【ソウル発】韓国と北朝鮮の軍事境界線に迫る!南北軍事境界線、韓国板門店見学ツアー<ランチ|日本語ガイド付き>

エリアランキング1位

南北境界線韓国板門店見学ツアー

韓国と北朝鮮の軍事境界線がある板門店(パンムンジョム)を見学するツアーです。個人ではなかなか訪れることのできない板門店へはツアー利用がおすすめ。検問を通り、南北の境界線へと迫る緊張感を是非味わってみてください。日本語ガイドがご案内しますのでとても安心。

  • 【ソウル発】韓国と北朝鮮の軍事境界線に迫る!南北軍事境界線、韓国板門店見学ツアー<ランチ|日本語ガイド付き>のツアーの画像
  • 【ソウル発】韓国と北朝鮮の軍事境界線に迫る!南北軍事境界線、韓国板門店見学ツアー<ランチ|日本語ガイド付き>のツアーの画像
  • 【ソウル発】韓国と北朝鮮の軍事境界線に迫る!南北軍事境界線、韓国板門店見学ツアー<ランチ|日本語ガイド付き>のツアーの画像
  • 【ソウル発】韓国と北朝鮮の軍事境界線に迫る!南北軍事境界線、韓国板門店見学ツアー<ランチ|日本語ガイド付き>のツアーの画像
  • 【ソウル発】韓国と北朝鮮の軍事境界線に迫る!南北軍事境界線、韓国板門店見学ツアー<ランチ|日本語ガイド付き>のツアーの画像
【ソウル発】韓国と北朝鮮の軍事境界線に迫る!南北軍事境界線、韓国板門店見学ツアー<ランチ|日本語ガイド付き>のツアーのイチオシポイント画像

POINT 1緊迫の南北軍事境界線「板門店」を訪れるツアー

「板門店(パンムンジョム)」とは、朝鮮戦争停戦のため北緯38度軍事境界線上にある地区のこと。停戦を監視する「中立国監視委員会」と「軍事停戦委員会」が設置され、停戦協定遵守の監視を行っており、60年以上に渡る朝鮮の南北分断を象徴する場所として知られています。最近では、韓国と北朝鮮による会談、南北首脳会談がこの場所で行われました。

【ソウル発】韓国と北朝鮮の軍事境界線に迫る!南北軍事境界線、韓国板門店見学ツアー<ランチ|日本語ガイド付き>のツアーのイチオシポイント画像

POINT 2板門店ツアーで知る、平和への願いを深める

こちらのツアーでは、朝鮮戦争停戦後に捕虜交換が行われた「帰らざる橋」やポプラ事件「8.18斧蛮行事件」の記念碑、臨津閣(イムジンガク)公園や自由の橋などを見て回ります。臨津閣は「南北分断の象徴」というイメージが強いこの地に、平和の大切さと統一の重要性を伝えるべく造られました。敷地内には展望台や展示館、芝生公園などがあり、緊迫した韓国と北朝鮮を和らげてくれる存在となっています。

【ソウル発】韓国と北朝鮮の軍事境界線に迫る!南北軍事境界線、韓国板門店見学ツアー<ランチ|日本語ガイド付き>のツアーのイチオシポイント画像

POINT 3南北境界線「板門店」見学はツアーでしか行けない!

板門店へは基本的に個人では見学することができません。せっかく韓国を訪れたのなら、今もなお続く南北分断問題の象徴とも言えるスポットに足を運んでみたいもの。しかし、今日の政治情勢などから板門店に行くのは不安な方もいると思います。当ツアーは、経験豊富な日本語ガイドが案内しますので、ご心配なく!ガイドの指示の下、安心して周ることができます。韓国ソウルからわずか1時間の場所に広がる朝鮮半島の現実を、この板門店ツアーを利用してぜひご自身の肌で感じ取ってみてください。

