【ラスベガス発】世界遺産グランドキャニオン&アンテロープキャニオン2大渓谷日帰りバスツアー<日本語ガイド・送迎付>

全長446kmにも及ぶ大きさで、訪れる観光客を圧倒する世界遺産グランドキャニオン国立公園。自然の風雨によってえぐられ、見事な曲線美を有するローワーアンテロープキャニオン。アメリカ・アリゾナ州の中でも屈指の人気おすすめスポット2つを早朝出発&日帰りで巡る人気のオプショナルツアーです。ツアーでは太古の時代から自然の力が作り上げた渓谷の雄大さを目の当たりにできます。

  • 【ラスベガス発】世界遺産グランドキャニオン&アンテロープキャニオン2大渓谷日帰りバスツアー<日本語ガイド・送迎付>のツアーの画像
  • 【ラスベガス発】世界遺産グランドキャニオン&アンテロープキャニオン2大渓谷日帰りバスツアー<日本語ガイド・送迎付>のツアーの画像
  • 【ラスベガス発】世界遺産グランドキャニオン&アンテロープキャニオン2大渓谷日帰りバスツアー<日本語ガイド・送迎付>のツアーの画像
  • 【ラスベガス発】世界遺産グランドキャニオン&アンテロープキャニオン2大渓谷日帰りバスツアー<日本語ガイド・送迎付>のツアーの画像
  • 【ラスベガス発】世界遺産グランドキャニオン&アンテロープキャニオン2大渓谷日帰りバスツアー<日本語ガイド・送迎付>のツアーの画像
  • 【ラスベガス発】世界遺産グランドキャニオン&アンテロープキャニオン2大渓谷日帰りバスツアー<日本語ガイド・送迎付>のツアーの画像
  • 【ラスベガス発】世界遺産グランドキャニオン&アンテロープキャニオン2大渓谷日帰りバスツアー<日本語ガイド・送迎付>のツアーの画像
【ラスベガス発】世界遺産グランドキャニオン&アンテロープキャニオン2大渓谷日帰りバスツアー<日本語ガイド・送迎付>のツアーのイチオシポイント画像

POINT 1大地の息吹を感じる【グランドキャニオン国立公園】

太古の時代から途方もない時間をかけてコロラド川に浸食され、今現在の姿に形成された世界遺産グランドキャニオン。全長446km、最深地点までの深さ1800m、最大幅29kmという桁違いのスケールを誇ります。そんな世界遺産グランドキャニオンのブライト・エンジェル・トレイルという人気ポイントに行き、雄大な自然の景観を堪能しながら渓谷を下っていく今回のツアー。通常の登山と異なるのは、頂上から下って帰りは下から登りというところです。したがって、往路で体力を使い切ってしまうと復路が非常にしんどくなってしまいます。ただし安心して頂きたいのは、片道1~2時間ほどで気軽に行けるコースもあり、初心者の方でも身構えるほどではないということです。トレッキングしながら大地の息吹を感じることができるのがおすすめのポイント。上から見るだけでは味わえない貴重な体験になること間違いなし!

【ラスベガス発】世界遺産グランドキャニオン&アンテロープキャニオン2大渓谷日帰りバスツアー<日本語ガイド・送迎付>のツアーのイチオシポイント画像

POINT 2息を呑むほど美しい曲線美【アンテロープキャニオン】

アメリカ南西部に住む先住民「ナバホ族」によって管理されているアンテロープキャニオン。基本的に現地ガイド無しでは入ることすらできず、キャニオン内で観光できる時間も2時間という厳重ぶり。なかなか個人では観光しにくいスポットとして知られています。ただし、今回向かうのはローワー・アンテロープキャニオンという観光スポットで、ここはガイド無しでも観光OK、且つ時間制限もありません。ローワー・アンテロープキャニオンはまだあまりアメリカでも観光地として開発されておらず、旅行ガイドにも載っていないような光景を目の当たりにできることもしばしば。薄暗く狭い渓谷を探検するドキドキ感がおすすめの大自然の未開拓スポットです。心ゆくまで大地の香りと温もりをこのオプショナルツアーで感じてください。

【ラスベガス発】世界遺産グランドキャニオン&アンテロープキャニオン2大渓谷日帰りバスツアー<日本語ガイド・送迎付>のツアーのイチオシポイント画像

POINT 3早朝発の日帰りツアーだから短期アメリカ旅行の方にもオススメ

朝の4:00出発ということで、非常に早起きすることになりますが、その代わり18時頃にはラスベガスに帰って来れます。そのため、夜はラスベガス市内のカジノに行く人やショッピングをしたい人でも組みやすい日帰りバスツアーです。特に、アメリカで短期旅行をお考えの方は、あまり時間が無い中でできるだけたくさんの人気観光スポットを周りたいですよね。世界遺産グランドキャニオン国立公園とアンテロープキャニオンを同じ日に観光することで、効率良くアメリカを代表する絶景と出会うことができるのでおすすめのツアーです。往復送迎&日本語ガイド付きツアーなので、余計なトラブルに巻き込まれる心配もなく、持てる時間を最大限有効活用して観光を楽しむことが可能です。一生の記憶に残る旅行になるよう、ツアースタッフ一同、全力であなたのアメリカ旅行をサポートさせて頂きます!

