" />

お土産に最適!紅芋・黒糖・泡盛など、沖縄の島素材を使ったお菓子20選!

ショッピング
603views

沖縄旅行を満喫した後は、友人やお世話になった人へのお土産探し!ここでは紅芋・黒糖・南国フルーツ・泡盛の4つの島素材を使用した、お土産にもおすすめなお菓子を厳選してご紹介します。

定番人気のお土産品からインスタ映え抜群のお菓子、さらに近年話題の最新沖縄お菓子にもご注目ください。

タビナカ限定

沖縄島素材使用のお土産①紅芋のお菓子

沖縄土産の定番お菓子としても使われる、島素材の「紅芋」。沖縄県ではフィリピン語の「ウベ」と呼ばれています。

見た目はサツマイモに似ているものの、実はヤマイモ科の品種「ダイジョ」の一種。一般的に紅芋と呼ばれているのは、断面が赤紫色のダイジョなのだとか。

生態系のバランスを崩す危険性があることから、紅芋を生の状態で沖縄県外に持ち出すことは禁止されています。沖縄県では主にお菓子用に加工されており、現在は沖縄土産を代表する人気の島素材となりました。

厳選01.御菓子御殿の元祖紅いもタルト

【出典:公式サイト

沖縄の定番土産としても知られるお菓子「御菓子御殿の元祖紅いもタルト」。保存料や着色料を使わずに紅芋本来の味を生かした、沖縄島素材100%のお菓子です。

柔らかい紅芋ペーストは甘すぎず、タルト生地との相性抜群!タルトは個包装されているので、バラマキ土産にもおすすめ。

元祖紅いもタルトを販売するお菓子御殿は、那覇空港内の支店を含め県内に9店舗を出店。恩納店では紅いもタルトの手作り体験(前日予約必須)が行われているので、沖縄観光のついでに訪れてみてはいかが?(以下店舗情報は恩赦店です。)

販売元 元祖紅いも菓子本舗「御菓子御殿」
販売店 御菓子御殿の各店舗、沖縄県内のお土産店など
住所 沖縄県恩納村字瀬良垣100番地
電話番号 098-982-3388
営業時間 9:00~18:00
※8月9月は~19:00
商品種類 6個入/10個入/15個入
HP 公式サイト

厳選02.紅いも生タルト

【出典:公式サイト

元祖紅いもタルトを販売する御菓子御殿のオリジナルお菓子「紅いも生タルト」。見た目は紅いもタルトによく似ていますが、紅芋ペーストとカスタードクリームの2層構造になっているのが特徴的です。

口に入れてみると紅いもタルトよりもなめらかな食感。紅いもタルトと並んで観光客から人気を集める、おすすめの沖縄お菓子です。

生菓子なので日持ちしないのが欠点ですが、那覇空港内に取り扱いがあるので沖縄旅行最終日に購入すればOK。お菓子御殿では、持ち帰り用に保冷バッグ付きセットも販売されています。(以下店舗情報は恩赦店です。)

販売元 元祖紅いも菓子本舗「御菓子御殿」
販売店 御菓子御殿の各店舗、沖縄県内のお土産店など
住所 沖縄県恩納村字瀬良垣100番地 
電話番号 098-982-3388
営業時間 9:00~18:00
※8月9月は~19:00
商品種類 6個入/10個入
HP 公式サイト

厳選03.紅いもカリカリ(プレーン/さんごの塩)

【出典:公式サイト

沖縄県産の紅芋品種「ちゅら恋紅」を使用した、島素材のお菓子「紅いもカリカリ」。紅芋を細切りにして砂糖をまぶし、素揚げしたシンプルなお菓子で、カリカリとした食感がたまりません!

