" />

マカオのカジノ予算はいくら必要?人気のゲーム・基本ルール・服装のポイントまとめ

アート・エンターテイメント
129views

ポルトガル領時代からカジノが解禁されていたマカオでは、現在も観光スポットとしてカジノを訪れる旅行客の姿が目立ちます!ここでは、マカオ観光だけでなくカジノで遊びたい方のために、マカオのカジノを徹底解説。

カジノ初心者にもおすすめのゲームやマカオ独自のゲーム情報、カジノを満喫するのに必要な予算相場、年齢制限や服装などのカジノ内ルールを総まとめ!旅行前に知っておけば必ず役立つ、カジノ情報を網羅してお届けします。

マカオとラスベガス!カジノの違いはある?

「世界のカジノ」と言えば、アメリカのラスベガスが有名ですよね。しかし、カジノの売上はマカオの方が上であることをご存知でしょうか?マカオのカジノはラスベガスを抜き、今や世界一の売上を記録するまでに成長しました!

ラスベガスとマカオのカジノの違いは、カジノに訪れるゲストとカジノを取りまく周辺環境にあります。ラスベガスのカジノはアメリカを訪れる観光客が多い一方で、マカオのカジノはアジア在住の富裕層が中心です。

またラスベガスは世界的なショーやコンサートを上演する施設などの遊び場が多く、カジノだけでなくエンターテインメント施設としても親しまれています。対してマカオのカジノ周辺は質屋や高級ブランド店が建ち並び、カジノを楽しむゲスト中心に発展しています。

マカオでカジノを楽しむ魅力とは

世界のカジノ売上トップを誇るマカオのカジノの魅力は、ホテル内にカジノが併設されているところ。マカオのカジノ周辺はカジノ目当ての人だけでなく、ホテルの利用者も多く、カジノ初心者の方でも訪れやすくなっています。

またマカオはアジア圏内であることから、カジノには中国人・韓国人・日本人などのアジア人が多め。カジノによっては日本語を話せるスタッフがおり、カジノ初心者でも気軽に楽しめるように工夫されています。

マカオのカジノで楽しめるゲーム&ルール

アジアの富裕層から観光客まで、幅広い客層が集まるマカオのカジノ。カジノを訪れる前に、どんなゲームが楽しめるのかを知っておきましょう。

マカオのカジノで楽しめるゲーム①バカラ

マカオのカジノで人気のバカラは、プレイヤーとバンカーのどちらかが勝つかを賭けるだけのシンプルなゲームです。ディーラーは両方にトランプを2~3枚配り、合計した数字の下一桁が9に近い方が勝ちます。

複雑なルールがなくゲームはすぐに終了するため、カジノ初心者や短時間で遊びたい方に向いています。

マカオのカジノで楽しめるゲーム②ポーカー

ポーカーは5枚のトランプの組み合わせで勝ち負けを決めるゲームです。プレイヤー自分の手札と相手の手札どちらか強いかを予想し、チップを賭けます。

詳細なルールはカジノによってそれぞれ異なりますが、運と判断力を必要とします。

マカオのカジノで楽しめるゲーム③ブラックジャック

ブラックジャックは、ディーラー対プレイヤーのゲームです。配られたトランプの合計数字が21に近い方が勝ちで、合計数字が21を超えると負けてしまいます。

ディーラーとプレイヤー側で、それぞれルールが異なるのも特徴的です。

マカオのカジノで楽しめるゲーム④大小(シックボー)

マカオを含むアジア圏のカジノで人気を集める、中国のオリジナルゲームです。遊び方はシンプルで、3つのサイコロの合計数字が大(11~17)か小(4~10)のどちらになるか予想して賭けるだけ。

サイコロの合計数をピッタリ予想するなど多数の賭け方があり、初心者はもちろん幅広い客層が楽しめるゲームです。

マカオのカジノで楽しめるゲーム⑤番攤(ファンタン)

マカオのカジノでしか遊べない、アジア特有のゲームです。テーブルに置かれた数字が書かれた碁石をディーラーがお椀にすくい、プレイヤーはお椀の中にある碁石の合計数÷4をした余りの数字を予想します。

バカラや大小と同じく難しいルールを用いないため、初心者でも参加できます。

マカオのカジノで楽しめるゲーム⑥ルーレット

投げ込まれたボールがどの数字に入るかを予想する、カジノ定番のゲームです。

数字をぴったり当てるほかに奇数か偶数どちらに当てはまるかなど、さまざまな賭け方があります。

マカオのカジノで楽しめるゲーム➆スロット

マシンにコインを入れて回し、指定した枠内に同じ目が揃えば当たりです。

カジノのスロットにはジャックポットチャンスがあり、ゲームに勝てば多くの賭け金を手にすることも可能です。

マカオでカジノを楽しむための事前準備

定番ゲームからアジア特有のゲームまで楽しめる、マカオのカジノ。

ここでは、マカオのカジノを訪れる前に知っておきたい事前情報をまとめて紹介します。

①マカオでカジノが楽しめるエリアは?