ツアーの流れ

04:00 ラスベガス市内お客様のホテルにて集合ご宿泊先のラスベガス市内のホテルまでお迎えに上がります。【ラスベガス発】世界遺産グランドキャニオン&アンテロープキャニオン2大渓谷日帰りバスツアー<日本語ガイド・送迎付>のツアーの流れ画像
ローワー・アンテロープキャニオン散策アメリカの雄大な自然が生み出した神秘的な曲線美を誇るアンテロープキャニオンを観光しましょう。【ラスベガス発】世界遺産グランドキャニオン&アンテロープキャニオン2大渓谷日帰りバスツアー<日本語ガイド・送迎付>のツアーの流れ画像
世界遺産グランドキャニオン国立公園到着後、ランチアメリカを代表する世界遺産、グランドキャニオン国立公園に着いたらランチを頂きましょう。雄大な自然を見ながら食べるランチは格別です。【ラスベガス発】世界遺産グランドキャニオン&アンテロープキャニオン2大渓谷日帰りバスツアー<日本語ガイド・送迎付>のツアーの流れ画像
ブライト・エンジェル・トレイルでトレッキングこのツアーでは初心者でも安心してトレッキングできるコースをご用意しております。地層が丸裸になった絶景を前に、見とれすぎて足元不注意にならないように気を付けましょう。【ラスベガス発】世界遺産グランドキャニオン&アンテロープキャニオン2大渓谷日帰りバスツアー<日本語ガイド・送迎付>のツアーの流れ画像
世界遺産グランドキャニオン国立公園出発美しく雄大な母なる大地、世界遺産のグランドキャニオンとのお別れです。しっかりと目に焼き付けて帰りましょう。【ラスベガス発】世界遺産グランドキャニオン&アンテロープキャニオン2大渓谷日帰りバスツアー<日本語ガイド・送迎付>のツアーの流れ画像
キングマンにて休息帰り道では、途中にある人気の街キングマンにてひと休憩。ラスベガスまではもう少しです。【ラスベガス発】世界遺産グランドキャニオン&アンテロープキャニオン2大渓谷日帰りバスツアー<日本語ガイド・送迎付>のツアーの流れ画像
18:00 お客様のホテルにて解散ご宿泊先のラスベガスのホテルまで送迎させていただき、日帰りバスツアーは終了です。アメリカ・アリゾナ州の2大渓谷はいかがでしたか?以後のラスベガス旅行も存分にお楽しみ頂けることをツアースタッフ一同願っております。お疲れさまでした。【ラスベガス発】世界遺産グランドキャニオン&アンテロープキャニオン2大渓谷日帰りバスツアー<日本語ガイド・送迎付>のツアーの流れ画像

ツアー情報

ツアーに含まれるもの
・ガイド料
・交通費
・各所入場料
ツアーに含まれないもの
・ランチ代は各自負担
最少催行人数
3 人
持ち物
・歩きやすい靴(トレッキングシューズであれば尚良い)
・日よけ用の上着
・サングラス
・帽子
・日焼け止め
・水
備考
・ハイシーズンの夏は非常に気温が高く、日差しも強いため熱中症対策は十分しておきましょう。夏場の服装は半袖Tシャツに一枚羽織れる薄手の上着を持ってると過ごしやすいです。

・逆に冬場は雪が降るほど寒くなるので、防寒対策を怠らないようにしましょう。
免責事項
・悪天候、急な現地事情の変更に伴い当日ご案内不可となった場合、原則ツアー料金の返金は致しかねますことご了承ください。
・旅行者様都合でのキャンセルに伴いツアー料金の返金を行う場合、振り込み手数料・システム手数料はお客様負担での返金となります。
・解散時間はあくまでも目安です。当日の道路状況などにより、前後する場合もございますことご了承ください。
キャンセルポリシー
出発時間の24時間前以前:全額返金
出発時間の24時間前以降:返金なし

お客様によって出発時間が異なる場合がございますが、キャンセルポリシー上の出発時間は現地時間8:00となります。
【ラスベガス発】世界遺産グランドキャニオン&アンテロープキャニオン2大渓谷日帰りバスツアー<日本語ガイド・送迎付>のツアーのガイドの画像

このツアーの催行会社

1.7

※現在催行しておりません

ラスベガスのツアー一覧

ラスベガス グランドキャニオン のツアー一覧

ラスベガス グランドキャニオンのツアー一覧
閲覧履歴が0件あります