【半日観光】ニューデリーぐるっと観光ツアー!安心の日本語ガイド同行!

    • 【半日観光】ニューデリーぐるっと観光ツアー!安心の日本語ガイド同行!のツアーの画像
    • 【半日観光】ニューデリーぐるっと観光ツアー!安心の日本語ガイド同行!のツアーの画像
    • 【半日観光】ニューデリーぐるっと観光ツアー!安心の日本語ガイド同行!のツアーの画像
    • 【半日観光】ニューデリーぐるっと観光ツアー!安心の日本語ガイド同行!のツアーの画像
    • 【半日観光】ニューデリーぐるっと観光ツアー!安心の日本語ガイド同行!のツアーの画像
    【半日観光】ニューデリーぐるっと観光ツアー!安心の日本語ガイド同行!のツアーのイチオシポイント画像

    POINT 1ムガル美術発祥の建造物♪フマユーン廟

    フマユーン廟は皇帝フマユーンが死んだ際に、妻がフマユーンのために建てたお墓です。これは、芸術を愛したフマユーンのために、妻がペルシャ美術とインド美術を融合して、建設されました。そしてフマユーン廟がとても美しかったことから、ムガル美術が生まれました。その影響を受けて建築されたのが、ムガル美術の最高傑作、みなさんご存知のタージマハル(皇帝シャー・ジャハーンが、亡くなった妻のために作ったお墓)です。このように、実はインドの代名詞タージマハルとフマユーン廟は、密接に関わっているんです!また、砂漠や降水量の少ない地域に住むものにとって、大切なのが水です。そのためこの地域の王たちは、富の象徴である水を使って、庭園の美しさを競いました。そして、この庭園のモデルになっているのが、旧約聖書にもでてくるエデンの園です。これは古くから伝わるパラダイスの伝説で、ここには四つの川がながれ、果実が生い茂っています。イスラムの庭園はエデンの園をまねて、四つの水路を設置するケースが多く、これをインドで初めて取り入れたのが、フマユーン廟です。庭園の木々と四つの水路に、廟のシンメトリーがバツグンの美観と安定感をもたらしています♪

    【半日観光】ニューデリーぐるっと観光ツアー!安心の日本語ガイド同行!のツアーのイチオシポイント画像

    POINT 2まるでイッツアスモールワールド☆ラクシュミー・ナーラーヤン

    ラクシュミー・ナーラーヤン・マンディールは、ビルラー財団が管理運営していることから、ビルラー寺院とも呼ばれています。この財団は、ヒンドゥー教のために富を還元する団体で、創設者がガンジーを信奉していたことから、カースト制によって差別されていた人たちや女性の地位向上のために努めています。そしてここは、ヒンドゥー教の神である、ヴィシュヌ神の化身ナラヤンと、その妻である美と幸運と繁栄の神ラクシュミーが祭られている、ヒンドゥー教の寺院です。中部には、ヒンドゥー教の神様が勢ぞろいします。これらは日本の仏像のイメージと違っていて、煌びやかな印象で、まるでイッツアスモールワールドのような世界です☆

    【半日観光】ニューデリーぐるっと観光ツアー!安心の日本語ガイド同行!のツアーのイチオシポイント画像

    POINT 3世界遺産レッド・フォートよりも古いお城!プラーナー・キラー

    プラーナー・キラーは、ムガル帝国の第二代皇帝フマユーンが建てたお城です。これはデリーのレッド・フォート、アグラのアグラ城よりも古いお城なので、プラーナー・キラー(古い城)と呼ばれています。城内には、モスクとここのシンボルである、八角形の図書館などが残っています。フマユーン帝は麻薬で朦朧としていた時に、この図書館の階段から転落して、死亡したと言われています。みなさんも階段には気を付けましょうね♪インドでは宗教上、公共の場での異性の交流が禁じられています。警察官に見つかってしまったら、連行されてしまうこともあるんだとか…そのため、屋外での異性との交流はあまり見られませんが、ここは、デリー市民のデートスポットでもあるんです。仲睦まじいカップルの光景には、ほっこりしますね♪