芋けんぴのような素朴な沖縄のお菓子、紅いもカリカリはプレーン・さんごの塩・しょうが黒糖・塩バター・甘梅・琉球黒糖・ハニーバター味からなる全7種類のフレーバーを用意。

1個300円台と手ごろな価格のお菓子なので、複数のフレーバーを購入してお土産セットにするのも良いですね。つい手が止まらなくなってしまう沖縄の島素材お菓子は、沖縄県内のお土産店を中心に販売されています。(以下店舗情報は本社です。)

販売元 株式会社ティンミー
販売店 沖縄県内のお土産店やスーパーなど
住所 沖縄県那覇市小禄1602
電話番号 098-852-1778
営業時間 9:00~18:00
商品種類 1袋(60g)
HP 公式サイト

厳選04.紅包

【出典:公式サイト

沖縄島素材の紅芋とさつま芋を使用したお菓子「紅包」。元祖紅いもタルトを販売する御菓子御殿のオリジナルお菓子です。

クリームとバターを混ぜ込んだ紅包は口当たりがなめらかで、和風スイートポテトのような味わい。コーヒーはもちろん日本茶とも相性の良い味つけです。

またお菓子の見た目だけでなく、花のイラストをあしらったピンク色の華やかなパッケージも特徴的。会社の上司や祖父母など、年上の方に渡す沖縄土産としても人気です。(以下店舗情報は恩赦店です。)

販売元 元祖紅いも菓子本舗「御菓子御殿」
販売店 御菓子御殿の各店舗、沖縄県内のお土産店など
住所 沖縄県恩納村字瀬良垣100番地 
電話番号 098-982-3388
営業時間 9:00~18:00
※8月9月は~19:00
商品種類 6個入/12個入
HP 公式サイト

厳選05.紅芋ケーキ おもろ

【出典:公式サイト

12~17世紀に沖縄県で発祥したと言われている、歌謡の名前が付いた沖縄県のお菓子「おもろ」。おもろとは沖縄の方言で「思い」という意味を持っています。

おもろは、沖縄県産の紅芋を使用した100%島素材のお菓子。沖縄の新定番土産として観光客に注目されており、那覇空港や生産元のファッションキャンディの店舗で購入できます。

紅芋が描かれた絵はがき風のパッケージがポイントのおもろは、パイ生地の中に紅芋あんとクリームチーズをサンドしたもの。紅芋の甘さとチーズの酸味・コクを感じる味で、紅茶やコーヒーによく合います。

今回紹介した紅芋あんのほかに、沖縄県の島素材「たんかん」と「黄金芋」を練り込んだおもろも発売中!3種類の味を食べ比べしたいという方向けに、すべての味が入ったセットもありますよ。(以下店舗情報はメインプレイス店です。)

販売元 ファッションキャンディ
販売店 直営の各店舗、沖縄県内のお土産店など
住所 沖縄県那覇市おもろまち4-4-9 那覇メインプレイス1F
電話番号 098-951-3328
営業時間 9:00~22:00
商品種類 8個入
HP 公式サイト

沖縄島素材使用のお土産②南国フルーツのお菓子

沖縄観光後に購入したい、お土産におすすめな島素材を使用した沖縄のお菓子。紅芋に続いて紹介する島素材は「南国フルーツ」です。

年間の平均気温は20℃を超え、亜熱帯気候に分類される沖縄県。日本では珍しい気候の特徴を生かし、沖縄ではさまざまな南国フルーツが作られてきました。

シークワーサーやマンゴーなどの南国フルーツを使ったお菓子は、お土産として観光客に浸透。現在も人気は強く、お土産店や那覇空港では南国フルーツのお菓子がたくさん販売されています。

厳選06.島果のしずく ヒラミーレモンマドレーヌ

【出典:公式サイト

沖縄県では調味料としてもメジャーな島素材の南国フルーツ・シークワーサーを使用したお菓子「島果のしずく ヒラミーレモンのマドレーヌ」。ヒラミーレモンとはシークワーサーの和名で、シークワーサーは沖縄の方言由来の名前です。

沖縄県の新たなお土産として、2015年に誕生した島果のしずく。沖縄県島素材のシークワーサーのコンフィチュールを入れて焼き上げ、シークワーサーの強い酸味とバターの甘味が絶妙な味わいの焼き菓子です。

