現地の生活を内からのぞき見☆陶芸スタディーツアー

  • 現地の生活を内からのぞき見☆陶芸スタディーツアーのツアーの画像
  • 現地の生活を内からのぞき見☆陶芸スタディーツアーのツアーの画像
  • 現地の生活を内からのぞき見☆陶芸スタディーツアーのツアーの画像
  • 現地の生活を内からのぞき見☆陶芸スタディーツアーのツアーの画像
  • 現地の生活を内からのぞき見☆陶芸スタディーツアーのツアーの画像
現地の生活を内からのぞき見☆陶芸スタディーツアーのツアーのイチオシポイント画像

POINT 1 陶芸村で陶芸体験!現地の方の生活を体感

旅行の楽しみ方として、現地の方の生活をみるという方も多いと思います。そこで、オールドデリーのチャンドニー・チョークなどを歩いていれば、現地の人たちの生活を垣間見ることができます。しかしそれは、あくまでも外から見ているに過ぎません。ここでは、陶芸村(今では、インドのカースト制という身分制度は法律上禁止されていますが、その時の名残から、職人たちが村に集団で暮らしている場合が多いです)で実際に陶芸を体験することで、現地の人たちと密に触れ合うことができます。陶芸教室に参加するのではなく、陶芸村に訪れるので、私生活を共有し、中から見ることができるんです!こんな体験は中々味わえないと思います。旅行は、好奇心のままに行動する良い機会です。気の向くままに、現地の生活を中からのぞきに行きましょう♪

現地の生活を内からのぞき見☆陶芸スタディーツアーのツアーのイチオシポイント画像

POINT 2 陶芸でリフレッシュ♪

日本の陶芸は高温で焼くため、密閉された窯を使います。それに対して、高温を必要としないので、薪だけで作れるテコラッタは、設備、技術の面から作りやすく、インドではテコラッタ(素焼き)の器がよく使われます。加えて、テコラッタに水を入れると、これから少しずつ水が染み出てきて、蒸発します。そして、それの気化熱によって、水が冷えるという仕組みになっていて、暑いインドではこちらの方が理に適っているのです。まさに先人の知恵ですね♪また、陶芸は土をこねて、出来上がりを想像しながら粘土を形作って、焼いていきます。そのひとつひとつの作業、工程が、リラックス効果、ストレス解消、集中力の向上につながると言われています。そして、脳を活性化させ、指先の運動にもなるので、陶芸はリハビリ効果、作業療法としての効果が期待されているんです!。最近では、デイサービスの一環として取り入れられているほど、注目されています。陶芸を通して心も体も楽しくリフレッシュしませんか?

現地の生活を内からのぞき見☆陶芸スタディーツアーのツアーのイチオシポイント画像

POINT 3 浄と不浄の国インド☆

ヒンドゥー教の巡礼者たちは、巡礼するときに神に捧げる供物をもっていきます。一般に供物は、果物、穀物、水などで、それを運ぶための器が陶器です。そのため、陶器は非常に需要のあるものなんです。また、インドはチャイカップなど陶器を使い捨てにするケースが多く、家庭で恒久的に使われるケースは少ないです。そのためステンレスの食器がポピュラーなんだとか。日本人の私たちからしたら、陶器を捨てるなんてもったいない!捨てるならプラスチックにして!と思うところです。しかし陶器の器を捨てるのには理由があるんです。インドには浄と不浄という概念があります。これは単に清潔、不潔ということではなく、人の使ったものや、汚くなった衣類、汚くなった食器などが宗教的に不浄とされています。そのため、陶器の器は使用後に完璧に清潔にできないので、使い捨てになるのです。また、インド人が手でご飯を食べるのも、キレイかどうか分からないナイフ、スプーン等を使うのを嫌うからだそうです。ですが、使い捨てのものを平気で街中に、みんなが捨てることによって、街が汚れていくことを宗教的に不浄としないのは、神様の思慮不足を疑わずにはいられませんね。でもそれがインドの良さなんです♪さぁ、インドの独特の思想を感じるたびに出発です☆

ツアーの流れ

「集合」 デリー市内のご宿泊先ホテルに、お迎えにまいります。ご予約時に、宿泊先をお知らせくださいませ。 現地の生活を内からのぞき見☆陶芸スタディーツアーのツアーの流れ画像
「陶芸体験」 アタナム・ナガー周辺の陶芸村で、陶芸にチャレンジして頂きます!最初は力加減が難しくて、すぐに崩れてしまって上手くはいかないもの。どうやれば上手くいくのかを考えながら、一心不乱にやっていると、いつの間にか、陶芸の良さに魅せられているかもしれませんね♪ 現地の生活を内からのぞき見☆陶芸スタディーツアーのツアーの流れ画像
「昼食」 陶芸体験のあとに、インドの代名詞カレーを召し上がっていただきます!陶芸体験のあとで、頭と体を使ってお疲れだと思うので、ペロリと平らげちゃってください♪ 現地の生活を内からのぞき見☆陶芸スタディーツアーのツアーの流れ画像
「帰路」 往路と同様のルートでご宿泊先のホテルまでお送り致します。本日はゆっくりと休んで頂きまして、明日からも引き続き滞在をお楽しみくださいませ。お疲れさまでした! 現地の生活を内からのぞき見☆陶芸スタディーツアーのツアーの流れ画像

プラン情報

ツアーに含まれるもの
【含むもの】
日本語ガイド料金、交通費
【含まないもの】
現地での飲食代
最少催行人数
2 人
持ち物
カメラ
備考
・インドではごみ問題が深刻なため、ビニール袋のご使用はご控えいただきますようお願いいたします。
・お一人様でご参加の場合、計6000円を頂戴しますことを、ご了承下さいませ。
キャンセルポリシー
ツアー催行日(日本時間)から起算して3日前までのキャンセル:無料
2日前以降のキャンセル:ツアー代金の100%。当社キャンセルポリシーに基づき代金の払い戻しが出来かねます。
現地の生活を内からのぞき見☆陶芸スタディーツアーのツアーのガイドの画像

このツアーのガイド

公式

4.8

タビナカ公式アカウントです!タビナカ公式のツアーは、複数のガイド様によって催行されており、よりお客様にあったガイド様をご紹介いたしております。ご不明点などありましたらお気軽にご連絡くださいませ。

最低価格保証
4,000
円/人

デリー 3時間

ツアーお申し込み

合計金額
4,000 ※お一人様料金
  • 大人 18,000円 × 2
  • 子供 15,000円 × 1
円 ×
参加人数
参加希望日
予約可能
×
空きなし
残りわずか
開催なし
※このツアーは現在開催しておりません。

申し込み後すぐに予約が確定します

※別途システム手数料8%が上乗せされます

デリー スタディツアー のツアー一覧

現地の生活を内からのぞき見☆陶芸スタディーツアー