マカオでカジノが集結する主なエリアは、マカオ半島・コタイ・タイパエリアの3つです。

マカオの治安はそれ程悪くはありませんが、夜の一人歩きは犯罪リスクが高まるので要注意!女性だけでマカオのカジノを訪れる、また夜のカジノを楽しみたいという方は、カジノ併設のホテルに宿泊するのが安心です。

②まずはメンバーズカードを作ろう!

マカオのカジノでは、様々な特典が受けられるメンバーズカードが作れます。メンバーズカードの発行は無料で、パスポート提示が必須です!

メンバーズカードに貯まったポイントはカジノ併設の飲食店やショップ、ホテルでの割引サービスに使用可能。またカードの提示だけでも、優遇サービスを受けられる施設もあります。

マカオのカジノでゲームを楽しむ前に、メンバーズカードを作っておくと便利ですよ♪

③両替所でゲーム用コイン(香港ドル)を準備

マカオ内で使用される通貨は、マカオパタカと香港ドルの2種類です。カジノでは主に香港ドル(HKD)が使用されているため、手持ちがない方は事前に両替を行いましょう。

両替所の多くはカジノ周辺にあるので、すぐに両替可能です。レートは両替場所によって異なるので、お得に両替するなら事前にレートの良いマカオの両替所を調べておくと良いでしょう。

マカオでカジノ体験!予算はどれくらい必要?

華やかなマカオのカジノを遊びたいけど、気になるのは予算の問題ですよね。マカオのカジノは運営元やゲームの種類によって、ミニマムベット(最低賭け金)が異なります。

マカオにあるカジノの賭け金は相場より少々高く、ポーカーやブラックジャックのミニマムベットは300~500HKD(約4000~7000円)が相場です。対して大小やスロットは1~100HKD(約10~1400円)のミニマムベットから遊べます。

カジノの雰囲気を味わいたいという方は1万円程度、カジノでしっかり遊びたいという方は5~10万円程度の予算があると安心です。マカオのカジノでは、くれぐれも予算オーバーしすぎないように気を付けましょうね!

マカオのカジノでチップは必要?

カジノではディーラーやドリンク係にチップを渡すのがマナーとされていますが、マカオのカジノではチップを渡す文化はありません。しかし、ディーラーのいるテーブルで大勝ちした場合、席を離れる際にディーラーにチップを渡すのが常識とされています。

チップの種類は、現金またはカジノチップどちらでも可能です。勝った時にディーラーに渡すチップの額は勝った額の1割程度、ドリンク係に渡すなら1HKD程度で良いでしょう。

またマカオのカジノではプレイヤーの意志に関係なく、勝手にチップを取ってしまう悪質なディーラーもいます。必要額のチップであれば文句を言う必要はありませんが、非常識なチップを持って行った場合はカジノのスタッフやディーラーに抗議しましょう。

絶対NG!マカオのカジノルール一覧

マカオのカジノは入場無料ですが、誰でも入れるわけではありません。

カジノに向かう前に、マカオのカジノにはどんなルールがあるのかをしっかり確認しておきましょう!

①年齢制限にご注意を!

マカオのカジノには年齢制限が設けられており、21歳未満の入場は禁止されています。

また年齢確認のできる書類(パスポート)がないと入場を断られることもあるので、若く見られるという方はパスポートを携帯しておきましょう。

②ドレスコードは不要

マカオのカジノにドレスコードはありません。男性に多い半ズボンやサンダルの服装も入場OKです。大人の社交場であるカジノの雰囲気を楽しむなら、男性はビジネスカジュアル、女性は少し華やかなワンピースの服装が一押し!

一方で、防犯上な理由から帽子・サングラス・マスクの着用は禁止されていますので、カジノ内では脱いでおきましょう。

③写真・動画撮影は一切NG

旅の記念に撮影をしたい気持ちは分かりますが、マカオのカジノ内は写真や動画の撮影は禁止です。撮影禁止エリアで撮影をしてしまうとデータ削除や強制退場だけでなく、不正行為で取り調べを受けてしまう可能性もあります。

④テーブルでは通話禁止

カジノではゲームの妨げになるため、テーブルでの通話はNG。テーブルでのゲーム中はできるだけスマホを触らないのがベストです。

またテーブルには携帯などの荷物を置かないように注意しましょう。

⑤禁煙のカジノもあり

マカオのカジノでは完全禁煙の場所もあれば、分煙スタイルの場所もあります。またカジノ内に喫煙スペースを設けているところもあるので、愛煙家の方は事前にどのようなルールになっているかを確認しておきましょう。

ルールを守ってマカオのカジノを遊び尽くそう!

世界一の売上を記録し、世界中のセレブから観光客までを魅了するマカオのカジノ。カジノのルールや遊び方を学んでおけば、素敵な旅の思い出になること間違いなしですよ♪

 

RECOMMEND アジアのおすすめ記事

RELATED ARTICLES アート・エンターテイメントカテゴリの関連記事