シェムリアップ 観光
観光・現地オプショナルツアー

観光

シェムリアップの観光と言えばなんといってもアンコールワットが挙げられるかと思います。 アンコールワットはシェムリアップにあるアンコール遺跡群のヒンドゥー教寺院建築のこと。日本でも有名かと思います。アンコール遺跡群を含め、アンコールワットはユネスコの世界遺産にも登録してあり、その見応えは圧巻。誰もが行ってみたくなる場所です。 ほかには、さながら天空の城、ラピュタのようなジャングル遺跡「タ・プローム(Ta Prohm)」。 ここは長い年月を掛けて、木々が遺跡を浸食した自然と文化の融合点のような場所です。大自然の雄大さと脅威、そして神秘的な雰囲気を感じたい方にはオススメできる場所ですね。 このようシェムリアップには厳かな場所がたくさんあります。日常から少し離れた場所の空気を感じたい人はぜひともシェムリアップで観光を楽しんでみてください。

みんなのクチコミ VOICES

  • 満足

    5.0

    1人旅で不安だったので、初日だけこのツアーに申し込みました。 午前中た1人貸し切り状態で、写真も沢山撮ってもらえて、よかったです!! 気球が飛んでなかった為乗れなかったのと、wifiが繋がりづらかったのがちょっと残念でした。

    【WiFi付き】完全制覇!アンコールワット・アンコールトム・タプローム・夕日鑑賞人気遺跡byスケッチトラベル
  • ローカルなシェムリアップを感じた半日

    5.0

    2泊3日のカンボジア旅行の二日目に参加しました。 観光客はいないけど、歴史のあるお寺に行って遺跡っぽいもの?笑を見たり、美味しいかき氷を安く食べられたり、おすすめのお店へ連れて行ってもらったり、地元の人が行く縁日のようなところに行って地元の人の暮らしを感じたり、、、とても充実したツアーでした( ˙ᵕ˙ ) 参加者の希望をくんでくれるので、見たいものを見れたし、やりたいことができたな~と思います。 自転車には久々に乗りましたが、シェムリアップは車通りもそんなに多くないので、すごく気持ちよく走ることが出来ました。風を切る感じが爽快でした。最後の方は疲労感がすごかったですが(笑)、それもそれで旅の思い出になりました。 また、このツアー以外は、アンコールワット、アンコール・トム、タプローム、ベンメリア、と、遺跡をめぐるばかりだったので、遺跡だけではないシェムリアップを知ることが出来てとても良かったです。 シェムリアップに行かれるなら、ぜひ参加して欲しいツアーです(。•ᴗ•。)!

    【リピーター続出】アンコールワットだけでなくゆるい街も魅力!まっさんのチャリさんぽ「ゆるっとコース」
  • 一味違ったシェムリアップ観光

    5.0

    シェムリアップには何度か訪れているいため、何か変わったことをしたいと思って検索してたら見つけました。チャリ散歩。 普段はトゥクトゥクで通り過ぎる街中の風景をゆっくり眺めながら自転車での移動は新しい発見が沢山ありました。とても楽しめました。ありがとうございます。 一味違ったシェムリアップを楽しみたい方には是非おすすめです。 ただ、レンタルする自転車はマウンテンバイクの方がよいかもしれません。また、現地の幹線道路を自転車で走るのはちょっと注意が必要ですね。

    【リピーター続出】アンコールワットだけでなくゆるい街も魅力!まっさんのチャリさんぽ「ゆるっとコース」
  • 遺跡だけじゃないカンボジアの楽しみ方

    5.0

     カンボジアのシェムリアップといえば、遺跡巡りがメインだと思っていませんか?観光地だけでなく、地元の人々の生活を覗いてみるともっと面白いカンボジアが見えてきます! 現地在住の日本人ガイドまっさんとの旅なら、カンボジア初心者の人でも安心!ローカルな市場やお寺、スイーツなどを楽しみながら普通のツアーでは立ち寄らない意外だけれども面白くてなごんでしまうようなスポットを巡れます。  また、自転車でのツアーというのがまた面白く、車やトゥクトゥクで送迎されるだけでなく現地の人と混じって道路を走るのが新鮮で楽しかったです♪ツアーでまわる旅行に飽きてきた方には特におすすめ!

    【リピーター続出】アンコールワットだけでなくゆるい街も魅力!まっさんのチャリさんぽ「ゆるっとコース」
  • カンボジアに住む人と一緒に過ごせた時間はかけがえのないひとときでした

    5.0

    仕事の話、日本の話、カンボジア生活の話、などなどたくさんのお話をさせて頂き、かなり仲良くなれました。現地に住んでいる方の生の声ってなかなか聞く機会もないと思うので、面白かったです。日本に帰国された際は、共通の好物「油そば」を食べに行こうと約束しました♩非常に充実した、素晴らしい時間にして頂いたので感謝しきれません。カンボジアがさらに好きになりました。

    【リピーター続出】アンコールワットだけでなくゆるい街も魅力!まっさんのチャリさんぽ「ゆるっとコース」