【バンコク発】タイ東北部イサーンにあるクメール遺跡群を巡る観光ツアー!昼食・日本語ガイド付き★

カテゴリランキング1位
  • 送迎付き

カンボジアのアンコール・ワットの印象が強い「クメール遺跡」ですが・・・実はタイにもあるのをご存知でしょうか?クメール王朝はアンコール・ワットのある地域を中心にインドシナ半島の大半を治めていた大帝国。ラオスやカンボジアと接しているタイの東北部イサーンでも、当時の遺跡群が発見されています。このツアーでは数ある遺跡の中から「パノル・ムン神殿」「ムアン・タム神殿」「ピマーイ遺跡公園」にご案内します!個人で行くにはバスやタクシーの乗り継ぎが必須!現地の人とのやりとりにも不安がありますよね。そんな方に、当ツアーであれば送迎&昼食&日本語ガイド付きだから安心!心置きなくクメール遺跡をお楽しみいただけます♪

  • 【バンコク発】タイ東北部イサーンにあるクメール遺跡群を巡る観光ツアー!昼食・日本語ガイド付き★のツアーの画像
  • 【バンコク発】タイ東北部イサーンにあるクメール遺跡群を巡る観光ツアー!昼食・日本語ガイド付き★のツアーの画像
  • 【バンコク発】タイ東北部イサーンにあるクメール遺跡群を巡る観光ツアー!昼食・日本語ガイド付き★のツアーの画像
  • 【バンコク発】タイ東北部イサーンにあるクメール遺跡群を巡る観光ツアー!昼食・日本語ガイド付き★のツアーの画像
  • 【バンコク発】タイ東北部イサーンにあるクメール遺跡群を巡る観光ツアー!昼食・日本語ガイド付き★のツアーの画像
【バンコク発】タイ東北部イサーンにあるクメール遺跡群を巡る観光ツアー!昼食・日本語ガイド付き★のツアーのイチオシポイント画像

POINT 1パノル・ムン神殿

クメール語で「大きな丘」を意味するパノル・ムン。このパノル・ムン神殿は12世紀頃に建てられたとされていますが、史跡公園全体としては、10世紀から13世紀辺りにかけて増築されてきたと考えられています。当初、アンコール王朝のラジェンドラヴァルマン2世がヒンドゥー教の神様シヴァ神に捧げるために建てた際にはそんなに大きな建造物ではなかったんだそう・・・!その後の王や権力者たちによって土地や寺院など、更なる建造物が寄進され、今残されている大きさになったと読み解かれています。東を向く前方入り口にかかるプラ・ナラーイ・リンテル(まぐさ石)は、1960年代中頃に盗まれ、長い間シカゴの美術館に置かれていました。しかし、タイが国を挙げて返還要求そをした結果、1988年に返却されたという歴史を持っています。

【バンコク発】タイ東北部イサーンにあるクメール遺跡群を巡る観光ツアー!昼食・日本語ガイド付き★のツアーのイチオシポイント画像

POINT 2ムアン・タム神殿

パノル・ムンの丘の麓にある「ムアン・タム神殿」。11世紀初め頃の建造だと考えられています。祠堂や回廊には精緻な彫刻が施され、当時の技術力の高さや芸術性。その根底にある信仰心を知ることが可能です。1998年に修復が終わったものの、長い間放置されてしまっていたので、痛み方が酷く、回廊の壁が歪んでいたり、祠堂は傾いてしまっていたりします。しかし、それもまた"歴史"を感じるポイントなのかもしれません。

