【バンコク・カオサン周辺から行けるプライベートツアー】絶壁間際を駆け抜ける鉄道!アルヒル桟道橋とクウェー川鉄橋を散策&丘の上の寺院ワット・タムカオノイ見学《日本語ガイド/専用車付》

  • 送迎付き

映画「戦場に架ける橋」のモデルとなった第二次世界大戦の舞台が残るカンチャナブリ。クウェー川鉄橋と、絶壁すれすれの木製の高架橋、アルヒル桟道橋を歩いて見学するツアーです。現地を知り尽くしたタイ人ガイドが日本語でご案内します。当日のリクエストや質問、会話を楽しめるのも完全プライベートツアーならではの嬉しいポイントです。

  • 【バンコク・カオサン周辺から行けるプライベートツアー】絶壁間際を駆け抜ける鉄道!アルヒル桟道橋とクウェー川鉄橋を散策&丘の上の寺院ワット・タムカオノイ見学《日本語ガイド/専用車付》のツアーの画像
  • 【バンコク・カオサン周辺から行けるプライベートツアー】絶壁間際を駆け抜ける鉄道!アルヒル桟道橋とクウェー川鉄橋を散策&丘の上の寺院ワット・タムカオノイ見学《日本語ガイド/専用車付》のツアーの画像
  • 【バンコク・カオサン周辺から行けるプライベートツアー】絶壁間際を駆け抜ける鉄道!アルヒル桟道橋とクウェー川鉄橋を散策&丘の上の寺院ワット・タムカオノイ見学《日本語ガイド/専用車付》のツアーの画像
  • 【バンコク・カオサン周辺から行けるプライベートツアー】絶壁間際を駆け抜ける鉄道!アルヒル桟道橋とクウェー川鉄橋を散策&丘の上の寺院ワット・タムカオノイ見学《日本語ガイド/専用車付》のツアーの画像
  • 【バンコク・カオサン周辺から行けるプライベートツアー】絶壁間際を駆け抜ける鉄道!アルヒル桟道橋とクウェー川鉄橋を散策&丘の上の寺院ワット・タムカオノイ見学《日本語ガイド/専用車付》のツアーの画像
  • 【バンコク・カオサン周辺から行けるプライベートツアー】絶壁間際を駆け抜ける鉄道!アルヒル桟道橋とクウェー川鉄橋を散策&丘の上の寺院ワット・タムカオノイ見学《日本語ガイド/専用車付》のツアーの画像
【バンコク・カオサン周辺から行けるプライベートツアー】絶壁間際を駆け抜ける鉄道!アルヒル桟道橋とクウェー川鉄橋を散策&丘の上の寺院ワット・タムカオノイ見学《日本語ガイド/専用車付》のツアーのイチオシポイント画像

POINT 1戦争の悲惨さを伝えるクウェー川鉄橋

クウェー川鉄橋は、タイ西部にあるカンチャナブリを流れるクウェー・ヤイ川にかかる橋。第二次世界大戦中、この橋の建設の為多くの強制労働者が犠牲となった悲しい歴史を持ち、1957年公開のアカデミー賞作品「戦場にかける橋」の舞台となったことでその名を世界に知られるようになりました。戦争の惨めさを伝えるクウェー川鉄橋ですが、今では観光スポットになっており、鉄道を列車が通過する時以外は歩いて渡ることもできます。

【バンコク・カオサン周辺から行けるプライベートツアー】絶壁間際を駆け抜ける鉄道!アルヒル桟道橋とクウェー川鉄橋を散策&丘の上の寺院ワット・タムカオノイ見学《日本語ガイド/専用車付》のツアーのイチオシポイント画像

POINT 2絶壁すれすれを走る!アルヒル桟道橋

泰緬鉄道をクウェー橋鉄橋から50kmほど進むと現れるのが、絶壁すれすれの木製の高架橋「アルヒル桟道橋」です。岩壁から1mも離れていないまさに壁ぎりぎりの線路はスリル満点。安全のため列車は桟橋に差し掛かると時速5kmまで減速しなければならないんだとか。列車が通過する時間を避ければ歩いて見学することも可能なので、山間を流れるクウェー川を臨みながら散策してみてはいかがですか。

【バンコク・カオサン周辺から行けるプライベートツアー】絶壁間際を駆け抜ける鉄道!アルヒル桟道橋とクウェー川鉄橋を散策&丘の上の寺院ワット・タムカオノイ見学《日本語ガイド/専用車付》のツアーのイチオシポイント画像

POINT 3小さな丘に立つ寺院 ワット・タムカオノイ

ツアーの最後に訪れるのは、「小さな丘の上に建つ寺院」の意味をもつワット・タムカオノイ。何段もの階段を登った先ではカンチャナブリの景色が一望できます。そして、こちらの見所はなんといっても大きな仏像!黄金に輝く巨大な姿はなんとも有難く、圧倒的存在感を放ちます。

