【パリから日帰り】フランス留学ならリールへ!大学下見ツアー

    • 【パリから日帰り】フランス留学ならリールへ!大学下見ツアーのツアーの画像
    • 【パリから日帰り】フランス留学ならリールへ!大学下見ツアーのツアーの画像
    • 【パリから日帰り】フランス留学ならリールへ!大学下見ツアーのツアーの画像
    • 【パリから日帰り】フランス留学ならリールへ!大学下見ツアーのツアーの画像
    • 【パリから日帰り】フランス留学ならリールへ!大学下見ツアーのツアーの画像
    【パリから日帰り】フランス留学ならリールへ!大学下見ツアーのツアーのイチオシポイント画像

    POINT 1シャルル・ド・ゴールが生まれた町《リール》

    フランスのリールという町を聞いたことがありますか?日本の観光客にとっては、あまり聞いたことのない町かもしれませんね。リールは、ベルギーとの国境線付近にある、小さな町。小さな町と言っても、田舎というわけではありません。中心街は、フランスとベルギーの文化が、混ざり合った、かわいい町並み。もちろん、教会や、オペラ、美術館など、観光地としての見どころもたくさんあります。リールは、実はシャルル・ド・ゴールが生まれ育った町。シャルル・ド・ゴールといえば、第二次世界大戦では、将軍として、戦後はフランス政府初の主席として活躍をし、現在はフランスの空港の名前にもなっている、とっても有名な人物ですよね。そんなシャルル・ド・ゴールの美術館も、リールの見どころの一つです。また、フランス北部の地域の郷土料理も豊富。牛肉をビールでじっくり煮込んだシチュー『カルボナード』や生の牛肉のマリネ『タルタル・ド・ブフ』など。ベルギーに近いリールは、ワインよりもビールが有名なので、郷土料理と一緒にビールをお楽しみいただけます。フランス、ベルギー、どちらとも違う雰囲気を味わうことができるのが、ここ《リール》です。

    【パリから日帰り】フランス留学ならリールへ!大学下見ツアーのツアーのイチオシポイント画像

    POINT 2パリよりもリールへの留学をオススメする3つの理由。

    せっかくのフランス留学なのに、パリじゃなくてどうしてリール?と思った方!リールへの留学をオススメするのには、ちゃんとした理由があるんです。まず一つ目はパリほど治安が悪くないこと。特に最近のフランスはテロの心配もあり、親御さんにとっては一番気になるポイントなのではないでしょうか?もちろん、日本のように治安がいいわけではないので、対策は必要ですが、大都会「パリ」よりも比較的、安全です。二つ目の理由は、英語を話せる人が少ないこと。観光客が少ないリールのメリットは、観光客用に英語を話す店員が少ないことです。せっかくフランス語を勉強しに来ても、パリでは観光客と勘違いされ、英語で話しかけられるなんてことはよくある話です。その点、リールは、フランス語しか話せない店員さんがたくさんいます。リールなら、ちょっとした買い物のときでも、フランス語にふれられる留学生活が保証されているので、フランス語の上達にはぴったりの場所です。最後の理由は、リールの立地の良さ。パリまで、電車でなんと1時間。学校のない週末に日帰りでパリへ遊びに行くことができます。また、ベルギーのブリュッセルへは電車でなんと40分!その他にも、ロンドンへは電車で80分、アムステルダムへは2時間半でアクセス可能。リールの周りには、日帰りで行ける観光地が、豊富なので、平日は勉強、週末は観光を満喫、なんていう素敵な留学生活を送ることができますよ。

    【パリから日帰り】フランス留学ならリールへ!大学下見ツアーのツアーのイチオシポイント画像

    POINT 3数あるリールの大学をパリから日帰りで。

    留学で一番、重要なのは、もちろん留学先ですよね。リールには、留学するには最適の大学がたくさんあります。リールの大学の特徴は、大学によって専門の学部があること。リール第1大学は、医学部や理工学部などの理系が専門、リール第2大学は法学部や保健、スポーツを専門とした大学、そして第三大学は、社会学部や経済学部、文学部などの日本でいう、文系の学部が集まった大学です。さらに第3大学には、日本語学科があるので、日本語を勉強しているフランス人と知り合うことができるというのも、大きなメリットの一つです。また、フランス語を始めたばかりで、フランス語だけを集中して勉強したい!という方のための語学学校も、リール第3大学に付属されています。「フランス語を上達させたい」、「フランス人と一緒に自分の専門知識を深めたい」、「フランス人と友達になりたい」などなど、リールでは、あなたの目標にあった留学ができます。そんなリールの大学を、パリから日帰りで回れるのがこのツアー。実際に、リール大学へ留学中のガイドがリールの魅力を全てお伝えします。留学へ来る前に、下見をして楽しい留学生活をイメージしてみてくださいね。

    ▶▶その他、パリ郊外観光が楽しめる一番人気のツアーもご覧ください!