【バンコク発】タイ東北部イサーンにあるクメール遺跡群を巡る観光ツアー!昼食・日本語ガイド付き★のツアーのイチオシポイント画像

POINT 3ピマーイ遺跡公園

タイを代表するクメール遺跡「ピマーイ遺跡公園」。"アンコール・ワットのモデルになった"とも言われ、首都アンコール・ワットの副都的な役割を担っていた場所だとも考えられています。誰によって建てたのかは諸説あるようですが、11~12世紀の間に建てられたのでは?と推定されています。また、規模の大きさからも、当時のピマーイにはクメール人による大きな勢力があったのではないか?と考えられています。そして何より、周辺の遺跡の大半は東向きに建てられているのに対し、ピマーイ遺跡は南向きに建てられています。これは、クメール王朝の都であったヤショダラプラ(アンコールの都)に正面を向けて作られたのではないか?と考えられています。他にも、周辺のクメール遺跡とは異なる部分が見受けられるので、是非見つけてみてくださいね!

ツアーの流れ

05:00 ご宿泊ホテルより出発バンコク市街中心部の主要ホテルはお迎え可能です。【バンコク発】タイ東北部イサーンにあるクメール遺跡群を巡る観光ツアー!昼食・日本語ガイド付き★のツアーの流れ画像
09:30 パノル・ムン神殿観光約45分間の観光になります。ピマーイ遺跡と並んで最高峰と言われている石造遺跡です。まずはその迫力に圧倒されてくださいね♪【バンコク発】タイ東北部イサーンにあるクメール遺跡群を巡る観光ツアー!昼食・日本語ガイド付き★のツアーの流れ画像
11:00 ムアン・タム神殿約45分の観光になります。太古の芸術性、栄枯盛衰のわびしさを味わっていただけるかと思います。観光後、昼食を取ります。【バンコク発】タイ東北部イサーンにあるクメール遺跡群を巡る観光ツアー!昼食・日本語ガイド付き★のツアーの流れ画像
15:30 ピマーイ遺跡公園約60分の観光です。イーサンのクメール遺跡群の中でも異彩を放つ遺跡です。それまでに巡った二つとの違いはもちろん、石と緑のコントラストの美しさも堪能してください。【バンコク発】タイ東北部イサーンにあるクメール遺跡群を巡る観光ツアー!昼食・日本語ガイド付き★のツアーの流れ画像
20:00 ご宿泊ホテル到着ご宿泊ホテルまでお送りします。1日お疲れ様でした♪【バンコク発】タイ東北部イサーンにあるクメール遺跡群を巡る観光ツアー!昼食・日本語ガイド付き★のツアーの流れ画像

ツアー情報

詳細料金
通常料金
18,400円/人 (子供 12,400円/人)

※ 子供料金:11歳以下

ツアーに含まれるもの
・ガイド料金
・昼食代
最少催行人数
2 人
持ち物
・寺院や遺跡では肌を露出した服装は禁じられております。露出の少ない服装で ご参加ください。
・チップ(任意/目安:ガイド THB 100~300)
備考
・このツアーは専用車付きのプライベートツアーです。
キャンセルポリシー
◆ツアー催行日(日本時間)から起算して3日前:無料
※ 手数料の540円を引いた額が旅行者に返金されます。

◆2日前より後:ツアー代金の100%が発生。
※ 当社キャンセルポリシーに基づき、返金がいたしかねます。
【バンコク発】タイ東北部イサーンにあるクメール遺跡群を巡る観光ツアー!昼食・日本語ガイド付き★のツアーのガイドの画像

このツアーの催行会社

TRIPULL.

4.8

バンコクに拠点を置く現地オプショナルツアー会社です。
タイの魅力をより多く伝えることをコンセプトにし、アユタヤや水上マーケットのような定番ツアーのほか、個性的なツアーを揃えています。
タイの旅をより一層楽しんでいただくための情報をブログでも発信中。
https://tripull.asia/

最低価格保証
18,400
円/人

バンコク 15時間

ツアーお申し込み

バンコクのツアー一覧

バンコク 郊外・近郊都市 のツアー一覧

バンコク 郊外・近郊都市のツアー一覧

【バンコク発】タイ東北部イサーンにあるクメール遺跡群を巡る観光ツアー!昼食・日本語ガイド付き★