ツアーの流れ

09:15 集合コリアナホテル事務所ビル8階<板門店トラベルセンター>

※パスポートと予約番号をお持ちくださいませ
【ソウル発】韓国と北朝鮮の軍事境界線に迫る!南北軍事境界線、韓国板門店見学ツアー<ランチ|日本語ガイド付き>のツアーの流れ画像
09:30 板門店へ出発。統一大橋検問所検問を通過します。パスポートの提示が必要です。【ソウル発】韓国と北朝鮮の軍事境界線に迫る!南北軍事境界線、韓国板門店見学ツアー<ランチ|日本語ガイド付き>のツアーの流れ画像
UNキャンプボニファス(国連軍政令部支援隊の駐屯基地)こちらで板門店見学についての注意点などをガイドさんが説明、ブリーフィングを行います。【ソウル発】韓国と北朝鮮の軍事境界線に迫る!南北軍事境界線、韓国板門店見学ツアー<ランチ|日本語ガイド付き>のツアーの流れ画像
到着!板門店見学自由の家、軍事停戦委員会本会議場、第三警戒所、帰らざる橋、ポプラ事件「8.18斧蛮行事件」の記念碑などを見学します。【ソウル発】韓国と北朝鮮の軍事境界線に迫る!南北軍事境界線、韓国板門店見学ツアー<ランチ|日本語ガイド付き>のツアーの流れ画像
臨津閣公園、自由の橋平和への願いが深まります。【ソウル発】韓国と北朝鮮の軍事境界線に迫る!南北軍事境界線、韓国板門店見学ツアー<ランチ|日本語ガイド付き>のツアーの流れ画像
昼食昼食をとり帰路につきます。
ランチではプルコギが提供されます。
(写真はイメージです。また料理は変更される場合がございます)
【ソウル発】韓国と北朝鮮の軍事境界線に迫る!南北軍事境界線、韓国板門店見学ツアー<ランチ|日本語ガイド付き>のツアーの流れ画像
16:00 解散お疲れ様でした!夕方にソウル市内に戻ってこられるので、解散後は汗蒸幕やアカスリなどで疲れを癒しにいってみては?【ソウル発】韓国と北朝鮮の軍事境界線に迫る!南北軍事境界線、韓国板門店見学ツアー<ランチ|日本語ガイド付き>のツアーの流れ画像

ツアー情報

ツアーに含まれるもの
・ガイド料
・交通費
・入場料
・昼食
ツアーに含まれないもの
・飲み物
・お土産代など
最少催行人数
2 人
持ち物
・パスポート
※持ち込み不可のもの
・車椅子、杖、傘 (レインコートは可)、バッグ (ウエストポーチ程度は可) 、筆記具
・カメラや望遠鏡のケース、90ミリ以上の望遠レンズをつけた一眼レフカメラ、ビデオカメラ
備考
・服装について以下のような服装は不可
作業服、レザーの服やジーンズ、サンダル、半ズボン、ミニスカート、袖なし・襟なしTシャツ、派手な服、身体に密着する服、軍服スタイル、トレーニングウェア、スリッパなど。ブランドのロゴが模様となって全体を覆っているマフラーやジャンバー等不可。スポーツチーム等のロゴが大きく入った服や帽子。
・板門店見学時は必ずガイドや軍人の指示に従っていただきますのでご了承ください。
・ソウルのオススメツアー
主要スポット制覇!市内観光+フォトジェニックツアー(半日)
モーニング付 歴史感じる市内観光ツアー(半日)
免責事項
・貴重品等の管理はご自身でしていただきますようお願いいたします。
キャンセルポリシー
◆ツアー催行日(日本時間)から起算して3日前:無料
※ 手数料の550円を引いた額が旅行者に返金されます。
◆2日前より後:ツアー代金の100%が発生。
※ 当社キャンセルポリシーに基づき、返金がいたしかねます。
【ソウル発】韓国と北朝鮮の軍事境界線に迫る!南北軍事境界線、韓国板門店見学ツアー<ランチ|日本語ガイド付き>のツアーのガイドの画像

このツアーの催行会社

グローバルツアージャパン

4.0

韓国最初の民間旅行会社(1960年創立)である(株)世邦旅行 グローバルツアーの日本法人 ⇒(株)グローバルツアー・ジャパンでサポートさせて頂きますので宜しくお願い致します!

※現在催行しておりません

ソウルのツアー一覧

ソウル 郊外・近郊都市 のツアー一覧

ソウル 郊外・近郊都市のツアー一覧
閲覧履歴が0件あります