現在は紅芋味と黒糖味が仲間入り!コロンとした見た目と同じくパッケージもとってもキュート♡4個入は輪切りのシークワーサー型ボックスのパッケージで、女性や個人用のお土産にもおすすめです。

また航空会社のソラシドエアでは2016年から飛行機がプリントされた5個入のオリジナルパッケージを発売。飛行機内で販売されているので、沖縄観光後に購入も可能です!(以下店舗情報は那覇空港店)

販売元 エーデルワイス沖縄
販売店 エーデルワイス沖縄の各店舗、那覇空港内のお土産店
住所 沖縄県那覇市久茂地2-2-2 タイムスビル 1F
電話番号  098-917-4500
営業時間 10:00~20:00
商品種類 4個入/12個入/20個入
HP 公式サイト

厳選07.プリンセスムーン 沖縄シークワーサー

【出典:公式サイト

沖縄の人気菓子メーカー・御菓子御殿の商品「プリンセスムーン 沖縄シークワーサー」は、少女のような可愛らしさをイメージした満月型のお菓子です。甘酸っぱいシークワーサーのクリームをふんわり生地で包んだ蒸しケーキ。

甘く柔らかな生地にシークワーサーの酸味が加わり、飽きの来ない味に仕上がっています。常温でもおいしく食べられますが、冷蔵庫で冷やしてから食べるのがおすすめ!

プリンセスムーンは現在、沖縄県産の南国フルーツであるパインとマンゴー味の全3種類が販売中。ケーキは個包装されているため、バラマキ土産としても観光客に人気です。(以下店舗情報は恩赦店です。)

販売元 元祖紅いも菓子本舗「御菓子御殿」
販売店 御菓子御殿の各店舗、沖縄県内のお土産店など
住所 沖縄県恩納村字瀬良垣100番地
電話番号 098-982-3388
営業時間 9:00~18:00
※8月9月は~19:00
商品種類 5個入
HP 公式サイト

厳選08.とろなまマンゴープリン

 

【出典:公式サイト

沖縄県を代表する島素材・完熟マンゴーを使用した生菓子です。ツボのような形のパッケージに入っており、上にかかったココナッツクリームと絡めて食べるのがポイント。

とろりとしたプリンの食感とマンゴーの甘さが広がり、まさに「とろなま」です!実は「第5回ニッポン全国おやつランキング」準グランプリの受賞経験があり、味はすでにお墨付き。

販売元が経営する洋菓子店のほか、沖縄県の道の駅、国際通りの一部お土産店でも販売されています。日持ちのしない生菓子ではありますが冷蔵保存では2週間、冷凍では30日の保存が可能です。

お土産用には木箱に入った4個入がおすすめ。固いお菓子が苦手な子供やお年寄りでも楽しめる沖縄島素材のお菓子です。(以下店舗情報はケーキ工房~ル・シノン~です。)

販売元 株式会社ハッピーフィールド
販売店 パティスリーきゃっする、ケーキ工房~ル・シノン~など
住所 沖縄県豊見城市座安218-1
電話番号  098-850-3644
営業時間 10:00~19:30
定休日 毎週水曜日ほか
商品種類 1個/4個入
HP 公式サイト

厳選09.アンリィのちゅらウィッチ(パイナップル&バナナ)

【出典:公式サイト

以前は沖縄県唯一の免税店「 Tギャラリア沖縄 by DFS」限定で販売されていた、お土産用のお菓子が「アンリィのちゅらウィッチ(パイナップル&バナナ)」です。ちんすこうなど沖縄のお土産を製造&販売する会社が開発し、現在は沖縄県内の道の駅でも取り扱われています。

サクッとしたサブレ生地に挟まれているのは、南国フルーツとして沖縄県でも栽培されているバナナクリーム。クリームの中にはゴロッと大きなパイナップルの果肉が練り込まれ、食感とジューシーな味わいが楽しめます。

沖縄で人気の南国フルーツを2種類使用したお菓子は新鮮で、定番ではない沖縄土産を探している方にもおすすめです!(以下店舗情報は菜々色畑です。)