    ツアーの流れ

    「集合」 デリー市内の宿泊先ホテルにお迎えに参ります。ご予約時に宿泊先をお知らせください。【半日観光】ニューデリーぐるっと観光ツアー!安心の日本語ガイド同行!のツアーの流れ画像
    「フマユーン廟」あのタージマハルのモデルにもなったと言われる、デリー市内の一大名所!白と赤のすばらしいコントラストの世界遺産にカメラを向けずにはいられません♪中にある幾何学模様の格子窓は必見です!!【半日観光】ニューデリーぐるっと観光ツアー!安心の日本語ガイド同行!のツアーの流れ画像
    「プラーナー・キラー」ムガル帝国の第二代皇帝フマユーンが建てたお城です。これはデリーのレッド・フォート、アグラのアグラ城よりも古いお城なのでプラーナー・キラー(古い城)と呼ばれています。城内には、八角形の図書館などが残っています。フマユーン帝は麻薬で朦朧としていた時に、この図書館の階段から転落して、死亡したという説があります。"【半日観光】ニューデリーぐるっと観光ツアー!安心の日本語ガイド同行!のツアーの流れ画像
    「インド門」これは第一次世界大戦の、インド兵戦死者のために建てられたものです。パリの凱旋門をモデルに建てられたんだとか。【半日観光】ニューデリーぐるっと観光ツアー!安心の日本語ガイド同行!のツアーの流れ画像
    「ラクシュミー・ナーラーヤン・マンディール」こちらはインドの財閥ビルラーによって建てられたことから、ビルラー寺院とも呼ばれています。ヒンドゥー教の寺院は宗教的な場所であることから、異教徒の参拝が禁じられているところも多々あります。しかし、ここは外国人も参拝出来ることから、観光客に人気のスポットです!赤と白の外観のコントラストは壮観です♪また、中にある釈迦の生涯を描いたフレスコ画は必見です☆【半日観光】ニューデリーぐるっと観光ツアー!安心の日本語ガイド同行!のツアーの流れ画像
    「帰路」往路と同様のルートでご宿泊先のホテルまでお送り致します。本日はゆっくりと休んで頂きまして、明日からも引き続き滞在をお楽しみくださいませ。お疲れさまでした!【半日観光】ニューデリーぐるっと観光ツアー!安心の日本語ガイド同行!のツアーの流れ画像

    プラン情報

    ツアーに含まれるもの
    【含むもの】
    日本語ガイド料金、各種入場料金
    【含まないもの】
    現地での飲食代
    最少催行人数
    2 人
    持ち物
    カメラ
    備考
    ・インドではごみ問題が深刻なため、ビニール袋のご使用はご控えいただきますようお願いいたします。
    ・昼食のタイミングはお客様のご希望の出発時間によって変更になります。
    ・ラクシュミー・ナーラーヤン・マンディール内での、写真撮影は禁じられていますので、予めご了承くださいませ。
    ・また、お一人様での参加の場合に、計12000円を頂戴いたしますのでご了承下さいませ。
    キャンセルポリシー
    ツアー催行日(日本時間)から起算して3日前までのキャンセル:無料
    2日前以降のキャンセル:ツアー代金の100%。当社キャンセルポリシーに基づき代金の払い戻しが出来かねます。
    【半日観光】ニューデリーぐるっと観光ツアー!安心の日本語ガイド同行!のツアーのガイドの画像

    このツアーのガイド

    公式

    4.8

    タビナカ公式アカウントです!タビナカ公式のツアーは、複数のガイド様によって催行されており、よりお客様にあったガイド様をご紹介いたしております。ご不明点などありましたらお気軽にご連絡くださいませ。

    最低価格保証
    7,000
    円/人

    デリー 5時間

    ツアーお申し込み

    デリーのツアー一覧

    デリー 観光 のツアー一覧

    デリー 観光のツアー一覧

    【半日観光】ニューデリーぐるっと観光ツアー!安心の日本語ガイド同行!