【モンゴル】ウランバートル市内観光(半日コース)

カテゴリランキング2位
  • 送迎付き

お得な半日ツアー

半日でメインの場所を全部回ります!観光地3ヶ所と食事1回つきます。専用車つきなのでらくらく移動できちゃいます。

  • 【モンゴル】ウランバートル市内観光(半日コース)のツアーの画像
  • 【モンゴル】ウランバートル市内観光(半日コース)のツアーの画像
  • 【モンゴル】ウランバートル市内観光(半日コース)のツアーの画像
  • 【モンゴル】ウランバートル市内観光(半日コース)のツアーの画像
  • 【モンゴル】ウランバートル市内観光(半日コース)のツアーの画像
【モンゴル】ウランバートル市内観光(半日コース)のツアーのイチオシポイント画像

POINT 1時間がない方へ!お得な半日コース

ウランバートル市内観光・半日コースでは、市内の名観光地を半日で楽しんでいただくコースです。観光地3ヶ所と食事1回つきます。専用車つきなのでらくらく移動できちゃいます。 ツアーの最初は、国家の心臓「スフバートル広場」を訪れます。スフバートル広場は市内の中心部に位置していて、広場中央部には1946年に建てられたスフバートルの騎馬像が置かれています。スフバートルは、1921年のモンゴルの革命の指導者のひとりで、1923年に30歳で夭逝したモンゴル国の英雄です。台座の横には「わが人民がひとつの方向に、ひとつの意志に団結するならば、われわれが知りえないものも無い。できないことも何ひとつとしてない」というスフバートルの言葉が刻まれています。この像を囲むように14頭の獅子が互いに鎖で結ばれています。広場の北側には政府宮殿があり、その前面に台座に座る大きなチンギスハーン像が建てられています。

【モンゴル】ウランバートル市内観光(半日コース)のツアーのイチオシポイント画像

POINT 2中央アジアの最大級のチベット寺院「ガンダン寺院」

モンゴルに、13世紀チベット仏教が伝えられました。ガンダン・テグチンレン寺院は、1838年に第5代ボグドハーンのによって建立されました。ここは、チベット仏教の教理を研究・教育する学校として機能も果たしていました。寺院内の北側にはいわゆる大仏殿にあたる高い建物があり、第8代ボグド・ゲゲンの病気治癒を願って建立されたジャンライシグ(十一面観世音菩薩)が安置されていたが、1938年にソ連によって運び去られてしまいました。しかし、これを偲んだ人々は1997年に寄付を募って再び建立されました。このジャンライシグは高さ26.5メートル、室内仏像では世界一を誇っています。このほか、寺院内には、トゥグス・バヤスガラン殿、オチルダリ殿と称される建物があり、インドやチベットからもたらされた、あるいはモンゴルで製作された仏像や仏典が所蔵されています。

【モンゴル】ウランバートル市内観光(半日コース)のツアーのイチオシポイント画像

POINT 3展望台のザイサン丘からウランバートルを見下ろそう!

スフバートル広場から約3km南に位置する丘で、1971年に記念碑が建てられました。丘の入り口には、「ソ連戦士の記憶は空の太陽のように永遠であり、大地の燃える火のように神聖である」と記され、頂上の広場の中心には伝統的なモンゴルの灯「トルガ」が灯されています。これは、幅3m、周囲60mの鉄筋コンクリート製の輪によって囲まれています。輪の外側にはモンゴルの民族模様を背景に、ソ連とモンゴルの勲章とメダルが浮き彫りにされ、内側はモンゴルトソ連人民の友好、相互援助をイメージしたモザイク壁画になっています。両軍兵士が大日本帝国とナチストドイツの旗を踏み折っているのが印象的です。頂上からは町が一望できます。現在、周辺の開発が進み、ショッピングモール、レストラン、コーヒーショップなど多くあります。夕方は多くの市民で賑わっています。

ツアーの流れ

ホテルにて待ち合わせウランバートル市内のご宿泊先ホテルへお迎えにあがります。ご予約時に宿泊先ホテルをお知らせください。【モンゴル】ウランバートル市内観光(半日コース)のツアーの流れ画像
移動専用車にて目的地へ向かいます。【モンゴル】ウランバートル市内観光(半日コース)のツアーの流れ画像
ザイサンの丘へザイサンの丘からウランバートルの町を見下ろしましょう!【モンゴル】ウランバートル市内観光(半日コース)のツアーの流れ画像
ガンダン寺院へアジア最大級のチベット仏教寺院「ガンダン寺院」を見学します。【モンゴル】ウランバートル市内観光(半日コース)のツアーの流れ画像
昼食昼食は市内レストランにて人気のしゃぶしゃぶ料理をいただきます。【モンゴル】ウランバートル市内観光(半日コース)のツアーの流れ画像
解散お客様のご宿泊先にて解散になります。お疲れ様でした!【モンゴル】ウランバートル市内観光(半日コース)のツアーの流れ画像

ツアー情報

ツアーに含まれるもの
・日本語ガイド料金
・専用車代金
・ガソリン代
・寺院入場料
・昼食代
・展望台入場料
・ミネラルウォーター(1名様あたり1本)
ツアーに含まれないもの
※ガンダン寺院にて一部撮影は有料となっている寺あり
最少催行人数
2 人
備考
・何時でもスタート可能ですので、昼食を夕食へ変更することも可能になります。
・催行可能時期:年中
・1 名様参加の場合、1名様あたりの料金 ¥25,000になります。
キャンセルポリシー
◆ツアー催行日(日本時間)から起算して3日前:無料
※ 手数料の550円を引いた額が旅行者に返金されます。
◆2日前より後:ツアー代金の100%が発生。
※ 当社キャンセルポリシーに基づき、返金がいたしかねます。
【モンゴル】ウランバートル市内観光(半日コース)のツアーのガイドの画像

このツアーの催行会社

モンゴル・トラベル・エージェンシー

5.0
ライセンスガイド

※現在催行しておりません

ウランバートル 市内観光 のツアー一覧

ウランバートル 市内観光のツアー一覧
閲覧履歴が0件あります