販売元 珍品堂
販売店 Tギャラリア沖縄 by DFS、菜々色畑、ゆんた市場など
住所 沖縄県豊見城市字豊崎3-86
電話番号 098-850-8760
営業時間 9:00~19:00 
商品種類 5個入/10個入
HP 公式サイト

厳選10.oHacorteの旅するタルトサンド

【出典:公式サイト

沖縄県で2009年にオープンした、フルーツタルト専門店「oHacorte(オハコルテ)」。お店のフルーツタルトは、フルーツの水分に負けないサクッとしたタルト生地が話題になり、地元では人気のお店です。

こだわりのタルト生地は、何度も繰り返し焼き上げることで固い食感を作り上げています。そんなお店自慢のタルト生地を生かしつつ、移動時もタルトを楽しんでほしいと誕生したのが「旅するタルトサンド」です!

南国フルーツのマンゴーとクランベリー・蜜りんご・レーズンからなる4種のドライフルーツをバタークリームでサンド。マンゴーサンドにはココナッツ風味のバタークリームを使うなど、ドライフルーツの味に合わせてクリームの味付けを変えています。

たっぷり入ったドライフルーツとクリームがボリューミー。爽やかなブルー&ホワイトのパッケージもキュートで、女性へのお土産に購入すれば喜ばれること間違いなしです♡那覇空港内にもお店があるため、最後のお土産選びに悩んだ時に訪れてみては?

販売元 チューイチョーク株式会社
販売店 oHacorte各店舗
住所 沖縄県那覇市鏡水150 那覇空港 旅客ターミナルビル2F 国際線エリア
電話番号 098-840-1276
営業時間 7:00~20:30
商品種類 4個入り/8個入り
HP 公式サイト

沖縄島素材使用のお土産③黒糖のお菓子

サトウキビが多く採れる沖縄県ではメジャーな島素材「黒糖」。江戸時代から沖縄県で作られはじめた黒糖は、現在も離島ごとに異なる味や形を残して製造され続けています。

上白糖やはちみつに比べ、ビタミンやカリウムなどのミネラルなどの栄養を多く含むことで知られる黒糖。サトウキビの汁をろ過して煮詰めるだけのシンプルな方法で作られ、素朴な甘さと黒糖特有のコクが味の特徴を引き出しています。

沖縄県では長年料理の味付けやサーターアンダギーなどのお菓子に使われている黒糖は、まさに沖縄を代表する島素材ですね。

厳選11.八島黒糖

【出典:公式サイト

沖縄県の黒糖本来の味わいを楽しみたい方におすすめのお菓子「八島黒糖」。箱には沖縄県の各離島で栽培&加工された黒糖が個包装されています。

伊平屋島・伊江島・粟国島・多良間島・小浜島・西表島・波照間島・与那国島の黒糖は、サトウキビが育つ土壌のや気候、栽培方法などで異なる味わいに変化。形だけでなく甘味や塩気、コクの違いを楽しみながら食べ比べてみてください!

カラフルなパッケージのイラストは、各離島の習慣や文化、生息する植物や動物がモチーフ。黒糖はスライドジッパーの袋に入っているので保存がしやすく、箱を開けて1袋ずつ配れるのもポイント。程良い黒糖の甘さは、甘いお菓子が苦手な方や男性へのお土産にもおすすめです。

販売元 沖縄県黒砂糖協同組合
販売店 那覇空港や沖縄県内のお土産店など
住所 沖縄県那覇市古波蔵1-24-27 沖縄畜産振興センター1F
商品種類 ミニ(20g×8袋)/ギフトセット(50g×8袋)
HP 公式サイト

厳選12.マーサンミッシェルのソフトキャラメル 黒糖味

【出典:公式サイト

パリで食べた塩生キャラメルの味をヒントに、菓子メーカー「マーサンミッシェル」が作り上げた代表商品「ソフトキャラメル」。柔らかなソフトキャラメルは口に入れると体温で溶け出し、まろやかなくちどけが病みつきになります!

