ロンドン市内観光

ロンドン市内観光
現地オプショナルツアー

ロンドン市内には、世界史における重要建造物がた〜くさんあります!世界遺産に登録されているものも、されていないものも、現代社会の形成に影響を与えています。タビナカでは気軽にイギリスの歴史に触れることができる天板観光地だけを巡るツアーから、じっくり一つの場所について考え、触れ、感じるツアーもご用意しております。例えば「ロンドン塔」。こちらは、ロンドンのシンボルマークでもありますが、「元々は国を守る要塞で、近くには処刑場がある・・・」など、裏話や伝説なども含めてご紹介していきます♩タビナカのツアーに参加して頂ければ、今後のイギリス旅行に役立つような知識を簡単に身につけることができるのも利点ですね。お子様からご年配の方まで、お客様のニーズに合わせてご対応します。

ロンドン市内観光オプショナルツアーの口コミ・評判

  • 子供達は大喜び

    4.0

    ハリーポッターファンには大変満足のいく内容です。 CG体験してそれがデータとして購入できるのもいいですね。

  • 素敵な街並み

    4.0

    1日でこれだけの観光しようと思うと、レンタカーかツアーに参加するしかないので、参加しました。ゆっくり出来ないのがざんねんですが、充分楽しめました。日本人からすると、同じような街並みに見えるので1箇所をゆっくり見て回ってもいいかもです。

    続きを読む

  • 最低でした、行かない方が良いです

    1.0

    2019年4月30日に参加しました。 タビナカから申込みmyBusという会社のツアーでした。 アシスタントの対応が最低であり、返金を求めたいほどです。申込みはちゃんとタビナカからできますので、段取りは気にしない、とにかく連れて行ってくれればいいという方以外は申込みをやめた方と思います。 ツアーは村が素敵だったので☆、ガイド満足度はゼロです。 長文になりますが内容を書きます。 ①集合時間が申込みの際は8:15ですが、申込み後のメールでは7:45です。 7:30頃より参加者が来ていましたが、実際の受付開始は8時を過ぎてからでした。 並ばさらることもなくアーケードの下で待たされていました。(何の説明もありません) ②受付が始まり名前をつげ、このとき指示されたバスの号車に向かいます。 バスの前には係員がおり、手書きのリストと再度確認をして乗車になります。 私達は指示されたバスに名前がありませんでした。(えーなんでないだろ、困ったわね 無いのよ と謝罪もなく不快でした、こっちに言われても…笑) 各号車のアシスタントは自分の担当のリストしか持っていなく正しい号車を確認することもできません。その後バスの中には入れてもらいましたが8:30過ぎまでそのまま待機。 私達以外も同様な状況の参加者もいました。 ③その後正しい号車を指示されバスを移動しました。その号車の人はバスにも乗れず外で待機していたので合流しました(30分以上寒い外で待っていたはずです) みなさんを私達が待たせてしまったようでしたので、アシスタントにバスの指示が間違っていたことを伝えると(あーそうですか、それはごめんなさいねぇ と誠意の感じられない対応でした) ④乗車し出発は8:58でした。メールでの予定出発時間からほぼ1時間遅れです…(何の説明もありません、とにかく不安でした、集合時間とはなんだったのでしょう) ⑤道中のガイドにて。 フィリップ殿下の事故についての話がありました。バスの中で車の事故の話…またご存知ないかもですが先日の高齢ドライバーによる死亡事故の件もありますので不適切に思いました。 ⑥ 同ツアーにてバスが4台でており、小さな村が混雑していることを理由に行程表を入れ替えされました。30分もかからない移動のはずが1時間半以上もかかり到着…(バスの中でどの程度で着くのか不安でしたが説明なし、遅れているにもかかわらず3つめの村でも同様の自由時間をとっていました) ⑦最後の村に行く前にようやく事情説明。予定がある方もいましたが、遅れた理由を細い道に入ってしまったから説明されました。 道を間違えたことより、安易に行程を変えようとしたご自身のアシスタント能力のなさを謝罪すべきではないでしょうか。 たまたま、外せない予定がある方は1組だったようですが考えていた予定、夜ご飯や買い物など企画していたかたは多かったと思います。 ⑧ 最後の村に着いたのは17時過ぎ。ほとんどのお店が17時までであり、買い物はチョコレート屋さんしかできませんでした。 ⑨ そのから休憩をまったくとらず、ロンドン市内到着は19:50でした。1時間20分の遅れでした。 他のバスであれば、行程も正しいまま、予定通りの帰りができたと思います。 そうすればここまでの低評価ではなかったと思います。 今まで参加したツアーで最悪でした。

    続きを読む