ヴルタヴァ川、プラハ城などのプラハの絶景を眺められるほか、そのすべてが徒歩圏内というアクセスの良さが魅力です。

プラハ市内のその他のホテルと比較すると宿泊料金は大きく上がりますが、値段に見合ったサービスとヴルタヴァ川の絶景を堪能できるホテルです。

フォーシーズンズホテル・プラハ 基本情報
住所 Veleslavínova 1098/2a, 110 00 Praha 1
電話番号 +420 221 427 000
宿泊料金
  • 1泊 27,193CZK~(大人2名1室・リバービュールーム利用)
公式サイト https://www.fourseasons.com/content/fourseasons/en/properties/prague/

プラハの宿泊事情・ホテル情報について、詳しくは「格安宿から豪華ホテルまで!今プラハで泊まりたい宿泊施設10選 」をご覧ください!

プラハのヴルタヴァ川は楽しみ方いろいろ!

チェコ国内を縦断するヴルタヴァ川。あの有名楽曲「モルダウ」の題材となった川が、プラハにあることを知らなかったという方も多いのでは?

プラハの市民と観光客の憩いのスポットであるヴルタヴァ川は、優雅な観光クルーズをはじめ、川沿いの散策、ヴルタヴァ川の絶景を眺められるホテルへの宿泊など、楽しみ方の選択肢も豊富です。

のんびりと楽しめるヴルタヴァ川観光、ぜひ、プラハ旅行のスケジュールに組み込んでみてくださいね!

WRITER Chie
ヨーロッパ在住。旅先ではグルメが一番の楽しみ!な食いしん坊です。 旅行が好きでよく東南アジアに弾丸旅行に行きます。最近はヨーロッパにも徐々に詳しくなってきました。みなさんが旅に出たくなるようなおもしろい情報をご紹介していきたいと思います。

RECOMMEND プラハのおすすめ記事

RELATED ARTICLES 観光カテゴリの関連記事