職人が1つ1つ手作りで製造するソフトキャラメルは、現在プレーン・黒糖・ココナッツ・マンゴー・ソルトからなる5つフレーバーを発売中。沖縄黒糖を使用した黒糖味はほのかな甘味とコクが特徴です。

パッケージはフレーバーごとに小分けされたタイプがあるほか、5つの味が楽しめるソフトキャラメルチャンプルーなる商品も購入可能。沖縄らしい島素材を使用したソフトカラメルは、一度食べたら忘れられない味です。

現在はマーサンミッシェルの各店舗で購入可能。那覇空港店は現在閉店しているため、購入の際はお気を付けくださいね!(以下店舗情報は国際通り店)

販売元 株式会社ココスアイランドオキナワ
販売店 マーサンミッシェル各店舗
住所 沖縄県那覇市久茂地3-29-70
電話番号 098-863-8989
営業時間 10:00~21:00
商品種類 5個入/10個入/20個入
HP 公式サイト

厳選13.ロイズ石垣島の黒糖チョコレート

【出典:公式サイト

チョコチップスで人気の北海道菓子メーカー「ROYCE’(ロイズ)」の姉妹ブランドで人気NO1の商品「ロイズ石垣島 黒糖チョコレート」。沖縄県の離島、西表島&小浜島の黒糖をブレンドして作り上げたチョコレートです。

黒糖の塩気やほのかな甘さを感じるため、ミルクチョコレートよりも甘さ控えめ。チョコレートには琉球かすりをモチーフにしたデザインが刻まれており、細かなポイントでも沖縄らしさを感じられます。

またシーサーやハイビスカスなど、沖縄をテーマにしたイラストがプリントされた包装紙も魅力的!1箱32枚入りと大容量なので、職場など人数が多い場所向けのお土産におすすめです。

那覇空港のお土産店でランキング上位に入る黒糖チョコレートは、沖縄観光のお土産選びに迷ったときに1つ購入しておくと便利なお菓子です。(以下店舗情報はJALUX出発ロビー1号店です。)

販売元 ロイズ石垣島
販売店 沖縄県内のお土産店、那覇空港など
住所 ターミナルビル2F 出発手荷物検査場A向い
電話番号 098-857-6872
営業時間 6:30~20:30
商品種類 32個入
HP 公式サイト

厳選14.ほうき星の黒糖カヌレ

【出典:公式サイト

インスタ映えもばっちりでキュートな沖縄のお菓子「ほうき星 黒糖カヌレ」。2019年春には2店舗目となる那覇空港店がオープンしました。黒糖カヌレ専門のスイーツショップは沖縄県初。沖縄県の外人住宅にオープンした本店は、開店当初から多くのお客さんが集まり大盛況となりました!

フランスのボルドー地方で生まれたカヌレに多良間島産の島素材・黒糖を使用し、沖縄らしい味わいを表現。カリカリとした香ばしい表面とふんわりとした中身がカヌレのおいしさを際立たせています。

現在販売中のフレーバーは8種類。パイナップルやドラゴンフルーツ&シークワーサーなど南国フルーツ味から珍しい緑茶や泡盛味まで、沖縄の島素材を使用した味付けがされています。

那覇空港店では、午前7~10時の間だけ冷凍カヌレ6個入のみ販売中。店内にはイートインスペースもあるので、自分が食べておいしいと感じたフレーバーを選んで購入するのもおすすめですよ。(以下店舗情報は那覇空港店です。)

販売元 ほうき星
販売店 港川本店、那覇空港店
住所 沖縄県那覇市字鏡水150 那覇空港旅客ターミナルビル国内線2F 南側出発ロビー
電話番号 090-9284-9715 
営業時間 7:00~20:30
商品種類 4個入/6個入/8個入
HP 公式サイト

厳選15.チョコっとう

【出典:公式サイト

鮮やかなピンクのパッケージと黒いウサギのイラストがポイントのお菓子「チョコっとう」。沖縄県産の島素材・黒糖にチョコレートとココアをブレンドし、チョコレート風味に仕上げています。

黒糖のコクをチョコレートがまろやかにしていますが、甘さは控えめでココアの苦みがきいた大人の味。カリッとした食感も特徴で、チョコレートよりもあっさりとした味付けは絶妙です!