    ツアーの流れ

    08:00 パリを出発パリからリールまではTGVに乗って、リール駅までお越しください。TGVの予約は、ガイドが手配をお手伝いしますので、ご安心ください。所要時間は約80分です。【パリから日帰り】フランス留学ならリールへ!大学下見ツアーのツアーの流れ画像
    09:00 リール駅でガイドがお出迎えお客様の電車の時間に合わせ、リール駅にお迎えに上がります。【パリから日帰り】フランス留学ならリールへ!大学下見ツアーのツアーの流れ画像
    09:00 大学巡りスタート留学の目的に合わせて、ガイドがあなただけの大学ツアーを用意しています。留学生向けの語学学校や、フランス人学生も通うリール大学などを巡っていきましょう。【パリから日帰り】フランス留学ならリールへ!大学下見ツアーのツアーの流れ画像
    12:00 リールの郷土料理でランチせっかくリールに来たなら、ぜひ北フランスならではの郷土料理を食べてみてくださいね。ガイドオススメのレストランへお連れいたします。【パリから日帰り】フランス留学ならリールへ!大学下見ツアーのツアーの流れ画像
    13:00 大学巡りorリール観光まだまだ、他の大学も見たいという方は、大学巡りを再開しましょう。リールの街並みを楽しみたい方は、中心街で買い物をしたり、美術館へご案内することも可能です。【パリから日帰り】フランス留学ならリールへ!大学下見ツアーのツアーの流れ画像
    17:00 リール駅までお見送りお疲れ様でした。リール駅までお送りいたします。パリまでお気をつけておかえりくださいね。【パリから日帰り】フランス留学ならリールへ!大学下見ツアーのツアーの流れ画像

    プラン情報

    ツアーに含まれるもの
    ・日本語ガイド料金
    ・TGVチケット予約代行料金
    ・ランチ代(ドリンク一杯付)
    ・リール市内での交通費代
    ツアーに含まれないもの
    ・TGVチケット料金
    ・美術館等、入場料金
    最少催行人数
    2 人
    備考
    ・TGVのチケット料金は、チケット購入時期により、変動する仕組みになっており、お日にちが迫ってくるとチケット代も上がっていきます。二週間前に予約した場合の相場は、往復で50€(約6,000円)ほどです。
    ・ご予約いただいた段階で、ガイドがTGVのチケットの料金を調べ、お客様にお伝えいたします。料金確認の上、ツアー料金+TGV料金を含めたお値段をご入金いただきます。ご入金が確認できましたら、ガイドがチケットのお手配に移ります。

    ▶▶パリ郊外・近郊観光ツアーの一覧はこちら!
    免責事項
    ・日曜日は、大学が閉まっているためツアーの催行はしておりません。
    ・万が一、ご入金後にTGVのチケット料金が上がってしまった場合、現地で不足分をお支払いいただく場合がございます。
    キャンセルポリシー
    ご入金後は、TGVチケット料金は返金致しかねますので、ご了承くださいませ。
    【パリから日帰り】フランス留学ならリールへ!大学下見ツアーのツアーのガイドの画像

    このツアーのガイド

    公式

    5.0

    タビナカ公式アカウントです!タビナカ公式のツアーは、複数のガイド様によって催行されており、よりお客様にあったガイド様をご紹介いたしております。ご不明点などありましたらお気軽にご連絡くださいませ。

    最低価格保証
    10,000
    円/人

    パリ 10時間

    ツアーお申し込み

    パリのツアー一覧

    パリ 郊外・近郊都市 のツアー一覧

    パリ 郊外・近郊都市のツアー一覧

    【パリから日帰り】フランス留学ならリールへ!大学下見ツアー