ツアーの流れ

07:00 ホテルにて待ち合わせ宿泊先ホテル(バンコク)にお迎えに上がります。【バンコク・カオサン周辺から行けるプライベートツアー】絶壁間際を駆け抜ける鉄道!アルヒル桟道橋とクウェー川鉄橋を散策&丘の上の寺院ワット・タムカオノイ見学《日本語ガイド/専用車付》のツアーの流れ画像
09:45 JEATH戦争博物館見学クウェー川鉄橋のそばにある『JEATH戦争博物館(JEATH War Museum)』を訪れます。【バンコク・カオサン周辺から行けるプライベートツアー】絶壁間際を駆け抜ける鉄道!アルヒル桟道橋とクウェー川鉄橋を散策&丘の上の寺院ワット・タムカオノイ見学《日本語ガイド/専用車付》のツアーの流れ画像
10:00 クウェー川鉄橋散策博物館で歴史を学んだ後に見る鉄橋は趣があります。【バンコク・カオサン周辺から行けるプライベートツアー】絶壁間際を駆け抜ける鉄道!アルヒル桟道橋とクウェー川鉄橋を散策&丘の上の寺院ワット・タムカオノイ見学《日本語ガイド/専用車付》のツアーの流れ画像
12:00 タムクラセー駅到着こちらで昼食を取ります。【バンコク・カオサン周辺から行けるプライベートツアー】絶壁間際を駆け抜ける鉄道!アルヒル桟道橋とクウェー川鉄橋を散策&丘の上の寺院ワット・タムカオノイ見学《日本語ガイド/専用車付》のツアーの流れ画像
13:00 アルヒル桟道橋を散策岸壁ぎりぎりの線路を実際に歩いてみましょう。【バンコク・カオサン周辺から行けるプライベートツアー】絶壁間際を駆け抜ける鉄道!アルヒル桟道橋とクウェー川鉄橋を散策&丘の上の寺院ワット・タムカオノイ見学《日本語ガイド/専用車付》のツアーの流れ画像
14:00 寺院ワット・タムカオノイ見学巨大な仏像は存在感抜群!【バンコク・カオサン周辺から行けるプライベートツアー】絶壁間際を駆け抜ける鉄道!アルヒル桟道橋とクウェー川鉄橋を散策&丘の上の寺院ワット・タムカオノイ見学《日本語ガイド/専用車付》のツアーの流れ画像
18:00 ホテルまでお送りバンコクのホテルまでお送りいたします。お疲れ様でした!【バンコク・カオサン周辺から行けるプライベートツアー】絶壁間際を駆け抜ける鉄道!アルヒル桟道橋とクウェー川鉄橋を散策&丘の上の寺院ワット・タムカオノイ見学《日本語ガイド/専用車付》のツアーの流れ画像

みんなのクチコミ

プライベートツアーだけあって冷房の効いたタクシーに乗って

4.0

往復5時間かかる遠出の旅でしたが車中は快適でした。丘の上の寺院は金色に輝き素晴らしい物でした。隣の高い塔はぜひ登ってください、山並みの向こうはミャンマーだと。 クエー河鉄橋では思いもよらず列車に出会えました。web情報では散策となっていましたがスケジュールにはアルヒル桟道橋まで乗車となっていたので【乗車なし、散策だけです】と聞いた時には騙された気分でした。

プラン情報

詳細料金
通常料金
10,800円/人 (子供 3,500円/人)

※ 子供料金:12歳以下

ツアーに含まれるもの
・日本語ガイド
・交通費 (クウェー川鉄橋やアヒルル桟道橋など含む)
・高速代
・ガソリン代
ツアーに含まれないもの
・チップ(任意)
・お食事代
最少催行人数
2 人
持ち物
・雨具(雨天時)
備考
・日本語を話せるタイ人がご案内します。
・雨天でも催行いたしますので、雨具などはご自身でご用意ください。
よくある質問
Q:実際のバンコクの渋滞の様子はどうですか?
A:バンコクの渋滞は世界一と呼ばれることもあります。早朝と夕方のラッシュ時には、通常の2~4倍の時間がかかる場合もございます。集合時間はある程度余裕を持ってご案内しておりますが、稀に予想外の渋滞が発生する場合もございます。状況によっては公共の電車や地下鉄、徒歩などで移動する場合もございますので、あらかじめご了承ください。
Q:ツアー料金にチップは含まれていますか?
A:チップ料金は含まれておりません。タイの慣習としてチップの文化が存在しますがあくまで任意です。サービスにご満足いただけましたら、お気持ちとして、チップをお渡しいただくとスタッフの励みになるかと存じます(チップ目安/ツアーガイド:100~300バーツ)
免責事項
・貴重品等の管理はご自身でしていただきますようお願いいたします。
キャンセルポリシー
◆お申込金お支払い前にご連絡いただいた場合:無料
◆お申込金お支払い後、催行日21日前:合計金額の50%
◆ツアー催行日20日~7日前:合計金額の75%
◆ツアー催行日6日前以降:全額返金不可
【バンコク・カオサン周辺から行けるプライベートツアー】絶壁間際を駆け抜ける鉄道!アルヒル桟道橋とクウェー川鉄橋を散策&丘の上の寺院ワット・タムカオノイ見学《日本語ガイド/専用車付》のツアーのガイドの画像

このツアーのガイド

TRIPULL.

4.0

バンコクに拠点を置く現地オプショナルツアー会社です。
タイの魅力をより多く伝えることをコンセプトにし、アユタヤや水上マーケットのような定番ツアーのほか、個性的なツアーを揃えています。
タイの旅をより一層楽しんでいただくための情報をブログでも発信中。
https://tripull.asia/

最低価格保証
10,800
円/人

バンコク 11時間

ツアーお申し込み

バンコクのツアー一覧

【バンコク・カオサン周辺から行けるプライベートツアー】絶壁間際を駆け抜ける鉄道!アルヒル桟道橋とクウェー川鉄橋を散策&丘の上の寺院ワット・タムカオノイ見学《日本語ガイド/専用車付》