黒糖なのでカロリー控え目で、小腹が空いた時のおやつにもぴったり。プレーンのほかに塩味とマンゴー味などのバリエーションもあります。

手のひらサイズの袋はスライドジッパー付きなので持ち運びやすく、移動時の糖分補給にもおすすめ。1袋100円台なので沖縄土産のおまけに付け加えても良いですね!(以下店舗情報は本社です。)

販売元 琉球黒糖株式会社
販売店 沖縄県内のお土産店、スーパーなど
住所 沖縄県糸満市西崎町4-16-19
電話番号 098-992-8300
営業時間 9:00~17:00
商品種類 袋入40g/箱入120g
HP 公式サイト

沖縄島素材使用のお土産④泡盛のお菓子

最後に紹介する、沖縄観光のお土産品購入におすすめな島素材は「泡盛」です。沖縄県が琉球王国だった時代から伝わる、沖縄県産の伝統酒。

原料は黒麹とタイ米や国産米で、全麹仕込みの製造法が特徴です。3年以上寝かした泡盛は古酒(クース)と呼ばれており、泡盛よりもまろやかな飲み口で人気を集めています。

沖縄県では泡盛に島唐辛子を漬け込んだ調味料「コーレーグス」や島豆腐に麹を混ぜた泡盛に漬け込んだ加工品「豆腐よう」などにも使われており、沖縄県民にはかかせない島素材です。

アルコール度数30度以上の泡盛は洋酒感覚でお菓子にも使われ、沖縄県のお土産品としてよく見かけるようになりました。

厳選16.神村酒造の泡盛チョコ

【出典:公式サイト

観光客向けに無料で蔵見学&泡盛の試飲を行う老舗酒造「神村酒造」が考案した、風変わりなお菓子「泡盛チョコ」。ホワイトチョコの中には酒造の代表銘柄暖流(30度)が、スイートチョコには守禮(44度)がそれぞれ練り込まれた、トリュフチョコです。

ウィスキーのような風味が香るホワイトチョコは、お酒が苦手な人でも食べやすい味。対してスイートチョコは泡盛の香りが強く、お酒好きな人には特におすすめです。

泡盛はもちろんワインなどのアルコールとの相性もばっちり!ブラウンの上品なBOX入りのパッケージは、会社の上司や両親など年上の方向けの沖縄土産として観光客に人気です。

販売元 有限会社神村酒造
住所 沖縄県うるま市石川嘉手苅570
電話番号 098-964-7628
商品種類 2個入/8個入
HP 公式サイト

厳選17.泡盛BONBONショコラ

【出典:公式サイト

お酒好きな友人&知人におすすめしたい、島素材の泡盛をふんだんに使用したお菓子「泡盛BONBONショコラ」。沖縄県内の泡盛46銘柄を陸地珊瑚礁浸透古代海水で割った、ボンボンショコラのアレンジバージョンです。

コクのある泡盛に合わせてカカオ70%のダークチョコレートでコーティングされ、深みのある大人のお菓子となっています。チョコレートをかじると泡盛がトロッと広がり、泡盛の香りや味が口いっぱいに。

46銘柄の内、10種類は3年以上寝かした古酒を使用しているのもポイントです。チョコレートには泡盛のパッケージを再現したシールが巻かれ、インスタ映えするお土産としても人気を集めています。

商品の種類も豊富で、最大の48個入パッケージには桐箱を使用!男性だけでなく女性にも贈りたいと思わせる、おしゃれなパッケージの本格的な泡盛スイーツです。(以下店舗情報は本店です。)

販売元 ファッションキャンディ
販売店 直営の各店舗、沖縄県内のお土産店など
住所 沖縄県宜野湾市大山2-21-22
電話番号 098-890-1900
営業時間 10:00~20:00
商品種類 2個入/3個入/5個入/10個入/20個入/48個入
HP 公式サイト

厳選18.古酒泡盛酒ケーキ

【出典:公式サイト

ブランデーケーキをヒントに沖縄県の島素材を融合させたお菓子「古酒泡盛酒ケーキ」。沖縄産の卵をたっぷり使ったふわふわ食感のパウンドケーキに、5年以上寝かせた泡盛の古酒をブレンドしたシロップをつけています。

通常の泡盛よりも香りが強く、まろやかな味わいの古酒。口に入れると豊かな香りが広がっていき、まるで洋酒のような風味です。

大ヒット商品となったケーキは「2005年全国観光土産品審査会」厚生労働大臣賞を受賞。沖縄県優良県産品に推奨されるなど、沖縄県内外でも高評価を受けています。

現在もロングセラーを続ける古酒泡盛ケーキは、沖縄旅行に訪れたら忘れずに購入しておきたい定番のお土産品です。アルコール成分が強いため、20歳未満のお子さんやお酒が弱い方は注意してくださいね。(以下店舗情報は直営店です。)

販売元 株式会社沖縄農園 泡盛酒ケーキ本舗
販売店 那覇空港、沖縄県内のお土産店など
住所 沖縄県浦添市牧港1丁目9-9
電話番号 098-877-8482
営業時間 9:00~19:00
定休日 土日・祝日(年末年始、GW、旧盆)
商品種類 小(110g)/大(330g)
HP 公式サイト

厳選19.沖縄泡盛まんじゅう

※画像はイメージです。

これまでは洋菓子ばかりでしたが、ここでは泡盛を使った和菓子「沖縄泡盛まんじゅう」をご紹介!たっぷりのこしあんに3年以上寝かせた泡盛の古酒を練り込んだ生地で包んだ、シンプルなおまんじゅうです。

控え目な甘さのあんに泡盛の香りがマッチし、お茶請けにも最適!おまんじゅうには「沖縄」や「泡盛」の焼印が入り、見た目にも沖縄土産らしさが出ています。

那覇空港ターミナルに構える店舗で購入可能なので、お店を立ち寄った際はぜひ立ち寄ってみてくださいね!

販売元 株式会社タイラトレーディングカンパニー
販売店 那覇空港、沖縄県内のお土産店など
住所 沖縄県那覇市鏡水150 那覇空港ターミナル2F
電話番号 098-890-1900
営業時間 7:00~20:30
商品種類 12個入/20個入
HP 販売情報

厳選20.泡盛ゼリー

【出典:公式サイト

2006年に誕生した、沖縄県限定のお土産品「泡盛ゼリー」。その後地域限定品を含む泡盛を使った50種類以上のゼリーが販売され、現在は那覇空港内のお土産店でも購入できるようになりました!

石垣島の直営店では天井までそびえたつ「泡盛ゼリータワー」と店主がお出迎え。沖縄県内の酒造による泡盛とシークワーサー果汁、砂糖を加えて作られた泡盛ゼリーは、泡盛の味は控えめでさっぱりとした口当たりです。

ゼリーのラベルは泡盛のパッケージを再現したもので、お店では店主がせっせと1枚1枚貼っています。那覇空港でも購入可能ですが、珍しい貴重なゼリーを手に入れるなら沖縄県の離島がおすすめ。

石垣島を含める沖縄の離島に訪れた際は、地域限定の泡盛ゼリーがないか確かめてみましょう!

販売元 石垣島泡盛ゼリー本舗
販売店 直営店、沖縄県内のお土産店など
住所 沖縄県石垣市大川270-2
電話番号 098-083-7310
営業時間 10:00~20:00
商品種類 1個/3個入/6個入
HP 公式サイト

沖縄らしさを感じるお菓子をお土産に♪

お土産にプレゼントしたい、沖縄島素材を使用したお菓子をまとめて紹介しました。沖縄観光の際は買い忘れのないように、取り扱い店舗をメモしておきましょう♪

沖縄の自然が生み出したおいしい島素材を、お土産のお菓子でも堪能してくださいね!

RECOMMEND 日本のおすすめ記事

RELATED ARTICLES ショッピングカテゴリの関連記事